ji-mon さん プロフィール

  •  
ji-monさん: とある鷹好きの黒猫のウィズログ
ハンドル名ji-mon さん
ブログタイトルとある鷹好きの黒猫のウィズログ
ブログURLhttp://mysticwizji-mon.club/
サイト紹介文ホークスの試合感想や日々の出来事。 黒猫のウィズプレイ近況を載せています。
自由文なるべく課金せずに、黒猫のウィズをどこまで強くできるかで、プレイ中です。
また、ソフトバンクホークスの試合感想を書いています。観戦記録を回顧録として載せています。
普段見ているテレビの感想や旅行日記も、織り交ぜて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 162日(平均14.6回/週) - 参加 2017/03/14 12:02

ji-mon さんのブログ記事

  • 聖サタニック女学院2 ハード覇級をようやく攻略
  • サタニック女学院2のハード覇級の攻略は、プレーヤーの参考にしたデッキでも苦労しました。自分の手持ちの精霊でも攻略はできたものの、一体も倒れないには至らず、分けての攻略になりました。今回参考にしたデッキです。精霊名:(潜在結晶)ミルドレッド (アドヴェリ)イアデル(HP300×2)アーサー(HP300×2 戦士マナ200)セトアーリア(HP300×2)魔道杯報酬エリカ (福音、天柱)1戦目 エリカSS→左後攻撃→アーサーSS1使用で毒解除 [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2 ハード絶級攻略デッキ
  • サタニック女学院2のハード絶級の攻略デッキです。配布デッキも出回ってますが、このデッキでも攻略できたという事で載せておきます。精霊名:(潜在結晶)ヴィジェッタ(HP300HP200)テオドール(残滅100)ホリー(術士攻200単色水攻300)ナタヤ(天柱・夏の名残り)ディルクルム(反動150逆浪刀)1戦目 1ターン目、右下にターゲティングして倒しきる。2ターン目左上にターゲティング、左下が残る。3ターン目で残った左下を倒して [続きを読む]
  • (8/20)先発の不調をリリーフ陣のカバーでスイープ達成
  • 気づけば、今週は大阪の鷹の祭典の嫌な流れの黒星から、5つ白星を並べる形になりました。 打線は初回から、先発の辛島の立ち上がりを捉え、川島のヒットと柳田の四球で2アウト1・3塁のチャンスメイクで、デスパイネの打席。 高めの外角のストレートを左中間フェンスまで運び、2点先制します。 更にチャンスは続いたのですが、この回は2点止まり。 武田が、金曜日・土曜日の先発に続いてほしかったのですが、初回から球数を費やし、 [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2 ハード封魔級攻略デッキ&10連ガチャ報告
  • サタニック女学院2のハード上級に続いて、ハード封魔級のデッキです。クロスディライブACT2の時と似たデッキになりました。変更になったところは、エニィが加わった所です。精霊名:(潜在結晶)ハヅキ(単色火攻300)リルム(攻300)ミリィ(反動150)エニィイレーナ(天柱)1戦目 1ターン目。左下にターゲティングしてから、リルムを真ん中。2ターン目 右下にして、エニィを真ん中 後ろの2体が残ります。3ターン目は、イレーナ [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2 ハード上級攻略デッキ
  • サタニック女学院2のハード初級と中級に続いて、ハード上級のデッキです。1体も倒れないカテゴリーはなかったので、今回はヘルプ込みで初回攻略しました。精霊名:(潜在結晶)リフィル(煌眼)キーラ(パネルブースト)グリットスフィア八百万1ミコト(神羅万象)ヘルプ:バレンタインエリス1戦目 グリットのスキルを使用 真ん中にターゲットで、真ん中を倒しきる。2ターン目はリフィルを左にして、後はノーターゲットです。2戦 [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2 ハード初級・中級攻略デッキ
  • サタニック女学院2のハード初級と中級のデッキです。ハード初級は、前回のガチャで引いたヴィジェッタを起用しました。精霊名:(潜在結晶)ヴィジェッタセイ(大魔術200)アルドベリク(大魔術200)レメモクリスマスベルナデッタ1戦目 真ん中にターゲティングで真ん中を1ターンで倒し、後はノーターゲットで2ターン。2戦目 ここも真ん中ターゲティング 1ターン目後に、ヴェルナデッタで状態回復。2ターン目で、右だけが残り、3タ [続きを読む]
  • (8/19)天気を味方にした試合。
  • 昨日も書いてた通り、千賀と則本は、わずかなチャンスをものにした方がこの試合を制すると思いました。 打線は、2回までノーヒットでしたが、3回表に仙台育英高校出身の上林が右中間への2ベースで出塁。高田がバントで3塁に送り、甲斐はゴロアウトで2アウトとなり、明石の打席。 高めの球を、ライト前に運び先制点。 続く、今宮もレフトフェンスに運ぶ2ベースで2・3塁にチャンスを広げた場面での、中村晃の打席。 ここで、場内がざ [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2ノーマルを一通り攻略(封魔級・絶級・覇級)
  • ひとまず、ノーマルの攻略が終わったので、封魔級・絶級・覇級のデッキを載せておきます。封魔級から精霊名:(潜在結晶)シャルエッタエニィアンジェリカ(大魔術200・攻撃力300)セルマ(大魔術200)イレーナ(天柱)道中は、2ターン・1ターン・1ターンで行きました。ボス戦は、怒りで回復反転してくるので、イレーナに先にガードしてもらってから、セルマ・アンジェリカの攻撃スキルで倒しました。絶級デッキ精霊名:(潜在結晶) [続きを読む]
  • サタニック女学院の前に、クロスディライブの図鑑埋まりました。
  • 何回もリタイアの繰り返しで大変だったのですが、ようやく最後の1体が出ました。改めて、レア敵遭遇のコツですが、最初の1戦目で30%のところで止まったら、遭遇することはほぼありません。直ぐにリタイアしてやり直してください。何十回かやり直して、ようやく出てきてホッとしています。無事に、クリスタル3個も回収完了です。またエタクロ3の協力プレイのクリスタル分も、完了しました。協力してくれた方、この場ですがありがと [続きを読む]
  • (8/18)霧や小雨が立ち込める中の空中戦を制しました。
  • 仙台での楽天との直接対決の第1戦。岸と東浜の両先発の投げ合いで始まった試合。 初回に、明石の内野安打で出塁すると、今宮が犠打で2塁へ。中村晃が倒れての、柳田の打席。 外角のチェンジアップを捉えました。 上がりすぎたので、どうなるかと思いましたが、左中間のフェンスの深いところにボールが飛び、2ランで先制。 対する東浜は初回に2安打打たれましたけど、要所を抑えて無失点でしのぎます。 4回にアマダーに一発を打たれ [続きを読む]
  • (高校野球3回戦)最後は2アウトからのヒットから球威が落ちてきましたね。
  • 九州勢同士となった、高校野球3回戦の第3試合。神村学園視点から見ると、早い段階での投手交代がこの後の継投に負担がかかった気がします。守りで上がってきたチームだったので、3回の先頭打者のベースカバーが連携取れてると長いイニング投げられたかもしれません。8回に1点9回に3点入れて追いつくものの、3回の2失点がもったいなかったです。12回表2アウト満塁で、バントヒットとエラーで一気に3点入れますが、その裏、3人目の [続きを読む]
  • 聖サタニック女学院2情報が解禁
  • おせにゃんの情報が解禁されまして、予想通りサタニック女学院の第2シリーズでした。第1シリーズの時は、トーナメントは伍式が盛んだったころなので、空いた年月を考えると、そろそろ通常版の新マップが出てきてほしいですね。既存キャラ以外での新キャラは、エレインだけでした。本渡楓さんは、黒ウィズでは、ニティア、前回のアイドルキャッツ・セラータに続く、三度目の配役になりましたね。仮面の素顔がどんな顔なのか、気にな [続きを読む]
  • (8/16)1点差ゲームでのメリット
  • 石川にとっては、負けが続いてるだけに先発ローテーションの居残りをかけた登板になりました。 3回に先制ホームランを打たれましたが、味方のダブルプレーもあり、最低限の役目を果たしてくれたと思います。 5回に四球が続いて、投げ切ったところでリリーフに託しましたけど、それ以外の失点はしなかったので良く抑えてくれたともいます。 打線の方は、この日スタメンに着いた江川が2塁打でチャンスを作り、川島がセンター返しのタ [続きを読む]
  • (8/15)今日は、終盤に追加点がありました。
  • 2回裏に、柳田の四球、松田のヒットで1アウト1・2塁のチャンスメイクした後、明石が7球粘りながら右中間方向へ打球を運び、2点タイムリーで先制。福田がゴロの間に明石が、三本間で挟まれて、ランナーが入れ替わり2塁の場面で、高谷の二遊間の当たりが内野安打になり、福田がホームインしてさらに1点。4回にはデスパイネのライト方向へのソロホームランで、4点差にしました。バンデンハークは、ランナー出しながらも6回 [続きを読む]
  • (8/14)勝ちパターンのリリーフ陣を休ませる試合とは言え・・
  • ベンチにサファテが座って、行動で態度を示してるという事は、今日はサファテ自身の登板はいくら何でもありませんでしたね。 そういう試合だったので、松本には長いイニングを抑えて欲しかったのですが、初回で球数を22球要して、中田に先制タイムリーを打たれました。 2回裏に、内野ゴロの間に一点を取ったものの、続く塚田が凡退して、逆転はできず。 4回に大田にタイムリー3ベースと大野にセンターへの犠牲フライで3失点 [続きを読む]
  • (高校野球2回戦)一瞬の相手の動揺を見逃しませんでしたね
  • 午前の第1試合でした。3回表に内野安打のタイムリーで先制されて、京都成章のペースかと思われましたが、6回裏の攻撃で流れが神村学園に傾きます。1アウトからデッドボールで出塁。ところが、ボールの当たり所が悪かったので、打者は一時ベンチへ退き、前の打者が臨時代走で出塁。高校野球には臨時代走ルールが認められます。前の打者が、足が速い選手だったので、このことが試合を面白くさせます。次の打者もヒットでつなぎ、エン [続きを読む]
  • (8/13)今日も気づけば、1点差の試合
  • 武田翔太は、前回の西武戦の足の影響の事もあり、初回から手探りの投球内容でした。初回に21球要したようです。そんな武田を援護すべく、初回から打線がつながります。川島が内野安打で出塁し、今宮犠打との後、松田の打席。本人にとっては、久々の先制2ランでした。外角をうまくとらえて右方向のスタンド席へ、ライト方向は久々に飛距離が出ましたね。 柳田アウトの後、デスパイネの打席。こちらは低めのフォーク球をうまく掬いま [続きを読む]
  • 夏に咲く君へ、ハード登校日級デッキ
  • 夏に咲く花のハード。夏休み級に続いて登校日級の攻略です。ここでは、プレーヤー様のデッキを参考にしながら、配布4人とガチャ1人のデッキで行きました。精霊名【潜在結晶】1.レイル&フレーグ【残滅100・攻撃300】2.ラリィ&ダリィ3.アフリト【攻撃300・単色雷HP300アップ】4.エリカ【天柱・福音】5.メアレス2ルリアゲハ【単色雷攻300 黄昏結晶】 1戦目:ノーターゲットで2ターンした後に、エリカSS2を使い、3ターン目攻撃 [続きを読む]
  • (8/12)3試合続けての1点差勝利
  • 前の千葉での2試合と違うのは、1点を守り切っての勝利でした。 唯一の得点は、3回裏明石がフォアボールで出塁し、今宮犠打で送り、松田が凡退し、柳田が敬遠で1・2塁となっての、デスパイネの打席。チームバッティングに徹しました。 低めの直球をセンター方向へ打ち返すバッティングで、明石がホームイン。 その他の回も得点を得る機会はあったのですが、ここは相手先発の上沢が粘りの投球で簡単にチャンスが作れませんでし [続きを読む]
  • 夏に咲く君への攻略に四苦八苦。ハードの通信簿級と夏休み級
  • なかなか、自分の手持ちのデッキで最初のハード級攻略にて惑いました。15ターンも至難の業でした。ようやく、ハードも攻略できたところです。通信簿級は有志の方が配布デッキで、攻略した分があったので、デッキのみを掲載します。精霊名【潜在結晶】レメモ 【水単攻撃300 煌眼】ホリー 【物質300】ムウマ 【アドヴェリタス 犠牲魔術60】オールドワン 【クロムロード HP300】リュコス 【ブルーロード HP300】   ただ、こ [続きを読む]
  • 夏に咲く君へが始まりましたが。XMISSIONの効率よい周回の仕方
  • 夏に咲く君への期間限定クエストが始まりましたが、ハードモードが骨がある敵の配置のようですね 新しいカテゴリー設置して、攻略パターンのデッキを置いておこうと思いまいます。ストーリーは見てない人もいるので、ここでは伏せておきます。で、XMISSIONを勢力的にこなしてました。20回遭遇をクリアしていけば、後は各クラス50匹討伐して行けばいいので、レベルが低い敵や残りHPが少ない敵をリセットしながら選んでいけば、 [続きを読む]
  • (8/10)点の取り合いを制した形になりました
  • 昨日は3得点だった打線。今日は、これ以上取って、月間MVP受賞後からの登板になる東浜を援護したいところ。初回からチャンスを得ます。明石四球から、今宮はアウトになりましたが、松田がショートへの内野安打で1・2塁とチャンスを広げての柳田の打席。真ん中に入ったスライダーを見事に振りぬきました。バックスクリーンまで飛ばす豪快な3ランで先制点!更に、柳田はその裏の守備でも2つの好捕で、東浜を助けます。しかし、 [続きを読む]
  • 改めて、パンヤ終了に関して
  • パンヤの終了の予感は、韓国側のサービスが終了という事もあり、いつかはその時期が来るかなと思いました。元々、このブログは、メイプルストーリーとパンヤ中心のプレイ日記で始めてたのですが、パンヤの日記を書いてたのは、2011年11月13日の記録が最後でした。一時期は、声優さんがキャラクターの声を当てたりしていて、プレイにはまっていた時期がありました。黒猫のウィズでも、ゆかりある声優さんと言えば、シャルエ [続きを読む]
  • (8/9)バンデンハーク来日3年目で初の二けた勝利達成
  • 昨日の大敗の嫌な雰囲気の中、バンデンハークが粘りの投球を見せてくれました。 打線は、初回に2アウトからチャンスを作るものの無得点。 二巡目となった3回表、先発スタンリッジが2アウトを取って、油断したのか松田が高めに入ったカーブを狙い打ち。 レフトスタンドの上段に飛び込む、ホームランで先制点! 更に柳田が、レフトとショートの間にポトリと落ちる、テキサスヒットで二塁へ進塁。 続くデスパイネが、低めのストレー [続きを読む]