難あり物件コンサルタント 田中裕治 さん プロフィール

  •  
難あり物件コンサルタント 田中裕治さん: 困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺
ハンドル名難あり物件コンサルタント 田中裕治 さん
ブログタイトル困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺
ブログURLhttps://relight.muragon.com/
サイト紹介文他社で断れてしまった困った不動産・ワケアリ物件の対処法の実例をご紹介しています
自由文再建築不可物件や別荘地の土地、リゾートマンション、崖地、分家住宅、借地、底地、ボロボロのアパート、事故物件、境界について係争中の物件、持分のみなど他社で売却を断られてしまった売れない負動産を資産に変えるべく、日々活動。その実体験の中での成功体験や思ったことをブログに掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 198日(平均7.1回/週) - 参加 2017/03/13 21:13

難あり物件コンサルタント 田中裕治 さんのブログ記事

  • みんながプロではありません!農地を高く売る方法!
  • みなさん、こんにちは。 難あり物件コンサルタントの田中です。  今回は、農地を高く売る方法です。 最近、「終活」や「相続対策」という言葉をいろいろなところで聞くようになりました。  その中ででてくることが多いのが不動産。  しかも、地方から都市圏に出て来られた方は、過去に相続が発生し、農地を所有されていることが多い。  そして、この農地が大変。  何が大変かと言うと、売却するにも、賃貸するにも [続きを読む]
  • 「売れない」と言われた物件を売却した方法
  • みなさん、こんにちは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、他社で「売れない」と言われた物件を売却した方法について。 昨年、お客様よりご相談いただいた案件、「相続で取得した高知県室戸市に廃墟となっている不動産が2つあります。その不動産は、相続に相続が続き、共有者は10名以上、ただ、全員がその不動産をいらないと言っています。地元の不動産会社に売りたいと相談しても売れない、と言われ、弁護士の [続きを読む]
  • 高知県で食べるべき絶品郷土料理
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、高知県で食べるべき絶品郷土料理について。 明日は、高知県室戸市の土地のお引渡しのため、今日、高知県室戸市に前日乗り。 飛行機の時間も中途半端だった関係で、今日はほぼ休日でした。 高知龍馬空港に到着したのが13時過ぎ、ホテルのチェックインまで少し時間がありました。 そこでネットサーフィンをし、観光スポットをチェック。 近くに見つけ [続きを読む]
  • ご存知ですか、不動産会社が買えない不動産があることを
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、不動産会社が買えない不動産について。 ここのところ、毎日、お客様より多数の地方の不動産の買取り依頼のご相談をいただきます。 ただ、残念なことにその大部分の不動産は、購入することができません。 当社でも、他社でも。 理由は、簡単です。 その買取り依頼をいただく不動産を大部分が田舎の別荘地の土地だからです。 なぜ、買取りができないか [続きを読む]
  • コストをかけずに車両置場・資材置場を確保するためのコツ
  • みなさん、こんにちは。 難あり物件コンサルタントの田中です。  今回は、車両置場・資材置場用地向けの土地について。 誰しも車両置場・資材置場用地にはコストをかけたくない、こう思うのは当たり前のことだと思います。  では、コストを抑えて車両置場・資材置場を確保(購入)するためにはどうしたらいいのか…。  答えは場所を考えること。 「場所?」と思われる方も多いかと思いますが、「場所」なんです。 [続きを読む]
  • お客様とのフィーリングと娘の誕生日
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、お客様とのフィーリングについて。 先日、ご売却・賃貸のご相談をいただいたお客様。 詳細は言えませんが、T県の自宅を売却後にその物件を賃貸で借りたい、という案件でした。 言い換えるとリースバックして欲しい、と。 お客様とお電話でいろいろお話をさせていただきましたが、正直、当社ではお客様のご要望を叶えることが難しいと判断されたため、 [続きを読む]
  • ご存知ですか、雑木林を持つリスクを?
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、使っていない雑木林を所有するリスクについて。 今日は、朝から横浜市中区の戸建の買取査定のための下見。 その後は、横浜市役所で戸建の道路調査。 何を調査したかというと前面道路が私道の戸建を建替えするとき、道路中心線がどこか、道路の反対側が崖地のため、セットバック(道路後退)は片側4m後退か、道路中心線からの2m後退か、など。 その [続きを読む]
  • 意外と簡単にできる空室問題解決のコツ
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、空室問題を解決するコツについて。 本日、お打ち合わせさせていただいたお客様。 ご自宅のお近くにアパートをご所有されています。 そのアパートはもう何十年も地元の不動産会社の方に管理を依頼されています。 アパートで築年数も経過しているため、何かにつけてその管理会社より修繕をしてほしい、と言われているそうです。 そして、築年数の経過と [続きを読む]
  • いざ、区役所の相談員をして思ったこと
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、神奈川区役所の無料相談会の相談員をして思ったことについて。 宅建協会 横浜東部支部の研修相談員の私は、定期的に横浜市役所や神奈川区役所の不動産についての無料相談会の相談員をしています。 そして、今日は神奈川区役所の相談員でした。 午後1時から午後4時までの3時間。 相談にいらした方は、1組のみ。 相談会への相談が少ないということ [続きを読む]
  • 最近の買取、売却相談の特徴
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、最近の不動産の買取・売却相談の特徴について。 9月にはいると8月以上に売却相談や買取相談が増加します。 理由は、不動産仲介会社の営業マンの方がなんとか9月中に契約をして、数字の上乗せをしたいという考えからです。 そのため、当社所有の物件にもお申込みを複数いただいております。 このままでは、在庫がなくなってしまうのではないか、と若 [続きを読む]
  • 団地のいいところとペット可団地
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、団地のいいところについて。 最近では、マンション、マンションと団地という言葉を聞くことも少なくなってしまいました。 でも団地にはマンションにはない良さもあります。 例えば、団地は一般的に世帯数が多く、団地内または周辺に公園や商店街があります。 つまり、その団地が駅から距離があっても団地の周辺だけで生活ができる。 しかも、敷地内に [続きを読む]
  • 不動産会社から売れないと言われた別荘地の結末
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、私が担当させていただいた福島県白河市の戸建について。 その戸建がこちら。 地元では有名な白河 関の里の別荘地内にある戸建。 別荘地内のため、毎年管理費と水道代がかかります、その額は合計で75,000円。 他に固定資産税も当然にかかります。 ご売却のご事情は、相続で取得した都内の女性のお客様が、使う予定がないため、手離したい、とい [続きを読む]
  • ちょっと気になる?20万円で購入できる温泉受湯権付土地!
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。  本日は、私が担当している売却物件について。  私がユーザー様より売却のご依頼をいただいた土地、まずその値段が20万円!  物件は、こちら。  栃木県那須塩原市上塩原にある塩原第一自然郷の別荘地内の土地。 こちらの土地には温泉受湯権が付いています。  繰り返しですが、それで20万円!?  こちらが別荘地内の環境、森林浴ができます [続きを読む]
  • 湘南 海近未公開物件と横浜コーラ
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、湘南 海近の未公開物件について。 先日、土地をご購入いただいたお買い替えのお客様と湘南テラスモールで打ち合わせ。 打ち合わせ内容は、お買い替えに際してのご自宅の売却について。 ご購入いただいた土地に建物を新築するのですが、まだ間取りも決まっていないため、余裕がある時間の中で売却活動ができます。 今回のお客様については、売却までか [続きを読む]
  • 不動産売買でいつも思う不思議なこと
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、不動産売買でいつも思う不思議なことについて。 今日は、静岡県の戸建のご契約の立会いでした。 物件は、残置物が大量にあるいろいろと問題の多い物件でした。 売主様は何度もお取引きいただいているとても感じの良いお客様。 そして、今回の買主様は初めてお取引きさせていただくお客様でした。 その買主様、売主様同様とても感じがよく、何事にも丁 [続きを読む]
  • ご存知ですか、アパート向きの土地の特徴を?
  •  みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。  今回は、アパート用地に向いている土地の特徴について。  よく地方に行くと低層住宅地にアパートがちらほらとあるのをみかけます。 おそらく、みなさんも見かけたことをあるかと思います。  この低層住宅地にアパートの建築、本当に有効かというと…。  実は微妙です。  確かに相続対策のための節税という観点ではいいかもしれません・  ただ、 [続きを読む]
  • 値段を下げずに安く見せるコツ
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、不動産の値段を安く見せる方法について。 私が担当させていただいている横浜市神奈川区の市街化調整区域の農地。 もちろん、売買には農地法の許可が必要です。 それはそうと、こちらの神奈川区の農地は、前面道路の関係・宅地性等からも建物の新築ができません。 つまりは、宅地でも建物でもないので宅地建物取引業の規制がかかりません。 そして、地 [続きを読む]
  • 通路とお金と気持ちの話
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、通路の話。 ここでいう通路とは、建築基準法上の道路ではない私有地のこと。 本日、お引渡しさせていただいた戸建ですが、先祖代々の土地で、相続が起こるたびに土地が分割されてきました。 そして、今、以前の分筆方法が問題となり、該当物件が道路に接道しなくなってしまいました。 そのため、道路のにでるためには第三者の通路を通過しなければなり [続きを読む]
  • 売却時に知っておきたい「物件確認」とは
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、不動産売却時に知っておきたい「物件確認」について。 物件確認とは、業界用語であり、簡単に言うと不動産会社の営業マンが不動産を探しているお客様に物件を紹介する前にその物件が契約になっていないか、申込みが入っていないかを売主様側の不動産会社にヒアリングすること。 もし、この物件確認の際にすでに契約済みの場合は、ご紹介はしません。 物 [続きを読む]
  • 別荘地の売却相談でなるほどね、と思うこと
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、別荘地の売却について。 私は、北は北海道から、南は沖縄までの不動産を扱えるということから、今でも北海道、新潟、栃木、静岡、岐阜、長野の土地の売却活動をしています。 そのため、日々、お客様より別荘地の土地の売却のご相談をいただきます。 昨日は那須の別荘地の土地、今日は嬬恋村の別荘地の土地。 どちらも使っていない土地なのにしっかりと [続きを読む]
  • 今、不動産相談会でトレンドな話題
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今日は、不動産相談会でトレンドな話題について。 今日の午後は、私が所属している不動産コンサルティング協議会の無料相談会のため、横浜東口のそごう前広場で待機。 そごうの前はとにかく人通りも多く、一日で全体で70組近くのご相談をいただきます。 そして、名刺を片手に接客ブースで待機。 すると次から次へのご相談者が。 あっという間の3時間。 そ [続きを読む]
  • 問い合わせが多い物件の基本的な特徴
  • みなさん、こんばんは。 難あり物件コンサルタントの田中です。 今回は、問い合わせが多い物件の基本的な特徴について。 私が担当している物件は、かなり特殊な物件が多い。 売主様も他社さんより売却を断られたり、厳しいことを言われて、私にご依頼いただくことが多い。 そのため、遠方の物件や建替えができない物件を多数取り扱っています。 そして、今、当社で最も問い合わせが多い物件がこちら。 世田谷区世田谷の戸建 [続きを読む]