ぽこ さん プロフィール

  •  
ぽこさん: POPでUP な毎日を
ハンドル名ぽこ さん
ブログタイトルPOPでUP な毎日を
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/poko1963/
サイト紹介文ミニチュア、クラフト、しかけ絵本、グルメにお出かけ・・・ 毎日の徒然を記していきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 35日(平均19.6回/週) - 参加 2017/03/14 13:23

ぽこ さんのブログ記事

  • アンティキ
  • 白壁にあるウィルあいちでコーラスの練習をしている80歳の母。終わる頃に待ち合わせをしてすぐ近くにあるアンティキでお昼をいただきました。築120年の民家を改装した一軒家のイタリアンです。メインのつくコースにしました。メインはお魚に私の選んだパスタ。ホタルイカの燻... [続きを読む]
  • 日本料理 新 ③
  • 月に一度のお楽しみ、新の日です。が、今回を最後にしてしばらくお休みすることにしました。レシピをいただいても家で作る予定が 全く ほぼないしデモの時間も私たちには無駄だよねってなりまして・・・今月のお料理です。ボリュームもありどのお料理もとっても美味しくい... [続きを読む]
  • デュアルビュー ②
  • 春物のデュアルビューのスカートです。綿とポリエステルの張りのあるフレアスカートです。色は他にベージュと濃紺がありましたが持っている色だったので黒を選びました。ずっとひざ丈のスカートでしたが最近は長めも選ぶようになりました。リボンは外しています。GWあたりま... [続きを読む]
  • どれだけ溜めてるの
  • 藤が丘に用があったので帰りに息子の下宿へちょっと寄りました。帰り際これ、お願いと言ってキッチンを指差す息子その先にあったもの・・・ど〜ん!!!うわ〜〜〜仕方がないので持ち帰りましたけど・・・今から、キャップ外して洗浄します。はぁ・・・名古屋のペットボトル... [続きを読む]
  • COWBOY家族
  • とっても重宝していた近所のロイヤルホストが数年前に突然COWBOY家族に変わってしまいました。結構流行っているので夫と行ってみることに。アメリカ産のステーキとハンバーグです。私も夫もジャパニーズおろしステーキを注文。ジャパニーズっている?サラダバーはついている... [続きを読む]
  • イナバの靴 ②
  • 先日サイズがなくて取り寄せてもらっていた靴が届いたので早速松坂屋へ行ってきました。撮ると実際の色となんだか違う・・・本当はもう少しベージュ寄りの色なんです。オープントゥではないけれど素足でもOKな素材が嬉しいです。当たりが柔らかくて外反母趾でも痛くないデザ... [続きを読む]
  • 料亭 蔦茂
  • 今日は朝から花散らしの雨。桜、散ってしまうかしら・・・こんなお天気の中大学時代の友人たちと栄にある蔦茂へランチに行ってきました。創業100年の老舗料亭です。何度か車で前を通ったことはありましたがお邪魔するのは初めてです。中に入ると・・・なかなかいい雰囲気です... [続きを読む]
  • いい加減にしてくれよ
  • いい加減にしてくれよ…と夫に言われました。そう言われましてもね・・・自分の意志ではどうにもならないのです。私だって怖いんだから〜(;´Д`)何の話かと言いますと・・・私の見る夢なんですがこれがなぜか怖い夢が多くて(ホラーばっかり見てるからかな)私のうめき声... [続きを読む]
  • デュアルビュー
  • 少し前までミスJやルネ、エムズグレイシーなどをよく着ていたのですが徐々にリボンやフリフリがきつくなってきて最近はデュアルビューをよく買っています。このブランドのテーマは大人可愛い。私の好きそうな服が入荷すると担当さんがラインで教えてくれたりカタログで気に... [続きを読む]
  • イナバの靴
  • 名古屋で唯一イナバの靴が入っている松坂屋でもこの4月末でイナバは撤退してしまいます。外反母趾の私でも痛くならない貴重なブランドだったのにとても残念です。先日こちらを購入しました。雨でも大丈夫なエナメルの靴です。かかとはこんな感じ。ぺったんこではないので、歩... [続きを読む]
  • 三越 菓遊庵
  • 三越にいったら必ずのぞく菓遊庵クルミっ子は必ず買います。胡桃とキャラメルヌガーがクッキー生地の間にぎっしり今回初めて買ったのはこれです。抹茶味のダックワーズに抹茶チョコが挟んであります。これ、当たり!とっても美味しくて甘いものをセーブしている夫が2個も食べ... [続きを読む]
  • 八事石坂の家 グリシーヌ
  • 八事石坂の家 グリシーヌ(フレンチ)にランチに行ってまいりました。場所はエリタージュの向かい側フランテの横・・・といっても道路からは見えません。私道を奥へと入っていくのです。すると・・・和風建築と洋風建築を融合した素敵な邸宅が現れます。天皇家御用達、下呂... [続きを読む]
  • これは・・・
  • これは誰にいただいたのか・・・自分で買ってはいないことは確かこの相変わらずな微妙なチョイスからして母のような気がしてならないけど裏にはピンが付いています。 [続きを読む]