san2 さん プロフィール

  •  
san2さん: 目にとまった風景を
ハンドル名san2 さん
ブログタイトル目にとまった風景を
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/15307102oki
サイト紹介文コンデジからミラーレスに替えたのを機会にブログ開設しました。 被写体は風景が主で、時には別物も少し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 72日(平均4.3回/週) - 参加 2017/03/17 10:18

san2 さんのブログ記事

  • 麦田と新幹線
  • 今頃の時期は麦が色づきます。と言う事で、麦田と九州新幹線です。綺麗に区画、圃場整備された田んぼの中を新幹線が走ります。元画像は3860×2140ピクセルで、ドローン4K動画から切り出したもの。(横800ピクセル表示)そして下が、ほぼ同じ位置で静止画(写真)として撮ったもの。 (横800ピクセル表示)取り付けられているのはソニー製単焦点カメラ。オート設定の4000×3000ピクセルで、データは1/2000 秒 f/2.8 3.61 mmとなっていま [続きを読む]
  • 走る (運動会体育祭)
  • 見ての通りで走っています。子を持つ知人に誘われて撮った中の2枚を、少しボカシを入れて使わせてもらいました。(1/2000 f/4 70mm SEL70200G)今の時期、運動会体育祭は何所ででも行われていて、見かけそうな画像です。このレンズは手振れ補正が効くので、手持ちでも撮れるのが良いですね。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ビワと薔薇
  • 先日のビワが少しずつ色づいています。とは言ってもまだ若い木なので、食べられるまでになるのかどうかは分かりません。それと庭に、知らぬ間に下のバラが増えました。個人的に花には興味ありません。本場イングリッシュガーデンにも足を運びましたが、バラにも感動しない。観賞用に咲かされた花より、なぜか野に咲く花の方に関心が向きます。それと、これを撮ったレンズはコントラスト強すぎ傾向で好きになれません。(SEL55F18Z Z [続きを読む]
  • 上を飛ぶゴイサギ
  • ズームレンズを付けていたら、上空にゴイサギが飛んできたので撮ってみました。鳥が飛んでいる様子を撮るのは難しい、フォーカスが合わない。プロではないので、こんなもので良しとして。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ビワが勝手に生った
  • ビワです。6年ほど前、頂き物のビワから取り出した種を蒔いていたらこうなりました。(レンズ SELP18105G)どうやら土地は肥えているようで、肥料などは要りません。熟れたらまたアップします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 庭周りの花
  • 庭周りに花が咲きました。これらの名は知りません。いつの間にか増えていて、何処から来たのかも知らない。どこででも見かけそうな花ですが、みすぼらしい庭を見かねて誰かが植えた?。もう日中は、夏に近い春です。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 急須
  • 日本茶用の急須なんてそんなに傷む物ではなくて、でもどうしても茶渋など付きます。家で使う分にはそれで構わなくても、来客時にそれをさらすのはどうかなと思います。塩素系で取り除く事は出来ますが、別が良いだろう倉庫を探して数個あった中から見つけた下。先代から受け継いだ物で、取っ手の部分からすると古そうです。絵柄の蘭(らん)。青。どちらも40〜50年ほど前の物だと思われて、でも値の張る骨董品ではなさそう。色濃すぎ [続きを読む]
  • 牡丹
  • 個人的に花には興味ないのですが、「撮っておいてよ」と妻に言われて下。牡丹程々に撮れていれば良くて、多分自分のブログ用でしょう。さて、1週間ほどは咲いているのでしょうか。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 球磨川の崖上に建つ 赤煉瓦造りの旧深水発電所 址
  • 先日行った熊本県の球磨川沿いにある、旧深水発電所址です。大正10年に建てられた、この地に昔在った製紙会社専用の水力発電所址だそうです。今もこうして残されているのは、周りの景観に溶け込むレンガ造り建物を解体するのは惜しいとの要望に応えた、製紙会社の好意です。朽ちて落ちかけた根の葺き替えが平成20年に行われて、今も大正時代の美しい建物が残されています。この水上位置からこの高さで撮れるのは、ドローンだからこ [続きを読む]
  • JR九州のやませみ・かわせみを撮ってきた
  • 九州高速道路をひた走り、熊本県の球磨川沿線まで行ってきました。今年、2017年3月4日に走り始めた特急列車の "やませみ・かわせみ" を撮るためです。それが下画像。マニアには定番撮影地の球磨川第一橋梁。緑色がやませみ、青色がかわせみです。肥薩線は単線なので、どこかの駅で離合待ち合わせをします。その坂本駅でSL人吉と並んだ画像。 SL人吉の坂本駅到着は15時57分。出発は、やませみ・かわせみと同時刻の16時08分です。人 [続きを読む]
  • 福岡県柳川市三橋町 中山の大藤
  • 遥々、福岡県柳川市三橋町にある、中山の大藤を見に出かけました。昔から八女市黒木町の藤が有名だったのですが、近年は柳川市三橋町の方が知られています。行ったら無人のN局カメラまで臨時設置されていて、多分時々遠隔操作で生中継しているのでしょう。その同じ位置から撮った画像が下。花色は地味で、こんなに多いと余計に暗く見えます。どうやら藤は太陽の光に透かして見る方が綺麗だと分かりました。だからわざと逆光気味の [続きを読む]
  • 久しぶりのNG多
  • カメラの話です。良く確かめないで撮ると、時々ミスをします。下がそれで、先日の四万十川の分。ISO800で撮ってしまい、久しぶりに申請していた6枚全てがNGとなりました。普段からオートISOにはしていなくて、何かの拍子にダイヤルに触れていたのでしょう。そして確かめもせずそのまま撮って、ノイズ多しのNG。(高瀬沈下橋)fotolia審査は厳しくて、ISO400までが限度。それ以上の感度アップ撮りは、ほぼNGになるようです。そして下 [続きを読む]
  • もう無理があると思う
  • カメラの話です。良く確かめないで撮ると、時々ミスをします。下がそれで、先日の四万十川の分。ISO800で撮ってしまい、久しぶりに申請していた6枚全てがNGとなりました。普段からオートISOにはしていなくて、何かの拍子にダイヤルに触れていたのでしょう。そして確かめもせずそのまま撮って、ノイズ多しのNG。(高瀬沈下橋)fotolia審査は厳しくて、ISO400までが限度。それ以上の感度アップ撮りは、ほぼNGになるようです。そして下 [続きを読む]
  • 旧三池炭鉱 万田坑址へ(熊本県荒尾市)
  • 無料開放の日と言う事で、熊本県荒尾市にある、世界遺産にも指定された "万田炭鉱址" へ行ってきました。ここは映画の、"るろうに剣心・京都大火編" の撮影にも使われた所です。 (下にその撮影場所画像)まず定番の撮影ポイントから。下はよく見る、人用のエレベーター塔と、隣が巻き上げ用の機械室。機械室には、巨大な巻き上げ機がありました。個人的に興味をひかれたのは、その横にある、廃線路の址。今線路は取り払ってあり、 [続きを読む]
  • ちょい旅四国3 祖谷のかずら橋
  • 祖谷のかずら橋。前に、他のサイトでどうぞなんて書きましたが、せっかく画像があるので数枚アップ。全体はこんなふうです。すっかり観光地化されて、この日も人が一杯でした。皆さん腰が引けているように見えるのは、足元がこんなだから。踏み外せば足はすっぽり入ります。身体落ちはしないですけれど、靴は失くしそうです。ちょっと見かずらで組んでありますが、よく見るとワイヤーを通してあります。大勢の観光客が訪れて1人550 [続きを読む]
  • ちょい旅四国2 四万十川
  • 四国ならここもだろうと四万十川。この日は曇り雨予報で、青空背景撮りは出来ませんでした。どれもありそうな画像ですが、まあ行きましたと言う事で。「一番濁っている時期の四万十川へようこそ」の、清流?でした。透明度が高いのは12月前後、冬だそうです。ご存じ、沈下橋。昔は木製で、でも今は車も通れるコンクリート製。大雨時には完全に沈むどころか、この風景から10メートル近く水位が上がるようで、ダムで調整しない川だか [続きを読む]
  • ちょい旅四国 ついでの下灘駅(JR四国・予讃線)
  • 四国に行ってきました。遠くて何も無い?。でも名前だけは知っている足摺岬方面へ。下は、そのついでに寄ったJR四国の予讃線(よさんせん)に在る下灘駅です。今では有名になり過ぎて色々説明するまでもないのですが、「四国なら下灘駅は行かなかったの?」と言われそうなので下画像。色んな情報誌で取り上げられていて、私が興味を持ったのはNHKの "ドキュメント72時間"。1枚目は、定番の駅舎。「誰も居ない?、閑散としている?」い [続きを読む]
  • 地震から1年 阿蘇の天空の道(ラピュタの道)
  • 熊本地震の本震からちょうど1年になる今日。天空の道(ラピュタの道)がどうなっているかを見てきました。正確には現地へは立ち入り禁止なので、空からの画像です。まず地震前は下で、自由に入る事が出来た時です。そして、2017年4月16日現在。完全進入立ち入り禁止状態で、山肌も道路も崩れ露出しています。ネット画像でよく見る位置から、真反対から見た突端部分。地震前の突端部分。そして、南側から見た画像。崩落して、道路をふ [続きを読む]
  • 旬のタケノコ
  • 山を通りかかって、掘っている農家の人から今が旬のタケノコを分けてもらい下画像です。 今年はタケノコが不作だそうで、1本1000円。こんな竹林で穫れます。下は食べる為のタケノコではありません。竹林として育てるために残します。食用は地表に出る前に収穫します。---後ろ髪、記事は別ブログへ転載。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 後ろ髪
  • 後ろ髪です。(画像は小さくしています)丁度休憩時間、髪を解いたところが綺麗だったので撮らせてもらいました。コンデジ撮りで、白い服なのは背景から察してください。11歳の色白さんは孫世代ですが、孫娘を持たない私には近寄りがたい眩しさがありました。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 宿り木の鳥
  • 見ての通りの鳥です。リビングから10mほど先に見える、庭のシマトネリコを宿り木にしています名は知りません。雀ほど小さくもなく、くちばし周り黄色いムクドリよりもちょっと大きめです。いつも単独で、群れていません。ヒヨドリでしょうか。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 尾根を長靴で1キロど歩いて崖を上って見る桜
  • 毎度ですが雨が止み曇り空の下、最後の満開桜を撮って来ました。河川公園と山桜で俯瞰の位置から。そして、山道を探し回って見つけた山桜。画像では見難いですがかなりの大きさで、枝幅は10メートルを超えています。個人所有の山なので、地元の人でさえよく知らなかった山桜。両脇の3本は、地主さんが後で植えた染井吉野。近年になって地主さんの好意で入れるようになりましたが、観光用に整備された道は無いので車の乗り入れは出 [続きを読む]
  • 今はどのブログも桜だらけて見飽き感でしょうけれど、一応ここでもその季節と言う事で。下の桜、種類は分かりませんが染井吉野ではないようです。上のホンダ工場南の桜並木から帰り。高速道路の入り口で見つけた山の中腹公園で撮りました。カメラを持った年配者と話していたら、「桜が可哀そうですよね、桜も眠りたいでしょうに」との事。そこは夜にはライトアップされるそうで、桜も休ませてあげたいの意味の様です。久しぶりに、 [続きを読む]
  • 桜を植えた
  • 毎年身近で見られるように、桜を植えました。120cmくらいの高さがあるので、苗木と言って良いかどうかは分かりません。下はお馴染み染井吉野(ソメイヨシノ)。一応つぼみは有るのですが、今年咲くでしょうか。そして啓翁(ケイオウ)。染井吉野より、濃いめ色の花が咲くそうです。小さいながらも、花も開いていました。さて、ちゃんと大きくなってくれるでしょうか。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 人間の証明 のレコード
  • その昔、映画の最後に流れた「Mama,Do you remember (ママ、覚えていますか?)」。そう、あの「ママァ〜」で始まる 人間の証明 の曲です。昨日久しぶりにTVで聞いて、「どこかに有ったな」と探して下画像。表紙ジャケット。当時映画を見ていた人なら、この画像を覚えているでしょう。裏側の歌詞。そしてレコード。昭和52(1977)年10月9日に購入していて、600円の時代。同世代の方なら「レコード持っている」、「あーこれポスターで [続きを読む]