image-uni さん プロフィール

  •  
image-uniさん: きぼうのひ
ハンドル名image-uni さん
ブログタイトルきぼうのひ
ブログURLhttp://ameblo.jp/image-uni/
サイト紹介文22年間の重症筋無力症を克服しました。一人でも多くの方に希望を持って欲しいと願っています。
自由文ホームページ「きぼうのひ」とリンクし、回復の経緯をお読みいただけます。また、花粉症などを例に、薬をやめるということ、体の声を聞くということなど、投稿しています。
命綱の薬をやめて自由な体を手に入れる、希望の日を信じて取り組んできたことを、お伝えしていきます。
趣味の童話・手作り絵本のサイトもご覧いただけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 44日(平均11.6回/週) - 参加 2017/03/14 21:29

image-uni さんのブログ記事

  • 自己コントロール(症状を受け入れる)
  • 脱力してしまう症状、病気・・・重症筋無力症では四肢が脱力したり首が、あるいは首から上の各器官が・・・。体内の現象として、「アセチルコリンが」「免疫抗体が」と、分析して考えると、行き詰まります。それまで、何かに夢中になりすぎて、体や心に負担を感じるセンサーを無視していなかったか。それが楽しいことでもです。例えば、スポーツに打ち込み上達するのがうれしくて、 汗びっしょりのままでも気にせず 睡眠不足でも [続きを読む]
  • 冬越しペチュニアとノースポールの競演
  • 思いがけず冬越しした期待の星「ペチュニア」(今年のホープ)が冬から活躍中の「ノースポール」と並んで咲き始めましたヽ(*´∀`)ノ近所の「園芸大先輩」いわく、{今のうちに、その優秀なペチュニアを株分けしておくと、今後、ず〜っと苗買わなくて済むわよ}だそうです。しか〜し、イチゴで欲を出して、ちょっとしくじっているので、少し様子を見たいと思います(100個目指してたけど20位かも・・・・)それにしても、し [続きを読む]
  • Madame lapin qu’il ne regarde ras en haut.(和訳付)
  • La tulipe qu’elle en face de Madame lapin,fleurissent bientôt.Mais Madame ne regarde pas en haut.Alour , je ranges les tulipes où elle pout regarde.「Putite lapin, une flere qu’ell’est même celafleuriont en face de votre oreilles longue」 <上を見ないうさぎ夫人>うさぎ夫人の目の前のチューリップがまもなく咲きます。でも、夫人は上を見ません。そこで、見えるところにチュ [続きを読む]
  • 腕の痛み←指の痛み←ひざのむくみ
  • 先週、ひょんなことで、左ひざに水が溜まってしまいましたが、週末には違和感がなくなりました。左手の2本の指先と左上腕にも若干痛みがありました。上腕は、やはり合気道の受け身でタイミング悪くて回りきれなかった時傷めたのですが、膝を治す過程で、一緒に治しました。ひざは、ゆるゆる動かして、圧迫しての繰り返しを時間のある時に。腕は、ゆっくり動かして、痛みを感じたら圧迫しての繰り返し。とはいえ、2〜3回で治って [続きを読む]
  • ジャーマンカモミール こぼれダネから
  • 昨年のこぼれダネから芽生えたジャーマンカモミールが咲き始めました。花びらが反り返ってるこのポーズ、タンポポも野原でこんなことしてますが、かつて娘たちが「おしゃれなお姉さんみたい」と言いました。何でしょう・・・長い髪をすっと流してる感じでしょうか。以来、私もこのポーズのお花を見ると「あ、おしゃれなお姉さんみ〜つけた」という気分になり、ほこっと笑ってしまいますお姉さんは、まもなく今季初のジャーマンカモ [続きを読む]
  • レモンバーム いただきます
  • このところの温かさと雨の繰り返しで、ぐんぐん新芽が育っています。ほとんど切り戻してしまったのですが、初年度の昨年の経験から、毎日摘んでいただいても、あっという間に大きくなるようです。とってもきれいな、美しい緑のTea胃腸を整え、香りも爽やかです。スペアミントの葉を1枚足したり、ローズヒップとブレンドしています。何か良いブレンドご存知ですか? [続きを読む]
  • 立体視と立体的思考 その2
  • 目は、使わないと退化する様です。片目で物を見て判断する練習のお話を前回書きましたが、当初は、眺めてしまう理由として、自分が動くと視界も動くのです。体験のある方お分かりだと思いますが、眼球が揺れ動いていないということでしょうか。首を振ったり、歩いたりすると、視界も一緒に揺れ動くのです。眼球を緩めてあげようと考えました。。温める・凝視しない・入ってくる光を迎えるというイメージで、目が緊張しないようにし [続きを読む]
  • 立体視と立体的思考
  • このことを、調べるすべがありません。が、ピアノを弾く時、楽譜を複視していると左右の音がうまく混ざり合わないような違和感があります。右目だけより左目だけで弾く方が、安心して弾けます。左目をずっと無視していた頃ある本の中で「片方を使わないということは、そこから光が発せられていない」という記載がありました。「自分は、左目で判断したり考えたりしていない」と気付きました。出来る範囲で左目だけで生活してみると [続きを読む]
  • Au printemps de notre plante (花壇の春)
  • Il y a le Putite Plante côté de notre garage.Le printemps venu la-va.En ce moment,les tulipes rouge fleurientseulement, maais fleures beaucoupcouleur fleuriront bientôt.C’est sûrement comme bouquet de fleurs. 家の車庫の脇に花壇があります。春が来ました。今は、赤いチューピップだけですが、まもなくいろんな色が咲きます。花束みたいに。 [続きを読む]
  • イチゴの花咲く季節
  • 毎年、ランナーを植え込んで増やしています。形は様々ですが、とてもおいしいです。実は、今年は欲を出してしまい、プランターを2つから4つにして100個採れるかなぁ・・・と夢見てますが現実は、厳しそうです。でも、順調に花が咲き始めました。イチゴのガクと葉っぱは、ウサギちゃんの好物ハーブです。 [続きを読む]
  • ホリスティックに・・・膝に水がたまりまして
  • 合気道で、受け身の時、ひざに負担をかけてしまいました。まだ下手なもので・・・翌日違和感があり、階段で「おや?」正座レベルには曲がらないこと判明。触ると、かなり水がたまっていて、太もも裏や腰の方まで神経を圧迫。とりあえず近くの整形外科へ。しかしながら、処方箋には、P(ステロイド)・L(胃粘膜保護)冷シップ剤などなど4日分。ここからは自己判断で。薬局へは行かず、ゆる〜く家事を片付けお風呂でゆっくり温め、 [続きを読む]
  • 多肉植物ネックレスのお花
  • グリーンネックレスルビーネックレスアーモンドネックレスの3種類を昨春から育て出窓で越冬中に次々お花が咲きました。みんな似ていますが、すこ〜しずつ違います。お花が咲いたのを見たことなかったので、びっくりの冬でした。先日、株分け、植え替えして吊り鉢にも、ガラス瓶にも!水のあげすぎは大敵ですが、意外と手のかからないネックレスシリーズお試しあれ [続きを読む]
  • SUTOLY OF [ポンって咲くの?」
  • 紙芝居「ポンって咲くの?」は、2012年6月に蓮をテーマにした博物館の催しに合わせ、某ギャラリーが企画した紙芝居の朗読に寄せて作りました。おばあちゃんから、蓮の花が「ポンって咲く」と聞いた女の子が、蓮田周辺に生息する生き物たちに「ポンって咲くのかどうか」訪ね歩き、確かめます。果たしてどうなのでしょうか?10枚の紙芝居になっていますが、タイトル「紙芝居」を すると、お読みいただけます。 &n [続きを読む]
  • これ、解るひと〜。ローマンカモマイル?
  • 昨春からハーブを色々育て始めました。この場所には、ノコギリヤシとローマンカモマイルを植えていました。どちらもあまり育ちませんでした。ジャーマンカモミールを楽しんだ後のプランターの土(ハーブ用)を混ぜ込んで春を待っていました。これ、何でしょうか?寒〜いうちから次々出てきて花芽がついてきました。カモミールの葉だと思うんですが、ワイルドすぎて・・・どちらかといえばローマンカモマイル・・・ミニバラとハイペ [続きを読む]
  • 体重コントロール②・・・中心から変身
  • 希望を叶える方法は、まず「思うこと」希望する世界に住むことです。A「速く走るために痩せたい」B「この服をかっこよく着たいから痩せたい」C「たくましくなりたいから筋肉をつけて太りたい」はっきり思うことから始めます。次にその世界で生きることです。a「速く走っている人になる」b「あこがれの服を着てかっこいい人として振る舞う」c「たくましい人の動き・行いをする」次は、心の壁になりやすいのですがa「痩せればもっと [続きを読む]
  • 体重コントロール①
  • 知人が、相次いで内臓手術しています。症状も切るところも違うのですが、当人同士のお話を横から聞いていると食べ物に対する考え方に共通点を感じます。「痩せたい」という知人とも共通です。共通点(共通の訴え)1? なぜ好きなものに限って食べちゃいけないの?共通点2? 甘いもの食べられないとつらい共通点3? 水分補給は大事だから?ペットボトル常時携帯想像してください。病気しにくい体の中に住んでいる気持ちで。1) [続きを読む]
  • C’est une bonne surpris. (うれしい驚き)
  • Madame lapain avai attendu Mariage-cacher.Maai tout à coup les grand feuilles apparu.「C’est quoi , ce plaute?」C’est Tyurippu , bien sûr.Mais Madame lapain la ne vu pas encore.Ce fleurisse ,elle sera certainement content.Elle a l’air heureuxse déjà.<うれしい驚き>うさぎ夫人は、ブライダルベールを待っていました。が、突然大きな葉っぱが現れました。「なにかしら?この植物は」も [続きを読む]
  • 体の責任は誰にあるか
  • 2年半前家族の一人が、デング熱にかかりました。検査しなくとも確実に特徴を網羅しており、様子を見ていましたが、「溶血性になると助からない」という情報から手遅れで後悔しないよう、また本人が落ち着くよう救急を扱う病院の紹介で、謀大学病院に行きました。採血室での事。本人だけ採血室に入り、随分時間がかかるので不思議に思っていました。失神していたんです。目が覚めて枕もとの私に、「2回失敗された後、ベテランらし [続きを読む]
  • 体重の変動と睡眠
  • 春になって体重が増えた気がしました。就寝時間が遅くなりがちだったんです。春は、眠いです。子供もですが、大人も春は寝るべき季節?花粉症が、睡眠で随分改善されるのも、「寝なさい」という自然からのメッセージかもしれません。子供たちも良く寝たからか、春休み中に背がよく伸びました。さて、私・・・睡眠を早い時間から寝て8時間に戻したら、体が軽くなりました。もう、成長する年じゃないので、寝ることで調整されるんで [続きを読む]