カンタのパパ さん プロフィール

  •  
カンタのパパさん: 中学受験2018 カンタの願い事  パパの泣き言
ハンドル名カンタのパパ さん
ブログタイトル中学受験2018 カンタの願い事 パパの泣き言
ブログURLhttps://ameblo.jp/choyanopapa/
サイト紹介文2018中学受験。志望校を決めたカンタ!サピックスでの怒涛の日々。少しでも力になりたいパパの泣き言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 163日(平均11.3回/週) - 参加 2017/03/14 12:16

カンタのパパ さんのブログ記事

  • そういうとこなんだよなぁ〜 (^^;; ホイルスピン対策で別の事故発生!
  • 車の発信時、タイヤが路面をグリップせず、空転するのってありますよね。カーレースなんかで急発進しようとして、勢いよく走り出そうとするも、その力が前進する力にならずにタイムロスするみたいな。。。この夏期講習期間中、カンタの算数のテストでしばしば起こったこと。以前からあったことだけど、8月は本当にそれが目立った。算数のDCで大問1の?、つまり最初の計算問題を間違えて、満点を逃してしまう。(私はこれをホイルス [続きを読む]
  • 第一志望校の過去問。手も足も出ない感じがする、、、。
  • 受験学年の皆さんのブログを拝見していますと、この頃、過去問への取り組みが本格化している様子が伺えます。「カキシ」に入ってから カンタの在籍校舎でも志望校の過去問の取り組み方に関する説明が改めてあったようです。いよいよですっ!そういう話しがあったので、志望校の過去問題集をあらためて開いてじっくり見てみました。分かってはいたことですが、もう、圧倒的な高難度です。(*_*)有名中で取り組んだどの問題よりも難し [続きを読む]
  • SAPIX夏期志望校錬成特訓で突きつけられる現実!!
  • サピの6年生達は、この特訓にあたり各々の志望校の名称を冠するコースにそれぞれ振り分けられた。ここからが本当の勝負の始まりだ。先生から子どもたちに発せられるメッセージからも、とても厳しい現実を感じる。「開筑灘コースは〇〇番までが合格圏。」「麻布コースは〇列目まで。」「駒東コースは〇クラスまで、〇クラス以下は難しい。」などと、具体的な合格圏の目安が各コースで伝えられているようだ。私なんかは聞いただけで [続きを読む]
  • 緊張感とまぼろし
  • サピックスで使用する『有名中』とは、昨年の(文字通り)有名中の入試問題をそのまま綴じただけの問題集のこと。夏休み期間中。『有名中』掲載の指定された学校の問題が宿題になっている。これは入試問題なので、試験時間が定められている。タイマーを使い、その制限時間で取り組むようにしている。問題のレベルも取り組む環境(制限時間等)も徐々に入試本番に近いモノになってきた。自然と『緊張感』が高まる。〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 中学入学後の鮮明なイメージがモチベーションに!
  • 「特に男の子は、具体性のある目標が効果的。志望校に入学した後を具体的にイメージさせるとモチベーションが上がるかもしれませんよ!」先日も記事にしたアドバイザーの先生からの助言(^^)なるほどーと思い、早速、試してみた。私は、家にいる時は、なるべくカンタと同じタイミングで就寝するようにしている。ちなみにウチはまだ、いわゆる「川」の字で寝るスタイル。子供部屋はあるにはあるが、カンタはまだ一人で寝たいとは思わ [続きを読む]
  • 難関のぶ厚い壁、リベンジを誓う!!
  • 弟くん「ヤバイよッ!ヤバイッ!!カンちゃん、あと10分だよっ!」弟くんは自らの役割をわきまえて、正確なタイムキーパーに徹している。時間を正確に教えてくれるのは、とても助かるが、時間が経つにつれアナウンスの頻度が上がる。いちいちうるさい!!しかも、この世の終わりのような声で叫ぶから、気が散る。集中出来ない。頼むから、静かにしてくれ。でも仕方ない。弟くんも必死。今は目をつぶることにしよう。ママは、カン [続きを読む]
  • サピ仲間たちへのエール! みんな頑張れーー!!
  • 友達なのか?顔見知りなのか?とにかく知り合いが多いということで、カンタからサピ仲間の話を色々と聞く。先日のY少年もしかり、ずいぶん前のブログにクリクリのα1くんの話も書いた。サピ仲間について、家庭内では愛称ばかりが飛び交っているので、本名は一人も知らない。学校と違うから本人を見かける機会もなく、ママやパパはその子達に会えたとしても、誰が誰だかさっぱり分からないのだが、前からよく話題に上がっているので [続きを読む]
  • アドバイザーさんとの電話相談^ ^
  • 相談させていただいた方に許可を頂いたので、その方のブログをリブログします。興味のある方は、メッセージなどを送られてもいいかもしれません。私が相談させていただいたのは、大きく2点。①カンタの志望校・受験校に関すること実際のところの校風や学内で行われる指導等に関して、この方がお持ちの印象も含め、ご存知のことを詳しく教えて頂きました。併願校の選定に非常に有益な事柄を教えて頂き、とても参考になりました。こ [続きを読む]
  • サピックスライバル列伝 〜どうしても追いつけないY少年の存在〜
  • 気がつけば世間はもうお盆休み。夏休みも後半に差し掛かった。今のところカンタは良いテンションを維持している。実は、その背景に、Y君の存在がある。Y君のことをカンタは尊敬の意を込めて、Y少年と呼んでいる。(カンタの中だけの愛称らしい)。夏期講習第2・3クール同じクラスにいた、いつも僅差で勝てないY少年。4年生から今までカンタは中位から一応最上位のクラスまで在籍したことがある。5年生以降は上位クラスにいるこ [続きを読む]
  • カンタvsパパ 3番勝負
  • 夏期講習、第3クール明けの休日。パパは仕事を調整して、自宅に戻った。今年は仕方ないのだが、カンタは完全インドアの夏休み。あまり出かけない弟くんと比較しても、カンタの顔は明らかに白い。夏休みに入ってから、パパが自宅にいる時は朝の運動をしているが、いない間は、面倒なので運動を全くしないらしい。太陽にあたることもほとんどないらしい。ということで、貴重な中休みは、少し運動も意識した。ただ運動しても面白くな [続きを読む]
  • 弟くんも夏休み 世界一のプラネタリウム
  • カンタは勉強漬けの毎日。4日おきにある夏期講習のない日も基本家で勉強をしている。だから今年は、カンタに合わせて、弟くんはなかなかお出かけができない。近所の公園に連れて行ったり、駅前のショッピングモールに連れて行ったり、そういえば、ポケモンの映画を見せたりもしたが、毎年の夏休みと比較すると極端に少ない。ほとんど毎日、ウチで過ごしている。先日、学校から宿題として出されている一行日記を何気なく見ていたら [続きを読む]
  • 受験生それぞれの夏
  • 先日、有名中の使い方について、うちはあまり積極的に使っていない(使えていない)ので、皆さんはどうなのかなぁ?と疑問を書きました。これについてコメントやメッセージをたくさん頂きました。^_^皆さん、詳しく教えてくださいましたので、イメージがし易く、とても参考になりました。仕事で忙しく、個別に返信できずにいます。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。m(_ _)mあらためて思いましたが、地域や [続きを読む]
  • 第6志望に進学した男のその後の人生
  • 一応、某大手進学塾のTOPクラスに在籍していました。第一志望校はみんなが憧れる御三家。合格確実というわけではなかったですが、望みがなかったわけでもありません。むしろ、「絶対、合格できる!」と信じて夢中で勉強してました。当時、何が起こったのか自分でもあまり覚えていません。第1志望は60%、第2志望も同じぐらいの合格確率でした。第3志望以下は毎回80%の合格確率。ほぼ間違いなく第3あたりには合格すると思って [続きを読む]
  • 残すところ6カ月!!!!!!!
  • 「まだ半年もある。」「あと半年しかない。」もちろん今は後者の気持ち。一昨日、8月1日から2月1日までの6カ月の予定を、改めてカレンダーに入れてみました。直前、半年になったらやろうと思っていたことです。サピックスの授業や試験の予定を転記しただけで、もうパンパン。基本一日置きに授業があり、サピックスオープンなどの模試が間に入ってきます。それに、運動会や土曜日公開授業などの学校行事。一日も隙がありません [続きを読む]
  • ところで、有名中って??
  • サピックスでは、『有名中』という問題集を6年生の夏休み前に購入する。まさに有名中の昨年度の入試問題がそのまま何の編集もなく綴じられたものだ。昨年度の入試問題なので、俯瞰して見れば、直近の有名中の出題傾向が分かるというもの。この問題集の位置づけ(?)、取り組み方(?)に、少々不安がある。いや、在籍しているサピックス校舎の先生方からは使い方に関して、きちんと指示が出ている。我が家では、もちろんその通りに使っ [続きを読む]
  • ヤバイ!!そう言えば、、、。
  • カンタのイライラ、モチベーションの低下、成績の落下、、、。6月の半ばからついこの前までバタバタし過ぎていた。不安定な状態が続いたから、何よりも最優先で、カンタの気持ちのメンテナンスをすることにした。方法は分からなかったけど、一緒にいる時間を増やしたり、遊ぶ時間を作ったり。そうこうしているうちに夏休み。怒涛の夏期講習が始まり、カンタはその波にのまれている。(うまく波に乗ってくれるといいのだけど、、、 [続きを読む]
  • それにしても、サピックスって、、、???
  • どんなにテストの成績が下がっても、クラスがドーンと落ちても、家庭学習のやる気がなくなっても、カンタは「サピに行きたくない」とは絶対に言わない。サピを辞めたいと思ったこともないらしい。6年生の夏期講習は、保護者会で予告された通り、先生方も本気だ。多少の演出はあるのかもしれないが、 昨日のカンタの話しでは、少なくない数の生徒が、授業中先生に呼び出され、相当な勢いで絞り上げられたらしい。そのうちの数名は [続きを読む]
  • 567月のまとめ 〜後の祭りか?〜
  • 方針は弱点補強だった。簡単にまとめると算数、、、唯一の強み。とにかく伸ばせ。国語、、、記述力向上。新聞の要約。理科、、、苦手分野克服。植物など。社会、、、知識を関連付ける。無駄なこともしよう。できたこと、できなかったこと、それぞれあるがトータルでみて、??にちかい△という評価。正直、苦しい期間だった。ここ最近のブログは、ずーっと、そんなテーマだったが、学習意欲が安定しなかった。カンタの気持ちを私た [続きを読む]
  • サピックス最後の夏期講習がスタート
  • いよいよ今日から始まります。小学生最後の夏期講習。受験学年の天王山。各教科の弱点補強に位置づけた2Q(567月)は、山あり谷あり、色々なことがありました。2Qの総括はまた別にまとめたいと思いますが、想定外のこともたくさんありました。いや〜、大変不謹慎ですが、面白い。思った通りにいかないことが多過ぎて、職場ではそこそこ経験を積んで分かったような顔をしているおじさんが振り回されまくっています。(^^;;さ [続きを読む]
  • K中学過去問対決の結果
  • 国語の成績が芳しくない。今の実力でどの程度、本番の入試に対応できるのか?何ができていて、何ができていないのか?合格点までのGAPはなんなのか?それを埋めるための手立てはあるのか?その確認の為、それから、ちょっとした刺激になればと思い、入試問題に挑戦しました。サピックスからの指導に従って、弱点補強も地道に行なっていますが、うちの場合、とにかく楽しく勉強したい、ストイックにコツコツやることができない。一 [続きを読む]
  • カンタ復活の兆し!?
  • 約1ヶ月、色んなことがありました。テストの成績が良くないことも問題でしたが、それにもかかわらず学習意欲が低いことがもっと問題でした。子供のメンタルと言いますか、気持ちの問題は、怒ったり、叱ったりしてもどうにもなりません。話し合ったところで、本人に自分の精神状態を客観的に分析し、言語化する力があるわけがなく、一度や二度の対話でどうにかなるものでもありません。そもそも、親の私達も親としての心得があるわ [続きを読む]
  • サピックスの個人面談にて 〜苦手科目の対策〜
  • 総合的に見て現在の苦手教科は国語。5年生の終わりころは社会(歴史)に苦戦したけど、結果的に5年生までは4教科の成績に目立った凹凸はなかった。4年生の時からの方針で、教科別に得手不得手を意識的にも作りたくなかったので、その点は上手くいっていたように思う。途中までは。ところが、ここ最近の4回のテストでは、国語の成績が一気に落ち込んでいる。想定できたことのような気もするし、まさかここまで落ちるかと少し驚い [続きを読む]
  • 惨憺たる結果だった7月組み分けテスト
  • 何年かぶりの低い偏差値。入塾当初に戻ったよう^_^この結果に本人はショックを受けていた。やっと、厳しい現実を肌で感じることができたようだ。私たちもこの二週間色々気付くことができた。軌道修正のきっかけとして7月組み分けテストは意味があったと思う。この土日、当然、勉強もしたけど、息抜きも意識した。特に日曜は、勉強は最低限にして、ゆっくり過ごした。映画を観たり、買い物をしたり、久しぶりにデュエマで対決もし [続きを読む]
  • 学習意欲は過去最低を継続中
  • 私の中ではこの一年を4つに区切っている。234月一受験学年スタートペースも分からないから、兎に角みんなについていこう。はじめは少し成績が落ちたが、何とか持ち直した。567月一補強期間弱点をじっくり補強し、強みをさらに伸ばす時期。以降、8910月一天王山11121月一直前期補強期間を振り返るには、まだ早いが、今のカンタの学習意欲は過去最低。受験学年スタート期間をうまく乗り越え、GS特訓あたりは過去最 [続きを読む]