Kaoruko さん プロフィール

  •  
Kaorukoさん: きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ハンドル名Kaoruko さん
ブログタイトルきらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ブログURLhttp://ameblo.jp/verisic/
サイト紹介文フィレンツェ在住16年、彫金職人Kaorukoが、子育て話も盛り込みつつイタリア生活ご紹介。
自由文勤務先ジュエリーブランドのIDRUSでの出来事や、私のラインVersi Coloriの作品も多数紹介しています。
フィレンツェに留学して、職人の道に入り、結婚、子育てと盛りだくさんの出来事を綴っています。なんでもやってみたい人、海外で、夢を実現したい人のお手伝いができれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 47日(平均8.5回/週) - 参加 2017/03/15 15:55

Kaoruko さんのブログ記事

  • フィレンツェで中華〜〜またここ⁈
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。一日前イタリアンアペリティフで、ご一緒した方々と今度は中華でランチです。職場での仕事が終わった後、大急ぎで駆けつけた場所は、中央市場近くの重慶。この界隈、雨後の筍のように、怪しいアジアンテイストの食事場所が出てくる、出てくる。しばらくうろついていないと、「あれ?こんなとこもできたんだ〜〜」と、気になる場所が目白押し。ただ、基 [続きを読む]
  • ワインと生ハムでアペリティフ〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パリに住む昔からの友人が、フィレンツェ到着ということで、フィレンツェ在住の友人たちも集って、本日もアペリティフ。今回はパブではなくて、エノテカで、チーズ、生ハムをつついてのワイン。こちらは地元の人も多いLevolpiel'uva。大雨降る中でしたが、若き日に戻ったかのように、皆で語り合いました。しかし、あれから15年以上たっているんだよなぁ [続きを読む]
  • ジュエリー制作中の祭日に停電でみなエキサイティング
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パスクワ(復活祭)休暇から、やたらめったら、祭日が続く今日この頃、制作と、子供たちを楽しませること、との狭間で揺れる日々です。お休みの日は、子供たちと何かするというのが基本。この何かというのは、映画に連れて行ったり、テニスをしたり、ピクニック行ったりというイベント要素のあること以外に、近所の公園へ繰り出すだけでも良い。ここのと [続きを読む]
  • たまには夜遊び?!
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今日は久々のアペリティフに繰り出しましたいつもはどこにでも着いて行きたがる長女を、家に置いて一人で出かけました。フィレンツェに長年住んでいる方々と、飲みに行ったわけですが、初めてお会いするコックさんがいらっしゃったり、音楽関係、モード関係と皆さん畑が違うので、掘り出し物の話が出るわ出るわ〜〜いつもとは異なるメンバーでのおしゃ [続きを読む]
  • 試合見物は親の精神鍛錬〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。長女のテニスの試合について行くと、なんだか私が勉強させられている気分になります。というのも、私は子供の頃から、スポーツは大好きで、試合にも燃え上がるタイプでした。勝ちに到達するパターンも割合多く、それが普通だと思っていたので、中々勝ちに結び付かない長女の様子を見ているとやきもきします。負けん気は強い長女ですが、試合となると弱 [続きを読む]
  • 次女のお気に入りはギリシア神話のヘラクレス〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。こちらが最近の次女のお気に入り。ギリシア神話。夜眠る前に、主人が音読します。昨年クリスマス後に行ったパドヴァ旅行の時、スクロヴェーニ礼拝堂に行きました。そこのミュージアムショップで次女が見つけ、どうしても欲しいと、駄々をこねた品。ジオットの眩いばかりの礼拝堂の様子はこちら。この本は、もちろん子供用ですが、言葉が多少、幼稚園児 [続きを読む]
  • 愛と批判〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。ちょっと心がざわざわしている。自分では、それなりに個展とイベントに向けて用意してきたつもりだったが、その間に入ってきた色々なことを引き受けているうちに、あっという間に5月が目の前。ラスト一ヶ月の追い込みとなる色々なことというのは、彫金作業だけでなく、テレビの取材を引き受けることだったり、人に会うことだったり、子供たちのイベント [続きを読む]
  • 関わるものすべてにその人となりがあらわれる〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今日は楽しみにしていたラファエリさんのツキニ弁当の日。職場IDRUSに届けていただいた足で、一緒に日向ぼっこしながら滋養たっぷりのお弁当をいただきました広場のベンチに腰掛けて、箸を使ってこのお弁当を食べている姿を好奇の眼差しで、見ていく人々。そう、ここはイタリア、ベンチにに座って食べるのは、パニーノが圧倒的多数なので、「あれ、なん [続きを読む]
  • 一人で抱え込むのをやめると〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。作品制作にあたり、全工程を自分一人ですることが、最初の一歩で、それが大きな喜びだったデザインして、モデルを作り、実際のメタルを組み立てて、石が入るものは石を留め、彫りが入るものは彫りをほどこす。どこかで売っているパーツの組み合わせでもなく、全て自分のオリジナルが、誰の助けも借りずに出来上がっていくのは、快感に近い。芸術家と呼 [続きを読む]
  • 子供たちが学校再開してまずはエクササイズから〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パスクワ(復活祭)休暇が終わり、ようやく子供たちが学校に行ってくれた〜〜皆を送り出す前から、すでにじわじわと解放感を感じる。家の掃除をして、真っ先に取り掛かったことは、美脚王子RyujiさんのDVD見ながらのピラティス。休暇中、子供たちとじゃれ合いながらトライしていたものを一人でじっくり集中して行う。やっぱり全然できない...こちらのDVD [続きを読む]
  • 少しずつ使いやすくなる作業台??
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今日は、フィレンツェの彫金材料屋や道具屋を巡る。まずは材料屋で、イエローゴールドのチェーンを買いに行く。Coda di topo、ネズミのしっぽというネーミングのマットな感じのチェーンが好きで、クベットシリーズに使用しているので、オーダーいただいたゴールドにも、もちろんこちらを使用するつもりが、意外な展開が待っていた...このチェーン、シル [続きを読む]
  • パスクワ休暇中は子どもたちを楽しませつつ作業〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パスクワ(復活祭)休暇中は、子供たちはお寝坊さん。唯一の制作時間捻出〜〜ですので、ブログを書き終えたらすぐに、彫金作業に取り掛かります。そして、皆が起き始めた時に、今日は何するのかを決める。空もからりと爽やかに晴れ渡っているので、おにぎり持って、ピクニックでも!と提案する。翌日のテニスコートの空き具合をウェブで見ていた主人が、 [続きを読む]
  • 復活祭はルッカで昼食〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パスクワ(復活祭)当日は、主人の幼馴染のご家族を訪ねて、ルッカへ。ここ数年、彼らと共に過ごすパスクワが恒例となっています。彼らはフィンランドに住んでいて、ルッカにある実家に戻ってきます。この友人のお母さんがシチリア出身で、以前ルッカまでシチリア料理を習いに行った記事も書きました。その様子はこちらから昼前に到着し、子どもたちはさ [続きを読む]
  • ようやく新作を写真撮影〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。勤務中、子どもたちは家で良い子にお留守番していたので、午後、ほんの小一時間ほど作業をした後、ジュラートを食べて、公園で過ごす。私にとっても、ぼんやりと頭を空っぽにする時間は貴重なひととき。ぼんやりしていると、色々な思いつきが、これを直感と呼ぶかは定かではありませんが、やって来ます。それらをメモる。そんなことをしていると、仕事 [続きを読む]
  • 公園でパニーノ 安くて美味しいパン屋さん
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。家に子供たちがいる日が続くと、思ったように作業が進まない…これは、よく分かっていることのくせに、キリキリしてしまうことがある。作業だけに没頭すると、子どもらに申し訳ない思いもあり、皆が楽しめるようなことも組み込もうとし、あれもこれも欲張って、いっぱいいっぱいになる。「ママ、なんで怒っているの?」と長女。「怒っていない。」と言 [続きを読む]
  • 子どもと三人でテニス〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、、ジュエリークリエーターのKaorukoです。パスクワ(復活祭)休暇初日は、私は出勤日ではなかったので、みんなで自転車に乗ってテニスコートへ繰り出す。今日はおチビさんも一緒なので、使わなくなった長女のラケットも持って行く。基本はボールガールの彼女だが、時にはラケットを振りたくなるよう。合間におチビさんも、何球か打ってみる。今までかすりもしなかったボールが、ネットを越える [続きを読む]
  • 学校はすでにパスクワ(復活祭)休暇〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。子供たちはすでにパスクワ(復活祭)の休暇に入る。私も主人も、通常通り仕事なので、子供たちは、時々は彼女たちだけで、お留守番せねばなりません。街のショーウィンドウは卵やウサギの飾り付けがいたるところで見かけられます子供達用に大きな卵型のチョコレートはすでに用意完了。この時期には、スーパーなどでも中におもちゃの入った卵型チョコや、 [続きを読む]
  • 人の言葉が痛い時、勝手に解釈してないか〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。人から言われた一言が心に刺さって、その言葉が頭の中で、どんどん大きくなっていくことって皆さんありませんか?私は、根に持つタイプなのか、言われたその瞬間は「はぁー!」と怒りが一瞬よぎったとしても、さらりとかわして、なんてことないふりをする。しかし、その種は心に宿り、日を追ううちに怒りは発芽し、最初の時点よりも深い怒りとなる矛先 [続きを読む]
  • 待ちに待ったDVDとまたしても謝らないイタリア人〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。ようやく手に入った〜〜美脚王子RyujiさんのDVD。アメリカから到着〜〜。昨年の秋に、フィレンツェで美脚王子Ryujiさんのピラティス講座とウォーキング講座を受け、是非、日常にも取り入れたい!と思いながらいましたが、色々なことに追われていて、発注が遅れていた。といはいえ、イタリアの郵便局のせいで、またまた手こずらされましたまたしても不在 [続きを読む]
  • 子供のテニスの試合で、感じること〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語のKaorukoです。毎日曜日にテニスの団体戦の試合や、練習試合が入る長女。今週は、フィレンツェのお隣バーニョ ア リーポリのMatchBallというテニスクラブでの試合でした。緑いっぱいで素敵なテニスクラブ。14時召集で、14時半開始という試合日程は、段々暑くなっていくイタリアの気候を考えると、かなりきつい。今日もギラギラ太陽のもと、しかも長女はものすごい長時間の試合を戦いました。応 [続きを読む]
  • チャールズ皇太子のお陰でIDRUSのペンダントが新聞に?!
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。約10日ほど前、フィレンツェではG7が行われたり、チャールズ皇太子の訪問があったりと、市内は交通規制で、ごった返していました。職場IDRUSの横には英国会館があるので、チャールズ皇太子が通るらしい。「チャールズ皇太子がIDRUSの前で足を止めたりしたら、話題になるね〜。」などとオーナーと話していた。私はその日の午後は、自分が出展するお雛様 [続きを読む]
  • 日本からの友人と昼間からエノテカでワイン
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。仕事の後、日本からの友人とランチの約束でLevolpiel'uvaへ向かう。ここでは、飲まないわけにはいかない〜〜軽く白からスタートしつまみもしっかりいただく。イタリアチーズの盛り合わせも、生ハムも、やっぱり美味しいワインとの相性は最高。でもやっぱり、赤が…ということで、やはり二杯目。これも、軽やかなものを希望しました。Canaiolo(カナイオ [続きを読む]
  • 誕生日は魚介レストランで牡蠣〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。お誕生日の日も朝から、制作と発送作業に追われていましたが、朝食時にふらりと外出した主人が、食卓にこちらの花束を持って現れました。ありがとう〜〜ケーキは間に合わなかったから後でね。ということでしたが、こういうびっくりはやっぱり、嬉しいそして、夕方学校から戻って来た長女はカラーと赤いバラの花束をおこずかいで買ってプレゼントしてく [続きを読む]
  • ハンドクリームを買いにエルバリオ トスカーノへ
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。先日のお雛様フェスタのために、持ち出していた商品を、ステファニアのお店L'ALBERO CAPOVOLTOに再展示に向かうそして、その後、日本からいらっしゃる知人のためのちょっとしたお土産を探しにErbarioToscanoへ明日を伸ばす。以前、私がブログに書いたバラの香りのハンドクリーム。それをみて、こちらのハンドクリームと勘違いした友人がいたのを思い出 [続きを読む]
  • ゴールドクベット制作中〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。ただいま、スイスイ人建築家より、オーダーを受けているクベットシリーズのゴールドバージョン制作中です。しかし、ゴールドははんだ付けなども綺麗に仕上がるので、いつもシルバーで苦労しているところもすんなり進み、嬉しい限りです。また、ヤスリがけの作業もとても気持ちがいい。こちらが制作途中のゴールドクベットです〜〜メタルにはそれぞれ特 [続きを読む]