青トンボ さん プロフィール

  •  
青トンボさん: 青トンボの手作り飛行
ハンドル名青トンボ さん
ブログタイトル青トンボの手作り飛行
ブログURLhttps://ameblo.jp/aotonbo-can2612/
サイト紹介文ハンドメイドが好き。靴以外は手作り。着物リメイク、人形、布小物、アイディア。断捨離、漂流記が好き。
自由文断捨離中ですが、着物や布300点を抱えてもいます。リメイクして片付けたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 192日(平均7.1回/週) - 参加 2017/03/15 14:18

青トンボ さんのブログ記事

  • 過去作品ですが、人形を2体
  •   ハロウィン物は、あまり作りませんが、一つだけ^^   おしゃれ工房2004年10月号。「てぶくろ人形の魔女」2016年作製。この本を買ってから、12年後に作ったという、気の長い人形です。   この本の、型紙をアレンジしたのが、この子^^     本では、セーターから作っています。私は、娘の子供時代の服、ジャージーの布で作りました。前に載せましたが、もう一度^^ [続きを読む]
  • 帽子の本、こちらも届きました〜〜
  •   先日、密林さんでポチっとしたもう一冊、「手づくり帽子BOOK」が届きました。こちらは、かなり安かったので、心配していましたが、未使用の、きれいな本でした。2006年発行、レディブティック社です。   使えそうな本です^^見て楽しむ本もありますが、これは実用書として、いい本のようです。   今、体力的に、大きな布を広げられないので、帽子づくりがよさそうです。内臓は強いほうですが、ストレスで、胃がやられる [続きを読む]
  • チャイナカラーのワンピース、完成!
  •     6月末に取り掛かった、チャイナカラーのワンピース、ようやく完成です^^これで、夏の宿題が本当に終わりました、\(^o^)/   コードで作ったボタン、付けにくかったです。次は替えようと思います^^   布の柄、ドクダミとセンブリです。着物が盛んに着られた時代の柄は、面白いです。これを着たら、体調良くなりそうですね^^春の花だけれど、秋に合う色合いですし、首が詰まっているので、何か羽織れば、まだ着 [続きを読む]
  • チャイナボタンは難しい^^
  •   一日、チャイナボタンを作っていました。   いや〜〜、難しいね〜〜。なかなか同じ大きさにならないし。コードも細すぎた…   こんな本とかを参考にしました。   月居良子さんの「チャイナカラーの服」です。月居さんは、布ループを作ってから、ボタンを作られています。コードより、その方がよかったように思います。   左下2つは、アジアンキットのみょうが結び。上は、みょうがに、ボタン結びを加えたもの。右下 [続きを読む]
  • 手芸屋さんで買った物
  •    近くで、今日までセールでした。台風一過で暑い日なので、迷ったけれど、紺の糸などがゼロなので、行くことにしました。    オカダヤサン系列のお店です。   キルト綿、コピクイン、帽子サイズテープ、ロールカッターの替刃、糸4個、コード10メートル。  本屋さんで、「大人のかんたんソーイング・秋冬」。   肝心のメモを忘れて^^  思い出したものだけ^^   10メートルのコード800円、これで、チャイナボ [続きを読む]
  • また、帽子の本を買いました^^
  •   雪子さんのところ(ブログ名は、お気に入りの服を作りたいな)で、紹介されていた、帽子の本2冊、密林さんで買いました。その一冊が、届きました。   雪子さんが作られた、マニッシュな帽子、似合わないかもしれないけれど^^  作ってみたくなりました。   もう一冊には、ハンティングが載っているようです。私のハンティングの型紙は、寸法だけの本から、何とか起こしたものなので、新しい型紙と比べるのが、楽しみで [続きを読む]
  • ぼやいてる時は、楽しんでいる時
  •   パッチコートのお直し中です。   現在、ゆっくりではありますが、進んでいます。ま、そのうち、完成するでしょう^^   紬の感触、素晴らしいです。、シルクをふんだんに使えるリメイクは、贅沢な喜びです。   日本中に、打ち捨てられている、シルク(着物)、もったいないことです。   着物は、着てあげるのが一番ですが、生き洗いなど、メンテナンスにお金がかかるのが難点ですね。友人たちと出かけても、一人、着物 [続きを読む]
  • あれ? うまくいったと思ったのにな段階^^
  •   パッチコートのお直し中です。   昨日は、これで決まったと思い、反対側にも転写して、本縫いに入るつもりでしたが。   やっぱり、袖のつなぎがうまくいかない。   しわ取りのために、肩を移動させたり、いじりすぎたのかな。いやいや、あれはあれで良い筈。   肩だけ、本縫いしました。まだまだ、羽織感があります。   やんなっちゃったな・・・ [続きを読む]
  • ぼやきの段階
  •   パッチコートのお直し中です。   ぼやきの段階です。   方法は見えてきたものの、すり合わせがなかなか大変です。   あ〜〜、型紙があって、それ通りにする、普通の洋裁がいいな^^   これで、何とかなっても、コート風になるだけだし^^   途中放棄はしたくないから、するっきゃないね。   今日は、コスモスの日。大好き!! [続きを読む]
  • パッチコート、お直しで、ひらめいた!
  •   昨日のパッチコート、洗ってアイロンしました。ふかふかして、いい感じなので、直してみます。   肩を付けると、けっこういいかな。脇もかなり詰めよう。   と、ここまではいいのですが。   問題は袖。   袖下を、そのままカットしてしまったので、裁ち直しが出来ません。このままいくには、どこをどうしたらいいのか。   一日、あれこれしてみました。   あっちこっちの本、型紙をひっくり返して。   ピン打ち [続きを読む]
  • 初期作品を半解きして
  •   洋服の見直し中です。断捨離候補のパッチコート。2006年作製、コートの初期作品です。   素材は、紬の男羽織、こげ茶地に黒の細縞、ありふれた物です。渋い色目のコートが欲しくて、作りました。でも、腕がなかったので、ちょっと改造しただけです。   後ろは、男羽織感いっぱいでしたので、パッチを付けました。しつけがあったのですが、一番下に、うっすら水染み?があり、当時はそれが気になったので、それをカバーし [続きを読む]
  • そろそろ出番ですよ^^
  •   秋は短いし、そこそこ着るものがあるので、手作りが進みません。ま、いいか^^   そろそろ出番の、この物たちを^^   ウールのベレーとコサージュ(取り外し)。ベレーは、「はじめての帽子づくり」から。コサージュは、2008年11月号「おしゃれ工房」(すてきにハンドメイドになる前の番組)から。布の厚さ、手持ちの針金で、サイズは変更。 どちらも、2009年に製作。素材は、ミニスカート用^^の昭和ウール。ベストも [続きを読む]
  • 手洗いラグを、洗濯機で洗っちゃった^^
  •   ラグっていうのかな、ホットカーペットのカバー、春から持ち越しだったけれど、ようやく洗いました(恥)   手洗い表示です。今までは、手洗いならぬ足洗い^^ バスタブに入れて、足踏みしていました。  でも、考えるだけでユーウツ^^   そんなに大きくないし、もう新品ではないからいいかなと、毛布コースで洗っちゃいました。洗濯機も、もう買い替えようかな状態なので^^   パイピングの綾織りテープが、ちょ [続きを読む]
  • 有松絞り、完食!!
  •   昭和40年代に、作ってもらった、有松絞りの浴衣。母が選んでくれた柄でしたが、着た感じが、あまり好みでなく、3回くらい着て、解きました。   2009年に、お昼寝ケット大小2枚にしました。右が大。   表布にしたのは、インド製? の、ミシンパッチの布です。小は、足りないところを、しじらで。裏に、有松絞りを、ふんだんに使いました。接いだところをミシンで押さえています。芯には、大は、未使用のシーツ、小は、シー [続きを読む]
  • 半捨離のすすめ・・後悔しない断捨離のために
  •   先日、設置した「半捨離袋」いい感じです。まだ、戻ったものはありません。このまま、断捨離に移行が出来そうです。   断捨離して、後悔したものがあります。1995年と、2003年に、大きな引っ越しをしました。時間の限られた中、かなり大胆な処分をしました。   その中に、後悔したものがいくつかあります。「断捨離」は、きちんと手放すことですので、心からの断捨離が出来ないまま、処分してしまったということになります [続きを読む]
  • 手作りには、それぞれ事情がある
  •   何を、いつ、どれだけ作るかは、人それぞれです。   わざわざ書くことでもないのですが^^   日々洋裁さんは、びっくりするスピードで、難しい作品を仕上げていられるし、ぽつぽつでも、自分のクオリティを高めていらっしゃる方もいます。   ふんだんに、新しい生地で作られる方もいるし、古い物をリメイク、それをまたリリメイクされて、自分の世界を表現される方もいます。   それぞれにすてきです。   私は、む [続きを読む]
  • 今さらですが、ポケットポーチ^^
  •   少し前に、流行っていた、ポケットポーチ。昨年作ったのですが、失敗しました^^ 見本はこれ。   「すてきにハンドメイド」2015年1月号。   片付けでお休みしていた手作りの、肩慣らしに、リベンジしました。#2の、ポケットポーチ。二つ折りにしたところ。   伸ばしたところ。   布が地味なので、オカダヤさんの見本布をパッチ。やっと使えた^^   失敗した#1も、リメイク。   布が厚すぎて、二つ折り [続きを読む]
  • 直し物二つ
  •   昨日、自転車を磨く時、ハンティングをかぶりました。雰囲気づくり^^   ところが、ずれる^^   少し、大きい。縫うときに、伸びちゃったかな。   そういえば、オッサンのかぶっている、いわゆる鳥打帽は、バックルが付いていたりします。あれ、調節のためだったのね^^  後ろの返し口を開いて、ゴムを入れておきました。これで、ずれない。   昔作った布花に、中心が気に入らないのがあったので、替えてみまし [続きを読む]
  • 自転車を磨きました^^
  •   ずっと、気になっていた自転車の錆び。急ぎ仕事のメモに、ずっとずっと載せたまま、削除できなかった案件。   そんなに暑くない。お天気のいいのは今日まで。取りかかっている、手作りがない。    おお〜〜めったにないチャンスではないか^^    いざ!    いや〜〜、錆びちゃん、かなり来ていました。    分かっていたの、後悔するよって^^   早目にすれば、どうってことのない仕事。   遅れたら・ [続きを読む]
  • アクセサリーの見直し、断捨離したもの、しないもの
  •   収納の見直し中です。昨日は、アクセサリーの見直しをしました。まともなもの(換金できるもの)は、わずかです^^   手作りや、リメイク品がたくさんあります。材料箱に戻したものも沢山^^布花も、たくさんありました。   布花は、6個、断捨離しました^^最近のは、見える収納^^   着付けを習う前に、彫金を習っていました。だいぶ処分しましたが、これだけ残っています。   自由な時間が増えた時に、今ま [続きを読む]
  • 「半捨離袋」を設定^^
  •   服の入れ替えで、微妙なものがたくさんありました。   以前作った服たちです。作った当時は、喜んで着たものの、今は、着ないか、無理して?着ている^^服たちです。   着ない理由は、色々です。便利だけれど、飽きた^^アイロンが必要^^布は好き。作って間もない、断捨離はまだ可哀想^^見本に必要。   ちょうどいい気温だったり、色がぴったりだったりすることがあるので、置いてありました。  作った時の苦労 [続きを読む]
  • 夏バッグをしまって、秋バッグに^^
  •   服の入れ替えとともに、バッグの入れ替えです。白っぽいもの、麻の物は、しまいました。   小物も入れ替えです。ポーチ、巾着、携帯ケース、ティッシュケース。   日傘もしまいます。今年は、あまり使いませんでした。関東はお天気が悪かったのです。   9月なら、まだ持てる色。ちょっと先取りもいいかな。   面倒に思うでしょうが、着物に比べれば、楽勝です^^   部屋は、少しだけ、すっきりしました。何が、どこ [続きを読む]
  • 断捨離とルーペカバー
  •   お片付けついでに、服の入れ替えをしちゃいました。まだしまえないものもあるけれど、もう、来夏だなと思うものも沢山。作っても、着ないのよね、ヒッキーだから^^   何とか2枚、断捨離もしました。ハサミでじょきじょき、すっきり〜〜   もっともっと、シンプルにしたいな。   手作りが止まっています。昨年の物を^^ルーペカバーです。「すてきにハンドメイド」2015年4月号から。 [続きを読む]
  • トレードの秋^^
  •   トレード開始です^^天袋がなく、3段に分かれた押し入れの最上段の一番奥から、ロックの空き箱を下ろしました。   簡単に書きましたが、この作業、めっちゃ大変です。重いスティールの踏み台を持って来て、そこから押し入れの中に、よじ登っての作業です^^  入れるときより、出す時が大変なものってあるけれど、これは、その典型でした。途中までは出るけれど、いろいろつっかえてる。かなり移動させて、ようやく完了 [続きを読む]
  • デッドストックをなくせ!!
  •   母が遺してくれた、茶箱があります。大きさは、縦35、横42、高さ37で、木製、中にトタンが貼ってあります。がっしりしているので、ロックミシンの台にしていました。   でも、ロックは重いので、茶箱の中身は、デッドストックになっています。   何とかしたい。   トレードを考えてみました。ロックの台には、押し入れにある、ロックの空箱を使います。修理に出すときのために、取ってありました。音が響くかな・・・   [続きを読む]