徳之条幸政 さん プロフィール

  •  
徳之条幸政さん: 日本語のすすめ|徳之条幸政オフィシャルブログ
ハンドル名徳之条幸政 さん
ブログタイトル日本語のすすめ|徳之条幸政オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tokunojyoyukimasa/
サイト紹介文普段、なにげなく使っている日本語の由来や意味、文法などタラタラつぶやいています。たまに番外編
自由文2007年、北海道札幌市から上海に渡り、2010年上海で起業。日本語教師を養成する講座を開講のほか、日系企業のコンサル事業を展開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 107日(平均5.6回/週) - 参加 2017/03/14 10:23

徳之条幸政 さんのブログ記事

  • 「看護師」と「看護士」の違い
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「看護師」と「看護士」です。 「看護師」と「看護士」、どちらが正しい言葉でしょうか。 正解は「看護士」の方ですね。 「看護師」は、ある意味「造語」であると思われます。 そもそも、昔は「看護婦」という言葉しかありませんでし たが、男性が看護の職に就くようになったのを契機に「婦」 の対語として「士」を当て [続きを読む]
  • 「偽善者」の使い方
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「偽善者」です。 「偽善者」とは、本心ではなく見せかけで善意を行う者の ことをいいますが、「偽善者のふりをする」とか「偽善者 ぶる」と使う人がいます。 「〜ふりをする」「〜ぶる」は、「それらしい様子をする」 という意味ですから、「偽善者」に「ふりをする」を接続 しますと、「偽+善者」で「善者のふり」と [続きを読む]
  • 「すっぱ抜く」の意味
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「すっぱ抜く」です。 「スキャンダルをすっぱ抜いた」・・・などと言いますが、 「すっぱ抜く」というのは、 ①人の秘密などを暴いて、噂を広めること ②不意をついて出し抜くこと  です。 この「すっぱ」とは、「素破」や「透波」と書いて、戦国 時代の「忍者」のことを指しています。 また「抜く」は、「攻め落と [続きを読む]
  • 「謝罪」と「陳謝」の違い
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「謝罪」と「陳謝」です。 まず、例文 ・文部科学大臣が新文書発覚問題で国民に謝罪した。 ・文部科学大臣が新文書発覚問題で国民に陳謝した。 いわゆる「加計学園」問題ですが・・・っと、関係ないですね。 「謝罪」と「陳謝」は、どちらも相手に対して非を詫びるという 意味では同じです。上記例文はどちらも問題ない文 [続きを読む]
  • 刑事はなぜ「デカ」なのか
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「デカ」です。 刑事のことを「デカ」と呼びますが、この言葉、明治時代 に生まれた犯罪者仲間の隠語であったそうです。 当時は、今のようなスーツや制服ではなく、和服を着てい た時代。 この和服を着ていた刑事のことを「角袖(かくそで)」と 呼んでいました。 「角袖」とは、四角い形をした袖のことで、和服の袖が四 角いことか [続きを読む]
  • 「檄(げき)を飛ばす」とは?
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「檄(げき)を飛ばす」です。 では、問題です。 正しい文は、次の①②のどちらでしょう。 ①気合を入れろと檄を飛ばす ②一致団結せよと檄を飛ばす 正解は最後に・・・ 「檄(げき)」は自分の主張を述べて同意を求め、行動を 促すことをいいます。 「檄(げき)」が書かれた文章を「檄文」といい、昔、中 国政府が木札 [続きを読む]
  • 「さて」と「ところで」の使い分け
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「さて」と「ところで」です。 まず、例文 ・さて、もう準備はできましたか。 ・ところで、もう準備はできましたか。 「さて」も「ところで」も、ともに話題を転換する接続詞 ですが、どのような使い分けがあるのでしょうか。 その答えは「先行する文脈」にあります。 「さて」は、先行文脈の内容を受けて、それ [続きを読む]
  • 「部屋を出る」と「部屋からでる」
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のデーマは、 「部屋を出る」と「部屋から出る」の「を」と「から」 です。 まず、移動する前の「場所(起点)」を表すこのような 「を」と「から」には、次のような違いがあります。 1 「出る」主体が意志をもっていない場合 ・噴水から水が出る。OK ・噴水を水がでる。NG 2 移動する先を含めて表現する場合 ・部屋から廊下にでる。OK [続きを読む]
  • 「四(よ)円」はなぜ「よんえん」じゃないのか
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「四(よ)円」です。 「一円・二円・三円」は「いちえん・にえん・さんえん」と 読みますが、「四円」は「よんえん」ではなく、「よえん」 と読みます。 流れからいえば、同じ「ん+えん」で「よんえん」となりそ うですが、何が違うのでしょうか。 その秘密は「漢語」と「和語」にあります。 まぁ、中国出身か、日本出身 [続きを読む]
  • 「〜たまま」と「〜っぱなし」の違い
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「〜たまま」「〜っぱなし」です。 「〜たまま」と「〜っぱなし」は、「動作や出来事が生じた 結果の状態が続いている」という意味を表す点では共通して います。 たとえば、 ・布団を3日も [続きを読む]
  • 「釘を刺す」について
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「釘を刺す」です。 食い違いや揉め事が起こらないように、相手にあらかじめ 注意し、念を押すことを「釘を刺す」といいます。 ・その件なら、ちゃんと釘を刺しておいたから大丈夫だ。 など [続きを読む]
  • 靴下はなぜ靴下なのか
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「靴下」です。 靴下は靴の中に履くのに、なぜ靴内や靴中ではなく、靴下 となのでしょうか。 一般的に衣服は素肌に近い方が「内」 [続きを読む]
  • 嘘をついた人に「嘘をつけ!」という訳
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「嘘をつけ」です。 嘘をついた人を避難する場合に、「嘘をつくな」ではなく、 「嘘をつけ」という命令文を使うことができます。 これは一見奇妙なことのように思われますが、ある種の規 則 [続きを読む]
  • 「三角形」の読み方
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「三角形」の読み方です。 みなさんは、「三角形」をどう読みますか。 「さんかっけい」「さんかくけい」と二通りの読み方が ありますが、実はどちらも間違いとは言えないというの が現在の見解です。&nb [続きを読む]
  • 「藁(わら)にもすがる」
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「藁(わら)にもすがる」です。 追いつめられたり、困ったりしたときに、なにかに救い を求めたくなります。 「藁(わら)にもすがる」は、頼りないものの例えとし て「藁(わら)」を用い、頼り [続きを読む]
  • 「大阪」という地名について
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「大阪」です。 「大阪」という地名ですが、明治時代の初めまでは 「大坂」と書いていました。 明治維新によって、日本の首都が「東京」に決められて から、大坂は衰退の一途と辿っており、その原 [続きを読む]
  • 「八百長」の語源
  • みなさん、こんにちは 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「八百長」です。 「八百長」とは、真剣に勝負していると見せかけて、実は 前もって打ち合わせをして、インチキな勝負をすることで すが、この語源、「人の名前」なんです。   [続きを読む]
  • 濁音・半濁音・清音の響き No.2
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 上海から日本への一時帰国で、しばらくブログ更新でき ませんでしたが、前回の続きです。 まず、問題のおさらい・・・ 風の吹く音を弱い順番に並べ替えると下記のようになる と示しましたが、では、その理由は? という問題でした。 ①ヒューヒュー ②ピュ [続きを読む]
  • 濁音・半濁音・清音の響き
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 濁音・半濁音・清音です。 まず、例文。 ①風が ピューピュー 吹く(半濁音) ②風が ヒューヒュー 吹く(清音) ③風が ビュービュー 吹く(濁音) &nb [続きを読む]
  • 「やりもらい」の言葉
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「やりもらい」です。 日本人は交際のうえで、物のやり取りを重んじると言われて います。そのため、やり取りに関する語彙が非常に多いの です。 「やる」・「くれる」・「もらう」・ [続きを読む]
  • 「働く」と「遊ぶ」という日本語
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「働く」と「遊ぶ」です。 日本人の生活で顕著な特色として表れているのが「勤労精神」です。 この勤勉さというのは日本語にも表れており、たとえば「働く」と いう言葉がそれです。 & [続きを読む]
  • 「衣」に関する日本語
  • みなさん、こんにちは。 日本語のすすめ 徳之条幸政です。 今日のテーマは、 「衣」に関する日本語です。 「衣」=着るものに対する語彙について、特徴的な区別が ありますので、ちょっと紹介します。 まず、 [続きを読む]