nanblog さん プロフィール

  •  
nanblogさん: 柳瀬川だより
ハンドル名nanblog さん
ブログタイトル柳瀬川だより
ブログURLhttp://kikaitanpo.blogspot.jp/
サイト紹介文柳瀬川とその周辺をウォーキングしながら、スナップ写真ときままな随想を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 77日(平均9.2回/週) - 参加 2017/03/13 11:00

nanblog さんのブログ記事

  • 仲の良い3羽と3匹
  •  仲良しのカルガモ3羽とハエ3匹です、同日の撮影です。この日は立夏で暑くなった日でしたが、微妙な気象条件の変化が生き物たちに影響していると思えます。 揃ったところだけをピックアップしたわけではなく、3羽と3匹は長らく仲の良い様子を見せていました。〜〜撮影日―2017/5/5、撮影場所―東京都清瀬市〜〜 [続きを読む]
  • 一年振りのシジュウカラです
  •  昨年の6/1に子供に給餌するシジュウカラを載せて以来の一年振りのシジュウカラです。顔をよく見ると巣穴の出入りで少し痛んでいるように見えます。 写真はネクタイの部分が太いのでオスだと思いますが、虫などのエサ運びで忙しいのでしょう。このときはよく鳴いていたので近くに巣があるのかもしれません。〜〜撮影日―2017/5/24、撮影場所―東京都清瀬市〜〜 [続きを読む]
  • ピラカンサスの花の前後のカワセミ
  • 池のピラカンサスのお立ち台に留まるカワセミです。花の期間は短くて概ね5月中に開花期は終了してしまったようです。開花中の5/17撮影分と5/23・24撮影分を並べてみました。 このピラカンサスが次に注目される(見慣れぬカメラマンの数が増える)のは10月以降の赤い実が成る頃です。〜〜撮影日―2017/5/24ほか、撮影場所―東京都清瀬市〜〜上の2枚は5/17撮影、ピラカンサスの花とカワセミ下の5枚は5/23・24撮影、花の後のカワセミ [続きを読む]
  • よく見てみよう、桐の花
  •  Oさんに教えていただいて桐の花(一部は既に濃い茶色の実になっていました)を撮影してきました。散歩道からそれた処にあるので、今回が初めての撮影になりました。 桐は成長が早い、日本国内の木では最も軽い、湿気を通さないので狂いが少ない、発火しづらい等々、なにやら矛盾する性質を内包しているように思えますが、箪笥や金庫(内側)に使われるのも納得です。 この季節にヘアピンカーブの山道をドライブすると薄紫の花 [続きを読む]
  • ハルジオンを撮りました
  •  今日から二十四節気の「小満(しょうまん)ー万物が次第に成長して一定の大きさに逹して來る」(5/21〜6/4)です。これが過ぎると初夏から仲夏になります。 ハルジオンの写真を集めてみました。全ては5月に撮影したものですが、ヒメジョオンが混入しているかもしれません。この二つの区別は難しく、撮影時期からしてハルジオンと判断しました。=撮影日―2017/5/14ほか、撮影場所―東京都清瀬市= [続きを読む]
  • 暗がりの中で寝転ぶ猫、無事だと良いのですが
  •  暗がりの中で寝転ぶ猫を撮りました。気候が穏やかになってくると、人前でもリラックスして身を横たえる猫を見かけることがあります。 いつもは警戒心の強いこの猫も、撮ってもいいよと言わんばかりに、気持ちよくゴロゴロとしていました。「サヨナラ!」と言ったら寝転んだまま、こちらを振り返りました(最後の写真)。 5/10頃からこの猫を見ていません。確か10歳以上の年齢と思われるので、野垂れ死にしていないかと心配して [続きを読む]
  • もう一度カルガモ親子を
  •  もう一度カルガモ親子を。白く粉末状に浮いているのは柳絮(りゅうじょ、柳の綿毛)が水面で漂っているものです。撮影日―2017/5/14、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを併載してきましたが、最近は当ブログにおいてノイズが発生する不具合が解消されているので、2017/5/16以降はFC2への併載を休止して、当初のスタイルのように当ブログに一本化させ [続きを読む]
  • 雨の日
  •  晩春から初夏にかけての雨の日のスナップです。こうして並べてみるとこの期間の主なターゲットは「傘」「映り」のようです。 雨の中でカップヌードルを食べるスナップ(1枚目)は例外、2枚目は傘の持ち方をよくご覧ください。傘の柄は背中側に来ています。撮影日―2017/5/13ほか、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきましたが、最近は当 [続きを読む]
  • ピラカンサスの白い花とカワセミ
  •  浅き夏らしい気持ち良い天候となった本日の池には、多くの見知らぬ人もカワセミ撮りに訪れていました。 ピラカンサスの白い花が見頃となりカワセミの色も映えていました。その撮影風景の一部とともにご覧ください。撮影日―2017/5/14、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきましたが、最近は当ブログにおいてノイズが発生する不具合が解消 [続きを読む]
  • 昨日のカルガモ親子を
  •  今日は雨の中で昨日に続いて再びカルガモの親子を期待したのですが、全く見つかりませんでした。 昨日撮影分を追加で載せます。遠くに去ってから、他のカモからの子殺しを警戒して、立ち向かうために飛び出した母親の姿が見えたので、画質は悪いですが最後に1枚載せておきます。撮影日―2017/5/12、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してき [続きを読む]
  • キショウブのある風景とカルガモ親子
  •  数人から耳にした話を総合すると、本日中に4組のカルガモ親子が認められたようです。一挙に、こんなことは初めてです。幸いに筆者も2組と出会うことができました。その内の1枚を最初に載せます。 立夏以降は菜の花の黄色の衰えが明らかですが、キショウブの黄色はまだ勢いを保っています。そのキショウブのある風景です。撮影日―2017/5/12ほか、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/ [続きを読む]
  • ツツジとアユの遡上
  •  一昨日の9日にまだ数センチのアユの群れが柳瀬川を遡上する様子を撮りました。といっても帰り道の薄暗がりの中の撮影で記録として残した1枚を最後に載せます。 各地のツツジの名所がニュースになっています。散歩道でも沢山のツツジが咲いていますが、アルバムには一昨年と今年以外の写真は無くて意外にこれまで撮影していないことに気付きました。 苦手意識があるようですが、雨の日は少し撮りやすいかなと今回気付きました。 [続きを読む]
  • 居眠りほど気持ちの良いものは・・猫
  •  居眠りほど気持ちの良いものはありません。ウトウトする時間を大切にしたいのですが、現実にはそうもいきませんようで・・・。 せめて猫を見ることで・・・と思いながらウトウトと座禅の違いを考えました。最初の写真などは禅僧の趣があるように見えますが、さて如何?撮影日―2017/5/8ほか、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきました [続きを読む]
  • 初撮影のアオスジアゲハ
  •  「都市周辺でもよく見られ」るというアオスジアゲハですが、池で見かけたこれが初撮影です。「アゲハチョウ類には珍しく、静止時には通常、翅を閉じて止まる」ので、飛翔している姿を撮影しました。背後からの写真があると良かったのですが、チャンスに恵まれず飛び去りました。撮影日―2017/5/6、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきま [続きを読む]
  • 昨日は夕立に見舞われました
  •  昨日は夕立に見舞われました。常備している傘を取り出す気にもならず、雨宿りしながら小降りになるのを待ちました。 「夕立」というのは本来は梅雨明け以降のものですが、最近の異常気象で5月以降に発生する、と何処かに書かれていました。 この頃はゲリラ豪雨との境が曖昧になり、涼しさを呼ぶ「夕立」という風情が次第に薄れているような気がします。 荒れる雲の色と雲の下からほのかに射してくる光が印象的でした。撮影日 [続きを読む]
  • 万緑の中へ飛び出すカワセミ
  •  初夏になると新緑が色濃くなって、力強い溢れるような緑色がファインダーの中で弾けます。その万緑(ばんりょく「草木が見渡すかぎり緑であること」)の中へ飛び出していくカワセミです。撮影日―2017/5/6ほか、撮影場所―東京都清瀬市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきましたが、最近は当ブログにおいてノイズが発生する不具合が解消されているので、2017/4/ [続きを読む]
  • 狭山湖(山口貯水池)の藤棚
  •  狭山湖(山口貯水池)に藤の花を観に行きました。筆者の好みの藤棚ですが、満開前でした。近くの大銀杏やツツジをバックに撮ってみました。撮影日―2017/5/3、撮影場所―埼玉県所沢市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同じ内容のものを掲載してきましたが、最近は当ブログにおいてノイズが発生する不具合が解消されているので、2017/4/16以降はFC2へのご案内の掲載を取り止めます。併載 [続きを読む]
  • 緑陰で休むカワセミなど
  •  今日は端午の節供であり、こどもの日でもありますが、同時に二十四節気の「立夏」(5/5 〜 5/20)に入る日でもあり盛りだくさんの日でした。 今日から初夏、暦通りに暑い日になりました。柳瀬川には色とりどりのテントが並び、子供たちは裸になって柳瀬川で川遊びをしていました。 ツーショットは何度か撮りましたが筆者はまだ給餌や交尾に遭遇していません。木陰で暑さをしのぐカワセミなどを載せます。 撮影日―2017/5/3ほ [続きを読む]
  • 平林寺半僧坊大祭、感応殿の辺りで
  •  4/17は平林寺で年一回の半僧坊大祭の日でしたが、筆者が山門をくぐったのは終了間際でした。それでも明るい新緑の中で遅れてお参りする人々が続いていました。 半僧坊感応殿の辺りで撮影したあとで、外に出て通りの屋台を覗きました。韓国から来たらしい「電球ソーダ」というものを初めて見て驚きました。撮影日―2017/4/17、撮影場所―埼玉県新座市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★2013/12/12以降、FC2にも同 [続きを読む]
  • 新緑の中で目立つベニバナトキワマンサク
  •  散歩道の帰りに通る脇道で見るベニバナトキワマンサク(マンサク目マンサク科トキワマンサク属)です。夕暮れの中で浮かび上がる紅色に惹かれて撮ってみました。 丈夫な木で剪定もしやすいので生垣などに使われるそうですが、筆者が見かけるのはこの場所だけです。周りの風景が新緑で溢れる時期なので目立つ存在です。 後ろのボケが魅力的になることも、この花を撮る楽しみです。撮影日―2017/4/28ほか、撮影場所―東京都清瀬 [続きを読む]