HiRo さん プロフィール

  •  
HiRoさん: カナダ イエローナイフ旅行記
ハンドル名HiRo さん
ブログタイトルカナダ イエローナイフ旅行記
ブログURLhttp://vivaearth.hatenablog.com/
サイト紹介文カナダのイエローナイフにオーロラを見に行ってきたので、写真を中心にお送りしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 12日(平均17.5回/週) - 参加 2017/03/14 10:49

HiRo さんのブログ記事

  • オーロラ
  • オーロラ鑑賞を開始して、1時間くらいたつと(22時半くらい)、オーロラがだんだん大きくなってきました。このくらいのオーロラの場合、肉眼ではうっすら白い雲にしか見えません。オーロラは明るさを増しながら長くなり、東に現れたオーロラは西の方向に向かって伸び、西に現れたオーロラは東の方向に向かって成長していきます。この日、オーロラは南東から北西に向かって、明るさを増しなが [続きを読む]
  • オーロラ鑑賞2日目
  • 2日目の夜、オーロラビレッジへ2回目のオーロラ鑑賞。オーロラビレッジのオーロラツアーに関してはwww.aurora-tour.com服装は昨日と同じく・ ヒートテックのロンT・ 半袖のTシャツ・ パーカー・ 防寒着の上・ ジーパン・ 防寒着の下・ 厚めの靴下・ 防寒ブーツで、手袋とニット帽を持参しました。(オーロラビレッジへ往復するバスの中は暑いので、防寒着の上は脱いでいました。)昼間、天 [続きを読む]
  • イエローナイフ
  • 散歩する家族夕暮れ時のダウンタウン消火栓ゴミ箱ダウンタウン中心は基盤の目のように道が敷かれ、高層ビルが建ち並んでいます。フランクリン通りにある『YKセンター・モール』というショッピングセンターの前には、時刻と気温の電光掲示板があり、観光客の写真スポットになっています。沖縄でお馴染みの『A& [続きを読む]
  • アイスロード(Ice Road)
  • アイスロード入口入口には、通行できる車種と重量が看板で示されています。自分が訪れたときは、20トンを超えるトラックは通行できないことになっていました。ここが氷の上だとは思えません看板も立っています『ゴミ捨て厳禁』アイスロードから見たダウンタウン新雪所々、アイスロードへ入る道ができています。デタ村まで続きますデタ村行き [続きを読む]
  • アイスロード(Ice Road)
  • 1月から3月までの冬季期間み走行できるグレートスレーブ湖上の氷の道です。イエローナイフから6km離れたデタ村まで続きます。ノースウエスト準州には、都市部へは車でアクセスしにくい陸の孤島のような集落が点在しています。その集落で生活する先住民たちは、冬にアイスロードができると、車でイエローナイフにやってきて、1年分の燃料や物資をまとめ買いしたり、家具や家電製品のような大きなものを購入したり、レスト [続きを読む]
  • 冬のグレートスレーブ湖
  • 湖に浮かぶ家家の前にはオシャレな広場が作られていましたすべて氷の上なんてアンビリーバボー!水道や電気も通ってなく、しかもマイナス40度になることも珍しくない湖上での生活。ずっとここに住んでいるのか。それとも別荘なのか。陸や湖畔ではなく、湖上。メリット・デメリットでは考えられないものがあるのか。ここでしか体験できないものがあるのか。いろい [続きを読む]
  • 冬のイエローナイフ
  • オールドタウン写真では分かりずらいですが、イエローナイフのカラスは大きいです。カラスは Raven(レイヴン) と呼ばれ、先住民族にとって神聖な鳥とされています。ダウンタウン方面街の至る所でスノーモービルを見かけます車の車輪にキャタピラーが付いていました!これは四輪駆動車の車輪の回転をキャタピラーに伝える『Track N Go | Track N Go』というもので、これをタイ [続きを読む]
  • ブッシュ・パイロット・モニュメント(Bush Pilots Monument)
  • オールドタウンの小高い丘を登った、大きな岩の頂上にあるのが『ブッシュ・パイロット・モニュメント』です。水上プロペラ機の時代、この岩はパイロット達がイエローナイフを探す目印であり、金を求めて飛び立ったパイロットたちの出発地点でもありました。当時この地域には滑走路がなく、飛行機乗りは皆、草原、水の上、氷の上と、到着地点では場所を選ばず離発着出来る技術の持ち主で、「ブッシュパイロット」と呼ばれて尊敬 [続きを読む]
  • オールドタウン
  • ダウンンタウンの北東、車で10ほどの位置にあるのが『オールドタウン』です。イエローナイフの街は、空港に最も近い新興住宅地の『ニュータウン』、街の中心となり基盤の目のように道が敷かれ、高層ビルが建ち並ぶ『ダウンタウン』、グレートスレーブ湖に突き出した半島に築かれた『オールドタウン』の3つのエリアからなっています。ダッジ・トラック専用駐車場?車のガラスには凍結防止 [続きを読む]
  • 冬のグレートスレーブ湖に現れる氷の彫刻
  • 毎年3月に開催され、今年は3月24日から26日までの3日間開催される『Long John Jamboree(ロンジョンジャンボリー)』の準備が行われていまいた。お祭りではアイスカービングの大会や犬ぞり、遊覧飛行、コンサートなどが開かれます。場所はアイスロードの入り口から、北東へ500mほどの凍ったグレートスレーブ湖の上です。氷の彫刻エリアの入り口入口から振り返った景色 [続きを読む]
  • イエローナイフでオーロラ鑑賞
  • イエローナイフはカナダ極北に位置するノースウエスト準州の州都です。世界で10番目に大きいグレートスレーブ湖(四国の1.4倍)の湖畔に位置し、人口2万人ほどの街です。北緯62度27分、オーロラベルトと呼ばれるオーロラが発生しやすいエリアの真下に位置し、平原で晴天率が高いことから、オーロラ観測の拠点の街として有名で、この地に3泊滞在すれば90%以上の確率でオーロラに出会えると言われていま [続きを読む]
  • カルガリーからイエローナイフへ
  • カルガリー国際空港では次のイエローナイフ行きの飛行機まで2時間50分あります。カルガリー発イエローナイフ行きの便は AC8223 17:10発 搭乗ゲートB31お腹がすいていたのでハンバーガーとポテトを食べました。ターミナル間を移動する電気自動車搭乗ゲートイエローナイフ行きの飛行機飛行機はプロペラ機です [続きを読む]