Jim さん プロフィール

  •  
Jimさん: 海外を夢見る あなたへ
ハンドル名Jim さん
ブログタイトル海外を夢見る あなたへ
ブログURLhttp://jim-theworld.com
サイト紹介文なにもスキルのないまま脱サラし、シドニーにてオフィスワークできるのかを身をもって実験する奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 65日(平均2.4回/週) - 参加 2017/03/17 16:57

Jim さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Jimの授業備忘録 touch bass~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 to touch base  →進捗を確認し合う。(タッチ ベイス) 辞書などでは、”時々連絡を取って関係を切らさないようにする”とあります。ただ、実際はビジネスや職場で使われることの方が多くあるようです。例えば、部下に任せているプロジェクトの進捗が気になるため休 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 yeah, no…
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 stray dog →野良犬(飼い主に捨てられたり、街で歩いている犬)(ストレイドッグ) wild dogと伝えると、イメージするのは森の中で育った野生の犬を思い浮かべるため、皆さんが想像する”野良犬”として使おうとすると違和感があるようです。 I’m wined [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 religiously~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 religiously  →宗教的に(リリージャスリィ) 辞書で調べると、”宗教的な”という意味で表記されますが日常会話でも実は使えるんです。特に習慣的に欠かさずやっていることに関しては宗教に関係なくても使えます。習慣を強調でき、おもしろおかしく使えます。&nbs [続きを読む]
  • シドニーでジムに行くならCrunch Fitness
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 シドニーのジム事情オーストラリアもフィットネス文化が浸透していて、ジムで身体を作るのは当たり前のことのようです。 街中でも多くのジムを見つけることができます。それらのジムはライフスタイルに合わせて24時間制のジムであることが多いです。 Crunch Fitness私が通 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 tight fisted~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 tight(tight-fisted)  →ケチな(タイト フィステッド)お金を出したがらないケチな人を象徴する単語です。拳(フィスト)でお札をギュッと握って離さないところから生まれた単語のようです。 日常会話では”fisted”まで言わなくても伝わるようです。 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 a hair of the dog~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 授業備忘録 a hair of the dog  →むかい酒(ア ヘアー オブ ザ ドッグ)日本でもよく使われる表現が英語でもありました。変わった単語を使った表現ですよね。でも使い方は簡単です。 e.g)I still have a hangover,I don’t think I can join you tonight. Come o [続きを読む]
  • シドニーで学校に通いながらバイトする方法
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 英語学校に行きつつバイトもしてみたい方へ 今回は、シドニーレストラン・バー・カフェで働いてみたい方へちょっとした情報を書いていきます。 まず、選ぶバイト先を選ぶ際はローカル(主にオーストラリア人が経営しているような場所)かジャパニーズレストランなど日本人 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 jaywalking~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 授業備忘録jaywalking  →illegally crossing the road.(ジェイウォーキング) 歩行者が信号無視を無視したり、信号がないところで道路を違法に横断することを言います。 先日、クラスメイトのブラジル人が朝、学校に遅刻しそうになっていたためシティの横断歩道を渡ろ [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 skull~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 授業備忘録 skull  →一気に飲む(オーストラリアのスラング)(スカル)バーによく行く方は覚えていいかもしれませんね。アメリカ人にも伝わることが多いみたいです。e.g.)”skull !,skull ! ,skull !””一気!一気!一気!”e.g.)Skull your drink!一気に飲んじゃ [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 straightforward~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録授業備忘録 straightforward  →理解しやすい ストレイトフォーワードsimply, easy to understand bureaucratic   →(書類上)複雑なビューロクラティック 辞書で調べてみると”官僚的な”という難しい意味がでてきますが、日常会話でも使えるシーンがあります [続きを読む]
  • もしもシドニーで財布を紛失したら・・・
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。シドニーでは携行品に注意 最近の実体験 シドニーに来て、1ヶ月!先日、早速お財布がなくなりました…。 今は、あるレストランでバイトをしているのですがそこには従業員の荷物置き場があります。 普段はロッカーが空いており、そこに荷物を置いているのですがその日は従業員数が多く [続きを読む]
  • シドニーのタバコ事情 結局どこなら吸えるの?
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 タバコの規制が厳しいシドニー 日本のタバコって持ち込めるの?課税対象 日本からタバコは持込むことはできますが、50本までとされています。 カートンで持っていって税関に見つかると、長い尋問とおそらく1万円〜2万円くらい課税されると思ってください。 実際の税関の厳しさ [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 tutor~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 授業備忘録 tutor    →講師lecturer  →講師 どちらも同じ講師ですが、授業の規模で使い方が変わります。tutorは、小規模な部屋で行われる講義に対して言います。雰囲気は5~6人くらいかと思います。講師と生徒はお互いに話合えるかんん今日を指します。 lecturerは [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 ~reality and fiction
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 授業備忘録 reality and fiction    →現実と虚構 ex)Chilldren sometimes can’t tell reality from fiction.子供はたまに現実と虚構がわからなくなる。 pay off    →〜(借金など)を返す。 ex)If I had $10,000,I would pay off my debts.もし、10 [続きを読む]
  • シドニー Jimの授業備忘録 tidy up~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 授業備忘録tidy up    →掃除する、片付けるclean up   →掃除する、片付けるどちらも同じ意味ですが、”tidy up”は整理整頓するという意味なのに対し、”clean up”は掃除機をかけたり、付近でテーブルなどをきれいにするという意味があり、 結論、清潔さで意味が変わ [続きを読む]
  • シドニー Jimの授業備忘録 take part in~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。本日も授業と仕事が終わりまして、復習します。授業備忘録 take part in~    →に参加する大会やイベントなどに参加する際に使う表現です。ちなみに熟語が思い出せないときにはparticipate inで代用します。 ex)People took part in the sporting event.or)People participated in the spor [続きを読む]
  • シドニー Jimの授業備忘録 Fake it till you make it~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。本日も授業が終わりまして、仕事も休みのため復習します! 授業備忘録 Fake it till you make it!   →できなくても、まずはできるフリをしよう。 簡単にいうと、自分はできる!っていう思い込みをすることで精神的に強くなってパフォーマンスあがるよねってことです。 wedding r [続きを読む]
  • シドニー Jimの授業備忘録 quiqck witted~
  • ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。今日から、私が授業で受けた内容を備忘録として残そうと思い、生活情報とは別に記事を作ろうと思います。 ちなみに内容は熟語であったり単語であったりかなりシャッフルされた内容となりますがご了承ください。 授業備忘録quick witted    → can think of funny responces very quickly頭の回転が早いことをい [続きを読む]
  • シドニーの交通手段の支払いはOpal Cardで決まり!
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。シドニーでの交通手段市内での主な交通手段は、バス・電車・タクシーがメインです。バスに関しては多くの本数が郊外まで巡っております。下の動画で町の風景と一緒にどれだけバスが走っているかよくわかるかと思います。 そして日本と違い夜中までバスと電車が通っているため、郊外に住んでいる方で [続きを読む]
  • シドニーのワーホリでRSAを受ける時の注意点
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 RSAを受ける時の注意点RSAとは一体?! オーストラリアで、お酒を扱う仕事に就く際にはRSA(Responsible Servis of Alcohol)と呼ばれる資格を取得する必要があります。お酒を作るバーテンダーに関わらず、そのお店がお酒を扱っている限り、どのスタッフも取得しなければならないものです。  [続きを読む]
  • 過去の記事 …