埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記 さん プロフィール

  •  
埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記さん: 埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記
ハンドル名埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記 さん
ブログタイトル埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/butudan123
サイト紹介文埼玉県ふじみ野市の仏壇のあすかで仏壇、仏具を販売しております。日常の出来事や感じたことを徒然に綴って
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 193日(平均4.8回/週) - 参加 2017/03/16 11:20

埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記 さんのブログ記事

  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏具も現代風に♪」
  • お仏壇が昔ながらの彫刻が施された黒檀や紫檀のものに代わって現代風な家具調仏壇が多く利用される様になってきました。それに合わせるように中に入る仏具も現代風なデザインが採用される様になりました。サイズは全体的にコンパクトになり、色調もカラフルになりました。材質は真鍮(しんちゅう)製のものがほとんどでしたがガラス、アルミ、陶器など様々な素材が採用される様になりましたご自分の好みに合わせたものをお選びにな [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇と仏具が格安ですよ!」
  • 私は普段、昼食はお弁当派なのですが、ここのところ、ある中華料理のチェーン店にはまっております。精算時にレシートと一緒に大盛サービスの券を渡してくれます。お店側に意図にそのまま乗っかって、大盛サービスのクーポンを握りしめ、ここのところ連続して、そこで食事をしております。やはり、割引とかサービスという言葉に弱い私です。目を転じますと世の中には、割引やサービスといった言葉がそこここで見ます。仏壇と仏具も [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか  「仏具店で通販されているお位牌」
  • 生活を便利にしてくれる家電製品。加えて自宅に居ながら買い物を楽しめる通信販売。便利な世の中です。テレビショッピングで販売されている家電製品はほとんど全部といっていい程のものが海外製のものになります。作っているメーカーは日本の会社ですが製造している人は現地、海外の人になります。お仏壇の中に入る仏具も通信販売される様になりました。お位牌もその中のひとつになります。漆塗りのお位牌も家電製品と同じで、海外 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか   「おしゃれなお仏壇を通販で」
  • テレビを見ていたら自動で掃除をしてくれる「ルンバ」のコマーシャルがされていました。テレビショッピングを始め、インターネットなどで買い物をする機会が多くなりました。通信販売は私たちの生活の中にとけこんでいます。私の娘もスマートフォンで自分の服を買っているそうです。おしゃれな服をインターネットを利用して色々検索して選べるわけです。おしゃれと言いますとお仏壇もおしゃれなデザインが増えて参りました。和室と [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お位牌も現代的なデザインで」
  • ルイ・ヴィトンがスマートウォッチに参入したそうです。高級ブランドで私も名前だけは聞いたことがあります。単に従来の高級腕時計を作るのではなく、新しいものをどんどんと取り入れていくのは、すごいことだなぁと思います。新しいものを取り入れていくと言えば、仏具もそうです。中でもお位牌は新しいデザインがどんどんと採用されております。従来のお位牌に加えて現代的なデザインのお位牌が製造されるようになりました。ご自 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お鈴は進化している仏具」
  • 一時期、スマートフォン向けでポケモンGOというゲームが流行り、社会現象として取り上げられたことがありました。私はやったことがないのですが、子供がまだ小さい頃テレビのアニメーション番組を一緒に見ていたのを記憶しております。可愛らしいキャラクターが経験を増やすとともに進化していきます。進化するというとお仏壇の中に入れる仏具も進化しております。仏具というと「チーン」と鳴らすお鈴(おりん)を真っ先に思い浮か [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇は家具調がいい」
  • 立教女学院が18歳以下の人口の減少を理由に短大生と幼稚園児の募集を停止することになるそうです。少子高齢化が叫ばれてから久しくなりますが本当にそうなるとは正直なところ思ってはおりませんでした。時代の移り変わりとともに様々な変化が目まぐるし起きています。従来では考えられなかったことが容赦なく・・・・。お仏壇も昔ながらの従来型のデザインのものが当たり前で家具調のものが出てくるとは考えづらかったです。ひと [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「位牌もミニに!?」
  • いまや生活必需品である携帯電話。20年位前の出始めの頃、購入したものはトランシーバーみたいな大きさで重量も、そこそこあったのを記憶しています。いまはスマートフォン。板状で薄く、重さも軽いです。技術の発達により電化製品の類はみな小型化している様な気が致します。お仏壇も小型化しております。お仏壇の小型化にともない、中に入る、お位牌も小さいものが製作されるようになりました。またデザインも昔ながらの、春日 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇はミニでおしゃれなものがいい」
  • 下の娘がテレビを見ていて発する言葉といえば、「小さくて可愛い!」「これっておしゃれ!」この様なフレーズがひんぱんに出てきます。お仏壇にも小さくておしゃれなものがあります。扉のないお仏壇・・・・ 閉めるとお仏壇だと分からないデザイン・・・・ 従来のお仏壇というイメージから変わってリビングに合うデザインが採用される様になりました。お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。http://www.butsudan-a.com/ [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇の選び方」
  • 学生時代、オーディオ機器に凝っておりました。折しも、CDプレイヤーの先駆けが発売されました。それまではアナログ録音のレコードやラジオでのエアチェックしたものをカセットテープに録音して楽しんでました。少ない予算でいかによいCDプレイヤーを購入しようかと専門の雑誌を色々と読み、検討しました。結局、ブランド志向でソニーのものを購入しました。競合他社のものと比べて性能の差はほとんどなく、どれにしようか悩んだの [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏事はよく分からない」
  • パナソニックはAI(人工知能)を利用して24時間対応の家電の問い合わせのサービスに対応するそうです。便利な家電ですが使用方法が分からなければどうしようもありません。いつでも対応してくれるとは、なんとも助かります。さて、分からないことがあっても、なかなか相談出来ないことがあります。仏事のことです。普段意識することがないので、イザという時になって初めて考えさせられることだと思います。ご家族に年配の経験者 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の掃除」
  • 酷暑といえる夏を過ぎ、朝晩は秋の気配を感じられるようになりました。そろそろタンスの中を整理してちょっと早いですが衣替えの準備をし始めました。定期的になんでもそうですが整理しないといつのまにか整理がつかない状態になってしまいます。お仏壇の中も定期的にメンテナンスをしたいものですね。お仏壇の掃除の際は、まず、中に入っている本尊様、お位牌、仏具を一旦外に出して頂きます。毛バタキ等を使用してホコリを取って [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇が特価!」
  • この間、スーパーで買い物をしていましたら喪中ハガキの受付のポスターが出されていました。考えてみれば、もう9月なんだなぁ、と思いました。だんだんと1年の過ぎるのが早く感じられる様に思われます。そのうちに秋のバーゲン、そしてあっという間に年末セールという言葉が躍っているかもしれません。お仏壇が特価になるときがあります。主にお盆やお彼岸に合わせて売り出し(セール)が行われるときです。ただ見ていますと、お [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「法事」
  • 下の娘が授業の一環として職場体験に行くということで朝早く家を出ていきました。動物病院に行くそうです。全部で三日間になります。私の頃は学校で、その様な取り組みはありませんでした。ですが将来きっと役に立つ経験となると思います。今日は初日なので緊張しているのではないかと思っております。緊張すると言えば、新しい環境または改まった席で感じることが多いです。改まった席と言えば、仏事でいう法事もあげられるかと思 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏具とローソク」
  • 考えられないような暑さも徐々に収まり、朝などは秋の気配さえ感じられるようになりました。国外に目を向けると、近くて遠い国がミサイルを発射しており、なんだか、きな臭い感じになっております。核弾頭を小型化して、ミサイルの飛行距離を伸ばしたいらしいです。小型化と言いますと、仏壇・仏具の世界でも起こっております。利用されるお仏壇が昔に比べて小型化しております。それに合わせる様に使用される仏具も小さいものが多 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇と神棚」
  • ]今日は仏壇の日だそうです。仏壇店の私も知りませんでした。そういえば今日は何の日というのは365日、なんかしらん決まっている様な気が致します。お仏壇と同じくらい馴染みのあるのは神棚だと思います。自宅の周囲にはお寺と同じくらい、いやそれ以上に神社があったりします。お仏壇と神棚をセットで購入される方がいらっしゃいます。主に農家さんがお家を新築された時です。いわゆる買替えです。新しいお家に新しいお仏壇と [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「位牌はあるが仏壇はなし・・・」
  • 8月も残すところあと5日。小学校のころ、手付かずだった宿題をカレンダーを見ながらまとめてやっていたことを思い出します。期限があるというのはプレッシャーになることが多い様に思います。ただ、私の場合はちゃんと計画を立てて、早めに宿題をやっていれば良かっただけの話ですが・・・。お位牌をお作りになられたが仏壇までは用意出来ていないという方がいらっしゃいます。四十九日までに、色々な手続きなどがあってお仏壇を [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏壇はなし。でも位牌だけは・・・」
  • 今日8月23日は処暑(しょしょ)です。暑さが峠を越えて後退し始める頃ということですが埼玉県の気温は34度。昔のコヨミは通用しなくなってきてます。供養の世界でも昔からの考え方が通用しなくなり祀り方にも多様化が見受けられます。お仏壇を事情があって用意しない方も実際いらっしゃいます。「お墓を購入したらお仏壇まで手が届かなくなった。」「どの仏壇にしたいのか、家族の意見が合わず結局購入しないことになった。」 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「おりんという仏具」
  • 北海道の空港で飛行機の出発が1時間程遅れた際、 松山千春さんがご自身の曲「大空と大地の中で」を機内で歌われたそうです。出発が遅くなり、イライラした乗客のことを想い、 客室乗務員にかけあい、そうされたそうです。それまでピリピリしていた空気が変わったそうです。音色にいやされるといえば、仏具の中におりんというものが あります。おりんというとおわんの形をしたものをイメージする方が多いかと思います。現在は家具 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「家具調のミニサイズのお仏壇」
  • 今日は俳句の日だそうです。 五・七・五の短い文章で表現するわけです。上手く言葉を織り込み、世界を作り出すのは日本独特な文化なのではないでしょうか。短いというとお仏壇にも丈の短いものがあります。最近は家具調でミニサイズのお仏壇が出るようになりました。高さでいうと36cm〜42cmといったところでしょうか。私たちが言うところの12号、14号のお仏壇です。これ以上小さくなるとお位牌が入らなくなってきます [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「お仏壇の掃除」
  • AI(人工知能)という言葉を最近よく聞くようになりました。ロボットが人間の代わりに色々としてくれるようになるそうです。逆に考えると、人間がやっていた仕事をロボットに持っていかれることになるらしいです。自動で部屋のお掃除をしてくれる、あの掃除機もそうなのかあと思ってしまいます。お掃除と言えば、お仏壇のお掃除も大切です。購入して間もないお仏壇でしたら毛バタキで軽くホコリをはらう程度で充分かと思います。そ [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「日蓮宗のお仏壇」
  • 8月もなかばとなりました。「中学生の娘に宿題は出来ているの?」とついついおっせかいな私。「大丈夫。出来ている。いちいち聞かないで!」と娘。昔のことで記憶が定かではありませんが、自由研究というものがあったと思います。テーマを自分で決めてレポートを提出するのです。特に決まりがないので、かえってなににしようかと悩んだものです。決まりというとお仏壇にも決まりがあるのでしょうか。例えば、日蓮宗で使用するお仏 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか  「四十九日」
  • 今日は8月のお盆の入りになります。ご先祖様が極楽浄土から私たちのいる娑婆世界に戻ってくるとされております。お盆休みで皆様は郷土に帰省されているかたも多いかと思います。日本の昔ながらの風習でありますが四十九日の法事もそれにあたります。大きな流れとしては通夜、告別式のあとに四十九日の法事がなされます。四十九日のご法事は、ある意味ひとつの区切りのようなものになるかと思います。その際、白木のお位牌から本位 [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「寺院用の仏具」
  • 北朝鮮がグアム付近にミサイルの発射を計画していることを公表しました。アメリカ、北朝鮮はお互いに激しい口調で言い合っております。ある意味、神経戦みたいなところがありますが日本の中国、四国地方の一部上空を飛んでくるとのこと。外交戦術で色々な駆け引きがされているのでしょうがいい加減もう止めて欲しい、と思います。神経戦と言えば、日々お客様宅に納品をする際も神経を使います。在家用のお仏壇も納品に神経を使いま [続きを読む]
  • 埼玉県の仏壇店のあすか 「仏具という用品」
  • 昨日の埼玉は気温37度の酷暑でした。今日は6度下がって31度の予想です。ジェットコースターでグーンと上がって一気に下がってという感じです。やや夏バテ気味です。店頭に立っていますとお客様より「お水をお供えするもの」とか「金色の花をちょうだい。」と言われることがよくあります。仏具の名称というものは分からないですし当然のことながら、その様になります。普段聞きなれない言葉になります。名称も独特で、吊灯篭、 [続きを読む]