しんたろ さん プロフィール

  •  
しんたろさん: 週刊・逃げ馬ランキング
ハンドル名しんたろ さん
ブログタイトル週刊・逃げ馬ランキング
ブログURLhttp://nigeuma.hatenablog.com/
サイト紹介文毎週レース後に逃げ馬のランキングを付けていきます。次週のレース前には出走する逃げ馬情報も発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 72日(平均5.8回/週) - 参加 2017/03/17 02:14

しんたろ さんのブログ記事

  • 2017.05.27(土) 『欅S』 レース結果・逃げ馬短評
  • 『欅ステークス(4歳上OP)』東京 ダート1400m◆勝ち馬◆ エイシンバッケン 勝ち時計 1:22.1(重)◆逃げ馬◆ ポメグラネイト 前半ラップ34.4 着順16着レース結果のリンク →《netkeiba.com》◆逃げ馬レース展開◆好スタートから1馬身抜け出したトミケンユークアイを追って、200m〜400mの間で内から抜いていったポメグラネイト。かかり気味に先頭を走り残り400m地点で後続に交わされると一気に後退して最下位に★逃げ [続きを読む]
  • 2017.05.27(土) 『欅S』 レース前・逃げ馬情報
  • 『欅ステークス(4歳上OP)』東京 ダート1400m逃◎ 6番 トミケンユークアイ 丸山 ダート中距離ランキング8位のこの馬、ここ2走は1400m戦に転向して逃げられていなかった。しかしレースごとにペースに慣れてきているようなので、今回はハナを奪えるのではないだろうか。6番枠と枠順は好材料、前走より斤量4キロ増なのは不安材料逃○ 10番 キタサンサジン 吉田豊ダート短距離ランキング5位。前走では大井の東京スプリント競走G3 [続きを読む]
  • 逃げ馬が発生しやすい馬体重の検証
  • 出走時の馬体重によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースです馬体重による逃げ率データ「全体データ」から見える傾向馬体重が重い馬ほどよく逃げることが分かります。スタートの加速時に筋肉がついていた方がダッシュが効くこと、大きい馬の方がポジション取りが有利に働くこと、幼駒時の牧場では大きい馬の方がリーダーとして先 [続きを読む]
  • 直線芝1000mでの逃げ馬が発生しやすい馬番の検証
  • 以前に検証した馬番での逃げ率の追記的記事です。カーブのない新潟芝1000mでは傾向が変わる可能性に気がついたのでこちらの検証をしますデータの対象範囲は2012年~2016年に行われた新潟芝1000mの3歳上と4歳上のレースです新潟直線芝1000mの馬番による逃げ率データ「全体データ」から見える傾向外枠の方が逃げやすいことが分かります通常のレースではコースの内を走るので、直線レースでは残り700mあたりの内側から荒れてき [続きを読む]
  • 2017.05.21(日) レース結果・逃げ馬短評『オークス』『韋駄天S』
  • 『オークス(3歳牝G1)』東京 芝2400m◆勝ち馬◆ ソウルスターリング 勝ち時計 2:24.1(良)◆逃げ馬◆ フローレスマジック 前半ラップ37.1 着順6着◆逃げ馬レース展開◆ほどほどのスタートを切った後、気合を付けて加速したフローレスマジックが先頭に立った。その直後に一番人気ソウルスターリングがつけたので、各馬の注意が前に行き極端なスローにはならず遅いなりに流れた展開。残り800mでソウルスターリングが並びかけ [続きを読む]
  • 2017.05.20(土) レース結果・逃げ馬短評『平安S』『シドニーT』
  • 『平安ステークス(4歳上G3)』京都 ダート1900m◆勝ち馬◆ グレイトパール  勝ち時計 1:55.7(良)◆逃げ馬◆ コパノチャーリー 前半ラップ34.8 着順16着◆逃げ馬レース展開◆揃ったスタートから3番コパノチャーリーが押しまくって先頭に。ガン押しの14番ドリームキラリは外枠の分もあって2番手。16番ケイティブレイブも気合を付けていき、この3頭で他馬を離して先行。800m地点でケイティブレイブが外から先頭に立つと、ドリー [続きを読む]
  • 2017.05.21(日) 逃げ馬情報『オークス』『韋駄天S』
  • 『オークス(3歳牝G1)』東京 芝2400m逃◎ 15番 ヤマカツグレース 横山典過去2戦を2番手から2着に好走しているヤマカツグレースがここでは逃げると予想。2番手といっても前々走は桜花賞を逃げたカワキタエンカ、前走は全レース逃げているタガノアスワドとの対戦だった。今回は強力な逃げ馬不在なので他の馬がハナを主張しないようならスローですんなり逃げられるはず逃△ 13番 レーヌミノル 池添もしもスローペースすぎて我慢で [続きを読む]
  • 2017.05.20(土) 逃げ馬情報『平安S』『シドニーT』
  • 『平安ステークス(4歳上G3)』京都 ダート1900m逃◎ 3番 コパノチャーリー 松若前走鮮やかな逃げ切りで1600万下クラスを勝ち上がってきた。初オープンとなる今回はレースのペースが上がるが、ダート戦の内枠有利を利用して逃げられそうだ逃▲ 14番 ドリームキラリ 黛前走かきつばた記念に黛騎手騎乗で出走時、1枠でありながらやや遅れ気味のスタートから無理やり逃げようとし前が詰まって失速という事態があった。思い切りがい [続きを読む]
  • 逃げ馬が発生しやすいレース間隔の検証
  • レースの間隔の長さ、連戦での使い詰めの回数によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースですレース間隔による逃げ率データレース間隔によって逃げる確率は変わらないようです。一般に休み明けといわれる10〜25週でも、大きな差が見られません。休みが半年以上に及ぶ場合のみ、逃げる確率が上がります。半年以上レースをしていない [続きを読む]
  • 2017.05.13(土) レース結果・逃げ馬短評『葵S』『都大路S』
  • 『葵ステークス(3歳オープン)』京都 1200m◆勝ち馬◆アリンナ 勝ち時計 1:10.5(不良)◆逃げ馬◆アリンナ 前半ラップ34.9 着順1着◆逃げ馬のレース展開◆7番レジーナフォルテが半馬身出た最高のスタート。1番アリンナはブレないスタートから押していって加速、勢いがつくとすぐ先頭を奪った。コーナーをそのままのスピードで回ると、第4コーナーを回ったところで2番手3番手の馬はついていけなくなり徐々に引き離す。後ろの馬 [続きを読む]
  • 2017.05.13(土) 逃げ馬情報「葵S」「都大路S」
  • 「葵ステークス(3歳オープン)」京都 1200m◎1番 アリンナ3歳逃げ馬ランキングトップ。ただでさえ他馬に前を譲らない馬なのに、今回は最も逃げやすい1枠と鬼に金棒状態。気がかりなのは前走休み明けにもかかわらず馬体重−14キロと減っていたこと。これ以上減ってくるようだと体調面で不安が出てくる(※前走橘Sの記事↓)○11番 アズールムーン3歳逃げ馬ランキング現在3位。前半の持ち時計はこちらの方が速いので、最高のスタ [続きを読む]
  • 逃げ馬が発生しやすい馬齢の検証
  • 馬の年齢によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースです各馬齢による逃げ率データ「全体データ」から見える傾向若ければ若いほど逃げることが多いのが見てとれます。若い馬の方が前に出る意識が強く、また抑えが効きにくいことが原因に挙げられます「牡馬データ」から見える傾向全体データと傾向はほぼ同じです.。逃げる割合は牝 [続きを読む]
  • 逃げる騎手、逃げない騎手の検証
  • 騎手によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2017年4月に行われた平地の特別競走の3歳上と4歳上のレースです注)特別競走に限定したのは平場での減量騎手の逃げ率が高すぎるためです。詳しい数値は「逃げ馬が発生しやすい斤量の検証」をご覧くださいよく逃げる騎手のデータ※騎乗回数100回以上、逃げ率10%以上の騎手を掲載この条件での全レースの平均値は7.4%なので、平均的 [続きを読む]
  • 2017.05.06(土) 逃げ馬レース短評「京都新聞杯」
  • 「京都新聞杯(3歳G2)」京都 芝2200m◆勝ち馬◆プラチナムバレット 勝ち時計 2:15.2(良)◆逃げ馬◆ウインベラシアス  前半ラップ35.6 着順9着◆逃げ馬レース展開◆大外ウインベラシアスがものすごい足の回転ですぐに先頭に立ち、最初のコーナーでさらに突き放して10馬身の差をつけて逃げた。残り600mで後続がスパートをかけるとウインベラシアスも気合を付けてひと踏ん張り。残り200mでは他馬に次々に交わされるも大バテ [続きを読む]
  • 2017.05.07(日) 逃げ馬情報「NHKマイルC」「鞍馬S」「ブリリアントS」
  • 「NHKマイルC(G1)」東京 芝1600m◎14番 リエノテソーロ逃げたい馬が見当たらないこのレース。牝馬でスプリント中心に使われていたこの馬が前に行く可能性が高そう。前走は外枠で控えて4着なので、騎手心理としても前に付ける意識が働くのでは▲6番 ボンセルヴィーソ持ち前のスピードで言えば、一番速そうなのがボンセルヴィーソ。しかし、年明けからの2戦でなんとか控える競馬を教えてきたので、ここでその努力を無にしたくない [続きを読む]
  • 2017.05.06(土) 逃げ馬情報「京都新聞杯」
  • 「京都新聞杯(G2)」京都 芝2200m◎12番 ウインベラシアス前走未勝利戦を逃げ切り勝ちしたウインベラシアス。8戦中5戦が逃げで34秒台の逃げも出来ることからこの馬が逃げ筆頭。芝中距離の大外は特に逃げやすい条件だというのもこの馬には追い風▲2番 ダノンディスタンス前々走若駒Sではアダムバローズに、前走すみれSではタガノアシュラとクリンチャーという強力な先行馬たちにもまれてきたこの馬。今回はそこまでの馬はいないの [続きを読む]
  • 逃げ馬が発生しやすい斤量の検証
  • 負担重量(斤量)によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の特別競走の3歳上と4歳上のレースです注)特別競走に限定したのは平場での減量騎手の逃げ率が高すぎるためです。記事の最後にそのデータを載せています各斤量による逃げ率データ「全体データ」から見える傾向51.5〜53?が最も逃げ率が高いことが分かります。軽ければ軽いほど、走り出しの初動で [続きを読む]
  • 2017.04.30(日) 逃げ馬レース短評「天皇賞」
  • 「天皇賞・春(4歳上G1)」京都 芝3200m◆勝ち馬◆キタサンブラック 勝ち時計 3:12.5(良)◆逃げ馬◆ヤマカツライデン 15着 前半ラップ35.6・逃げ馬レース展開ヤマカツライデンがバツグンのスタートから先頭に立つと、そのままグングン突き放していった。1ハロン目12秒5で2ハロン目からのラップが11秒台6連発の超ハイペースで15馬身差以上をつける一人旅。大きく離れた2番手のキタサンブラックは、あまりに離されすぎてほぼ逃 [続きを読む]
  • 2017.04.29(土) 逃げ馬レース短評「青葉賞」「天王山S」
  • 「青葉賞(3歳G2)」東京 芝2400m◆勝ち馬◆アドミラブル 勝ち時計 2:23.6(良)◆逃げ馬◆タガノアシュラ 10着 前半ラップ35.5・逃げ馬レース展開好スタートからのダッシュで3番アグネスウインが先頭に出る。逃げ馬候補筆頭の8番タガノアシュラは出負けしたため、じわじわ先頭を伺うかたち。馬体を合わせて2頭が競り、600m通過でタガノアシュラが完全に先頭を奪う。それからは1馬身差を保って逃げ、直線でアドミラブルたちに [続きを読む]
  • 2017.04.30(日) 逃げ馬情報「天皇賞(春)」
  • 「天皇賞・春(4歳上G1)」京都 芝3200m◎17番 ヤマカツライデン芝中距離ランキング2位のヤマカツライデンがG1に登場。長距離の大外枠はむしろ逃げやすい枠番。キタサンブラックが後続封じのために「終始イーブンペースで走り、残り800mくらいでさらにペースアップするいつもの勝ちパターン」をやってくることを考えると、この馬は潰されないためには早い段階で大きなリードをとっておきたいところ。皐月賞を獲り勢いに乗る松山騎 [続きを読む]
  • 2017.04.29(土) 逃げ馬情報「青葉賞」「天王山S」
  • 「青葉賞(3歳G2)」東京 芝2400m◎8番 タガノアシュラ前走「若葉S」で、皐月賞逃げ馬アダムバローズからハナを奪ったタガノアシュラがここでも逃げそう。他にも逃げ経験のある馬はいるが、前半37秒以上のスローペースを逃げてきた馬ばかり。しかしこの馬は、前半ラップ35秒も楽々逃げている○3番 アグネスウイン3戦未勝利で6ヵ月ぶりの出走のアグネスウイン。前走1400mを2番手追走したことから、休み明けのテンションも加わっ [続きを読む]