ポピー さん プロフィール

  •  
ポピーさん: RandomEveryday
ハンドル名ポピー さん
ブログタイトルRandomEveryday
ブログURLhttp://dailyrecord.exblog.jp/
サイト紹介文2人の息子の受験を応援しています。その他日常の記録
自由文彩の国より 日常の子育てや日々の事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 95日(平均2.1回/週) - 参加 2017/03/17 10:50

ポピー さんのブログ記事

  • 組織の中の職員
  • 4月での人事異動から、色々なとこがあった。人間が変わる、異動の流れで、人のいがみ合いがあったり、黒い部分も見え隠れ。組織の中にいると、周りの人によって、その感覚がコロコロ変わっていく。組織は、こういう姿勢だけど、一職員は違う姿勢とかとか…。組織ってそういうものだと思うしかない。関わりのある課の男子28歳、彼は女子的要素が強い。どうでもいい些細な事を大きく大きくするのが好き。とにか... [続きを読む]
  • 贅沢な悩み
  • ご近所さんに長男の2級上、次男の1級下の女子のお宅があり、子供同士は幼馴染のような関係。一回り上だが、ママさんは同じくフルタイムで働き、お互いにどこかに行けばお土産をいただいたり、同じく地方出身なので実家から何かが送られてきたらお裾分けしていただいたり、子供が小さいうちはお互いの子を連れて観劇に行ったりプールに行ったりなど未だに仲良くさせていただいている。受験期も色々と相談にのってもらった... [続きを読む]
  • あっと言う間に一年も半分
  • 梅雨入りしたのにもかかわらず、暑い…このところ私にとっては少々ストレスな仕事があり、ようやく1歩進んだというところです。おまけに仙台出張などもあり、日々の職務に加え新しい仕事もプラスされ勘所がまだつかめないでいます。という状況の中、昨日、次男塾の面談へ。クラス担任と色々話すことができた。まだ関係ないですが今年度の入試の話も多少伺うことができた。引き続き今年度も選択制問題が同20校で採... [続きを読む]
  • なぜ今頃
  • 昨日は午前だけ終わらない仕事を方付けに職場へ。同僚も何人か来ていた。連休のしわ寄せは大きい。結局14時位までは無言で黙々と仕事をこなして帰宅。ここ最近長男はすこぶるご機嫌ナナメ。夕食時も一言も発せず。勉強の方がイッパイイッパイのよう。予備校で1授業ごとにがっつり課題が出るそう。なので基本的に自分の勉強をするというよりは予習・復習だけで手一杯に見える。独学や我流でやるよりは、しっかり... [続きを読む]
  • 母の日
  • 母の日の本日、自習室から帰った長男がおもむろに、となりのトト〇のかんたがさつきに傘を渡すシーンの時の様に『ん』と渡されました。15年間で長男が自分の小遣いで母の日のお花を買ってくれたのは初めて。そんなことする年になったんですね。地雷を踏んで怒らせてしまい険悪になることもあるけれど、少しだけ幸せな気分になりました。そんな長男はテスト前。自室にこもって何をしているのかは謎ですが勉強し... [続きを読む]
  • 連休明け
  • GW明けだった1週間、仕事は有り余るほどあるが定時でさっさと帰宅。GW明けの今週はあっという間に過ぎ去りました時間給でもとってやろうかと考えたが、同僚に迷惑がかかる上、貴重な有給を子どもたちの用事で持っていかれるので我慢。リハビリしないとペースが戻らない。1週間も後半になると疲れが溜まってくる。次の夏休に思いを馳せながら毎日がやっとです。そんな昨日は職場の飲み会。私はいつも飲み会の時、... [続きを読む]
  • 友人と
  • 昨日は大学時代の友人とご飯を食べに行きました。彼女は今年11歳、6歳になる女の子のママだ。女の子って精神的に発達が早く、もう反抗期で大変で…なんて話をしていました。一応学部で発達心理学を履修した私たちだが、自分の子ともなると、分かってはいるけれど、広い心で受け止められる時ばかりではない。母親である以前に人間ですからね・・・。まだまだ修行が足りません。彼女は男子、いいなぁなんて言って... [続きを読む]
  • 模試申し込み
  • 6月に行われる駿台模試の申し込みをした。学校を通すといくらか安くなるみたいだけどよく分からないのでそのまま駿台生として申し込み。自分の現状の立ち位置を思い知れば良いと思う。長男は昨日、生物をクソつまんねーなどと言いながらやっていた。私は理科でも生物が大好きだったのだが、やはりそもそもの思考回路が違うようだ。理数系教科だけ出来ればいいってもんじゃないとつくづく思います。国語や英語な... [続きを読む]
  • BBQへ
  • 本日は旦那はゴルフ、長男は自習室へなので私と次男は子供のクラブチーム時代の皆さんと毎年恒例BBQへ皆フルタイムで働くようになり、朝早く子供の弁当を作り仕事へ行って帰宅し家事をこなす。旦那さんが家事育児に協力的なお家が多いです。イクメンてやつですね。学童も一緒だったり、本当に小学校時代は皆さんにお世話になりました。お互いに、大きくなったね〜とか今年の受験は大変だったねー。なんて近況報告... [続きを読む]
  • GWですが
  • GWですが、長男は昨日は旦那さんの大学時代の友人数名と一緒にツーリング、本日は中学時代のお友達と横浜へ出掛けた。次男はずーっと部活。なので自宅待機。私は溜まった家事をこなしつつ、お値段以上に行ったりIKEAに行ったりして収納棚を調達しようと思ってます。暇があればネットで色々比較したりポイントでお得に買い物したりしたいところだが、いかんせん暇が無い。今日中に手元に置いて収納したい。時間を... [続きを読む]
  • やっと休日
  • 仕事上でも家庭内のこともあれもこれも、やらなければならないと思っているうちにもう5月。気力というものが どんどん無くなっている気がします。私の隣の同僚はここ最近ノーメークだという。ノーメークでなんて外に出られない私は非常に羨ましい。結局予備校に通うことになった長男、帰宅時間が遅くなった。同じクラスの某国立志望のクラスメイトが通いだしたと聞き、決心したんだとか。何だかよく分からないけ... [続きを読む]
  • まとめ買いの日曜日
  • 働く母にとって休日はいかに平日楽をするかがカギとなります。翌週からの仕事をスマートにこなすためには買い物も然り。たいそうなものは作っていませんが、だいたい30〜40分で、ちゃちゃっと作ります。家に帰れば、何かしら作れるな…という安心感は忙しく働く毎日には、とても大事だ。いつもスーパーで大量に買い込むので私の後ろに並ぼうとする人はあまりの量の多さに、他のレジへ移動していきます…。大家族とか思... [続きを読む]
  • コレド室町
  • 昨日は職場の研修だった。本当にこの職場は研修が多い。専門的且つ実践的能力の向上を図る事を目的と言われれば、まぁそうなんでしょうけど。新人1年目は研修三昧でした。仕事が終わってからの研修も多くてその後のレポートを書くのに必死で毎日眠かった記憶がある。あのころは訳も分からず毎日を繰り返していましたが今はその意味もよくわかるようになりました。久し振りにずっと座学だと眠気&お尻が痛くて大変ですが... [続きを読む]
  • 長男クラスの雰囲気
  • 入学してから1週間超、心配していた友達もできているようで今のところ仲のいい5人との間で、何かとつるんでいるみたいだ。先日どこと併願だったのか?と言う話になったそう。聞くとみんなつい最近まではライバル?だったことが判明。長男が落ちた高校3人、O高1人、千葉のF高校1人だそうだ。まぁ偏差値的には変わりないから、みんなどんぐりの背比べ状態なのね。他にもクラスメイトは静かで大人しい子が多いそう... [続きを読む]
  • 次男進級
  • 次男進級により、とても仲のいいお友達とは離れてしまったものの、小学校は離れてしまった保育園時代のやんちゃ仲間とは同じクラスになったそう。担任も変わりましたが、長男が有名人(色んな意味で)だっただけに色んな先生から「××君の弟?!へぇ〜」と言われるそう。どんな「へぇ〜」なのかは謎ですが、担任が体育科でなくて安堵した。長男が体育科の担任だった学年の際、色々な理不尽さを訴えていました。もちろ... [続きを読む]
  • 職場の新人さん
  • 今年入ってきた新人さん。千葉大卒でとてもエネルギッシュでやる気に満ち溢れている。目がキラキラしていて素直なとても可愛い女の子だ。ただ、私の仕事の場合は丁寧に教えてくれるというより見て学ぶという感じ。仕事は降ってくる仕事ではなく、自分で解決方法を模索し、実行していくことの方が多い。その基礎の基礎が3年間のように感じる。最初の3年は、ひとつひとつの仕事の根拠を考え、疑問を持つ習慣を身につけな... [続きを読む]
  • 高校生活スタート
  • 朝から雨の降る中、不機嫌の長男は朝食のキノコの味噌汁が嫌だとか、アレルギー持病の薬をもう飲みたくない。とか散々ダダをこね、結局駅まで送って行った。やれやれ、大きな赤ん坊と一緒だ。小さい赤ん坊は可愛いが大きな赤ん坊は面倒くさい。新生活で本人もピリピリしている様子。早速志望大の紙を提出したようですが、やっぱりのあの大学。これからどう変わるかもわかりませんが、教訓として他の大学も検討することと... [続きを読む]
  • 高校入学式
  • 昨日は長男の高校入学式でした。少し肌寒かった雨の中2人で必要最低限な言葉しか話さず高校へ向かった。プレート前の写真撮影も女子や一貫生が行列をなす中、親子でスルー。別にいいよねのような暗黙の空気だった。クラス内でも葬式のような空気。担任が『公立に落ちて仕方なく・・という子もいるかもしれませんが3年後必ずリベンジしましょう。私達教員は一丸となって全力でサポートします。』と仰っていたのが印象的... [続きを読む]
  • 駿台説明会
  • 新年度だが、引きこもり気味な長男を見兼ねて中学時代の塾講師が勧めて下さったのを思い出し、予備校の説明会に行ってきた。塾同士の横の繋がりもあるんだろうけど。駿台は中学時代に塾で模試を受けてたこともあり、長男には馴染みがあるらしい。説明会に出れば入学金10万円が半額免除と聞いていたが、結局色々な話をするにつれて営業トークが始まり半額どころか入学金免除になると言われた。「10万円が無くなるのな... [続きを読む]
  • 次男新年度本格始動
  • 念度末ほど働く母がぐったりする時期はない。と痛感しております。人事異動に新人を迎える準備に追われます。家の事が疎かになっています。そんな中、次男の塾の2学年第一回面談がありました。長男の時もそうでしたが、学校選択制問題の難易度と突破に向けての説明があり、現段階での駿台模試や塾内模試での偏差値と志望校確認をされましたが、長男と違ってマイペースな次男、志望校もまだ定まっていない模様...... [続きを読む]
  • 滅入る週明け
  • 仕事の愚痴なので苦手な方はスルーでお願いします。私の職場の長は女性だ。この職業自体気が強い位じゃないとできない。と結構色眼鏡で見られる職種ではあり、小さい頃からの夢でした。と言っていて就職してきた子でも、合わない子は早々に転職してしまう。もともとなのか働いていて気が強くなっていくのかは謎だが、かく言う私も新卒でずっと勤めているからきっと前者なんだろう。世の人たちが想像しているフワフワ... [続きを読む]
  • 次男の通知表
  • 次男が通知表を持って帰ってきました。5教科は4、5で頑張ったものの、体育が惨憺たる結果に。2学期に部活でオイタをしてしまったからまぁ、覚悟はしてたんだけどね。3学期は上がったものの学年評定は変わらず。ずっと見学だったからテストだけは頑張ろうと全部90点以上だったのに定期テストで点が取れても通知表には反映されないものなんですね。話を聞くと、体育委員とか部活の部長さんなんかはテストの... [続きを読む]
  • 姪の合格発表
  • 休憩中に携帯を見たら姉からラインが届いていた。茨城に住む姉には長男と同級の娘と今年大学2年の息子がいる。今年同じ受験生の親として色々な相談もしたりしていた。今回、姪っ子が土浦一高に合格したそうだ。素直におめでとう。という気持ちと寂しい気持ちが混在した。どうして同じ姉妹なのに片方は合格で片方は不合格なんだろう。と複雑な気持ちでいっぱいになった。甥っ子も土浦一高から筑波大に入ったん... [続きを読む]
  • 私学の修学旅行
  • 入学案内でもらったパンフレットに就学旅行の案内も書いてあった。私立って海外多いよな〜。私でも行った事がないところへ行くみたい。羨ましい。逆を返せば貴重な体験をできるわけだけれども。就学旅行中でも勉強を意識させているようで楽しめるのかな〜。と甚だ疑問。それで長男が海外にも少しは興味をもって視野が広くなればいいのだが。毎年クラス編成がある勉強に厳しい学校だし一貫生も同じクラスにいるだ... [続きを読む]
  • 佐藤ママ
  • 子供4人東大理三に入れたお母さんこと佐藤ママこの春娘さんも見事合格されたそう。この方の教育論は賛否両論あるみたいですが私は尊敬はするが真似はできない。すごくマメな方で色々な気が利く方なんだろう。数々のエピソードがあるが子どもとお散歩に行った時にご自身が図鑑を持ち歩き子どもの何故?にはすぐ答えられるようにしていたとか。うーん。すごい。今は携帯があるのですぐ調べてあげる事は可能... [続きを読む]