カンタのパパ さん プロフィール

  •  
カンタのパパさん: 中学受験2018 カンタの願い事  パパの泣き言
ハンドル名カンタのパパ さん
ブログタイトル中学受験2018 カンタの願い事 パパの泣き言
ブログURLhttp://ameblo.jp/choyanopapa/
サイト紹介文2018中学受験。志望校を決めたカンタ!サピックスでの怒涛の日々。少しでも力になりたいパパの泣き言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 102日(平均16.1回/週) - 参加 2017/03/14 12:16

カンタのパパ さんのブログ記事

  • 本当にキツイと記事にできない
  • 今日のはちょっとシリアスだったな。いつもみたいに詳しくはブログに書けない。ちょっと考えちゃって、書きたくない。じゃあ、書くなと言われそうだけど、書かずにはいられない。。。。最近は日記みたいになっているからかな。モヤモヤする記事なので、この先は、もう読まないでください。m(_ _)m毎日、普通に淡々とやっているように見えるけど、やっぱりそれなりに溜まっているよね。もっとよく見てあげないといけない。こんな日 [続きを読む]
  • 束の間の休日 で後悔?
  • 一昨日は、会社を休んだ。働き方改革は何処へやらの連続勤務で、疲れてしまって。昔はこのくらい全然問題なかったのに。老いだな。老い、、、。火曜の平日。家族との時間をゆっくり過ごしたということもなく、カンタは学校から帰ったら即、サピに行っちゃうし、弟くんも帰宅後は水泳教室に行ってしまってパパの相手はしてくれない。小学生も忙しい。朝、カンタたちを学校に送り出してから、パパはゆっくり読書。仕事とは関係のない [続きを読む]
  • 算数オリンピック ファイナルへ(^^)/
  • 祝!決勝進出!! 良かったね〜。トライアル当日も楽しみにしてたもんね〜。もう1回楽しめるね!!これはもう手放しで褒めてやりましたよッ!!こういうのは成功体験といって良いのだと思います。「算数オリンピック」4年生の頃は、かすかに耳にした記憶があるくらい。そんなことよりサピについていくのがやっとで。この時期は宿題の渦に家族中が呑み込まれて、サピのカリキュラムについていくこと以外考えられず、エントリーし [続きを読む]
  • 『ハクナ・マタタ!!』
  • 「なんていい響きなんだ〜!」カンタがまだ小さかった頃、劇団四季の『ライオン・キング』を観に行った。よほど面白かったのか、カンタも弟くんも『ライオン・キング』にハマリ、ウチにはDVDが全作ある。最近でこそ観なくなったが、一時期は車での移動中は、ずっとライオン・キングが流れていた!!(これはこれで辛かった・・・(−_−;))「ハクナ・マタタ!!」 劇中歌のタイトル。スワヒリ語(?)か何かで、「なんとか [続きを読む]
  • SAPIX6月マンスリー テスト直しでの気づき
  • 昨日は日曜日だったが、私は仕事。帰宅は夜になった。カンタは久々にテストのない休日で、勉強もほどほど、遊びもほどほど。午後から天気が悪かったので、どこに出かけるともなく、休日をのんびり過ごしたようだ。^_^行きがけに、テストの直しがたまっているので、空いている時間でやっておくように言っておいた。テストの直しでは・どこを間違えたか?・なぜ間違えたか?・どうしたら間違えないか?それぞれの問題で3点を考える [続きを読む]
  • 家内安定のカギは脳科学!?
  • 家内不安定の原因はカンタのイライラ。思春期だし、勉強は大変だし、仕方ない面もあるが、基本的にダメなものはダメ。むやみやたらと当たり散らしてはいけない。(まだ、むやみやたらと とまではいっていないけどね)(^^;勉強はこのまま続けてもらうから、なによりもカンタのストレスの軽減が大事だ。ということで、まずは、カンタの脳にはたらきかけることにした。カンタのイライラをなるべく減らしてみようという試み。^_^さて、 [続きを読む]
  • 「前のバスを抜いてくれ!」
  • 急遽、政府が主催するシンポジウムに参加することになった。2日前に会社の代表から代理で参加するように指示があった。お願いのカタチの命令。参加しないわけにいかない。土曜の日中は、弟くんとの時間と決めているが仕方がない。これも組織人の性。もともと今日は午後4時から、個人的に参加している月例の勉強会に行く予定だった。こっちもかなり重厚なメンバーで行われる会なので、ドタキャンはしたくない。むしろ、私的な方は [続きを読む]
  • 迫力の大喝。そこに在った真実。
  • 6月マンスリーというBIGイベント(?)があったので、流れが途切れてしまいましたが、心配していたママとカンタの関係に話を戻します。 私はウィークデイはあまり家に帰ることができないのでママとカンタにはなるべく仲良くしていて欲しいのですが、今週は、ちょっと衝突が多かったようでした。 心配になり、予定を早めて、木曜日に帰宅しました。 早めの時間に帰宅し、サピのお迎えに行きました。テスト後でしたし、車中で [続きを読む]
  • 6月マンスリー 〜辿り着いた境地〜
  • タイトルかっこよくないですか?かっこつけないとやってられないので。〜辿り着いてしまった境地〜にしようか、〜辿り着かざるをえなかった境地〜にしようか、迷いました。ハイっ(^^;; 「α1とα2以下の差はミスをするかしないかだ」といつかのブログに書きました。サピの先生が授業中に言っていた言葉だそうです。昨日の6月マンスリーの自己採点。最近は免疫力がついてあまりショックを受けませんが、おそらく単純なミス、ポカ [続きを読む]
  • やっぱりうちに帰ろう!!
  • おじさんの一人暮らしで最も悲しい時って知ってますか?疲れきってコンビニで弁当を選んでいる時。家に電話したら、何やら向こうで盛り上がっている時。そうそう、クリスマスイブに1人でロイヤルホストに行ってしまった時。色々あるが、実はサイコーに悲しいのが、タンスの角に足の小指をぶつけて痛みをこらえてうずくまっている時。目にうっすら涙を浮かべ声も出せず、ただじっと痛みが引くのを待つ時間。何とも言えない、孤独。 [続きを読む]
  • 今日のママもカンカンに怒っている!
  • 今日の夕方もママからのメール!!何かあったら連絡は欲しいのだが、あんまり頻繁だと仕事にならない。しかも今日は連続で何件も入ってきた。ママも相当困ったのだろう。終いには「今日中に帰ってこれない?」と泣きが入る。こんな風に書くと家庭内暴力か?と疑われてしまうかもしれないが、別に困っている内容は大したことはない。今度は「学校から出ている作文の宿題をやりたがらない!!」のだそう。こっちは仕事中。はじめは既 [続きを読む]
  • ママがカンカンに怒っている!
  • 昨日の午後、ママからのメール!「塾に行く直前になって基礎トレを6日分やっていないから、今からまとめてやるとカンタが言っている!!」とあった。いつものメール。もう、カンカンだ。毎朝、基礎トレをやっているはずなので、6日分もやっていないと言う事はありえない、、。最近は、勉強の内容は完全にカンタに任せているので、親は声かけぐらいしかしないが、それでも様子を見ていると、基礎トレはやっているように見えていた。 [続きを読む]
  • 泣けない男。泣く男の子。
  • 育った環境か?そもそもの資質か?私はひねた子供だった。大人が何を望んでいるか、自分がどう振る舞えば、周囲が納得するか、理解するか、自分の感情より他者からの見え方を気にしてしまう。そんな可愛げのない子供だったように思う。今もよく腹黒いと揶揄されるがその人格は小学生の頃には、既に出来上がっていた (^^;;私のようになって欲しくない。心のどこかでそう思っていたのかもしれない。息子たちには、多少ワガママに見 [続きを読む]
  • カンタのライバルたち
  • サピはクラス昇降が激しい。合宿のような行事もない。だから、友達なんかできない。勝手にそう思っていた。だけど、そこはやっぱり子どもの世界。少しずつだけど、お互いを理解し、自然と合う合わないを嗅ぎ分け、短時間だけど、行きや帰りの電車で話しかけたり、話しかけられたりしているうちに仲の良いグループができてきたみたい!クラス昇降が激しいからと言って、それだけで序列をつけているような印象も受けない。カンタの話 [続きを読む]
  • パパの専売特許(^^)v
  • 自慢じゃないがパパは手先が不器用。最近流行りのDIYなんて、完成しないことが分かっているから、絶対にやらない。やろうともしない!手先だけではない。正直、文科省が掲げた『生きる力』は皆無に等しい(^^)職場の部下たちからも、「パパさんとだけは無人島に行きたくないっ!生きて帰れる気がしない!」と、満場一致で言われてしまう(-_-;)単身赴任をしてもう何年も経つが自炊をしたのは1回だけ。美味しくないし、アッチコッ [続きを読む]
  • 算数オリンピックに参加
  • 本日は、算数オリンピック予選に参加。カンタは前日から妙なテンションで張り切っていました。?(^?^)?本当かどうかわかりませんが、カンタにとって、算数オリンピックはディズニーランドに行くのと同じくらい楽しみらしい。変わっています、、、。ママもパパも超文系。こんな風になるような育て方はしていません。これは断言できる。どうしてこうなったんだろう??それはそうと、受験学年だからか、たまたまなのか、今回の算数 [続きを読む]
  • 志望校について 〜過程〜
  • しつこいですかね?スミマセンm(_ _)m3月のブログの記事で、「志望校がこの時期に見つかっている子はすごい!羨ましい!!」と書いています。ちょうど悩んでいた谷の時期です^_^一般的には、皆さんどうやって決めるのでしょう?私自身、何が基準で、どういう過程を経て、志望校が見つかるのか、ずーっと見当がついていませんでした。唯一の決め事は、「絶対にカンタに決めさせよう!」ということだけ。でも、これだって綺麗事で( [続きを読む]
  • 第2回サピックスオープン結果と先輩からのアドバイス
  • 昨日、第2回SOの結果が出た。最近の頑張りが反映された結果で本人も喜んでいた。(^з^)-☆こういう時はゴチャゴチャ言わず、 ただ褒めるようにしている。反省することは山ほどあるが、今言ってもカンタの耳には入らない>_希望している学校の合格判定は80%を超えた。全体の中の位置も全受験者の1割以内。カンタにしては十分の出来。引き続き、頑張って!!成績が上がってきたので、5月に定めた方針は間違っていない?!(と思 [続きを読む]
  • 志望校決定につき
  • カンタの志望校が決まった。もう泣き言を言っていられなくなった。カンタの夢の実現のため、 パパはこれから全力でサポートする^_^と言いつつも、これまでもそうだったから、、そこについてはそれ程大きくは変わらない。変わるとすれば、ブログの内容が少し変わるくらい。ということで、ブログタイトルを変更。自己満足^ ^カンタは少し前とは勉強のモチベーションが違う。まだまだ甘さや甘えは残っているものの、それでも目の前に [続きを読む]
  • 『泣き言』を言わないこのブログに意味はあるのか??
  • 少し前から『泣き言』を書かなくなっている。もちろん、日々、迷いや悩みはいっぱいある。だが、ブログを書き始めた頃とは大きく違う。中学受験の落とし穴 そこにまんまとハマる父と書いたが、少し前までは目標が定まらず、小学生のカンタにこんなに勉強をさせることに意味はあるのかと正直かなり迷っていた。(驚くほど、勉強しますよねっ!実際。)頑張らせないとおいて行かれそうで、ただ周りについていくのに必死になって。何 [続きを読む]
  • SAPIX個人面談 〜心強いパートナーに〜
  • 以前、サピの先生方はどの程度相談にのってくれるのでしょう?とブログ上で不安を漏らしました。その節は、他のブロガーさんや終了組の方からたくさんアドバイスをいただきました。ありがとうございました。m(_ _)m気がひけると言うか、腰が引けてしまい、これまで個人的な相談ができなかった我が家ですが、先日とうとう個人面談をしてきました。数日前に、志望校が決まったことをブログで書きました。実は、個人面談シートには、 [続きを読む]
  • 東京駅のカラスの親子
  • 「カラスの飛来にご注意ください。」「有楽町側のホーム上部でカラスの雛が孵りました。」「親ガラスが雛を守ろうと、時折ホーム上に飛来します。」「カラスの飛来にご注意ください。」今朝の東京駅のホームのアナウンス。繰り返しアナウンスしていたので、少し危険があるのかもしれない。興味があったので、遠くからチラッと見てみたかったが、新幹線の発車時刻にギリギリだったので、後ろ髪を引かれる思いで、近くのエスカレータ [続きを読む]
  • サピックスオープンを終えてもまだやるぞ!
  • ずいぶんと勉強の体力がついてきた。5年生までは気持ちの甘えもあって、テストの日の午後はほとんど勉強をしなかった。親の私たちも「テストを頑張ったんだから。」とそれほどやらせるつもりもない。昨日はサピックスオープン。「最後まで集中してやるんだよー!」と言って、送り出したが、実際のところ、大変なことだと思う。午前中4教科B問題をみっちり。Bだから当たり前だが、ありったけの思考力をぶつける。脳の疲労度はMAXだ [続きを読む]
  • 志望校に出逢った日
  • 5年生の後半からずーっと悩ましかった。 志望校が定まらなかった。 どうしても志望校は本人に決めさせたかった。 本人が行きたいと思う学校があると信じていた。 何校も見に行った。 何校も連れて行った。 でも、6年生になっても見つからなかった。 焦っていた。 この数か月、 勉強の合間を縫って、 気になる学校、数校に連れて行った。もう複数回訪れている学校もある。 そして、やっと見つけた。(^^)/ 本人が憧れる [続きを読む]
  • カンタ 志望校が決まった!!
  • 5年生の後半からずーっと悩ましかった。 志望校がなかなか定まらなかった。 志望校は本人に決めさせたかった。 本人が行きたいと思える学校があると信じていた。 何校も見に行った。 何校も連れて行った。 でも、見つからなかった。 焦っていた。 この数か月、 勉強の合間を縫って、 気になる学校、数校に 学校見学に連れて行 [続きを読む]