徳之条幸政 さん プロフィール

  •  
徳之条幸政さん: 日本語のすすめ|徳之条幸政オフィシャルブログ
ハンドル名徳之条幸政 さん
ブログタイトル日本語のすすめ|徳之条幸政オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tokunojyoyukimasa/
サイト紹介文普段、なにげなく使っている日本語の由来や意味、文法などタラタラつぶやいています。たまに番外編
自由文2007年、北海道札幌市から上海に渡り、2010年上海で起業。日本語教師を養成する講座を開講のほか、日系企業のコンサル事業を展開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 10日(平均10.5回/週) - 参加 2017/03/14 10:23

徳之条幸政 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 警察庁と警視庁の違いは?
  • みなさん、こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 雨が降ると気が重い徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「警察庁」と「警視庁」の 違いについてです。 この二つの組織、違いがよく分からない という方が多いのではないでしょうか。 まず、警察庁は、警視庁 [続きを読む]
  • 助詞「と」と「に」について
  • みなさん、こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 時代劇風な名前、徳之条幸政です。 今日のテーマは、 助詞「と」と「に」です。 まずは、例文です。 1 私は田舎の親類と会いました。 2 私は田舎の親類に会いました。 どちらの文も「親類に会った」とい [続きを読む]
  • 助詞「で」と「に」について
  • みなさん、こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 助詞「で」と「に」です。 まず、例文をみてください。 1 図書館は7時に閉館します。 2 図書館は7時で閉館します。 どちらも問題ありませんね。 & [続きを読む]
  • どう頑張っても読めない名字:第一弾
  • こんにちは。 徳之条幸政です。 今日は、読めない名字についてです。 今後、定期的に難読名字をご紹介して いきますね。 初回は、こちら 私、「七五三」 と申します。 普通に読むと、「しちごさん」ですが、 そうではありません。 読み方は、 &nb [続きを読む]
  • 番外編:目薬ギャオ〜!
  • みなさん、こんにちは。 ご訪問いただきありがとうございます。 上海から徳之条幸政がお届けします。 週に1回ペースで「番外編」として 日本語にまったく関係ないネタを つぶやきますね。 昔、休日に家でゴロゴロしていたら、 突然、 「ギャオ〜」という悲鳴。 驚いて行ってみると、お母んが  [続きを読む]
  • 「超ド級」の「ド」はどんな意味?
  • みなさん、こんにちは。 今日もご訪問ありがとうございます。 時代劇っぽいネーミング・・・というか まんま時代劇ですが、徳之条幸政で〜す。 今日のテーマは、 「超ド級」です。 「超ド級」とは、同類のものと比べて 桁違いに大きいことを指した言葉ですね。 この「ド級」の「ド」は、どこから [続きを読む]
  • 「受身形」より「使役形」でポジティブに
  • みなさん、こんにちは。 ご訪問いただきありがとうございます。 上海の徳之条幸政で〜す。 今日は「受身形」と「使役形」のお話です。 日本語文法でいう「受身形」は、読む→読まれる/ 聞く→聞かれる/食べる→食べられる のように yom-u→yom-areru/tabe-ru→tabe-rareru と 変化すると教えますね。 「・・・やられた」感が強い表現です。&nb [続きを読む]
  • 「土産」を「みやげ」と読む理由
  • みなさん、こんにちは。 上海は今日すごくいい天気ですが、なぜか 引きこもっている徳之条幸政で〜す。 「土産」と書いて「みやげ」とは、どう斜めに読んでも 読めません。完全な当て字ですね。 この由来、もともと「みやげ」は「宮笥」と書き、神社で もらう「お札」を貼る板のことでした。 昔、伊勢神宮に参拝に [続きを読む]
  • 「々」って漢字なのか?
  • はい、こんにちは。 徳之条幸政で〜す。 ご訪問、感謝、感謝! ありがとうございます。 「人々」、「堂々」、「次々」など、同じ漢字 を繰り返す場合に使う「々」って、漢字なのか なぁと疑問に思ったことありませんか。 実は、「々」は漢字じゃないんですね。 日本語表記で使用される「特殊記号 [続きを読む]
  • 偽物の客や見物人を「さくら」という理由
  • はい、みなさん、こんにちは。 いつも「時代劇みたいな名前ですね」と言われる なが〜い名前の 徳之条幸政(とくのじょうゆきまさ)です。 ながっ! 「さくら」といえば、春に咲く日本の代表的な 花ですが、もうひとつ、露天などで商人仲間が 客に化けて品物を買い、周りの客をその気にさ せる者のことをいいますね。   [続きを読む]
  • 過去の記事 …