クリエイト工房 さん プロフィール

  •  
クリエイト工房さん: クリエイト工房 鉄道模型LED改造工作室
ハンドル名クリエイト工房 さん
ブログタイトルクリエイト工房 鉄道模型LED改造工作室
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/create_workshop
サイト紹介文クリエイト工房では、鉄道模型(Nゲージ)用のLED改造パーツを製作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 13日(平均15.1回/週) - 参加 2017/03/17 14:59

クリエイト工房 さんのブログ記事

  • ANA ボーイング787-8 着陸 伊丹スカイパークにて
  • ご覧いただき、ありがとうございます。ANA ボーイング787-8 の着陸時の写真です。伊丹スカイパークは伊丹空港の西側に隣接する公園です。離着陸する飛行機を間近で見ることができます。公園と滑走路の間には柵が3重にありますが、公園の約半分は小高い丘になっているので、丘に登ると柵に視界を遮られることなく飛行機を見ることができます。こちらの写真は丘の上から撮影しました。ボーイング787は787-8と787-9の2機種がありま [続きを読む]
  • ANA ボーイング787-8 着陸 伊丹スカイパークにて
  • ご覧いただき、ありがとうございます。ANA ボーイング787-8 の着陸時の写真です。伊丹スカイパークは伊丹空港の西側に隣接する公園です。離着陸する飛行機を間近で見ることができます。公園と滑走路の間には柵が3重にありますが、公園の約半分は小高い丘になっているので、丘に登ると柵に視界を遮られることなく飛行機を見ることができます。こちらの写真は丘の上から撮影しました。ボーイング787は787-8と787-9の2機種がありま [続きを読む]
  • 南海電鉄 特急こうや
  • ご覧いただき、ありがとうございます。南海電鉄 特急こうや の写真です。昔、本で見たことはありましたが、実物を見たのはこの時が初めてでした。先頭車のダブルパンタが力強く感じられます。こちらの写真は拡大してご覧いただけます。2017.1.7 南海電鉄 なんば駅 [続きを読む]
  • 南海電鉄 特急こうや
  • ご覧いただき、ありがとうございます。南海電鉄 特急こうや の写真です。昔、本で見たことはありましたが、実物を見たのはこの時が初めてでした。先頭車のダブルパンタが力強く感じられます。こちらの写真は拡大してご覧いただけます。2017.1.7 南海電鉄 なんば駅 [続きを読む]
  • KATO E1系 新幹線 Max用 電球色LED基板
  • KATO E1系 新幹線 Max用 電球色LED基板 を出品しました。高輝度の電球色LEDと赤色LEDを使用しています。部品配置の変更と価格の見直しを行いました。出品中の商品はこちらから製品では黄色のLEDが使われていますが、こちらの電球色LED基板に交換するとヘッドライト、テールライトがより明るく光るようになります。取り付け方法は下記のページをご覧ください。KATO E1系 新幹線 Max ヘッドライト・テールライトLED改造 [続きを読む]
  • KATO E1系 新幹線 Max用 電球色LED基板
  • KATO E1系 新幹線 Max用 電球色LED基板 を出品しました。高輝度の電球色LEDと赤色LEDを使用しています。部品配置の変更と価格の見直しを行いました。出品中の商品はこちらから製品では黄色のLEDが使われていますが、こちらの電球色LED基板に交換するとヘッドライト、テールライトがより明るく光るようになります。取り付け方法は下記のページをご覧ください。KATO E1系 新幹線 Max ヘッドライト・テールライトLED改造 [続きを読む]
  • KATO 旧室内灯 新室内灯 白色LED室内灯改造パーツ
  • KATOの電球タイプの室内灯を簡単にLED化するパーツです。半田付けは不要です。高輝度の白色チップLEDを使用しています。リード線の長さを従来品よりも約1cm長くして、取り付けやすくしました。添付の電球色フィルタをコの字形に折り曲げて、プリズムと室内灯の間に挟むことにより、電球色にすることができます。下記の室内灯に対応しています11-201 室内灯セット(旧タイプ)11-205 室内灯セット(旧タイプ) 6両分入11-204 新室内灯セ [続きを読む]
  • KATO 旧室内灯 新室内灯 白色LED室内灯改造パーツ
  • KATOの電球タイプの室内灯を簡単にLED化するパーツです。半田付けは不要です。高輝度の白色チップLEDを使用しています。リード線の長さを従来品よりも約1cm長くして、取り付けやすくしました。添付の電球色フィルタをコの字形に折り曲げて、プリズムと室内灯の間に挟むことにより、電球色にすることができます。下記の室内灯に対応しています11-201 室内灯セット(旧タイプ)11-205 室内灯セット(旧タイプ) 6両分入11-204 新室内灯セ [続きを読む]
  • 新幹線 500系 「500 TYPE EVA 」のライトとワイパー
  • ご覧頂きありがとうございます。先日、新幹線 500系 「500 TYPE EVA 」を見てきました。ライト類とワイパーがどのようになっているのかを確認してきました。博多から到着後、出発直前までテールライトが点灯していました。テールライトは砲弾型の赤色LEDが多数並んでいるように見えます。ワイパーは思っていたよりも小さかったです。フロントガラスの上には、ちょこんと小さな手すりが付いていました。こちらの写真は拡大してご覧 [続きを読む]
  • 新幹線 500系 「500 TYPE EVA 」のライトとワイパー
  • ご覧頂きありがとうございます。先日、新幹線 500系 「500 TYPE EVA 」を見てきました。ライト類とワイパーがどのようになっているのかを確認してきました。博多から到着後、出発直前までテールライトが点灯していました。テールライトは砲弾型の赤色LEDが多数並んでいるように見えます。ワイパーは思っていたよりも小さかったです。フロントガラスの上には、ちょこんと小さな手すりが付いていました。こちらの写真は拡大してご覧 [続きを読む]
  • 南海電鉄 ラピートの横顔とパンタグラフ
  • ご覧いただき、ありがとうございます。昨日に引き続き、ラピートの横顔とパンタグラフ、ワイパーの写真です。屋根上は空調機器のカバーや避雷器のカバーもブルーに塗装されています。パンタグラフの台枠もブルーに塗装されていました。模型ではどうだったでしょうか。ワイパーは駆動部にフードが付いていました。こちらの写真は拡大してご覧いただけます。2017.1.7 南海電鉄 なんば駅 [続きを読む]
  • 南海電鉄 ラピートの横顔とパンタグラフ
  • ご覧いただき、ありがとうございます。昨日に引き続き、ラピートの横顔とパンタグラフ、ワイパーの写真です。屋根上は空調機器のカバーや避雷器のカバーもブルーに塗装されています。パンタグラフの台枠もブルーに塗装されていました。模型ではどうだったでしょうか。ワイパーは駆動部にフードが付いていました。こちらの写真は拡大してご覧いただけます。2017.1.7 南海電鉄 なんば駅 [続きを読む]
  • 南海電鉄 ラピートの標識灯
  • ご覧いただき、ありがとうございます。先日、ラピートを見てきました。ライト類がどのようになっているのか、写真を拡大してみました。標識灯は遠くから見るとオレンジ色ですが、ボデーに反射した光をよく見ると、赤と緑のLEDが交互に並んでいます。駅の案内表示板でも、赤と緑のLEDを組み合わせて赤、緑、オレンジ色の3色の文字を表現されていますね。こちらの写真は拡大してご覧いただけます。2017.1.7 南海電鉄 なんば [続きを読む]
  • KATO 251系 スーパービュー踊り子 LEDライト基板(電球色) を出品しました
  • KATO 251系 スーパービュー踊り子 LEDライト基板(電球色) を出品しました。出品中の商品はこちらから旧塗装色、新塗装色どちらにも取り付け可能です。製品では電球が使われていますが、LEDにするとヘッドライト、テールライトがより明るく光るようになります。ヘッドライト、テールライト共に白色の角形LEDを使用しています。ヘッドライト用のLEDには表面に電球色フィルタを貼って電球色にしています。251系はヘッドライトのプリズ [続きを読む]
  • KATO 14系 レインボー用の白色LED基板を再出品しました
  • ご覧頂きありがとうございます。KATO 14系 レインボー 白色LED基板をヤフオクに出品しました。出品中の商品はこちらから今までは基板2個を1セットとして出品していましたが、1個の購入をご希望される方もいらっしゃるので、今回より基板を1個単位で出品しております。製品では黄緑色のLEDが使われていますが、白色LEDにすることで「レインボー」のマークが明るくきれいに見えるようになります。また、テールライトも明るくなります [続きを読む]
  • ACCUM 蓄電池式新型車両 甲種輸送 京都貨物駅にて
  • ご覧いただき、ありがとうございます。今日の15時50分頃、京都貨物駅の横を通過する新快速の車内から、甲種輸送中の車両が見られました。車両の側面には白文字で「ACCUM」と描かれていました。ACCUM(アキュム)という愛称の蓄電池式新型車両のようです。帰宅後にネットで調べたところ、JR東日本のEV-E801系という交流蓄電池電車であることがわかりました。 [続きを読む]