ruru さん プロフィール

  •  
ruruさん: トロントワーホリ完全版
ハンドル名ruru さん
ブログタイトルトロントワーホリ完全版
ブログURLhttp://whcanadatoronto.com
サイト紹介文トロントでのワーホリ経験者が、仕事探しや家探しなどの情報をご紹介!
自由文ワーキングホリデーや留学を考えている方に、カナダのトロントはおすすめです。
トロントの魅力やワーキングホリデー生活はもちろん、その後の就活や移民情報など様々な情報をご紹介しています。
私が実際に効果を感じた英語力アップやTOEICスコアアップの秘訣なども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 57日(平均3.2回/週) - 参加 2017/03/12 23:11

ruru さんのブログ記事

  • トロントで世界旅行気分に!外国人街へのアクセス
  • トロントでは世界中の本格的な料理が楽しめるトロントにはチャイナタウンをはじめ、グリークタウンやリトルイタリーなど多くの外国人街が存在します。多くの移民を受け入れているカナダですから、レストランでもそれぞれの国出身のシェフによる本格的な料理が楽しめます。日本人が海外で日本食レストランを訪れた際、”こんなの和食じゃない!”と思うことがあるかもしれませんが、トロントでは熟練した日本人シェフによる本格的な [続きを読む]
  • 【語学学校倒産!】被害を最小に防ぐコツ
  • 語学学校倒産から見を守ろう先日トロントにある語学学校、CORNERSTONE ACADEMIC COLLEGE(コーナーストーン)が倒産したと発表されました。トロントでも有名な語学学校の突然の倒産は、留学エージェントなど留学関係者の間でも衝撃のニュースとなりました。今回は、語学学校の倒産から被害を最小に防ぐコツをご紹介します。 語学学校の閉鎖は珍しいことではない 実は私もワーホリ時代にこの学校へ通っていた一人で [続きを読む]
  • トロントで働く側から見たチップの話
  • トロントで働いて感じたチップの凄さトロントでのチップの払い方ではチップの基本情報をご紹介しましたが、今回はもう少し詳しく、働く側から見たチップの現状をご紹介します。ワーホリでトロントに滞在中、現地のレストランで働きたいと考えている方も多いのではないでしょうか。実は働くお店によって、自分が受け取れるチップの額にはかなりの差があります。チップで稼ぎたいと考えているのであれば必見です。 受け取るチッ [続きを読む]
  • 【体験談】トロントワーホリで警察を呼んだ話
  • 【実話】トロントで警察を呼んだ話まさか自分が海外で警察を呼ぶとは思いませんでしたが、事は起きてしまいました。私がトロント滞在中に経験した話をご紹介します。 最初は楽しいお泊まり会のはずだったトロントで始めて出来た友達!彼女とどんどん親しくなるにつれ、彼女の家へ頻繁にお泊りへと通うようになりました。彼女は、ホームステイが肌に合わなかったということから、クラシファイドで一人部屋の賃貸を見つけ、中国 [続きを読む]
  • 【月別】トロントワーホリ準備スケジュール
  • ワーキングホリデー出国前の準備スケジュールワーホリの準備期間は最低でも半年ほどの準備期間を持つ方が多いようです。私自身が行った出発前月別ワーホリ準備スケジュールを、おすすめ点や反省点もふまえてご紹介します。 準備スケジュール−1年前・滞在都市決定もちろんトロントがおすすめですが、カナダには素敵な街がたくさんあります。バンクーバーはトロントと同じく日本人人気が高く、留学生にとっても過ごしやすい街 [続きを読む]
  • トロントでのチップの払い方ー払わなくても良いの?
  • トロントにおけるチップの払い方カナダにはチップの文化があります。日本にない文化ということで戸惑う人も多いのではないでしょうか。 私自身、トロントに住むまではチップの本当の意味や払い方を知りませんでした。チップの目安や、スマートな支払い方をご紹介します。 トロントにおけるチップの相場−レストランなどでの外食基本は支払い総額の10〜20%です。ランチタイムは10%の場合もありますが、基本的には15%以上の [続きを読む]
  • 【実話】カナダ強制退去!?観光ビザで働く危険
  • 就労しながら観光ビザの延長を繰り返した結末今回はショッキングなタイトルですが、実際に身の周りで見かけた体験談となっています。ワーホリブログの中には、トロントやカナダに長く滞在するために、数回にもわたるビジタービザ延長をすすめているものがあります。しかしこの方法は”トロントワーホリ完全版”としては反対です。それは私自身が目にしたとてもショックな出来事があったのです。※個人を特定されないよう、一部フィ [続きを読む]
  • 【2017年】トロントワーホリ基本情報
  • トロントワーホリ基本情報まとめカナダ・トロントへのワーキングホリデーに興味を持っている方、これから準備する方向けにワーホリ基本情報をまとめました。私がトロントへ行ったころ、ワーキングホリデーの情報はカナダの公式ホームページにて確認が出来ました。(しかも日本語!)今回改めて公式のページを探してみたところ、カナダ公式のホームページで他のビザと一緒に紹介されていたため混乱してしまう方もいるかもしれません [続きを読む]
  • 英語を日本語に訳さず英語で考えるとは
  • 英語を日本語に訳さず英語で答える?ことは可能か英語学習においてたびたび言われる事ですが、英語を聞いた時”頭の中で日本語に訳さず英語で考える”とはどのようなことを指すのでしょう?私の周りでも確かに幼少期から長期に渡り海外に住んでいた帰国子女や、英語を話せるハーフの人に聞くと、英語で会話している時は頭の中も英語しか浮かばないと言っています。つまり英語が本当に出来るようになるには、英語での会話中に日本語 [続きを読む]
  • ワーホリ出国直前準備のポイントは荷物を減らすこと
  • 荷物は最小限にしていこう“もっと荷物を減らしてこれば良かった”私だけではなく、多くのトロントワーホリ経験者が口をそろえて言う言葉です。現地までの持ち運びが大変、送るのにお金がかかるというのも事実ですが何より言えること・・・“こんなに必要なかった”例え長期滞在とはいえ、トロントであればそんなに多くの荷物は必要ありません。参考までに私が持ち込んだ一例をご紹介します。 私が持ち込んだ”必要なかったも [続きを読む]
  • ワーホリで日本人を避けることは効果的か
  • ワーホリで日本人を避けることはプラスになる?ワーホリに限らず言われることですが、“海外へ留学するなら日本人とつるまない方が良い!”一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?日本人と毎日遊び、日本人とルームシェアして学校以外はほぼ日本語しか使わない。日本食レストランでバイトしようものなら同僚もお客さんも日本人ばかり。当然英語力の伸びもいまいち・・・確かにそれも事実ですが、必ずしも日本人を避けること [続きを読む]
  • 批判的な意見は鵜呑みにしなくて良い理由
  • ワーホリを反対された全ての人へ特にネット上ではワーホリに批判的な意見が多く見受けられます。“ワーホリでは英語は伸びない”“ワーホリ経験は就職活動に逆に不利となる”こんな意見が多いようです。全てが間違っているとは思いませんが、こういった批判的な意見を鵜呑みにしなくて良い理由をワーホリの経験者として正直にご紹介します。 きっかけはあるブログからワーホリでトロントに行く前からたくさんの人のワーホリブ [続きを読む]
  • 英語に伸び悩んだらチューターを見つけよう
  • トロントでプライベートチューターを見つけようチューターとは家庭教師のようなものです。トロントでは多くの人がプライベートチューターとして留学生に英語を教えています。ワーホリビザでは6ヶ月までしか学校に通えませんが、チューターを見つけることで英語の勉強を継続することが可能です。語学学校に通っている方でも、夜や土日などを利用することで更に英語力アップが期待できるでしょう。 チューターのメリット学校の [続きを読む]
  • 【スピーキング】即効で英語力を伸ばす方法
  • 即効性!スマホで英語力を伸ばす方法【スピーキング編】英語を早く!そしてなるべく格安で習得したい方にとっておきの方法をご紹介します。ワーホリなどで海外に滞在している方にとって一番伸ばしやすいのがスピーキング力です。スピーキング力がアップすると、単語やフレーズが入りやすくなるためリスニング力も自然とアップします。今回必要なものはスマホのみ!格安で即効性ありの英語勉強方法をご紹介します。 英語で考え [続きを読む]
  • 【シャドーイング】即効で英語力を伸ばす方法
  • 即効性!英語力を伸ばす方法【シャドーイング編】今回ご紹介する方法は、シャドーイングです。とても有名な英語勉強方法で、私も英会話学校で働く友人に教えてもらいましたが効果抜群なので是非参考にしてください。 シャドーイングとはシャドーイングとは、英語で聞こえてきた音声をそのまま繰り返すことです。基本的には英文を全く見ずに聞こえてきた音声だけを頼りに繰り返していきます。しかし英語初心者にとってはハード [続きを読む]
  • トロント驚愕の訳あり物件−ep3
  • トロントで見た驚愕のトンデモ物件今回紹介する“訳あり物件”は実際に私が住んでしまった物件です。家探しにおいてあらゆる情報を探し、気をつけていたつもりですが私自身失敗してしまいました。episode.3トロントで見つけた条件は最高?な物件ダウンタウンからも近く、駅から徒歩5分、家賃は480ドル。やはりプライベートバスルーム(私の中で譲れないポイントでした)!実際に訪れると、建物の劣化が見られるものの、家賃の安さ [続きを読む]
  • トロント驚愕の訳あり物件−ep2
  • トロントで見た驚愕のトンデモ物件今回も前回に引き続き私自身が出会った訳あり物件です。私自身よくもこんなに色々出会うなと思いますが、今となってはネタになったので良いと思ってます。episode2.ワーホリ女性を狙うセクハラオーナーダウンタウンから近めのエリアで、駅徒歩10分、プライベートバスルーム、カナダ人の家庭で1部屋を貸出という物件を見つけました。家賃は約600ドルほど。そこはオーナーが物件を出していたようで [続きを読む]
  • トロント驚愕の訳あり物件−ep1
  • トロントで見た驚愕のトンデモ物件トロントで家探しをしていた際、私自身様々なトンデモ物件に遭遇しました。日本で訳あり物件というと、何か事件があった物件を指すことが多いですが今回は問題の多い物件や、住むのは絶対避けるべき物件を”訳あり物件”としてご紹介します。数話にわけてご紹介していますので是非参考にしてください。episode1.完全に違法ですよ!コンドに大量の留学生クラシファイドでFinch駅(ダウンタウンから [続きを読む]
  • トロントで!おすすめシェアハウスの探し方
  • シェアハウストロントでは、留学生だけではなく現地の学生などにとってもシェアハウスという住み方は一般的です。日本よりも大きな家が多く、バスルームも複数ある家が多いためそれほど不自由はしません。<シェアハウスの魅力>家賃が抑えられる留学生同士で情報交換が出来る物件が多いため探しやすいおすすめ!シェアハウスの探し方ワーホリの方に一番選ばれているシェアハウスですが、トロントで家を探す際の注意ポイントでも挙 [続きを読む]
  • トロントで家を探す際の注意ポイント
  • トロントで家を探す際の注意ポイントワーホリの方は、1年の間に数回引っ越しをするようです。トロントでシェアハウスや賃貸を探す際における注意点をご紹介します。 見学をするどんなに条件が良かったとしても、日本からオンラインで探すのではない限り必ず見学に行きましょう。治安などは写真ではわかりませんし、部屋の様子も写真だけでは思っていたのと違う場合があります。また、トロントでは借り手側が次の借り手を探す [続きを読む]
  • トロントで治安の悪い場所
  • トロントにも治安の悪い場所はある安全だと言われるトロントでも治安の悪い場所はあります。本当に治安の悪いと言われている場所は、住むのはもちろんのこと、誰かと一緒でも男性でも、昼間でも立ち寄り厳禁です。昼間は治安の良い場所でも、夜になると雰囲気が変わる場所や留学生の間ではそこまで知られていない治安の悪い地域もあります。治安は家探しや職探しにおいても大きな問題ですので、こちらもあわせてご紹介します。Jane [続きを読む]
  • トロントで仕事を探す際の注意点!
  • ワーホリ仕事探しにおける注意点海外で仕事を見つけることは大変ですが、どんな仕事でも見つかれば良しとはいきません。思わぬトラブルを避けるためにも、仕事探しにおける注意点をご紹介します。 不法就労者がいるところでは働かないもし思うような仕事が見つからないという場合でも絶対に、不法就労者がいるところでは働かないようにしましょう!同じ日本人であっても、就労ビザがないのに働くのは不法就労です。私も実際に [続きを読む]
  • ワーホリで成功するには?
  • ワーホリで成功する人は少ない?メリットばかりではない!ワーホリの真実でもお伝えしましたが、トロントに1年住んだからといって、英語が上達するわけではありません。ワーホリにさえ行けば、英語がペラペラになって、帰国後外資系企業に就職できる。と思っている方!“帰国後転職活動もうまくいかず、数年経つと英語力もどんどん落ちている・・・”そんな人もいるという現実を忘れないでください。1年という貴重な時間をワーホリ [続きを読む]
  • トロントの治安
  • トロントの治安トロントの治安はとても良く、夜であっても女性が地下鉄に乗ったり、出歩いたりしても問題ないと言えるでしょう。特にダウンタウン周辺は人通りも多く、夜間パトロールをしているパトカーが多いため安心ですね。もちろん日本でもそうですが、むやみに夜間一人で出歩くことはおすすめしません。特にワーホリなどの留学生は現地の地理に疎く、治安の悪い場所だと知らずに入り込んでしまうことがあります。トロントの中 [続きを読む]
  • トロントでの人種差別について
  • トロントでの人種差別についてワーホリ生活は旅行と比べて長いため、外国人差別に関してはとても気になりますね。海外旅行で訪れた街(日本人に人気のアジアリゾート)でわかりやすいアジア人差別を受けた経験があり、小心者の私は人種差別に敏感です。そこで、トロントにおける人種差別の情報をご紹介します。 トロントは人種差別が少ない?トロントは移民が多く、様々な人種の人が住んでいるため、日本人だからといって差別 [続きを読む]