inakabb さん プロフィール

  •  
inakabbさん: 車中泊 ほっつき歩記  新潟より
ハンドル名inakabb さん
ブログタイトル車中泊 ほっつき歩記  新潟より
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tmknsk2
サイト紹介文新潟から主に県内 福島 群馬あたりを山に登ったり渓流釣りをしたり温泉に入ったり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 102日(平均3.8回/週) - 参加 2017/03/16 11:49

inakabb さんのブログ記事

  • 魚沼市 入浴施設さわやかセンター おみそれしました
  • 先日の権現堂山にいった際に2日連続でここを利用させてもらった。ここの存在は以前から知っていたものの今回が初めての訪問であった。初めに入った日は浴室は清潔で綺麗だし料金は200円と安い。おまけに空いている。せっけんとシャンプーも何もないと聞いていたがせっけんはあった。特別 体がどうしても温泉が必要だと欲しなければ仕事でも遊びの帰りにしても汗を流すのが目的ならシャワー替わりにここで充分満足できると感じた [続きを読む]
  • 6月17日(土)権現堂ハイク その②  コシアブラを初めて食べる
  • 6月17日(土)権現堂山ハイク〜さわやかセンター入浴〜奥レク戸隠渓流歴史公園 泊いつもはひいこら息を切らしながら登る山頂への最後の急登もコシアブラ探しで気持ちがそちらに半分とられて何となく登りきってしまった。登り口からちょうど2時間。山頂には初老の夫婦と妙齢の女性の2組、4人が休んでいた。挨拶を交わして新しくなった標識を写真に収めた。■上権現堂山 標高998m(下)10分ほど水を飲んだりあたりの景 [続きを読む]
  • 6月5日(月)群馬県猿ケ京 赤谷湖畔泊 遊泳!?
  • 6月5日(月)長岡〜湯沢〜苗場〜猿ケ京 赤谷湖 泊埼玉県の所沢市にある自分の実家に所要があって行くことになった。群馬に住んでいる下の娘も一緒に行くことになりそこに寄って乗せていくことになる。新潟から埼玉に一気に運転するのも疲れるので途中で一泊、車中泊をすることにした。高速を使用せず苗場を経由する三国峠を越えるルートをとり猿ケ京で温泉に入ってそこら辺で泊まる。自宅から湯沢まで約2時間。高速を使えば一 [続きを読む]
  • 再考 漂流するオケとイス 彼らの安息の場所は何処に?
  • ◎一国の最高権力者が太鼓持ちマスゴミを味方につけてやりたい放題。佐藤優氏はこの首相を「基礎的な学力が圧倒的に不足しているからこうした(短絡的な)行動や判断になる」と看破。そして官房長官までも恫喝まがいに真実を捻じ曲げる。近隣の独裁者の国ともはや大差ない大変な体制になっていく中 果たしてオケとイスをどこに置けば良いのかなどと論争している(自分一人でだけど)場合かという意見もあるでしょうが問題を提起し [続きを読む]
  • 鷹の湯にあの変な習慣が伝播される・・・ 
  • ◎前にこのブログで南魚沼市の六日町 さくり温泉健康館において不可思議な習慣があることを書いた。それは 洗い場のイスとオケを体を洗った後にすぐ浴室入り口所定の場所に戻してカランの前は常に何もない状態を維持していることである。地元の常連の連中が始めたものだろうがどうしてこんなアホなことをするのだろう?いちいち入るたびにオケとイスを持ち出さなくてはならない。使った後は軽くすすいでカランの前に寄せておけば [続きを読む]
  • 5月30日(火)松之山温泉泊 名湯 鷹の湯に入る
  • 5月30日(火)松之山温泉 無料駐車場泊今回も仕事で松之山に来た。我が自宅から約60kmくらい。車で2時間近くはかかる。ここまでくると帰るのが面倒。明日も同じ十日町市内で仕事があるので今夜はここで車中泊に決定。松之山温泉は草津、有馬と並んで日本三大薬湯の一つに数えられる。草津は何度も(自腹ではなく仕事関係で・・・やっぱりそうでしょう)行ったことがあるが有馬は遠く行ったことはない。ネットで見るとやはり大 [続きを読む]
  • 低山ハイク 城山〜丸山(新潟県小千谷市)5月27日(土) 
  • 5月27日(土)小千谷市 城山先週の三ノ峠山につづく低山歩き。今週は長岡の隣 小千谷市の時水にある城山に行く。小千谷市には4年ほど前まで20年間住んでいたのでこの山はかつてのホームグランド。年間を通して毎週のように登っていた。長岡に越してからは年に1,2回しか来ていない。ここは地元の人が数多く訪れ 毎日登っている人も多い。冬になれば積雪は1,2mを越えるがそれでもここに来る人は絶えない。雪のない時期は [続きを読む]
  • 5月24日(水)仕事帰りの車中泊 また十日町
  • 5月24日(水)松之山から十日町に戻る◎十日町市街からさらに奥に入った松之山に仕事に来たので今日は松之山温泉の日帰り温泉施設ナステビュー湯の山に入ったあとここで車中泊をしようと準備してやってきたが何んと今月の初めに突然源泉が出なくなって営業を中断しているという。知らんかった。ここはここだけの源泉施設を持っていて他の源泉を使っている旅館や民宿は問題ないという。ここのだけどういうわけか枯れてしまったらし [続きを読む]
  • すっかり初夏 三ノ峠山(新潟県長岡市)ハイク5月21日(日)
  • 5月21日(日)自宅から車でわずか15分。長岡市街の東にある。近くに鋸山(標高765m)という山がありそちらの方は休日の午前中ともなると駐車場には溢れんばかりの車で路肩にも行列ができるほど人気の山である。頂上まで一時間半ほどで行くことが出来るが花立峠手前の急坂がきつい。自分も年に1,2回登るがトレーニングなら三ノ峠の方が適している。こちらはゆっくり登っても一時間、きついところもない。この2ヶ月 サボってし [続きを読む]
  • 我が車中泊は年2シ−ズン制を採用!?
  • ■ブログをはじめる際に一つ言い忘れたことがあります。それは我が車中泊はパ・リーグと同様、年2シーズン制を採用していることです。あちらは前期と後期に分かれていますが私どもの方はサマーリーグとウインターリーグというように分かれています。人によっては最も一般的な4シーズン制やちょっと変則的な3シーズンまたは季節を絞って1シーズンなどというものを導入されている方もおいででしょう??????■それでは少し説明さ [続きを読む]
  • 5月14日(日)只見の旅 後編2 山菜と弁当 ⑦
  • 5月14日(日)只見〜六十里越え〜自宅(長岡)■撮り鉄と呼ばれる鉄道マニアの撮影の好ポイント 会津塩沢付近(現在は水害のためまだ不通のまま)やはりなかなかの景色。秋の紅葉時は目を見張るほど美しい。この橋の手前の駐車スペースに車を停めて山菜がないかと物色する。■天気は最高 日本晴れというより世界晴れ 車内で調理することが多いのでその臭気をとるためドア全開で空気の入れ替え(下)すぐ横の土手でウドを2, [続きを読む]
  • 5月14日(日)只見の旅 後編その1  医王寺・弁当・山菜 ⑥
  • 5月14日(日)玉梨温泉〜医王寺〜只見町〜六十里越え〜帰宅朝は6時に起床。外を覗くと天気はまだ曇ってはいるが時折晴れ間ものぞく。まだ眠気の残る体で無理に起き上がる。ここに来たからには朝一番にすることがある・・そう朝風呂。あさぶろ。タオル一枚を小粋に肩に掛け湯小屋への坂道を小走りに駆け下りる。引き戸をバーんと開けてみる。イッチバーン。(一番 ハルク・ホーガン)悪いねえ。本日もお一人様 貸切でございます [続きを読む]
  • 5月13日(土)続々 只見行 玉梨温泉泊 ⑤
  • 5月13日(土)只見町〜大塩地区(天然の炭酸水)〜玉梨温泉泊福島県南会津郡只見町人口4300人面積は747.54K?で東京 23区の1.2倍、そのうち9割を山林が占める街はいくつかの地区にわかれていて只見線の只見駅があるこの周辺がその中心部になるのか。駅近くに役場がありそこの信号交差点付近に銀行やらGS 商店が何店かある。WIFIは只見駅前の旅館がフリースポットに加盟している。役場にも無料WIFIがありこちらの方が入りが良い [続きを読む]
  • 5月13日(土)続 只見行 玉梨温泉へ ④
  • 5月13日(土)玉梨温泉 泊いかん いかん 酒が入ると普段は小心者なのについ気が大きくなってあらぬ事まで書いてしまう。気を引き締めねば。会津地方と自分の関わりをもう少し書いてみたいと思います。会津に生まれて5歳ころまでそこで育ちその後は両親に連れられて東京に出てきました。でもこれで会津との関係がなくなったわけではなく、母親の実家が会津若松駅の郡山側の一つ手前の小さな駅で広田というところに当時ありました [続きを読む]
  • 5月13日(土)今日こそ只見町へ GO〜 ③
  • 5月13日(土) 金山町 玉梨温泉 泊朝 起きると雨模様。朝霧が川面を覆っている。車を叩く雨粒の音を夜半から感じていて天候が悪いのは分かっていた。しかし天気が悪かろうと私の行く手を何者をも遮ることは出来やしない!!「私の前に道はない。私の後ろに道はできる。ああ自然よ 父よ、」後はなんだったけかな?(高村光太郎 道程 より)とにかく今の私にできることは朝食のうどんを茹でること。この一点に集中して今日の運 [続きを読む]
  • 5月12日(金)本日 只見まで行けず魚沼市泊に変更
  • 5月12日(金)魚沼市 道の駅ゆのたに 近くのパーキング泊午後3時過ぎに仕事が終了。「オーシ 半年ぶりに只見に向かうぞ!」新潟県側の入広瀬(現魚沼市)から福島県の只見町に通ずる国道252号線がついに5月10日(水)正午に開通した。例年12月の初めから5月の連休頃まで積雪で通行止めとなる。今年は山間部の降雪が多かったためいつもより遅めの開通だ。しかし数年前まではいくら雪が多い年でも5月のGWにあわせて観光客の [続きを読む]
  • 5月11日(木)から14日(日)十日町〜魚沼〜福島・只見行き ①
  • 5月11日(木) 十日町市 道の駅 クロス10宿泊今日,明日と十日町で仕事が入っているので今日は十日町で車中泊をして明日仕事が終わり次第 福島県の只見町に行く算段で準備してきた。都合3泊の予定になる。仕事を終えて今日の温泉へ。千寿温泉 千年の湯 ここはここいらでも屈指の人気の施設であり いつ来ても賑わっていてがらがらという状況にあったことがない。泉質も折り紙つきで茶褐色に濁ったお湯もまた良い。自分も [続きを読む]
  • 5月9日(火)新潟県十日町市(旧中里村)無料キャンプ場とウド
  • 5月9日(火)連休中は親族が遊びにきていたのでどこにも出かけなかった。約2週間ぶりの車中泊になる。本日は仕事で十日町の中里まで来たのでそのまま泊まることにした。国道117号を東に折れて5,6分走ったところにゆくら妻有(つまり)という日帰り温泉がありその裏側には無料のキャンプ場がある。清津峡で有名な清津川の下流域にあり下が芝生できれいに整備された公園になっていてテントも何十でも張れるくらいに広い。その [続きを読む]
  • ビールと発泡酒と第三のビール
  • <ビール編>「酒と泪と男と女」「猫と庄三とふたりの女」「ビールと発泡酒と第三のビール」ただ書いて見ただけ。単に語呂合わせ。昔、確かビールというお酒があって大層美味しかった記憶があります。このビールというものを飲まなくなってからすでに20年近くは経つでしょうか。20代の頃は仲間と毎日のように居酒屋に通って大いにグダを巻いたものでした。この頃は店で出されたビールを一口飲めば瞬時にどのメーカーの物か判断で [続きを読む]
  • 自分は年間いったい何日くらい車中泊をしているのだろう?
  • <一年間の内 自分は何日間、車に泊まっているのか?>■この数年間 いつも自分の頭の隅にこびりついている疑問です。過去の車中泊を一つ一つ記録につけてきた訳でもないのでおよその数字は思い描けますが正確な数はよくわかりません。またその数がわかったところで何がどうなるものでもありませんが。ただ何となくいつも気にかかっていました。数が多いからといって人に自慢するようなものでもないし逆に???何をいい年こいて [続きを読む]
  • 日帰り温泉 五時から男
  • 日帰り温泉施設では夕方5時から夜間料金に変わるところが多いように思う。それが6時の場合もあれば7時からというところもあるが自分が利用してきた経験で言えば5時からというのが一番多い気がする。この5時すぎの夜間料金というのを印象づけてくれたのが福島県喜多方市の道の駅喜多の郷にある蔵の湯だった。二泊三日の飯豊連峰の縦走の帰りに訪れた時のことである。下山中は心の中でオンセン・ビール、オンセン・ビールと音頭 [続きを読む]
  • 4月23日(日)下田 袴腰山ハイクと温泉 2日目
  • 4月23日(日)例によって朝8時近くまでごろごろしてやっと起きる。最近は特にお酒の飲みすぎで体がだるい。焼酎の25度の2.7リットル入りペットボトルがほんの数日でなくなる。ほかにビールを毎日2,3本。このままだとまずいとはわかっているもののついつい毎日飲んでしまう。朝 食事の前に河原の公園に移動。川の流れが目の前に見えて気分がいい。ヤマメかイワナでも釣れそうなところである。しかし今回は竿を車に積ん [続きを読む]