ムー大陸 さん プロフィール

  •  
ムー大陸さん: ムー大陸
ハンドル名ムー大陸 さん
ブログタイトルムー大陸
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mu3959
サイト紹介文日々の感じた事、思った事を勝手気ままに書きます、俺様ワールド
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 131日(平均3.4回/週) - 参加 2017/03/15 04:37

ムー大陸 さんのブログ記事

  • 闇鍋
  • がぅ。タイガーです。今日は夏休みに入る前の学園祭の話をしたいと思います。丁度今から40年前、16歳の時の話。学園祭とはいわゆる文化祭の事。通っていた高校は幼稚園から大学までの一貫校だったから、ほかの高校と違い学園祭と言っていた。当然、学園祭中は幼稚園もお遊戯会をやったり、小学部は運動会だったり、中等部もなんかやってたな。でだ。部活動の連中は連中で、それぞれの催しをしていた。俺達のクラスも、他のクラ [続きを読む]
  • ラジオ体操((最終編))
  • がぅ。タイガーです。昨日の勤務帰り、とある商店街の納涼祭があって、その脇を自転車で走ってました。朝からフラダンスショーとかをやってて、よくもまぁ、こんな暑い時に頑張ってるなぁ〜って思ってみてましたけれど。夕方から夜店とかあるって、ポスターもあって、立ち止まって読んでみてたら.....フラダンスショーもある。あ、あれは、練習だったのか.....は、いいけれど、フラは、ゆっくりとしたリズム、けれど、体を引き締め [続きを読む]
  • ラジオ体操(其の壱)
  • がぅ。タイガーです。小学校の頃、夏休みに入ると近くの公園で子供達が集まってラジオ体操をしていた。これはPTAとか学校が主催していなくて、地区の子供会がやっていたと記憶している。事実、息子が小学校に入った時、地区の子供会に入ると、ラジオ体操のラジオを当番制で持ち帰り次の日に体操を終えた後、次の人に渡すと言う取り決めがあったから。7月20日から8月20日までのマス目のついたカードを持って近くの公園に出 [続きを読む]
  • 色々と
  • がぅ。タイガーです。毎回毎回、昔の面白い話を書くわけにも行かない。今日みたいに、朝八時半に仕事を終えてもいわゆるサービス残業をして、お昼過ぎの今ごろ帰宅するんだ。職場では、サービス残業は禁止、有給休暇は年次14日以上取れ。上司が取らないから部下が取れない環境にある。だと。ふざけた事を言うなよ。俺が、何故、年に2日も有給取れないどころか、サービス残業を強いられているか..知ってるのか?こういうさ、上か [続きを読む]
  • 林間学校の話
  • がぅ。タイガーです。夏ですね。朝からクソ暑い日々が続いております。でも、職場は寒いのなんのって。指令管制室は自動指令を出すパソコン様が主で、室温が高いと熱暴走するんです。なので、指令管制室の設定温度は22度。夜の勤務なんて冬用のパイロットジャンパーを羽織って勤務してます。さて、本日の話は今からちょうど40年前、16歳、高校2年の今頃の話。夏休みに入る直前に土日を使って学校行事恒例の林間学校なるもの [続きを読む]
  • ヌンチャクの話(最終編)
  • がぅ、タイガーです。同じクラスの中にアキラ(仮名)と言う奴がいた。俺達は一時的なブルース.リーのファンであったが、彼だけは違っていた。ブルース.リーの映画が上映される度、足を運んで見ていたらしい。ところが、俺達、にわかファンが例のモップの柄で作ったヌンチャクを学校に持って行った事が悲劇の始まりだった。アキラの家は俺達同様貧困だったから、俺達同様にヌンチャクなんて買えないでいた。ところが、俺達が持って [続きを読む]
  • ヌンチャクの話(其の壱)
  • がぅ。タイガーです。本日も笑ってもらいましょうか。今から43年前、当時14歳の中学三年生の俺。受験生の割にそんな切迫感もなければ、何とかなるさ!!って変な希望感をもって青春を謳歌していた日々。オールナイトニッポンなる深夜放送を聞いては、次の日の学校の授業は寝てばかり。で、ある日、友達が言う。ブルース.リーって知ってるか?俺は知らない。って言うと、映画が今度上映されるから、見に行こうという。話によると [続きを読む]
  • 番長の話(高校一年編)其の壱
  • がぅ。タイガーです。さて、本編は15才の時、高校一年生の話をしよう。高校は私立のミッションスクールだった。この学校を選んだのは、英語の時間の教師はMr.ビリングスと言うアメリカ人が教壇に立ち、その授業を受けた先輩達は有名な所にいたのを知っていたから。俺の親父が高校教師で、中学校に入ってから徹底的に英語を鍛えさせられ、これからの時代は英語が話せないと話にならない。と、俺に個人授業をしていたくらいだった [続きを読む]
  • 貧乏の話(最終章)
  • うとう最終章になっちまいましたね。ま、面白い話はもっとあるんで.....。---------------------------------------------------------------------------と言う事で、話の続き。サチコのリコーダーに接着剤を塗ってもうすでに10日も経っただろうか?接着剤だって、十分に乾燥しただろうに。ていうかさ、その間、俺の気が持たなかったさ。何時。その日が来るか?って言う期待感と、そして少々の罪悪感。で、その日が来る訳さ。中 [続きを読む]
  • 貧乏の話 其の参
  • がぅ。タイガーです。いまだから言える話の其の参。--------------------------------------------------------------------------------------------女子は保健家庭科、男子は技術科の授業になると、二クラス合同で、男子と女子に分かれて授業をしていた。月に二回くらいだったかな?で、その日が来たんだ。女子は家庭科室に移動して、男子は技術室と言う木造の油臭い、変なバラバラになったエンジンが無造作に置かれた別室での授 [続きを読む]
  • 貧乏の話 其の弐
  • がぅ。タイガーです。今だから言えるシリーズです。さて、続きを。としこは、貧乏だったから学校に登校するときの外履きズックと、内履きのズックが一緒だった。俺だってそうだった。て言うか、俺は面倒くさくて、そのまま履いて学校に入っていたんだけれど。多分、男子のほとんどは、ズックで登校して、そのまま校舎に入っていたんだろうけれど。なのに、月に一回、木曜日の午後に学級会ってのがあって、色々な問題点を議題に挙げ [続きを読む]
  • 貧乏の話 其の壱
  • がぅ。タイカーです。職場で、おこずかいが少ないとか、小さい頃は貧乏だったとか、今も貧乏だ!とか、そんな貧乏な話をしてました。-------------------------------------------------------------------------------------俺は今から42年前、14歳の中学三年生の時の事を思い出していた。当時、廃校になった隣接する中学校があって、俺達の学校に統合して転校生たちが来たんだ。当然、廃校になるくらいだから統合してきた転校 [続きを読む]
  • 無意味
  • がぅ。タイガーです。本日、職場の命令で、とある関係機関の新しいコンピューターネットワークシステムの講習会に出かけてました。非番日をフルに使って。俺、思うんです。せめて、あと10年在職する人達に、こういう講習を受けさせられないものなのか?と。だって、あと3年もしたら退職する人に、その重要な講習を受けさせてどうする?確かに、おれが受講して、部下に講義するのは効率がいい。けれど、俺ではなく、もっと在職年 [続きを読む]
  • 医者
  • がぅ。タイガーです。俺、とある、治らない病気のために二か月に一度、総合病院で定期健診を受けている。1回の検診でおおよそ10万。で、先般、国から診療補助が受けられるという事を知り、今までのカルテ開示請求をしたんだ。そのカルテを国に提出する事により、高額医療の補助が受けられると言う。で、ショックだったよ。カルテの医師の書き方。面談するも、ふてくされた態度。とか完治しない病気に前向きな姿勢がみられない態 [続きを読む]
  • 失礼な話
  • がぅ。タイガーです。一般人から直接電話質問があったんです。消防になるにはどうすればいいか?と。どうやら親御さんらしいでした。公務員試験の消防枠を受験をしてくださいと。回答すると、.....子供を通信指令にならせたいと。消防に入ってからの職種は、子供さんが選ぶのであって、親御さんが、その職種を選択するのはちょっと違うんでないんですか?例えば、救急をやりたいとか、レスキュー隊になりたいとか、それは子供さん [続きを読む]
  • 文字放送
  • がぅ。タイガーです。指令管制室の全貌は見せられないんで、見学コースからしか見れない画像しかアップしてません。でも、この裏面と言うか、俺達が見学者達の方を後ろに振り返ると.....パソコンが何台もあるんだけれど、その中に35インチのテレビが2台あるんだよね。向きが見学者に背を向けているから、あくまでも表向ききは、何かしらのモニター。で、実はテレビ。でもね、これはBBCかCNN、そしてNHKの文字放送を見て [続きを読む]
  • 心折れそうな時は
  • がぅ。タイガーです。慣れた通信指令管制の仕事だけれど、それでもたまに心折れそうになる時もあります。119番通報を受理して、暴言を吐かれたり。お前達、税金で食べているんだろ?って言葉に非常にむかつきます。けれど、それにいちいち反論していては職務を全うできない。だから、ジッと我慢です。職務遂行が第一なのです。ありがとう、と、喜ばれるのは期待してません。110パーセントコンプリートして、当たり前の仕事で [続きを読む]
  • V-SAT
  • がぅ。タイガーです。東日本大震災の時のように、停電して通信が途絶えた時に役に立つのが衛星通信です。今日はこのV-SAT(ブイサット)と言う衛星通信の展開訓練をしてました。とは言っても、新人研修の一環でして。で、この展開訓練は非常に大事な事なんです。と言うのも、年に何度か、大規模な消防緊急援助隊の移動訓練や部隊訓練で使用することから、日頃から訓練をして熟知していないといけない。最も、この装置と言うのは、東 [続きを読む]
  • つくね芋、未だ芽出ず。
  • がぅ。タイガーです。2週間前に植えた、ヤマトイモ。つくね芋とも言いますが。未だ、芽を出さず。このまま、埋葬となる可能性が大きい。やはり、初めてのトライは判らないものだ。一発目から失敗なしは、トマトとか、ナスなんだよね。ま、失敗してもいいや。空いたスペースに夏野菜がおわった頃に出てくる野菜を植えてもいいし。 [続きを読む]
  • 年相応の仕事って
  • がぅ。タイガーです。人は必ず老いる。それを若い頃は当然判らない。と言うか、自分だけは絶対に老いない。もしくは、老いても頑張れる。と言う意味不明の若い時だけの勢いだった。確かに、災害現場でどんだけ辛い思いをしても次の日にはまだ体力が戻っているんだもの。そして、訓練に終わりなし。とか、二度と同じ現場はない。とか。そんな標語的な言葉を胸に秘めて、若いだけの勢いでやって来たんだ。ところが、40歳過ぎて老眼 [続きを読む]
  • 検死の話
  • がぅ。タイガーです。消防と死体検死、全く関係ないと思いでしょうが、これがあるんです。火災や、救急で出動して、その場に死亡者がいたら当然、警察の鑑識と一緒に活動します。でね、死亡不明の場合は検死をするんです。いや、検死に消防は立ち合いません。ただし、消防大学にいた時、解剖医学の有名な教授の講義がありました。それは本当に、なるほど!!って感じの授業で、知らない世界を知った時の感動を覚えてます。例1とある [続きを読む]
  • 振りかえるには早いが
  • がぅ。タイガーです。振りかえるには早いけれど。消防人として34年、いろんな事がありました。で、一つ言える事があります。趣味が身を建てると。俺の場合、通信です。無線です。俺が入った当時、消防学校への初任科入学は採用1年後でした。立場上公務員ではあったけれど消防の試用期間として1年職場に留められていたんです。で、その一年間は職場で実務研修を受けたり。当然、火災にも出動しましたが、ほとんど、先輩のお手伝 [続きを読む]
  • プロティン
  • がぅ。タイガーです。通信管制センターははっきり言って24時間、座りっぱなしの仕事。消防とは言え、現場屋ではないので体力が衰える。で、毎年、春から秋にかけて勤務の日の朝に走る。5月に入ってから走り始めた。まだ1日5キロ。で、例のハンドクリッパーも握りしめながら。でもただ走っても中々筋肉が付かないし、歳だから衰えが早い。なので、プロティンは欠かせない。グリコのマックスロード。この味が大好きだし、豆乳に [続きを読む]
  • たった2年で
  • がぅ。タイガーです。通信管制センターに異動して一か月半経ちました。俺的には二年間のブランクがあるものの、昔取った杵柄です。一週間で昔の勘と言うか、操作を取り戻しました。で、新人達も新人研修期間も終わり、独り立ちをしたわけですが.......ちょっと気になった事が。基本的にオペレーターは一人で行う。当然だ。119番を受理するのは一人。で、指令を掛けて行くんだけれどドクターヘリとか防災ヘリ事案になると、何人 [続きを読む]
  • 江戸三十三観音巡りの続き
  • がぅ。タイガーです。前に、六月の最初の夏季特休で江戸三十三観音の取り残した分を制覇すると言いました。無理でした。カレンダーを見たら、すでに六月の夏季特休はすでに他の職員の休暇が埋まってて。仕方ないんで、またまた九月に回る事に。ただし、今回は九月の末。25日から30日まで。もうすでにホテルも飛行機も予約済み。4泊5日で、どんだけ回れるか。楽しみです。 [続きを読む]