阿部定ヒデヲ さん プロフィール

  •  
阿部定ヒデヲさん: 曇りのち元気 ~認知症のオカン介護記~
ハンドル名阿部定ヒデヲ さん
ブログタイトル曇りのち元気 ~認知症のオカン介護記~
ブログURLhttp://ameblo.jp/abesada2010/
サイト紹介文アラフィフ バツイチ男の介護記であります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 10日(平均3.5回/週) - 参加 2017/03/14 12:41

阿部定ヒデヲ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オヤジとオカン
  • オカンの様子がオカシイなと感じだしたのはオヤジが亡くなってからだった。晩年のオヤジはほぼ365日酔っ払っていて、年齢が重なる度に酒癖が悪くなった。オカンもこのことには相当神経位を尖らせて接していたと聞いた。そんな酒癖にオレともぶつかることも度々あって、数回警察のお世話にもなった。このこともオカンの神経を敏感にさせ申し訳なく思ってる。 そんな生活が7年も続きましたが、幕引きはあっけなくやってきて [続きを読む]
  • 苛立つ
  • 認知症介護のにの字もわからない当初(今も初心者みたいものですが。。。)随分と苛立ち、苛立つゆえに暴言も吐いたこともあった。否定してはいけないとテレビや巷では耳にしたものの、イチイチわがままなんか聞いてられるか!と。。。 暴言吐いた後に冷静になると、何てこと言うてしもたんやろう。。。と自己嫌悪に浸ってしまい落ち込む。これも精神的なDVだよなぁと思いまたさらに落ち込むという負のスパイラルに乗っかってし [続きを読む]
  • 自分のコト
  • 介護と介護のガス抜きブログやるも、案外更新する時間ってないもんですね(^_^;) 色々と介護や認知症のブログを拝見し勉強させてもらってますが、読むばかりでオマエは書けへんのかい!と独りツッコミする自分であります。。。 さて、わたくし自身の身の上を少しばかり書いてみたいと思います。現在築半世紀を過ぎようかとしている借家で主人公の一人のオカンと二人暮らしをしております。自身の結婚を機に別居し、その十年後 [続きを読む]
  • ケアマネージャー
  • 『要支援2』と認定されるも、オカンが認知症に向かっている事実をを中々受け入れにくく、日々悶々とした葛藤がありました。ただの物忘れがひどくなっただけやないかとココロの中で思ったりもした。 そんなワケで市から包括支援センターの施設を紹介され、ケアマネージャーといわれる男性と面会した。色々話しはしたが、とにかく上から目線の物言いで正直「カチン!」と頭の中で何回音がなったことか。。。こちらの質問にイチ [続きを読む]
  • 始まり
  • 80半ばのオカン 現在『要介護1』 人生半世紀迎えたオレ 自宅で細々ながら自営を余儀なくされたバツイチ 現在オカンの認知症の症状が静かに進んでいる。しかしながらウチより大変な想いで認知症介護されてる方々に比べれば、まだ認知症介護の入り口に一歩入ったに過ぎない。 後期高齢者医療制度の年齢に達した日から、市の地域包括支援センターの紹介があった 「私はボケないし、世話にもならん」 し [続きを読む]
  • 過去の記事 …