BBの介護のホンネ さん プロフィール

  •  
BBの介護のホンネさん: BBの介護のホンネ
ハンドル名BBの介護のホンネ さん
ブログタイトルBBの介護のホンネ
ブログURLhttp://www.kaigo-bb.com
サイト紹介文BBです。介護現場歴13年。理想論や綺麗事ではなく、現場目線のホンネを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 36日(平均5.3回/週) - 参加 2017/03/17 17:32

BBの介護のホンネ さんのブログ記事

  • SNSでやってはいけないこと
  • こんばんは、BB です。突然ですが皆様、SNSをやっていますか?Twitter、Facebook、mixi、Instagram、Google+などなど…今時、何もしていない人の方が珍しいような気がします。このblogも幾つかのSNSで更新告知をしているので、読者の方々は何かしらのSNS... [続きを読む]
  • 嘘も方便
  • こんばんは、BBです。私は仕事中によく嘘をつきます。それも、頻繁に嘘をつきます。介護現場において、嘘は必須だと考えてます。介護に限った話ではないと思いますが、介護においては特に嘘はテクニックです。例えば、頻繁に車... [続きを読む]
  • お互い様
  • こんばんは、BBです。人間、誰しも自身の価値観を元に生きてます。人それぞれそれが自身の判断基準を元に考え発信し行動するので、友達、職場、恋人など、人間関係においてすれ違いや衝突が生じます。仕事の難しさは人間関係の難しさと言っても過言ではありません。介護現場... [続きを読む]
  • Sさんと私
  • こんばんは、BBです。最近固い内容の投稿ばかりなので、今回はほのぼのとした内容をお届けします。介護現場には認知症の高齢者が多く、大変なことも沢山あります。一時間にトイレに30回以上行ったり、物を盗られたと犯人扱いされたり等々…仕事でなくても介... [続きを読む]
  • 自己評価の不思議
  • こんばんは、BBです。今回のテーマは“ 自己評価 ”について。どの業界にも【 自己評価シート 】のようなものがあると思います。【 自己評価シート 】の流れは大体…・年度始めに自己評価シートが配布される・スタッフは自身の年間目標を記入し提出・スタッフは目標を踏まえ... [続きを読む]
  • 介護の資格について
  • こんばんは、BBです。介護関係の資格的なものは沢山ありますが、唯一の国家資格で一番世間的に認知されているのが【介護福祉士】今回はこの資格について書いていきます。はっきり言ってこの資格大して価値ありません。こう書くと批... [続きを読む]
  • 注意力
  • こんばんは、BBです。介護や医療の現場では日々様々な事故が発生します。大きなものから小さなものまで、内容は様々です。事故が発生した場合、5W1Hに基づいて原因を究明し、対応を検討し実行する。これの繰り返しです。今回はよくある事例について書きます。医療や介護の現場でよくある事故。“誤薬”食前食後などに看護士や介護士が薬を配ったり、場合によっては服薬介助(口に入れる等)をするのですが、この時に・山田太郎さん・ [続きを読む]
  • 整理整頓
  • こんばんは、BBです。介護の職場において。ロッカーや休憩室など個々の使用スペースを綺麗に使用できる人は仕事ができる人。日々の仕事において抜けが多かったり何度も凡ミスを繰り返したりする人は個人の使用スペースが常に雑然としています。デキるビジネスマンのデスクは基本シンプルで常に整理整頓されている。逆に、仕事が出来ない人の周辺は常にごちゃごちゃ雑然としている。以前、何かの番組で千原ジュニアさんが整理整頓の [続きを読む]
  • 正直者は馬鹿を見る
  • こんばんは、BBです。介護現場で頑張っている人であれば一度は思ったことあると思います。“何で俺こんなに働いてるのに アイツと給料同じなんだ!!”人間ですから、能力差は当然あります。ですが、肩書きや10年単位のキャリアの差でもない限り、給料は然程変わりません。極端に言えば、できる人もできない人も給料は同じ。介護の仕事はキャリアとスキルが必ずしも直結しません。何年やってもできない人はできないまま。逆に、未 [続きを読む]
  • 犯罪者の介護できますか?
  • こんばんは、BBです。認知症の高齢者が車を運転して子供を…こんなニュースを最近よく耳にします。法律云々とか責任の所在とかそういう視点でなくいつも考えてしまいます。認知症とは即ち要介護者。誰かに介護をしてもらって生活している。介護者は概ね家族。例えば、自分の身内が認知症で車を運転して事故を起こして他人の命を奪ってしまったとします。当の本人は認知症だから何も覚えてない。そんな事件が起こった後家族は一体ど [続きを読む]
  • 家族も勉強しなきゃ駄目
  • こんばんは、BBです。現場で仕事をしていていつも思うこと。“ 家族も勉強しなきゃ駄目 ”熱心な家族に限って無茶な要望を言ったり危険なことをしようとする。例えば面会時の差し入れ。“お母さんは大福が大好きだったから”と大福を持参する家族がいます。気持ちはよーーーくわかります。優しさは十二分に理解できます。ただその“お母さん”は流動食のようなドロドロの食事しか食べれません。そんな咀嚼&えん下能力しかない人に [続きを読む]
  • 良い職場って?
  • こんばんは、BBです。良い職場って何でしょう?給料が良い。家から近い。良い上司がいる。福利厚生が充実してる。人それぞれあると思います。介護の仕事をしているとこんな声をよく聞きます。“ここは自分には合わない”就職した職場が思ったより給料か安かった。上司や同僚と合わなかった。仕事に納得がいかなかった。自分を認めて貰えなかった。等々、理由は各々あると思いますがこういう声を聞くといつも思います。一生言い続け [続きを読む]
  • 介護職のシフトについて
  • こんばんは、BBです。今回は介護職のシフトについて。介護の仕事は基本シフト制なので 早番 7:00〜16:00 日勤 9:00〜18:00  遅番 11:00〜20:00 夜勤 17:00〜翌10:00 準夜勤 22:00〜翌7:00施設によっても異なりますが このような勤務帯があります。常勤スタッフは上記の様なシフトで働きます。この仕事をしていて一番大変だと思うことは体内時計が狂うこと。毎日同じ勤務で土日休みと違って不規則な勤務の組み合わ [続きを読む]
  • 郷に従いましょう
  • こんばんは、BBです。介護現場は出入りが激しいので中途で色々な人が入ってきます。続く人続かない人、様々です。そんな中、結構見掛けるのが入職当初から自己主張の強い人。現場経験者なら分かると思います。入職して仕事も覚えないうちから“ここはこうした方が良いんじゃないですか?”“ここの施設は何故○▲をしないんですか?”“私が前の施設で主任をしていた時は〜”等々、自身の考えを述べてくる。介護キャリアが長い人や [続きを読む]
  • 月日が経つのは…
  • こんばんは、BBです。私が介護の仕事を始めたのは24歳特別養護老人ホームから始まりました。当時の先輩には親より上の世代の所謂団塊世代の方々が現役で働いてました。若い先輩もいましたが私は最年少に近い部類。当時、年齢を聞かれて答えると…“えっ、そんな若いの!?うちの息子より若いわ。若いのに介護職なんて偉いわねぇ〜”と言われたものです。よく面倒を見て頂き、感謝してます。つい先日、仕事中ナースコールが鳴りHさ [続きを読む]
  • 介護職と文章能力
  • こんばんは、BBです。 介護現場で10年以上働いてきて思うこと。お前が言うなと言われそうですが…敢えて棚に上げて書かせて下さい。介護現場には…“文章能力ない人多すぎ”これは介護現場アルアルだと思います。今まで幾つかの施設を見てきましたが…本当に多い。。仕方無いことでもあります。介護現場は万年人手不足で教育に時間を掛ける余裕はありません。経験者なら業務一通り教えてすぐに一人立ちになります。教育に力を入れ [続きを読む]
  • 究極の選択
  • こんばんは、BBです。もし、あなたが面接官だとして二人のうちどちらか一人だけ採用できるとしたら…【Aさん】介護の仕事が好きで優しくておおらかな人柄だけど、要領が悪くあまり仕事ができない人【Bさん】介護の仕事が別段好きではないけど、百戦錬磨で業務をバリバリこなせる人どちらを採用しますか?正解のない質問です。個々の価値観や、現場で働いている方なら環境によりけりだと思います。如何でしょう?今から書くのは私の [続きを読む]
  • 反省か対処か
  • こんばんは、BBです。半年前、うちの職場に一回り以上年上の男性スタッフが入職してきました。介護未経験。一からのスタート。未経験な上に若い子と違って覚えるのも時間掛かるだろうから、根気強く教えていこうと思いました。案の定覚えるのには時間が掛かり、同じ事を2〜3度繰り返し教えるなど3歩進んで2歩下がる様な感じで、最近ようやく夜勤デビューできました。おおらかで優しい男性なのですが、何度も同じミスをしてしま [続きを読む]
  • 介護健康法
  • こんばんは、BBです。昨年、初めてタイ古式マッサージへ行った時のこと。お店の人に「何かスポーツされてます?」と聞かれました。どうやら、年齢にしては身体が相当柔らかいらしい。ちなみに私、現在36歳。同年代でデスクワーク等されている方は身体ガチガチだそうです。私くらい柔らかい人は、何かしらスポーツしているそうで。高校卒業以来まともにスポーツしてませんし、これといったトレーニングもしていません。腰痛対策の腹 [続きを読む]
  • 仕事ができない人
  • こんばんは、BBです。介護の仕事をしている人の中には“介護はこうであるべきだ!”という思いが強い人がいます。一人ひとりと親身に向き合い、その人に合った介護を提案し実行するのが介護職の在るべき姿だと。一聴すると素晴らしく、志が高いように思えますがこういう事を言う人、私が見てきた中では仕事できない人が多い。現場経験のないケアマネとかにいがちw個別ケアは介護の理想ですが、施設全体の業務の流れの中で出来ない [続きを読む]