自己満足的電脳空間 さん プロフィール

  •  
自己満足的電脳空間さん: 自己満足的電脳空間
ハンドル名自己満足的電脳空間 さん
ブログタイトル自己満足的電脳空間
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/isesakicity
サイト紹介文完全自己満足主義。果てるまで自分の趣味をダラダラと書いてみるのだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 159日(平均7.8回/週) - 参加 2017/03/15 14:04

自己満足的電脳空間 さんのブログ記事

  • 西鉄ライオンズ ホーム用
  • 西鉄ライオンズ ホーム用1954〜1959年モデル黒色のキャップ・ライン・レターを基調。ドイツ文字(フラクトゥール)で描かれた胸ロゴ「Lions」、キャップロゴのNとLを重ねたマークは後の西鉄黄金期を象徴するデザイン。(NLマークは1960年から1961年を除き、西鉄売却まで使用)。1958年シーズン途中からビジター用胸マークが「FUKUOKA」となった。2008年に開催された「ライオンズ・クラシック」にて復刻。#11 岸孝之右胸に当時のユ [続きを読む]
  • 西鉄ライオンズ キャップ
  • 西鉄ライオンズ キャップ「ライオンズ・クラシック 2008」のイベントにて復刻された1954年〜1959年、1962年〜1965年モデルの西鉄キャップ。当時のユニフォーム・キャップサプライヤーだったナイキ製。キャップ後頭部にスウォッシュマークが入っているのは残念だが、サイドパネルは無地となっているので、復刻キャップとしてはいい出来であると思う。NとLのキャップを着用している#6 中西太胸番号があるから1962年〜1965年かな?同 [続きを読む]
  • 息子の夏休みの工作
  • 息子の夏休みの工作。こいつは世のお父さんにとって結構強敵である。私自身もほとんど親父が作ってくれていた…。息子が一年生になった昨年。牛乳パックとペットボトルでガチャガチャを作ることになり、「息子の宿題なんだから、息子にやらせる!オレは見守るだけだ!」と決意したが…あーじゃない、こーじゃないと横から口出ししてたら、結局ほとんど私が作ってしまった(苦笑)そして、ダンボールで野球盤を作ることになった今年 [続きを読む]
  • West 自作Tシャツ
  • West 自作Tシャツ1985年から1989年までザクスピードのスポンサーだったため、コアなオールドファンは赤×白もそれなりに印象に残っているかもしれない。#34 ベルトラン・シュナイダーオレも一応リアルタイムでウエスト・ザクスピードは見ていたはずだが、いかんせん弱すぎてTVで見た記憶がほとんど無いので、残っている記憶はビジュアルよりも鈴木亜久里が全戦予備予選落ちした記憶のほうが強い(笑)そして、マクラーレンのシルバ [続きを読む]
  • West キャップ【パチモノ】
  • West キャップ【パチモノ】216円のダイソーキャップにWestのワッペンを貼り付けただけウエスト(独: West /?v?st/ ヴェスト)は、ドイツのタバコ銘柄。1980年代にF1を観戦していた人には地元ドイツのコンストラクター・ザクスピードのメインスポンサー(1985年から1989年まで)として赤白のカラーリングが印象深いかもしれない。 #34 ベルトラン・シュナイダーが、しかし、ウエストは結構多くのカラーバリエーションが存在してい [続きを読む]
  • WAR IS OVER! Tシャツ
  • 本日、日本では終戦記念日ということで、ジョン・レノンの反戦メッセージが描かれたTシャツを。WAR IS OVER! Tシャツ大学生の時、今はなくなってしまったが原宿にあったビートルズショップで同様のTシャツを購入したが、記事がペラペラですぐダメに成ってしまったので、ヘビーコットンで同デザインのTシャツを、これまた今はもうなくなってしまったジョン・レノン・ミュージアムで購入。タグに記載された「ジョン・レノン・ミュー [続きを読む]
  • John Player Team Lotus 自作Tシャツ(2代目)
  • John Player Team Lotus 自作Tシャツ(2代目)昨年、JPS Tシャツを自作したが、初めての自作Tシャツということでイマイチ出来栄えに納得いかなかったので、作り直し。ユニオン・ジャック付きの「John Player Team Lotus」ワッペンも貼り付けたので、イメージとしては70年台のJPS LOTUS。Lotus 78/#5 マリオ・アンドレッティ(1977年)Lotus 79/#6 ロニー・ピーターソン(1978年)JPSは1979年に一旦撤退。1981年スペインGPから復 [続きを読む]
  • アンパンマン・ノースリーブシャツ(娘用)
  • アンパンマン・ノースリーブシャツアンパンマンが大好き〜な、カワイイ、カワイイ娘のために、職場近くの古着屋で購入。サイズは90cmしかなかったので、今年の夏しか着れないかもしれないけど、まぁ、100円だったから、よしとしよう!娘が着ると、マジ、カワイイ?アンパンマンは偉大なヒーローだ。顔が大きなアンパンで、おなかのすいた人がいると、自分の顔をちぎって食べさせる。こんな犠牲的精神に満ちたヒーローは他にいない [続きを読む]
  • カレーライス on the 盆
  • 8月8日(火)国立国会図書館仕事の資料探しで初めて国立国会図書館に行った。仕事が終わってから、ある噂の真相を確かめたく本館6階にある食堂に向かう。メガカツカレーメガカツカレーとかいう国立国会図書館食堂の暴力的メニュー。お皿じゃなくて、お盆(トレー)にそのまま盛りつけ。通常サイズのカツが小さく見える(笑) [続きを読む]
  • カブトムシ採集
  • 少々前に話になるが、7月下旬、息子と一緒にカブトムシ採集をした。息子にとっては初めてのカブトムシ採集、私にとっても約30年ぶりのカブトムシ採集だった。○7月29日(土)・15時頃、定番のバナナトラップ作成(ただし、焼酎がなくなったのでいれられなかった)・虫除けジェルを体中に塗りたくり、息子共々長袖長ズボン、ベースボールキャップ着用!・バナナトラップを持ち、2年前視察した近所の林へ!・宅地開発工事のため、目 [続きを読む]
  • 千葉ロッテ・マリーンズ ビジター(三代目)
  • 千葉ロッテ・マリーンズ ビジター(三代目)2000〜2004年まで使用されたモデル。胸番号及び背番号「13」は既製品の番号を自分で貼り付けデザイン的には素晴らしい。このユニフォームがオルタネイト(日本的に言えばサードユニフォーム)であったのなら、千葉ロッテのトップ3に数えられるほど美しいユニフォームであろう。しかし、この黒のユニフォームはビジター用なのである。基本、ビジター用はグレーであるべきなのにNPBでは何 [続きを読む]
  • 千葉ロッテ・マリーンズ ビジター(二代目)
  • 千葉ロッテ・マリーンズ ビジター(二代目)間違いなく、歴代千葉ロッテ・マリーンズのビジターで最も美しかったユニフォーム。グレーに美しい筆記体の「Marines」は往年の「毎日オリオンズ」ビジターを彷彿させる。しかし、TEAM26特典で配布された当ユニフォームであるが…フリーサイズしかなく、私にはデカすぎて…着用する機会は皆無。ほぼ観賞用となっている よって、普段から着用できる用に、このデザインのTシャツを自作し [続きを読む]
  • 千葉ロッテ・マーリンズ ホーム用
  • 千葉ロッテ・マーリンズ ホーム用第2次ボビー・バレンタイン政権時にキャップと共に千葉マリンスタジアムにて購入。1995年から多少のマイナーチェンジはあるものの、基本的なデザインは変更されることなく使用されている千葉ロッテ伝統のユニフォーム。現在のNPBでもっとも長い期間使用されているユニフォームでもある。このホーム用はピンストライプに左胸に「M」のイニシャルのみ、ビジター用がグレー生地に筆記体で「Marines」 [続きを読む]
  • デトロイト・タイガース ホーム用
  • デトロイト・タイガース ホーム用※英語表記「Tigers」の発音は「タイガーズ」のほうが近いが、慣用的に「阪神タイガース」の発音に倣って日本では「デトロイト・タイガース」と表記されているので、それに倣う。コメリカ・パーク開業の2000年にバンクーバーのショッピングセンターで購入。コメリカ・パークオープンパッチが左袖にあり文句なしにカッコイイ!過去に千葉ロッテは素晴らしいデザインだったにもかかわらず地味という [続きを読む]
  • 読売ジャイアンツ ホーム用ジャージ風Tシャツ(息子用)
  • 読売ジャイアンツ ホーム用ジャージ風Tシャツ(息子用)息子が東京ドーム観戦デビューを翌月に控えた2016年8月、東京ドームのアンダーアーマーショップにて購入。巨人は2015年よりユニフォームサプライヤーがアディダスからアンダーアーマーに変更。1993年から続いた胸のラケットラインと1960年から採用した胸番号を無くし、よりシンプルなデザインとなったがホーム用は右胸に Under Armour のスポンサーロゴが入り、全てを台無し [続きを読む]
  • トロント・ブルージェイズ オルタネイト用
  • トロント・ブルージェイズ オルタネイト用1997年〜2000年まで僅か4年間のみ使用されたモデル。とは言え、歴代ジェイズのオルタネイトでは一番のお気に入りのため別注して自分の好きな13番(背番号・胸番号)と自分の名前を背ネームにいれてもらった!唯一気に入らないのは、ホーム用・ビジター用にもあったこのタグ…「アメリカのトップチームが着用」って表記されているけど、トロント・ブルージェイズはアメリカじゃない!カナ [続きを読む]
  • トロント・ブルージェイズ ビジター用
  • トロント・ブルージェイズ ビジター用1997年〜2000年までの僅か4年間のみ使用されたビジター用ジャージ。しかし、歴代トロントのビジター用ではこれが一番好きだった。角ばった「TORONTO」のロゴはその後、ラケットラインが追加され、袖がブルーになった後のビジター用ユニフォームにも2003年まで採用された。レッドがいいアクセントになって、かなりいい感じだと思うんだけど、1992年、1993年にワールドチャンピオンに輝いた際に [続きを読む]
  • トロント・ブルージェイズ ホーム用
  • トロント・ブルージェイズ ホーム用1997〜2000年と僅か4年間だけ使用されたホーム用ジャージ1992年、1993年にワールドシリーズ2連覇を達成した当時に使用されていたジャージの愛着が強いからだろうか、このユニフォームの評判は芳しくなかった…が、オレはこっちのほうが好みだったので、わざわざ別注で自分の好きな13番(背番号・胸番号)と自分の名前を背ネームに入れてもらったぐらいだ。ちなみに1989〜1996年まで使用された「 [続きを読む]
  • WORKING CLASS HERO 自作Tシャツ
  • WORKING CLASS HERO 自作Tシャツ既製品のTシャツが不慮の事故で破棄せざる得なくなったので、既製品とは違うデザインで自作。1972年に撮影されたジョンと「WORKING CLASS HERO」のレター。ちょっとパンクっぽい印象。※既製品デザイン1977年、日本滞在中ジョンが着用していたオリジナル「WORKING CLASS HERO」Tシャツ育児中のジョンモカッコイイのぉ〜?上記lyricsを読んでも分かる通り、歌そのものは暗いんだよねぇ〜。まぁ、一人 [続きを読む]
  • NEW YORK CITY 自作Tシャツ
  • NEW YORK CITY 自作Tシャツ当初はかの有名な「NEW YORK CITY」のロゴのみでTシャツを自作しようとしたが、それじゃ既製品と変わらないので「NEW YORK CITY」のTシャツを着用しているジョン・レノンの写真(1972年、ニューヨークにて撮影)をそのまま転写してみた。「NEW YORK CITY」のTシャツを着用しているジョン・レノンこのイメージをそのまま転写マジ、ジョンはチョーカッコイイわぁ〜?※その他グッズはこちら [続きを読む]