れの さん プロフィール

  •  
れのさん: つれづれのーと
ハンドル名れの さん
ブログタイトルつれづれのーと
ブログURLhttps://ameblo.jp/reno-1231/
サイト紹介文好きな物→歴史/幕末/新選組/沖田総司/御朱印/寺社仏閣/日本刀/乗馬/旅/小説/文字/写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 185日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/16 12:43

れの さんのブログ記事

  • 二刀流の剣豪が生まれた町
  • 折角の三連休、台風の影響で初日から雨模様ですねこれから風も出てくるのでしょうか(´・_・`) 気を付けなけばなりませんね さて、今日は今でいう岡山県出身(の説がある)有名な剣豪のお話です。二刀流で名を馳せたのはこの人の他にいないのではないでしょうか剣術家としてだけでなく、『五輪書』の著者としてや水墨画などの芸術作品を遺していることでも有名な宮本武蔵です 画像はお借りしました・・・。大河では市川海老蔵(当 [続きを読む]
  • 「第42回愛らぶ高梁ふれあい広場」
  • 備中松山城の麓にある栄町商店街で毎年行われているこのイベント。去年・一昨年とお邪魔させていただいておりましたが、今年は初めて『岡山新選組』の一員として参加させていただきました思えば去年、このイベントに参加した後に岡山新選組に加入したものの、なかなかタイミングが合わず、今回が岡山新選組の活動自体初めまして状態でした。数人の方とは面識があったのですが、やはり単騎突入は緊張もので、車を運転しながらドッ [続きを読む]
  • 京都ゆるり旅⑤北野天満宮
  • 今回、京都で最後に行ったのは北野天満宮でしたもう終わってしまいましたが、8月31日まで宝物殿特別展『宝物Ⅵ伝説の太刀 髭切』が開催されていました 参道のつるふぃーさん よくなって欲しい身体の部分を撫でると良くなるという牛をなでなで年寄りだなぁと自分で凹みつつ腰痛肩こりーーーと必死で撫で回してきました良くなりますように(切実) 早速宝物殿へこちら、カメラでの撮影はNGですが、嬉しいことに携帯での撮影はOKなの [続きを読む]
  • 京都ゆるり旅④大覚寺
  • 暫しのバス旅で辿り着いたのは大覚寺さんでした一緒に行っていた友達のリクエストです大覚寺さんは刀剣の膝丸(薄緑)を所蔵しているお寺さんです。 弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の本山。正式には旧嵯峨御所大本山大覚寺と称し、嵯峨御所とも呼ばれる。平安初期、嵯峨天皇が檀林皇后とのご成婚の新室である離宮を建立されたが、これが大覚寺の前身・離宮嵯峨院である。嵯峨院が大覚寺となったのは、皇孫である恒寂入 [続きを読む]
  • 京都ゆるり旅③梛神社
  • 通称『元祇園社』。壬生寺の最寄バス停、“壬生寺道”でバスを降りると目に前にあるこの神社。そして、元我が家のほぼお向かいさんにも関わらず、何故か夜にしか行ったことがなかった神社さんでした。 今回(多分)昼間に初参拝 こちらは梛神社。写真を撮り忘れましたが隣に『隼神社』が建っています。 梛神社は社伝では、貞観11年(876年)に京での疫病流行により播磨国広峰(広峰神社)から牛頭天王(素戔嗚尊)を勧請して鎮 [続きを読む]
  • 淀 光明寺さんの御朱印
  • 昨日の朝なのですが、素敵なものが我が家に届いていました淀の光明寺さんの御朱印です廃寺修復 結縁朱印という形で9月10日まで、500組限定の頒布らしいです。廃仏寺なので直接頂くことはできず、郵送のみの受付です。御朱印帳に貼るまでの保管用ということでオリジナルのクリアファイルも付いていましたこれは嬉しいこの御朱印は早速壬生寺さんの『誠帖』に貼りましたが、書き置きの御朱印をいただいた際に活用しようと思います光 [続きを読む]
  • 京都ゆるり旅②壬生寺
  • 京都に来たら絶対に外せない場所。壬生寺 まずは旧前川邸さんへ こうやって新選組ダッフィ―を連れて写真を撮っていたからかもしれませんが、何故か通りがかりのお譲さんに刀剣乱舞好きの最近新選組に嵌ったミーハー扱いされました(ノ_・。)こう見えて新選組好きになって20年程経つのです。そして浪士組上洛150周年の年にこの近所に、しかも旧暦とは日付が変わるけれど2月23日に引っ越したくらいには好きです。何度も通っているの [続きを読む]
  • 京都ゆるり旅①藤森神社
  • この前の日曜日は京都にいました約半年ぶりの京都にして単独行動が基本の私にはとっても珍しく友達との旅でした。 目的は『刀剣御朱印』と北野天満宮で今特別公開中の鬼切丸を見ること と、いうわけでまずは刀剣御朱印がある神社さんの1つ、藤森神社へ 張り切った挙句、当日までになんとか完成させた鶴丸衣装のダッフィ―も連れて行きました藤森神社では鶴丸国永の御朱印がもらえる・・・と、お参り後、早速社務所に行き刀剣御 [続きを読む]
  • 道後温泉
  • そろそろ『少年時代』の様な夏の終わりを感じさせるセンチメンタルな歌が似合う季節にならないかなぁ・・・と、思っている、れのです(●・v・○)ノさて、愛媛旅がやっと最後を迎えました一度来てみたかった道後温泉です千と千尋の神隠しの油屋のモデルの1つとも言われていますが、思っていた以上に大きいそして人が多い到着した時間が丁度良かった様で、タイミングよく坊ちゃんのからくり時計が動き始めました動画、見れるでしょう [続きを読む]
  • 沖田総司縁の地☆櫻田神社の御朱印帳
  • 愛媛旅の続きを書こうと思ったのですが、嬉しいことがあったので今日はそちらを先に更新です東京の櫻田神社さんで期間限定で頒布されていた新選組デザインの御朱印帳。沖田総司縁の地ということで、沖田さんの家紋入り。最初の頒布の時から欲しくて欲しくてたまらなかったんです大好きな新選組の中でも一番好きな隊士が沖田総司なのでブログをいつも見てくださっている方の中には1月に日付を勘違いしていていただけなかった私の大 [続きを読む]
  • 松山といえば十番隊の・・・
  • 嬉しい休日到来どうも、れのです(o´・ω・`o)ノ 愛媛旅の記事が続いております・・・。愛媛・・・松山・・・松山藩といえば・・・ということで新選組好きだと原田左之助さんをどうしても思い出してしまいますよね石碑などは残っていませんが、原田さんが生まれたと言われる場所と奉公に行っていたというお店の跡地らしき場所の住所を見つけたので、グーグルマップを頼りに行ってみましたこういう時、スマホって便利ですね 生家の [続きを読む]
  • 萬翠荘(ばんすいそう)
  • この前行った水木しげるの特別展の招待券を4枚もいただいてしまったあと4回も行けるーと、テンション高めのれのです(o´・ω・`o)ノ さて、愛媛旅の続きです。『坂の上の雲ミュージアム』を出た私は、気になるあの建物へと足を運びましたそう、木の上から屋根の辺りがちらっと見えていた萬翠荘(ばんすいそう)です 『ばんすいそう』と打って予測変換すると『晩吹奏』になってしまって変換面倒くさいな・・・と密かに今思っており [続きを読む]
  • 坂の上の雲ミュージアム
  • 松山に行ったら必ず行こうと思っていた場所。それが『坂の上の雲ミュージアム』です。 http://www.sakanouenokumomuseum.jp/ 松山城の麓というとても分かりやすい場所にありました 門も古い感じでおしゃれ『萬翠荘(ばんすいそう)』という建物もあるらしい・・・。と思いつつ何気なく見上げたら・・・ 建物の上の方がちらっと。なんだか素敵な建物こちらにも行かねばと思いつつとりあえず目的の坂の上の雲ミュージアムへ 坂 [続きを読む]
  • 松山城
  • お盆休みもあと1日どうも、れのです(o´・ω・`o)ノ あと一日で私の免疫力は帰ってくるのでしょうか車移動中も完全にダウン状態で横になりながら、今年もなんとかお墓詣りをしてきたところです。予定していたお出かけもままならず、あぁ、健康な身体って大切だなぁ・・・としみじみ さて、そんなわけで先週の話に舞い戻って少しずつ愛媛旅もまとめていこうと思います。少し前の記事で紹介しましたが、全国書道パフォーマンス甲子園 [続きを読む]
  • ゲゲゲの
  • 大好きな漫画家の水木しげる先生の特別展が岡山シティミュージアムで開催中ですその名も『水木しげる魂の漫画展』。画像はネット上からお借りしております。この特別展、実は2月19日〜4月2日までの間、鳥取県立博物館で開催されていて、これだけの為に鳥取まで行こうと思っていたのですが、都合が合わず凹んでいましただから、岡山でも開催されると聞いて、もうこれは行くしかないと思っていました幼少期・学生時代・ラバウル出兵 [続きを読む]
  • 東海道五拾三次を歩く
  • 昨日よりも幾分か気分が楽になってきましたどうも、れのです(●・v・○)ノだからといってすぐに出かけるのは良くないと思いつつ・・・出かけていました熱の原因は風邪など人に感染るものではないので大丈夫です・・・きっと今日出かけたのはこちら。岡山県立美術館で開催中の『傑作 浮世絵 揃い踏み -平木コレクション-』画像は岡山県立美術館さんのホームページからお借りしましたこの特別展、平木浮世絵財団が所蔵している作品を展 [続きを読む]
  • 第10回 書道パフォーマンス甲子園
  • 書こう書こうと思いつつ、また少し期間が空いてしまいましたどうも、れのです(o´・ω・`o)ノ うちの職場は明日からお盆休みなのですが、私は一足早くお休みをいただいております。何故かというと・・・ここ数年で一番の熱を出しました身体が悲鳴を上げているというやつでしょうかベッドでじっとしているのもつまらないので、ブログを開いたというわけです。 さて、前回のブログで「津山の〜」なんて軽く予告をしていましたが、タ [続きを読む]
  • 鬼の落とし物を探しに
  • 月日が経つのは早いもので、今日から8月ですかまだまだ先の事だと思っていました8月・・・色々と予定があるのに全く準備が出来ていない・・・取り敢えず目の前の事からやっていきます。と、いうことで今日もブログを書き進めます タイトルとこれまでのブログ記事で紹介した『羅生門』と『満奇洞』とで私が今回何を書こうとしているか、お察しの方もおられると思います。 やっぱりこの辺りに行ったからには行きました井倉洞。 井 [続きを読む]
  • 芥川龍之介が書いた有名小説のタイトルと同じ名前の場所。
  • 月一で整体に通い中・・・。どうも、れのです(o´・ω・`o)ノ私の体質なのか、通っている整体の施術の特徴なのか、そもそもそういうものなのかは分かりませんが、施術を受けた今日が一番だるいです明日から暫くはすこぶる調子が良いはず さて、話は変わりますが、岡山にも『羅生門』がある事をご存じでしょうか芥川龍之介の『羅生門』といえば、平安時代にあった平安京の羅城門が由来ですが、岡山県にもあるのです。羅生門と、いっ [続きを読む]
  • 初★B'z凱旋ライブ
  • B'zのボーカル、稲葉浩志さんの故郷である岡山県津山市で初めての凱旋ライブが行われるということで盛り上がっておりますが、それがとうとう明日・・・いや、今日ですね毎月一度は仕事で津山に行っているので、先月から凱旋ライブに向けての大歓迎ムードを感じておりました本屋さん兼CDショップは全力でB'z推し駐車場に貼られているので、車で走っていても思わず見てしまいます。商店街もB'zのコーナーが作られて、流れている音楽 [続きを読む]
  • 【胡粉ネイル】夏季限定あめちゃんシリーズ【白狐印】
  • 以前にも紹介した白狐印の糊粉ネイル今日、津山に行ったついでにこのマニキュアを売っているお店さんを覗いてみると、『あめちゃんシリーズ』が今年も出てました6月から出ていたとは、気がつきませんでした以前出ていた時は6色のうちの『おりんご』と『ラムネ』と『あんず』を買っていたので、今回は『メロン』と『さくらんぼ』と『ぶどう』、そして今年初登場の『レモン』を購入可愛い・・・可愛すぎるっ色もですが、名前の付け [続きを読む]
  • 振り返りの場所
  • 日々に疲れてふと立ち止まりたい時、行きたい場所がある。見たい景色がある。私にとって、それが鳥取県の浦富海岸の辺りだったりする。 鳥取在住時の楽しい思い出がここに詰まっているから。それと、京都に越して少々辛い毎日が続いた中で、偶然テレビで流れていたアニメ『Free!』でこの景色を見て救われた思い入れのある場所でもあります。珍しくあのアニメは全部見たし、放映されている映画にも足を運びました 因みに、いくぞ [続きを読む]
  • 宍道湖は大荒れ模様
  • 宍道湖はいつもこんな感じなのでしょうかそれとも、私が行った7/1が偶然大荒れだったのでしょうかものすごい強風と波しぶきでしたあれ、ここ、一応 『湖』ですよねと思ったくらいです おおお・・・お地蔵様ーーー大丈夫ですかーーーと本気で神秘する程に容赦ない波が押し寄せていました こちらのお地蔵様、『袖師地蔵』といいまして、江戸時代初期に建てられたそうです。昔、嫁ヶ島沖は難所であり、ここを通過する船は度々遭難 [続きを読む]
  • 松江城とその周辺
  • すっかりご無沙汰しておりました。どうも、れのです(o´・ω・`o)ノ 実は昨日、近所に住んでいる高校生の従妹が約1ヵ月の短期留学でアメリカに旅立ちまして。それまで手続きやら向こうで日本の事を紹介する為のプレゼン準備が必要だったりと、色々とお手伝いしておりましたおかげで苦手教科の1つであった英語が少し分かるようになって気がします。今更ながらに実際は英文を作ったのは従妹で、私は写真と資料提供、プレゼンの組み立 [続きを読む]