お千代 さん プロフィール

  •  
お千代さん: 恥さらし
ハンドル名お千代 さん
ブログタイトル恥さらし
ブログURLhttp://oh-ochiyo.hatenablog.com/
サイト紹介文田舎の女子大生が言いたい放題してるだけです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 42日(平均2.7回/週) - 参加 2017/03/15 16:55

お千代 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 美人の隣を歩くということ
  • どうもネガティヴ代表お千代です。この時期って新しい出会い多いですよね。私もゼミ配属が決まって新しい先輩ができたりサークルに後輩ができたり。あとは新しいバイト始めたのでそこの先輩とかですかね…結構増えました。向かい側から歩いてくる新入生の集団がちょっと怖い今日この頃です。ここ最近心が荒んでおりまして。というのも他人と自分を比べて感じる劣等感がめちゃくちゃ強くなってしまって、風船みたいに膨らん [続きを読む]
  • ミサイル
  • ミサイルが発射されたとかなんとか。失敗したみたいだけど私はわりと危ない地域に住んでいるらしいです。もうこうなったら日本のどこにいても危ないけど…。成功してたらって考えると普通に怖いんたけど母にそのことを言っても「ふーん」くらいで、PCの前で猫の動画を見て和んでいる…平和すぎるね。母は普段からいろいろ天然なところがあるので今度また別の機会にまとめてみたいですね。多分母の観察だけで1記事書け [続きを読む]
  • 4月の大学生
  • おひさしぶりです。更新してませんでした。いや…別に待ってた人とかいないと思うんですけど念のために謝りますすみません。言い訳をすると、新年度になりまして色々あったんですねえ。実は転学科の申請をしておりまして、3月初めに面接試験があったのですがそこから1ヶ月放置プレイの末ようやく「転学科認められました」との電話を貰いました。申請の段階で「成績等の条件もありますし例年結果は五分五分です、本当に受けます [続きを読む]
  • パリピ大学生の生態調査
  • お久しぶりです。コメントの返信はもう少しまとまった時間ができたらお返しします。読んでくださってありがとうございます〜!大学って高校より人数も格段に多いしその分いろんな人がいますよね。この1年間大学で出会った人々について観察して来た結果についてご報告します。下品な内容を含みますご注意ください。すぐに''飲み''という言葉を使うパリピじゃなくても結構使ってるんですけど、大学に入ってすぐの時に新 [続きを読む]
  • 私を一番に想うな
  • 私を一番に想ってくれる人は私の恋人には向いていない。私は男性経験があまり多くないけど最近自分の性格を色々考えてみてわかった。恋人のために恋人のために、と相手を一番に考えている人との相性が、多分、悪い。恋人以前に、私は周囲から自分に気を向けられるのが得意じゃない。言ってしまえば居心地が悪い。気にかけてくれたりする人がいることは有難いと思うし大事にしなければいけないことはわかるのだが、あの感覚はど [続きを読む]
  • サークルと自分の相性
  • こんばんは、久々に大学生活について触れます。サークル、この時期新入生の皆さんは一番楽しみにしてるんじゃないですか?サークルの紹介冊子なんかが手元にあって毎晩眺めてる人とかいたりしません?大学特有のこの単語、魅惑の響きでしょ。飲みとかもあるしね。そもそもサークルってなんだ…円?ちらっと調べてみたところ、趣味を同じくする人の集まり、みたいな定義づけされてるらしいですね。ふーん。去年の今頃私も紹介冊子 [続きを読む]
  • 言葉に出会う話
  • お久です。ざっくり言い訳するとバタバタしてました。本を読んでいる。また本の話かよって思う人には申し訳ない。本を読んでいると絶対に知らない単語が出てきて私を惑わせる。それは読み方すら知らない単語だったり、かろうじて読めるけれど意味はわかっていなかったりと程度は様々なのだが。物語を読んでいるときに「出会ったことのない言葉」が登場すると気にかかってしまい、物語を読むというレールから外れてしまう。だ [続きを読む]
  • 自称:読書好き
  • ついこの間、長い読書スランプから抜け出した。小・中学生の頃は本を読むのが大好きだった。小学校でも中学校でも朝に読書の時間が設けられていた。その読書タイムに読む本が欲しいと言って、仕事終わりで疲れている親にTSUTAYAまで連れて行けと駄々をこねた。「TSUTAYAに行きたい」が口癖だったし、今も用事が無いくせによくTSUTAYAに行きたがる。中学生くらいまで本のお金ははいつも親が払ってくれていたので、私は気兼 [続きを読む]
  • 部屋が汚い人は天才とかよく聞く
  • うん、 よく聞くけど。私の部屋は汚い。綺麗にしても1週間経てばなんか残念なことになる。足の踏み場もないって程ではないけど綺麗好きの人から見たら相当汚いと思う。小さい頃からだ。実家のリビングは私のせいで汚い。雑誌や本を買ってきて読んでポイポイっとリビングのテーブルの上に乗せてしまう。そのまま放置。昔ピアノを習っていたのでリビングにはアップライトピアノがある。私しか弾けないので私しか触らないのだが、上 [続きを読む]
  • 大学生活が死んでいる話
  • ちょっと間空きましたね、サボってましたすみません。前前前記事(決して前前前世のパクリではない)までででやりたい勉強ができていないとグチグチ零してきましたが、そんな私も去年はこの状況を打開しようと色々模索してました。とは言ってもなかなか実行に移す勇気が出なくて「どうしよう…この方法やってみようかな…でも…」みたいな感じで頭の中でひたすら堂々巡りしてただけの状態がかなり続きました。友達に「やらなかっ [続きを読む]
  • ひとり映画館
  • 「映画館1人はハードル高くない?」何のハードルだ。友達が言った一言に私は頭の中で聞き返した。映画館に1人で入ること、それがそんなに難しいことなのか。最近でもないけど、「ひとり〇〇」って言葉をよく聞くよね。1人で居ることが特別かのような言い方。何がそんなに特別なのかわからないけど、とにかく1人でいることはなんか特別らしい。別に映画館は1人で入ってはいけないという決まりはないし、誰かと行 [続きを読む]
  • 誕生日に飽きた話
  • またTwitterの話。リアルでの友達と絡むためのアカウント、いわゆる「リア垢」のTLは大体いつも同じだ。キラキラした自撮りとかインスタの投稿ツイートとかバイトの愚痴とかテストの出来とか。この1年で大学生はラーメンの写真を載せたがる生き物だということも知った。ほぼ毎日誰かしらの誕生日で、「〇〇歳になりました、祝ってくれたみんなありがとう!」ってテキストとプレゼントに貰ったお菓子の写真やぼかされたLINEのスク [続きを読む]
  • 私の大学生活が死んだ理由<2>
  • Twitterで既にもう知り合ってる友達同士でフォローしあうことに最近意味を感じなくなった。いや、意味なくはないんだけど。ネットは県やら国やらの境がほぼない世界で、自分の周りを超えた先にあるものも見ることができる。それが簡単にできるのがSNSで、なんとなく気になった単語でエゴサかけると「うわ何この人!」ってユーザーが居たりして面白い。自分の周りだけでは出会えなかった考え方価値観の人と出会えるってすごいよな [続きを読む]
  • 私の大学生活が死んだ理由<1>
  • 弟はしばしば私たち家族を困らせる。弟が事件を起こすたびにいろいろ考えさせられるんですが、だんだんわかってきたんですよね。あ、これ弟が100%悪いんじゃないな。自分が大人になるにつれて自分の家族を客観的に見ることが出来るようになったんですかね、親の??り方とか関わり方に疑問を抱くようになった。最近。成長か?なんとかうまく軌道修正していきたい。このこともいずれ書けたらと思います。またネタ増えたね。本 [続きを読む]
  • 私の大学生活が死んだ理由<序章>
  • どうもお千代です。ブログ書くにあたってちょっと他のブログをリサーチしてみたんですけど、某サイトの大学生人気ブログランキングって医学生と某有名私立しかいないんですよね。高学歴の巣窟か?もしかして凡人はブログやってはいけないとかそういう条例でもあるのかな。もしそうなら条例違反…校則違反ですらビビってたのにな。前記事でも書いたんですが、この春大学合格した皆さんおめでとうございます。そして皆さんの夢を [続きを読む]
  • 大学1年目が終わったらしい
  • はじめまして。お千代です。この度ブログを始めてみることにしました。普段はTwitterの民として日々引きこもりの修行を積んでいるんですが、最近Twitterで面白い人ってブログ書いてんな〜ってことに気づきまして。ブログを読む機会が増えたんですが、めちゃくちゃ面白い。ほぼ文章だけでこんなに読者をニヤニヤさせることができる文才とセンスは圧巻。うわ〜私も面白い奴になりて〜って感じでふわふわ書き始めました。ナメてる [続きを読む]
  • 過去の記事 …