ライフコーチShigeko さん プロフィール

  •  
ライフコーチShigekoさん: ハピネススキルで幸せな暮らしを手に入れる!
ハンドル名ライフコーチShigeko さん
ブログタイトルハピネススキルで幸せな暮らしを手に入れる!
ブログURLhttp://shigekobork.muragon.com/
サイト紹介文幸福を感じるにはスキルが必要!ライフコーチボーク重子のハピネススキルで幸せな暮らしを手に入れましょう
自由文体と一緒で心もフィットネスが必要。ハピネススキルを身につけて心をもっと元気に強く幸せにしちゃいましょう。この世にたった一人しかいないあなたはとっても素敵な存在なのです。だからそんなあなたにもっと幸せを感じて欲しい。コーチングは結果が出る心のフィットネス。ハピネススキルで幸福度をアップしましょうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 11日(平均55.4回/週) - 参加 2017/03/15 01:28

ライフコーチShigeko さんのブログ記事

  • 思いは深くても普段通りが一番
  • 昨日スピーチの特訓クラスの卒業式がありました。クラスの全員がそこで3分のスピーチをするのですが、やっぱり英語だし、友人も家族も見に来てくれたから頑張らないと、と思ったら緊張しちゃって。 だけど普段できるよりも上手になんて出来ないのだから、やっぱり普通通りで行こう!と思ったら心が静かになったのです。 思い入れが深いと肩に力が入っちゃうけど、そんな時こそリラックスした方がいいのですよね。 今日のハピネ [続きを読む]
  • 今日のハピネス6:トラウマキック
  • 心をいつもポジティブに保つためにはイヤーな感情から脱出するスピードを上げること!そのためのスキルの一つがトラウマキックです。続きはshigekobork.comを見てね。 写真で着ているのはテッドベーカーのトップ。緑のモンスターは心に住むトラウマなの。 誰だって「なりたい自分」になれる 海竜社 本 [続きを読む]
  • EL SQUAD Shingoさん
  • 桜祭りでのパフォーマンスのためにワシントンDCを訪れているEL SQUADのShingo さんにさくら新聞のお仕事でインタビューしたのですが、「みんながダンスをすれば戦争なんてなくなる」とおっしゃっていたのがすっごく印象的でした。 確かに怒りながら踊っている人っていませんよね。みんないい顔しています。一瞬でShingoさんのファンになっちゃいました。これからJoy of Mothionで開催される [続きを読む]
  • レッキンクルーオーケストラ・EL SQUAD
  • 今日訪米中のEL SQUADのリーダー、Shingoさんにインタビューして来ました。ワシントンDC、バージニア州、メリーランド州、ヒューストンをカバーするさくら新聞の連載コラムのお仕事だったのですが、すっごくディープなお話が聞けました。 EL SQUADのパフォーマンスは26日ですが、今日はこれからShingoさんが開くヒップホップのワークショップに参加して来ます! 今日のハピネス動画は「ネガティ [続きを読む]
  • 今日出会った美しいこと
  • スピーチの特訓が始まったのは1月。集まったクラスのメンバーは20人で面識はなし。だからなんとなく個人がたくさんいる、みたいな感じだったのです。 だけど3ヶ月一緒に頑張って今日卒業式を迎え、みんなで舞台に一列に並んだ時は20人のバラバラじゃなくて20人の友人たちになっていました。 年齢も経歴も出身地(国)もキャリアも人種もとにかく全然違う20人が友達になっちゃうってなんかすごいポジティブ財産が増えた [続きを読む]
  • 卒業式
  • 1月受けていたスピーチの特訓が今日終わり無事卒業式を迎えました!最後のスピーチのお題は「忍耐」だったので311の話をさせていただきました。福島が地元なのです。 めちゃめちゃになった福島から6年後の復興しつつある姿を3分以内で話すって大変だったけど、でも言葉って選べば3分って本当にいろんなことが話せるのですね。 明日は卒業スピーチの写真をアップできると思います。自分のIPhoneで撮るの忘れちゃった [続きを読む]
  • 桜まつりとトランプ
  • 毎年恒例のワシントンDC桜まつりですが、日米協会が主催する桜まつりストリートフェスティバルが今年は4月8日に開催されます。 今まではモールと行ってワシントンモニュメント付近でずっと開催されていたのですが、近くにトランプホテルが出来てからホテル側から賛同を得られなかったようで昨年から場所がちょっと遠くに変更になっちゃったのです。 だけど人気は変わらず。福島県人会もブースを出すのですが私は会長なので朝 [続きを読む]
  • 綺麗の基本
  • それってやっぱり自分を好きなことかな、と思います。好きな人と一緒の時の自分の顔っていつだって輝いているしハッピーオーラが出ていますよね。反対に嫌いな人や苦手な人と一緒だと口もへの字になってるし。 だから綺麗になりたかったら自分を大好きになることだと思っています。大好きな自分と一緒だと最高にハッピー。そんな時の自分の顔って本当に素敵です。 xo Coach Shigeko 今日のハピネス動画はshi [続きを読む]
  • 人前で話すこと2
  • やっぱり緊張しますよね。でも最近講演の依頼が増えてそうとも言っていられなくなったのです。それでスピーチの特訓を始めたのですが、1月にクラスが始まった時の最初のスピーチでは自分の番が来るずっと前からドキドキでした。本当に心臓の音が聞こえるくらい。 だけど卒業式を明日に控えて昨日あったリハーサルでは驚くほど心が静かだったのです。やっぱりなんでも慣れってあるんですね。 xo Coach Shigeko [続きを読む]
  • ボーク重子今日のハピネス2:日本の幸福度
  • 日本の幸福度がアメリカの幸福度より低いって謎です。今日のハピネス動画は「日本の幸福度」について。shigekobork.comを見てね。 アメリカは国民健康保険がないからお金がないと見てくれるお医者さんがいません。歯医者さんでの根管治療は25万円もするし、しかもその場で一括払いです。テロはあるし拳銃で撃たれることもあるし。 だけど日本の幸福度はもっともっと高くなれます! Your happines [続きを読む]
  • ボーク重子今日のハピネス1:ライフコーチって何?
  • 3月19日から始まった毎朝1分のハピネスメッセージです。第一回目は「ライフコーチって何?」について。 shigekobork.comで幸福度をアップするいろんなハピネススキルを紹介しています。見ていただけたら嬉しいな。 アメリカでは今一番伸びている職業でサラリーマンから主婦の方、起業を目指している方からグーグルの元CEO、ビル・クリントン元大統領まで本当にいろんな人がライフコーチについているのです [続きを読む]
  • 幸せの基本
  • 今年の桜は先週降った雪で9割ダメになると言われていました。だけど日本から来た桜は強い!なんと半分は生き残ったようです!Yay!! 英語にはGlass half full(水がコップに半分しか入っていない)とGlass half empty (水がコップに半分も入っている)という表現があります。今年の桜祭りはみなさん半分生き残った桜に感謝しながらGlass half fullな気持ちでお花見をするこ [続きを読む]
  • セレナゴメス2完璧じゃないのが人生
  • セレナは「早くみんなに私のことを忘れてほしい」と言っているけれど、それでは好きな仕事が続けられなくなっちゃいます。ビヨンセにインスタグラムの女王のタイトルは持ってかれちゃったけど、それでもやっぱり露出度が減ればそれだけで仕事も減っちゃう。 本当に人生って完璧じゃないですね。でもだからこそ生きる価値があるのだと思っています。その中で自分らしさを見つけて、自分らしく幸せに生きる。セレナにもそんなバラン [続きを読む]
  • セレナゴメス:早く忘れてほしい
  • 4月号のVogueで初の表紙を飾ったセレナゴメス。その中でリハブでの経験など話しているのですが一番強烈にセレブの苦しみを表していたのは「この仕事は好きでやっているけれど早くみんなに私を忘れてほしい」という一言でした。 リハブではみんな生きることに必死で誰も彼女が有名人だなんて気にしていなくて、彼女を彼女として受け入れてくれたそうです。 vogue.com 誰だってやっぱり自分らしい自分でいたいので [続きを読む]
  • 人前で話すこと1
  • 最近講演の依頼をいただくことが多くなったので少しでも効果的な講演者になれるように今スピーチの特訓を受けています。確かにスピーチも上手になってきているのですが、それよりももっと大きな収穫はクラスメートかもしれません。 週一回3ヶ月の特訓では毎週お題が決まっていてそれについて話すのですが、ある週のお題に「今までで一番大変だったこと」というのがありました。そしたらすっごく大変な離婚あり、シングルマザーの [続きを読む]
  • 本来の女子力ならかなり低いかも
  • 私は夫と結婚する時に「掃除、洗濯、料理はいたしません」と言いました。別に甘く見られたくない、とかそういう複雑な感情からではなくて、とにかく苦手だったから。 夫とまだデート中だった時に洗濯をしてみれば洋服は全部ブルーに染まっちゃったり、お米の研ぎ方なんてパッケージの裏を見ないとダメだったし、トイレ掃除しようと思ったら水が止まらなくてバスルームが全部水浸しになったりと、私の家事能力はかなり低かったから [続きを読む]
  • 自分のために綺麗になる
  • 綺麗になるのは誰かに褒めてもらうためでもないし、振り返ってもらうためでもありません。それは自分のため。 だってこの世にたったひとりしかいない自分ですもの。大切にしないとね。それに自分が大好きで幸せだとハッピーオーラでそれだけで美しさに磨きがかかります。 それからね、私は自分のために綺麗になりたいから自分の大好きなところを磨いています。気に入っているところがもっと綺麗になるとそれだけで幸福度が上がり [続きを読む]
  • 女性は美しくていい
  • ワシントンDCはかつては女性がブラジャーを燃やしたようなウーマンリブの街だったから、きっと女性は男性化しているのだろうなあ、と思っていたら大間違いでした。 男性のようなビジネススーツの女性なんて珍しいくらい。みなさんきれいな色のデイドレスはインナーでとってもフェミニン。ヘアもメイクもばっちりだし、とにかく女性であることを目一杯楽しんでいる感じ。 「女性であることを利用している」なんて目を気にするの [続きを読む]
  • ドギーバッグもエレガント
  • 実はずっと反対派でした。なんとなくレストランで残した分を持って帰るってエレガントじゃないと思っていたから。 だけど最近ダイエットの一環で一日6食を実践しているから一度にたくさん食べられないのです。胃は小さくなっていないのだけれどとにかく分けて食べるようにしています。でもアメリカの食事って量が多いじゃないですか。だから一回に食べる量だけ食べたら残りがすごいの。 すぐにお腹は空くからまた食べたいし、こ [続きを読む]
  • 30 歳一歩手前で起きたこと
  • 今日のディナーはワシントンDCのジョージタウンにあるフレンチビストロChez Billy Sudで友人たちと一緒だったのだけど、なんと私を含めて3人が3人とも30歳一歩手前で恋人と別れていたのです。 というかDumped!という感じなのだけど。一人は私よりもずっと若くてまだ31歳。だから恋人と別れてまだ日が浅いからだろうけど、今度傷心旅行で日本に行くことにしたそうです。 今は悲しみのどん底だろうけ [続きを読む]
  • 女子力って?
  • ちょっとびっくりしたの。だって私が思っていた女子力とは意味が全然違っていたから。私はすっかりGirl (女子)Power (力)だと思っていました。でもどちらかというと綺麗なハンカチを持っていたり男性を支えたりの大和撫子的意味だったのですね。 でも私が思っていたGirl Powerという考え方もあり。Girl Power な女性ってとってもエレガントで強い人のことです。でもそれって男性と喧嘩したり [続きを読む]