HiRo さん プロフィール

  •  
HiRoさん: バルカン半島旅行記
ハンドル名HiRo さん
ブログタイトルバルカン半島旅行記
ブログURLhttp://vivaearth.hatenablog.com/
サイト紹介文ヨーロッパのバルカン半島に旅行に行ってきたので、その様子を写真を中心にお送りしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 158日(平均7.9回/週) - 参加 2017/03/14 10:49

HiRo さんのブログ記事

  • 城壁ウォーク(ドゥブロヴニク)
  • ドゥブロヴニク旧市街を囲む城壁は歩くことができます。全長は1940mで、1時間ほどで1周できます。城壁への入り口は3ヵ所。それぞれピレ門、聖イヴァン要塞、聖ルカ要塞の近くにあり、自分はピレ門横の入口から上りました。入場料は150クーナ(約2700円)で、1度降りると再入場はできません。階段途中から見たオノフリオの大噴水城壁は反時 [続きを読む]
  • ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)
  • オノフリオの大噴水(Velika Onofrijeva fontana)オノフリオの大噴水は、1438年にナポリのオノフリオ・デッラ・カヴァが造った噴水です。ピレ門を入ってすぐのところにあり、12kmほど離れたところにある水源から水を引いています。16角形のドーム型をしており、16面すべてに顔の彫刻が彫られ、その口から水が出る仕組みになっています。ピレ門(Grandska vrata Pile) と プランシスコ会修 [続きを読む]
  • ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)
  • ルジャ広場(Luža trg)プラツァ通りの東端にあるのがルジャ広場です。広場はの中心にオルランドの柱があり、南側にはオノフリオの小噴水があります。周囲をスポンザ宮殿、聖ヴラホ教会などの歴史的建造物に囲まれ、中央には中世の騎士文学に登場するローラントの像が立っています。広場の東に立つ鐘楼の高さは31m、1444年に完成したもので、毎正時と30分ごとに鐘が鳴ります。鐘楼の中ほどにある時計は時計版 [続きを読む]
  • ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)
  • ドゥブロヴニク旧市街は、クロアチア最南端の街でアドリア海に面した城塞都市です。「アドリア海の宝石」や「アドリア海の真珠」と呼ばれ、ヨーロッパではもっとも美しい地中海都市のひとつとされているドゥブロヴニク旧市街は、13世紀以降に地中海交易の拠点として栄えました。ドブロブニク旧市街は「自由と自治」を守るために築かれた、堅固な城壁に囲まれています。その全長1940mにもなる城壁は遊歩道となっ [続きを読む]
  • スルジ山山頂(ドゥブロヴニク)
  • スルジ山の山頂のロープウェイ駅は1階がカフェやお土産屋、2階が展望台になっています。展望台からは、「アドリア海の真珠」と称される景色が一望できます。北側の眺めスルジ山の北側はボスニア・ヘルツェゴヴィナになります。この荒野はクロアチア独立戦争の際、旧ユーゴスラヴィア軍の侵入に対峙するため防敵陣地として使われ、数 [続きを読む]
  • スルジ山へのロープウェイ(ドゥブロヴニク)
  • スルジ山は、ドゥブロヴニクの町の背後にある山で、標高は412mあります。山頂へのロープウェイは、1991年のクロアチア独立戦争の際に旧ユーゴスラビア連邦軍によって破壊されましたが、2010年に復活しました。山頂からはアドリア海とドゥブロヴニク旧市街を一望でき観光客で賑わっています。ロープウェイ乗り場前ロープウェイの料金は、往復120クーナ(約2160円)、片道70 [続きを読む]
  • ドゥブロヴニク(クロアチア)
  • ドゥロヴニク旧市街は城壁に囲まれており、城壁の長さは約1980m、高さは最高で25mに達します。城壁の出入り口は3ヶ所あり、そのうちの一つ西側にある「ピレ門」城壁は8世紀ごろに建造され、15〜16世紀に大改修し要塞や見張り塔などが整備され、現在の形になりました。旧市街北側にある「プジェ門」スルジ山の裾野に広がる新市街 [続きを読む]
  • ドゥブロヴニク・ラパド地区(クロアチア)
  • ドゥブロヴニク(Dubrovnik)はクロアチアの最南端に位置し、中世の面影を伝える美しい街並みから“アドリア海の真珠”と 呼ばれる街です。中世から海洋貿易都市として栄え、今も旧市街には当時の影響が色濃く残っています。町はアドリア海に突き出した旧市街と、スルジ山の裾野に広がる新市街からなり、旧市街にはオレンジ色の瓦屋根を頂いた家々がぎっしりと建ち並んでいます。旧市街は、度重なる自然災害や戦禍から幾度 [続きを読む]
  • モスタルからドゥブロヴニクへ
  • 途中、ネウムにあるスーパー兼ドライブインで休憩。ネウムはクロアチアに比べ物価が安いということで、ドゥブロヴニクへ行く観光客向けのスーパーやホテルが何軒かあります。1階はカフェ、地下がスーパーになっています。スーパーは閉まっていました。カフェからの眺め再び出発し、国境でボスニア・ネルツェゴヴィナの出国審査、クロアチアの入国審査をバスの中で受け、クロ [続きを読む]
  • モスタルからドゥブロヴニクへ
  • クロアチア南部のRaba村(手前)とペリェシャツ半島(奥)Duboka村Klek村kljestac島アドリア海アドリア海とペリェシャツ半島クロアチアとボスニア・ヘルツェゴヴィナの国境バスの中でクロアチアの出国審査を受け、再びボスニア・ヘルツェゴヴィナに入ります。国境を抜けるとボスニア・ヘルツェゴヴィナのネウム(Neum)という町に入ります [続きを読む]