Kaoruko さん プロフィール

  •  
Kaorukoさん: きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ハンドル名Kaoruko さん
ブログタイトルきらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/verisic/
サイト紹介文フィレンツェ在住16年、彫金職人Kaorukoが、子育て話も盛り込みつつイタリア生活ご紹介。
自由文勤務先ジュエリーブランドのIDRUSでの出来事や、私のラインVersi Coloriの作品も多数紹介しています。
フィレンツェに留学して、職人の道に入り、結婚、子育てと盛りだくさんの出来事を綴っています。なんでもやってみたい人、海外で、夢を実現したい人のお手伝いができれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 159日(平均7.5回/週) - 参加 2017/03/15 15:55

Kaoruko さんのブログ記事

  • 優雅な一瞬をすくい取る日々〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語のKaorukoです。今年のイタリアの夏は、昨年の冷夏とは打って変わっての灼熱地獄。海の家に行くまでには、まだ間があるので、暑さをしのぎつつ、夏休みを満喫する。わが家のテラスは西日が直にあたるので、テラスでの夕食は、夏の真っ盛りは、暑すぎて不可能です。でも、朝はとても涼しく心地良い。毎日の楽しみは、朝テラスで、カフェラッテをちびちび飲みつつ、ブログを書くこと。最近、気を [続きを読む]
  • 海辺のお宅でパスタ アッラ ノルマをいただく〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。主人の友人のご両親宅にお邪魔して、海辺生活を満喫中です自宅だといつも、何を食べるか?に悩まされ、シンプルな料理ばかりになる海辺生活ですが、お呼ばれだと、楽をさせてもらい、更に驚くほど素敵な夕食が待っていました。ようやく、本当の私のヴァカンスがやって来た〜〜という感じです!マリネッラはシチリア出身なので、彼女のお宅にお邪魔する [続きを読む]
  • 今日はカマイオーレの海へ電車で行く〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。海へ向かって出発〜〜と言っても、今日はわれわれのアパルタメントがあるクワルチャネッラの海ではなく、カマイオーレというヴィアレッジョの先にある浜辺へ、主人の友人のご両親を訪ねて行きましたクワルチャネッラは岩の浜辺で、水も透き通り、気持ちの良い海岸ですが岩場は危険がつきもの。まだまだ次女は小さいので、遠浅の砂浜はやっぱり安心でき [続きを読む]
  • フィレンツェ近郊の町 チェルタルド〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。主人の仕事の終わった夕方から、フィレンツェ近郊の町、チェルタルドまで足をのばす。ご近所で書店を営むマルコは、チェルタルド出身ということで、彼に案内を頼み、またその書店によく出入りしている版画家、彫刻家でもあるグイドも一緒に行くことになる。おじさんたちとお子ちゃまたちの珍道中。いつも、遠出をする時に通り過ぎるチェルタルドは、下 [続きを読む]
  • 美脚王子のDVDでどんより気分を解消〜〜
  • こんにちは。 フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。 朝はとても調子よく、色々なことをこなす私ですが、午後からどんより来ることもある あんまり、動かずにいると怠けの虫がどんどん巣食っていく。 動かないから、肩こりもひどくなる気がする。 好きな村上春樹の本に没頭し、一日の質はとても良いはずなのに、 やっぱり動かなさすぎが問題を起こしているのだろう。 一念奮起して、来週レッスンに参加す [続きを読む]
  • イタリアの小さな町では電車の切符購入にご用心〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。フラサッシ洞窟見学を終え、荷物を預けていた駅前ホテル兼レストランへ。朝までは愛想の悪かった恰幅の良いシニョーラも「お帰りなさい!待ってましたよ〜」と不思議にも好調なよう。前日から様子を見ていて、彼女一人で完全に切り盛りしている感じだ。疲れるだろうなぁ。旅館業のことを多少は垣間見ている私なので、彼女の立ち位置が普通よりは想像で [続きを読む]
  • マルケ州ジェンガの町にフラサッシ洞窟を見に行く〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。さて、先日のあり得ない、クーラーなしホテルのお話の続きといきたいところですが、今回は、この町にやって来た目的である鍾乳洞見学のお話。前回の記事はこちら。イタリアの町で遭遇したあり得ない話暑さにうなされてかなり、睡眠不足ではありましたが、朝は誰の元にもやって来る。今日という一日を楽しむべく、始動開始。朝食を食べ、チェックアウト [続きを読む]
  • イタリアの田舎町で遭遇したあり得ない話
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。女三人の珍道中、ウンブリア州を越え、マルケ州に入りジェンガという小さな街で下車。長女が従兄弟宅から合流したのが遅かったので、この駅に着いたのは19時ごろ。主人が予約しておいてくれた駅近くのホテルに着いて、私と長女は拍子抜けする。「あり得な〜〜い」を連呼。今時クーラーが無いホテルがどこに存在するだろうか?汗をかきながら、過ごして [続きを読む]
  • 伯母さんから学ぶ幸せの秘訣〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。フォリーニョの伯母さんの家に次女と滞在していますが、主人なしでお邪魔するのはかなり珍しいことです。伯母は主人の母の姉で、主人の母は孫を見ずになくなりました。伯母さんは、私たちの子供を自分の孫たちと分け隔てなく、愛してくれています。最初の頃は、遠慮していた私も少しずつ、色々とお願いして甘えるようになりました。この夏休み期間の、 [続きを読む]
  • 人生の優先順位に気づく休暇
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。何にもしないこと。休むことを自分に許すこと。簡単そうに見えて、スィッチを切り替えるのに時間がかかる。一旦止まると、以前からのリズムに戻れないのではないか?と思うからか、あるいは、怠けることに罪悪感があるからなのか?定かではないが、そういう自分の中にある価値観を壊すのは、日にち薬。家族がいないので、読書三昧し、家の片付けもそこ [続きを読む]
  • 人生の速度を緩める、イタリア、ローカル線での旅
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。子供たちを連れての小旅行。仕事のある主人をフィレンツェに置いて、女三人、電車にて珍道中と言ってもウンブリアにあるフォリーニョの叔母さん宅特別な場所に行くわけではありませんが、久々の電車の旅は、中々心ときめくではありませんか?車の車窓から流れる景色とはまた異なり、なんだかゆったりと絵を鑑賞するようにトスカーナの田園風景を見つめ [続きを読む]
  • フィレンツェでカフェと図書館
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。オーダー品制作も一心地ついて、友人とカフェで朝食をいただく。ドゥオモ広場からすぐのこちらカフェアストラ、2階は、静かで長話しになっても気にかからないので、打ち合わせなど長引く時に、よく使っています。朝から濃厚チョコレートパワーで、今日も猛暑に備えます。これから日本へ旅立つの友人と、近況を語り合い、その後、私が向かった先はオブラ [続きを読む]
  • 日本で免税〜〜海外在住の私の無知‼?
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今年の日本滞在をちらりと振り返る。日本からイタリアへ戻る前の荷造りについては先日のブログに取り上げました。日本から持って帰る物、荷造り編〜〜今日は免税についての私の無知について〜〜米子空港でくだんの荷物を全て預け、羽田で送ってくれる友人と日本での最後のお茶をしていた時、「免税するとけっこう戻るよね〜」「へっ? 免税⁈」イタリア [続きを読む]
  • 長女とお買い物〜〜 フィレンツェの靴屋??
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今日は長女とフィレンツェチェントロ(市内)をお買い物でうろつく長女のクラスメイトのお誕生日プレゼントを買ったあと先日、チェックしつつも、時間が合わず試着できなかった、ドゥオモ広場すぐそばの靴屋Gilardiniへ。やはり出会いはありました。自分のサイズのこちらとプレゼント用のこちらを購入。この時期、質の良い靴がオール50?なので、買わずに [続きを読む]
  • 日本から持って帰る荷物、 荷造り編〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。日本から山ほど、食料や生活必需品を持ち帰って来ましたが、今回は主人も一緒だったので、家族で23キロの荷物を8個持って帰ることができます昔は、スーツケースを買い足していましたが、数年前から、人数分のスーツケース以外は、ダンボールに詰めることに決定。郵便局のゆうパック、特大の大きさのものに、本などの重いものはどんどんダンボールに入れ [続きを読む]
  • 40度のフィレンツェでは、ジェラートしかない⁉?
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。連日恐ろしい暑さが続くフィレンツェは、40度の毎日あともう一息で、職場もお休みに入るところですが、個展、イベント後のオーダー制作も佳境に入っています。最終段階のロジウムメッキをお願いしていた品を受け取るためにベッキオ橋までやって来ました。工房が14時15分に開くので、この暑さも、もう少しの辛抱〜〜でも辛抱しきれず、ジェラートを食べ [続きを読む]
  • フィレンツェでベトナム料理〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。子どもと主人が海の家に行って、一人仕事。そして、私は、仕事の後、束の間のシングルライフを送る〜〜たまの息抜き、必要ですね昔からの友人Sちゃんと久々に会う。彼女も今日はご主人なしということで、かなり久々の女子トークに花が咲く17年前のフィレンツェに来たばかりの頃のことやら当時の友人たちの行方やらはたまた、イタリアで働くことについて [続きを読む]
  • シルバージュエリーのお手入れ方法??
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今日はちょっとジュエリーのお手入れのお話。先日、ペトリオーロ温泉に行って来ましたが、その時私は、クベットのロングピアスをつけていました。第一号作品なので、シルバーそのまま。シルバーは使っているうちに、酸化して黒ずんでいくので、それを防止するためにロジウムメッキをかける。そのメッキのかかっていないピアスをつけて温泉に入った。日 [続きを読む]
  • 温泉帰りには美味しいものを〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。ペトリオーロ温泉で、まったりと過ごした後は、主人が昔住んでいた辺りにあるレストランへ行くことになるトリップアドバイザーでも、良い評価を得ているこちら、Cateniは、その昔は小さなレストランだったようです。軽くクロスティーニトスカーナを食べて、その後私は、ピリ辛ミートソースのかかったピチをいただきました。うどんのような太さの手打ち [続きを読む]
  • シエナの天然温泉 ペトリオーロ〜〜施設がお休み‼?
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。長かった一週間は終わり、家族で過ごす週末、海に繰り出すのではなく、温泉に向かう。行き先は、シエナ方面にある温度が高く、川に温泉が流れ込む天然温泉があるペトリオーロ温泉。こちらに着く前に、途中でサラミや生ハムなどを食べて行こうという主人の提案に同調し、のんびり出発準備。途中で、水田らしきものを発見し、主人も日本を懐かしむ。しか [続きを読む]
  • 今日のおやつはビオのジェラート
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。最近私のブログが、フィレンツェ、ジェラートレポートのようになって来ていますが、いつも行っていたジェラート屋さんも色々と変化があって、驚くことがある本日は、仕事の合間にフィレンツェ中心部の中心、ドゥオモ広場付近までやって来たので、ビオのジェラート屋Edoardoに赴く。知らない間に、整理券をとるシステムになっていました。中は狭いし、順 [続きを読む]
  • モヒートのジェラートは逃したがいちじくも最高
  • こんにちは。 フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。 お店と工房にこもりがちな根暗生活を続けておりますが、外へ出ると眩しいイタリアの太陽が照りつける。 着々とオーダー品が形になっていくのは精神衛生上とても良好なこと。 今年はちょっと落ち着いて、ヴァカンスに繰り出せるかな? ちょっとちょっと、今まで日本で羽を伸ばしてきたでしょう〜 それなのにまたヴァカンス? と、思われる方も多いでし [続きを読む]