ちづお さん プロフィール

  •  
ちづおさん: 自営業者がセミリタイアを目指すブログ
ハンドル名ちづお さん
ブログタイトル自営業者がセミリタイアを目指すブログ
ブログURLhttp://trendmaster.jp/
サイト紹介文2300万の借金を背負ったとある自営業者が、セミリタイアを達成するまでのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 182日(平均1.0回/週) - 参加 2017/03/13 17:32

ちづお さんのブログ記事

  • 資産状況(2017年9月)
  • どーも、ちづおです。いやー、北朝鮮の核実験により株価は下がり、円高になってきてますね。日経平均は19274円、ドル円は107円台になっております。このまま戦争に突入し、株価は暴落してしまうのか?粛々と見守っていきたいと思います。まあどうせいつか暴落するなら、なるべく早いほうがいいですね。さて、今月はどうなったか?資産合計 3094万円評価損益 245万円プラス先月比 82万円プラス評価損益が先月比 [続きを読む]
  • 勝手に家計診断
  • どーも、ちづおです。またまた本業が暇になってまいりましたので、ブログを更新していきたいと思います。と言っても、面白いネタもないので、新しい企画を考えたいと思います。題して、ネットで転がっていた家計簿に勝手に上から目線で診断しちゃうコーナー。( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!今回のソースはこちら。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010009-shueishaz-life30代で貯蓄1000万を達成した夫婦(子ナシ [続きを読む]
  • 投資詐欺はなくならない
  • どーも、ちづおです。最近「VALU」という、人を株式に見立てた投資が話題になっているようです。その「VALU」内で、ある人気youtuberが不当に株価を吊り上げた後、一気に売り抜け、大暴落したとのことで、株主から批判が殺到し大炎上となっているようです。こういう投資詐欺的な記事を見るたびいつも思います。いやー、人の不幸を笑っちゃいけないと理屈ではわかっているんですけどね。けどまあ、ちょっと調べれば分かるような怪し [続きを読む]
  • 高所得の自営業者が法人化をあえてしない理由
  • どーも、ちづおです。一般論として、事業の利益が年間で1000万円を超えてくると、法人化したほうが節税できると言われています。なので、税理士にどれくらい節税できるのか計算してもらったところ、現在の収入だと約100万円ほど節税できることがわかりました。ただ、今のところ法人化は考えておりません。理由はただ1つ。社会保険に強制加入させられるから。サラリーマンの場合は半分が会社負担になるので、社会保険に入っ [続きを読む]
  • 悲しき年収1000万プレーヤー
  • どーも、ちづおです。お盆期間は仕事がやたら暇。。。ということで、ブログを更新していきたいと思います。さて、タイトルに書いたような題名の記事をヤフーニュースで見ました。新人社員が飲み会で1人あたり五千円の店を予約したところ、年収1000万はあるだろう上司から、「お前それ高すぎじゃね」とクレームを入れられ、失望したとのエピソードが語られておりました。その解説として、年収1000万円の場合、所得税の割合 [続きを読む]
  • 国民健康保険料は高収入の家族持ちには優遇された制度
  • どーも、ちづおです。先日は国民健康保険料の通知も届きました。実は国民健康保険料は、所得税や住民税、個人事業税などと異なり、めちゃくちゃ稼いでも上限が決まっております。しかも、個人ごとにかかるわけでなく、世帯の合計所得で計算されます。その上限はこんな感じです。基礎分 上限54万円支援金分 上限19万円介護分 上限16万円 (40歳から65歳まで)ちづおの場合、40歳以下で介護分はかからないので、健康 [続きを読む]
  • 個人事業税の支払い通知書が届いた
  • どーも、ちづおです。自営業をやっていると、毎月何かしらの税金支払いの通知書が届きます。今月は個人事業税。個人事業で、利益が約300万円を超えると、5%の税金がかかるというもの。今年は約80万円。8月と11月に40万円ずつの分納です。明らかにコンビニのnanacoカード支払いできる額ではないので、口座振替にしております。こんな感じで自営業をやっていると、嫌でも税金のひどさを味わうことができるので、これが [続きを読む]
  • 資産状況(2017年8月)
  • どーも、ちづおです。日経平均株価は久々に2万円を割りましたね。下がった理由は北朝鮮情勢の緊迫化らしいですが、今後ミサイルが日本に向けられるかどうかは、誰にも分かりません。自分の力ではどうにもならないことを憂いても仕方がないので、株価暴落に備えて淡々と現金比率を上げていきたいと思います。さて、今月はどうなったか?資産合計 3012万円評価損益 216万円プラス先月比 167万円プラスブログを始めてか [続きを読む]
  • 資産状況(2017年7月)
  • どーも、ちづおです。今の所、日経平均株価は落ち着いておりますね〜。先月に引き続き2万円台をキープしております。さて、今月の資産はどうなったのか?資産合計 2845万円評価損益 151万円プラス先月比 162万円プラス6月は配当金が多く振り込まれる月でしたので、いつもより2、30万ほどプラスになっております。そろそろ3000万円が見えてきた感じですね。日本株は好調ですが、J-REITのほうが下がってまいり [続きを読む]
  • 「ザ・ノンフィクション」でのphaさんの特集を見て
  • どーも、ちづおです。phaさんという、京大卒の元ニートの方がテレビの特集で放映されていたので、働かない生活に憧れているちづおとしては何か参考になればと思い拝見したのですが。。。感想としては、こんな生活は絶対無理。まず、シェアハウスという時点で無理。何が悲しくて月4万払ってむさいおっさんたちと共同生活をしなければならないのか?人間関係が人生におけるストレスの最大原因だと思っているちづおとしては、極力人 [続きを読む]
  • 年収1000万円と貯金1000万円ではどちらが幸せか?
  • どーも、ちづおです。上記のタイトルの記事がネットで話題になっているということで、僭越ながら両方達成したことのあるちづおの考えを述べたいと思います。結論、どっちもそこそこ幸せなんじゃね?借金2300万、年収150万円の自営業1年目の時とくらべたら、年収1000万円、貯金1000万円(借金との差引で)ある今の方が明らかに幸せですよね。ただ、年収1000万円だろうが貯金1000万円持っていようが残りの人 [続きを読む]
  • 所得税の予定納税と住民税の通知書が届く
  • どーも、ちづおです。さて、4月の税金支払いショックを乗り切ったと思いきや、さらなる税金の支払いが待ち構えておりました。まずは所得税。所得税は15万円を超えると、去年の所得税を基準に4月と7月と11月の3回に分けて払う必要があります。そんなわけで、今年は7月の支払い分が135万円。\(^o^)/オワタそしてさらに、住民税の支払い通知書も届きました。これが6月、8月、10月、1月の計4回の支払いで、一回あたり [続きを読む]
  • 資産状況(2017年6月)
  • どーも、ちづおです。いやー、ついに日経平均株価が2万円に到達しましたね〜。このまま順調に株価が上がっていくのか、はたまた〇〇ショックなるものが起こり急落するのか。。。それは神のみぞしる世界。今月の資産状況はこちら。資産合計 2683万円評価損益 112万円プラス先月比 200万円プラス評価損益のプラスと、証券口座へ100万円入金したので、大幅なプラスとなりました。このまま順調に上がってくれれば問題 [続きを読む]
  • 1年前の自分を殴ってやりたい
  • どーも、ちづおです。仕事も忙しい時期を過ぎ、徐々に平常運転に戻りつつある今日この頃。先日、市から従業員向けの住民税の特別徴収のお知らせが郵送されてきました。そう、従業員を2人以上雇っている場合は、自営業者でも住民税を天引きして、代わりに金融機関に払いに行かないとならないのです。はぁ〜、めんどくせ。というか、以前勤めていたところでは、自分で住民税払わされていたのですが。いつから特別徴収が義務になった [続きを読む]
  • 資産状況(2017年5月)
  • どーも、ちづおです。いつの間にか前回から1ヶ月以上空いてしまいました。それというのも、4月5月は本業が繁忙期なので、なかなかブログを書く精神的ゆとりがなかったからなんですよね〜。自営業という性質上、稼げるときに稼いでおかないと、いつ喰えなくなるかわからないですからね。まあ、この時期忙しいのは仕方のないことです。そんなわけで、ささっと、資産状況の確認をしておきます。資産合計 2483万円評価損益 2 [続きを読む]
  • 人生は死ぬまでの暇つぶし
  • どーも、ちづおです。皆さんは、人生における目的や目標というものはありますか?ちづおはないです。一応この年になるまでに、普通の人間がこなすであろうライフイベントはこなしてきました。大学を卒業し、就職し、結婚し、子供を育て、独立起業し、、、この中で、特にやりがいがあってやっていたことというのは、何一つないんですよね。大学は就職するため、就職はお金を稼ぐため、結婚、子育ては責任を果たすため、起業はより少 [続きを読む]
  • 年収1000万あれば幸福度は上がるのか?
  • どーも、ちづおです。サラリーマンの目標の1つとして語られることも多い「年収1000万円。」自営業者にとっても、年収1000万というのは、せっかくリスクをとって起業したのだから、それぐらいの報酬は欲しいという額でもあります。その目標が達成された時、果たしてどのような世界が見えるのか?ちづおは残念ながら、サラリーマン時代には年収1000万円に到達することはできませんでした。サラリーマンとして働き始めた [続きを読む]
  • 確定申告が終了したが、支払う税金がヤバすぎる件
  • どーも、ちづおです。自営業の人間にとって、年1回の憂鬱なイベント、確定申告の時期がやってまいりました。皆様、すでに申告はお済みでしょうか?ちづおの場合は、税理士と顧問契約を結んでやってもらっております。契約料は月2万円、確定申告時はプラス6万円、年末調整時は一人当たりプラス5千円です。なので、年間約34万円税理士に支払っている計算になります。いつも思うのですが、なんでわざわざ国が税金を正確に回収す [続きを読む]
  • 資産状況(2017年3月)
  • どーも、ちづおです。先月は仕事がヒマで、資産的には大した変化はないと思うのですが、記録用に残しておきたいと思います。資産合計 2509万円評価損益 55万円プラス先月比 160万円プラス証券口座に100万円入金したのと、評価損益がプラ転したため、先月比は大幅にプラスとなりました。ただこれからは4月からの税金の支払いに備えないといけないので、証券口座への入金はしばらくできなさそうです。税金の支払いを [続きを読む]
  • 勝手にセミリタイア生活が成立している現状
  • どーも、ちづおです。2月は予想以上に仕事が少なく、暇な時間を持て余しておりました。でも、よくよく考えてみると、この状態って既にセミリタイヤ生活なんじゃないの?と感じております。自営業の場合は、上司などの変なプレッシャーをかけてくる人がいないので、時間的な拘束はありますが、お客さんのいない間は好きなことができるのです。なので、この状態がもし永遠に続くなら、それはそれで、そこそこの収入を確保しながらあ [続きを読む]
  • 自営業者が国民年金をお得に支払う方法
  • どーも、ちづおです。自営業者にとって、国民年金の支払いは避けられないものです。なので、少しでも得する方法で払っておきたいですよね。そんな中、平成29年4月から国民年金のクレジットカードによる2年前納が可能になりました。今までは口座振替のみが2年前納が可能になっていたのですが、手続きが面倒くさそうという理由で、銀行で1年前納で支払っておりました。どれくらい得になるのか?国民年金は毎月支払うのに比べ、1 [続きを読む]
  • 資産状況(2017年2月)
  • どーも、ちづおです。2月に入ってから、仕事は結構暇になってきており、半分セミリタ生活みたいになっております。このペースで一生続けられるならこれはこれでいいのかな?と最近思っている次第です。お金はあまり貯まりませんが。。。さて、2月の資産状況です。資産合計 2349万円評価損益 4万円マイナス前月比 43万円プラスサラリーマンのように毎月決まった給料が入るわけではないので、銀行口座に一定額溜まったら [続きを読む]
  • 「セミリタイア後に何をしたいの?」という愚問
  • どーも、ちづおです。最近は特に大きな問題もなく、暇すぎず、忙しすぎず、いい感じのペースで仕事が入っております。このペースで一生続けられるなら、セミリタイアする必要ないかもとうっすら感じております。さて、最近、同業の経営者と食事をする機会がありまして、その時の雑談で40代でセミリタイアしたいということを話したら、「セミリタイアして何がやりたいの?」という質問をされました。その方は同年代なのですが、バ [続きを読む]
  • 自営業者における最強の節約方法とは
  • どーも、ちづおです。前回は自営業者にとって節約というものがあまり向いていないということをお話ししました。そんな中で、これだけは絶対に外せないという、究極的な節約というものがありますので、ご紹介させていただきたいと思います。それは、「健康でいること」ただ、それだけです。結局のところ、自営業者は、「体が資本」なわけです。ちづおの場合は、今の所、月に100万円以上の利益を上げていますが、もし病気で動けな [続きを読む]
  • 自営業者が節約に向かない理由
  • どーも、ちづおです。自己紹介の時にも書いておりますが、ちづおは7年間のサラリーマン生活を経て、自営業者へジョブチェンジしました。現在は自営業者として3年目になります。サラリーマンから自営業者への転身により、いろいろな思考の変化がありました。その変化の大きいものの一つとして、節約に対するものがあります。サラリーマン時代の思考ちづおはサラリーマン時代のときは、節約思考が強く、できるだけ生活にかかる支出 [続きを読む]