カリンカリン さん プロフィール

  •  
カリンカリンさん: カリン帝国の逆襲
ハンドル名カリンカリン さん
ブログタイトルカリン帝国の逆襲
ブログURLhttps://karin.theblog.me/
サイト紹介文空想系画家リリィ・カリンのアートブログ。ぐだぐだ制作日記など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 149日(平均2.6回/週) - 参加 2017/03/16 18:08

カリンカリン さんのブログ記事

  • ビックリ!?Newブログ計画!
  • 長く放置しておいたこのブログですが今このブログではなく新ブログの方を進めています。〈まだ非公開状態です〉張り切って今度は独自ドメインですv(´∀`*)波のあるグータラな私ですが最近制作を乗り切るコツというかポイントも徐々にわかってきてどんどんと波に乗れそうです。正直今年10個以上のグループ展に参加していても中々結果をだぜていませんがファンの方々も増えてきて人を楽しませる快感?!みたいなものも増 [続きを読む]
  • 額装しました。
  • お久しぶりです。ブログを更新いたします。腱鞘炎でえーんえーんと泣いている華鈴です。でもまあ手首用装具を買い、何とかなりました。そして額装しました。 予定であればこれは東京のドラードギャラリーの「マチエール展」に出展予定です。この作品は主に鉛筆で描きました。鉛筆作業が好きで鉛筆を押し出した作品にしました。迫力がある作品だと思います。私が描く鉛筆画だったら迫力 [続きを読む]
  • 作品販売情報2017年6月
  • this is gallery 理々井華鈴ページ 理々井 華鈴 | thisisgallery | 好きなアーティストが見つかるアート購入・販売サイト This Is Gallery理々井 華鈴ショップ 販売中「サーカスの魔法使い」 サーカスの魔法使い | thisisgallery | 好きなアーティストが見つかるアート購入・販売サイト [続きを読む]
  • 2割6割2割の法則
  • 個人でも何かしらの活動をされている方でも影響力が増すにつれて2割6割2割みたいな法則が働くそうだ。2割ファン、6割中間、2割アンチ〔好まない層〕そして、アンチ層を排除すると逆にうまくいかないそうだ。〔またアンチ層がどこかの層から生まれてくる〕これは影響力が大きくなればなるほどこの10割の全体像は大きくなっていってだから抜きん出た高名な芸術家や音楽家ほどアンチ層も大きいそうだ。〔全体像が大きいとい [続きを読む]
  • 設定
  • 物語っぽい絵を描いていると設定が沢山ある。けれど、そういった「画家が語る絵の背景」みたいなものはどこまで語っていいのかわからない。そこには、「絵は感じるもの」という私の絵に対してのポリシーみたいなものがあるからだ。確かに絵に背景、設定はある。でも、それを画家が語りすぎるのは如何なものかと思う。「これはこう、あれはこうだからこう感じろ」みたいな風に言っているようにも思ってしまう。見る人にと [続きを読む]
  • 私の好きなマチエール
  • 今年7月、早稲田のドラードギャラリーのマチエール展に出展決定しましたのでひこひこマチエールのきいた下地を作っていました。しかし……素晴らしすぎる下地ができました。そして私は思ってしまいました。「このキャンバスに私の絵は必要ない。何故ならもうこのキャンバス自体が完成された芸術品だからだ」みたいに思ってしまいました。いや、でもマチエール展とはいえキャンバス単体で出すわけにもいかないし。なんな [続きを読む]
  • イメージと描くということ。
  • すんなり絵が描けるときと、描けない時がある。始めは体調などの理由かな?と思っていたが、すんなり絵がかけるときは大抵その直前に何が別の絵〔別の人の描いた絵、テキスタイルパターン、装飾〕など、エッセンスになるものを見ている。そして、それが自然に絵に生かされ面白い絵が描ける。逆に描けないときはどんなときだろうか?体調が悪い時も描けないけれど「描きたい、描かなくては」と何も見ずにキャンバスに向か [続きを読む]
  • 作業と仕事の違い
  • ものごとの作業と仕事の違いみたいなのを本で読んだ。仕事っていうと全体の1割ぐらいで後は「作業」なんだそうだ。なんだか、この考え方にしっくりきて私の定義で考えると仕事=アイディア出し状態。ヒラメキ。全体像作業=描くという行為みたいな。描くものが決まってしまえば後は描くだけ、描き込むだけ、みたいなところもある。油絵などの写実系の方などは作業にものすごく時間や熱意をかけている気もするし私や抽象 [続きを読む]
  • ショートムービー
  • 動画を作ることが割と得意です。パソコンで作るのならムービメーカーというソフトを使っています。今までは作品集やアルバムムービーみたいなものを作っていましたが、最近ショートムービーみたいなものも作りたいなと思うようになりました。作るのだったらCGなどではなく、手作り感のある手描きアニメみたいなショートムービーを作りたいのです。昔mixi時代にとても素敵な手作りショートムービーを作る方がマイミクさん [続きを読む]
  • ペットの肖像画 | ハンドメイドマーケット minne
  • ペットの肖像画 写真を元にペットの肖像画を描きます。小鳥、猫、犬、兎、フェレット、爬虫類基本的には生物はなんでもOKしております。全国のグループ展に出展しているプロの画家が描かせていただきます。着色は日本画顔料を使っております。額付き。プレゼントなどにも最適です。 minneに「ペットの肖像画」で出展しております。 [続きを読む]
  • ADHD集中力問題と対策。
  • 私はADHD(発達障害)なのでそうでない人と比べると聴覚と嗅覚が以上に発達している。 嗅覚はそんなに困らないけれど、問題は聴覚。 昔から何かやるときは夜だととてもはかどるタイプだった。 だから当然絵を描くのも夜の方がはかどった。なぜかな?と思ったがある時気がついた。夜は騒音が少ないので集中できるのだ。 最近は集中力を要することが多くてもっと集中力をどうにかできないかと考えてい [続きを読む]
  • 日本画の描き方をまとめてみた。
  • こんばんは。とてもブログをさぼっていたので3分間くらい反省した私は今日からブログを更新することにしました。日本画って皆さん好きですか?私は好きです。北斎の晩年なんかたまらないし(また70歳くらいからいい絵を描き始めるんですよね)最近の若冲ブームはすごいですよね。実は草間彌生も高校は日本画科かなんかでした。けれど、絵が好きな人は多いのですが「油絵とかのほうが勢いがあって好き」という方が多いの [続きを読む]
  • ペコリン
  • プリキュアの中に登場するキャラクターのペコリンなるもの。ムスメにせがまれて描きました。 こういうサブキャラが必須になったのはCLAMPあたりからでしょうね。今じゃ必ずいますもんね、こういう小さいの。今日も絵描き頑張ります。#ペコリン#プリキュア [続きを読む]
  • 猫なのだぁ〜!展
  • 大阪のnanoギャラリーの「猫なのだぁ〜!展」で絵を数展出品します。会期4月25日〜5月5日迄会場nano ギャラリーお求め安い価格で販売もしています。ご興味おありの方は見に行ってみて下さい。 Nano Gallery 小さな小さなギャラリーのオーナ−になってみませんか? [続きを読む]
  • 猫なのだぁ〜展
  • 大阪のnanoギャラリーの「猫なのだぁ〜」展に参加します。 2.3展ほど作品を出すのでぜひ来てくださいね( ´∀`) Nano Gallery 小さな小さなギャラリーのオーナ−になってみませんか? #nanogallery #猫なのだぁ〜!展#理々井華鈴 [続きを読む]
  • 自信。
  • 私は自信のないやつでけれどたまに自信があるようにも思われる。ネガティヴっぽく言うと「自分はどうしようもならないやつだからここまでやるしかない」みたいな感覚がある。ポジティヴに言えば「自信がないから頑張れる。自信がないからここまで努力してやってこれた」みたいなものもある。自信があるからOK自信を持て!自信がないやつはNGだからそう思われがちだしそうも思うけど「自信がない」から沢山デッサン頑張っ [続きを読む]
  • 少し昔の話など。〔絵のこと〕その2
  • その画家さんは通信指導だったがスパルタで大変ためになった。主に写真模写だったのだけれど言いようがすごくてできていないところを強く責められる。私は必死で描いた。先生は怖かったけど楽しい感覚も出てきていた。 うまく写真模写も仕上げられた。先生も褒めてくれて私は物凄く達成感を感じた。自分もやればできるんだと自信がついていつた。その先生とは別のことで揉めてしまって [続きを読む]