双極性障害と学習の記録 さん プロフィール

  •  
双極性障害と学習の記録さん: 双極性障害と学習の記録
ハンドル名双極性障害と学習の記録 さん
ブログタイトル双極性障害と学習の記録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thriver
サイト紹介文プログラミングと英語の学習記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 56日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/16 10:46

双極性障害と学習の記録 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • http://bmr.jp/feature/107943/10">http://bmr.jp/feature/107943/10より。俺は、「おい、キックのパターンがズレてるな。メチャクチャだ」って思ってたんだけど、そのだらしのないキック・パターンの音に魅せられてしまったんだ。俺はボブ・パワーに電話して、「どうしてあのままにしたんだ?」って訊いたよ。「酔っ払いが演奏してるのを誰も気にしなかったみたいだな」ってね(笑)。すると彼は、「違う、これがまさに彼の求めて [続きを読む]
  • 支援の内側、外側、裏側その他
  • サービス管理責任者と過去に諍いがあった。それ以来訪問に来ず個別支援計画を立ててもらえない。接触したくないのはわかるが、最低限の関わりがなければそれは「支援せず」のネグレクトだと思う。サービス管理責任者は2年近くに渡り、僕を避け続けている。支援施設スタッフの行う当事者研究のなかで哲学や道徳の押し付けが起こっている。利用者をコントロールするために当事者研究が用いられている。ニーズの押し付けと切り捨てが [続きを読む]
  • 一周しました。
  • 参考書を一周しました。大学受験以来、10数年ぶりです。1駅1題新TOEICTEST文法特急 という本です。2時間30分程で読み終えたのですが、実質4日間かかりました。20分読んでは1時間休憩し、というペースでした。英文法の復習になりました。課題も見えてきました。語彙を忘れている。構文を忘れている。問題を解くスピードが不足している。もう一周して、語彙や構文を拾っていく作業が必要です。 [続きを読む]
  • 第3回世界双極性障害デーフォーラム
  • 参加してきました。やはりセルフモニタリングは大事で、特に「健康な時の自分」とのギャップに気づけると良いのだと、絲山秋子さんの体験談から学びました。嵐の真っ只中ではなす術がなく、嵐の直撃の手前の時点で対処したり準備することはできる、と絲山さん。カラダから色んなサインが出ていて、それに気づけるか。専門家にもっと任せてよいのだ、という言葉にも励まされました。加藤忠史さんの精神医学的な観点からの最新の双極 [続きを読む]
  • 参考書コレクター
  • 私は参考書コレクターであり、勉強法のノウハウコレクターです。大学受験の頃からそうでした。積み上がった未読の参考書を見るたび、情けなくなります。勉強法だけに詳しくなり、実践がない自分を、とても恥ずかしく思います。一番難しいことは、実践することです。自分なりのやり方で、いかに実践できるかを主軸において考え、工夫し、「やった」一日を少しでも増やしていければと思います。 [続きを読む]
  • 私の英語力?
  • 私は2浪して大学に入学しました。MARCHと分類される私立大学に合格しています。センター試験の英語は自己採点で85%程でした。2003年のことです。大学は中退し、それ以降英語を学習しようとしては挫折する、というパターンを繰り返していました。2017年5月21日に初めてTOEICを受けます。再スタートです。変わりたいです。 [続きを読む]
  • じわり上達
  • ESL YES のStories for Beginners (1), Present Tense読み終わりました。少し読むことが楽になりました。発音練習のおかげかもしれません。読み慣れたのかもしれません。じわりと上達したことを実感します。 [続きを読む]
  • 手帳を購入
  • 永岡書店から出ているビジネス手帳2017 を購入しました。行動契約書というものが付属しており、達成したい目標中間目標目標達成のためのピンポイント行動自分への報酬誰に目標を宣言するかといった項目に記入していきました。私は2017年11月19日のTOEICテストで800点取ることを目標としました。毎朝の日課をこなせたら、報酬として300円貯金してよいというルールを作りました。一週間の目標を達成できたら1000円貯金OKです。明後日 [続きを読む]
  • 双極性障害と診断されるまで
  • 双極性障害と診断されるまで、発症から平均、9年〜10年かかると聞いたことがあります。私の場合、18歳の頃よりメンタルクリニックにかかり続け、双極性障害と診断されるまで、14年かかりました。私の発症が何時だったかは定かではありません。大きなうつ病エピソードがあったときが発症だとしたら、高校一年生の終わり、16歳の頃でしょうか。私は1983年生まれで、もうすぐ34歳になります。双極性障害と診断されるまで、症状のなす [続きを読む]
  • 過去の記事 …