yorutomo-koga さん プロフィール

  •  
yorutomo-kogaさん: Y O R U T O M O
ハンドル名yorutomo-koga さん
ブログタイトルY O R U T O M O
ブログURLhttps://yorutomoblog.wordpress.com/
サイト紹介文福岡の日本語教室
自由文香椎浜小学校親子日本語教室「よるとも会」
の様子や、この教室に関わる全ての人を紹介するブログです。
もちろん承諾が取れたら・・・です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 104日(平均2.4回/週) - 参加 2017/03/17 18:35

yorutomo-koga さんのブログ記事

  • i f t a r p a r t y
  • イフタール というムスリムの断食明け食事会にchiekoさんと行ってきました。詳しくはfukuoka masjidのページをご覧ください。 食事の前に1時間ほどラマダンや、ムスリムについて基本的なことを教えてくれる講演会がありました。演者はサイード佐藤さん【サウジアラビア王国大使館附属アラブ イスラーム学院イマーム・研究員】とい長い肩書きを持たれた方でした。長い肩書きの割りに(どんな偏見)講演内容はわかりやすく、そして [続きを読む]
  • h o i k u e n
  • 【保育園入園の流れ・福岡市の場合】①家の近くの複数の保育園に見学に行く。②気に入った園で話をよく聞く。希望年齢クラスに空きがあるか確かめる。③保育園のガイダンスにしたがって申し込み用紙に記入する。④住んでいる地域の区役所に申し込み用紙を提出する。 *希望園は第5希望まで書き込めるので、なるべくたくさんの園を見学し、1回で第5希望まで書いて提出することが入園しやすくなるポイントかもしれません。*留学生の [続きを読む]
  • Surprised
  • 今日のyorutomoの様子です。 写真は、ほぼK S Uの学生さんたちです。 通常、学習者15〜20名。ボランティア10名〜15名。レベルの違う学習者を同時に二人相手にするのは、ベテランボランティアでも、結構大変なんです。なので、ボランティアが余るくらいの状況がこないかなーと、常に願っているわけです。そして今夜 ! そんな夢のような状況にいきなりなりました。 スタッフはみんな思ったことでしょう【なんで今夜なんだ】 と笑s [続きを読む]
  • baby room f r i e n d s
  • 大好きなchiekoさんを独り占め↑↑今日は、ペルシャ語で「言って」を教えてもらい試してみました。その結果今まで100%ジェスチャーだったアリ君の声が聞けました? 【yorutomoについて】今月25日までラマダンです。先週は学習者の人数が通常の半分以下でした。今週も同じ様な状況になることが考えられます。 な の で!スタッフ同士の親交を深めるチャンスです!!!!!もしくは、お休みするチャンスです笑 カテゴリー:未 [続きを読む]
  • i knew it
  • 今日は学習者さんたち思ったとおり少なかったですね。yorutomo予報的中しました! ookawaさんにも言ったんですが、写真を撮ると10枚中8枚はブレています。kamakura先生がブレまくっていますが「えいっ!」って載せました。ごめんなさい。 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • weather
  • 今日の天気予報は、ところにより一時雷雨らしいです。そのうえラマダン真っ只中。よるとも予報では、学習者さんはいつもより少ないです。注:あくまで予報です! 写真はyorutomoの綾野剛ことビルグーンです。 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • see you tomorrow
  • こんにちは!明日はベビールームフレンズです?是非お越しください。上の写真は、関係ないですが、私のウォーキングコースにある木です。「完璧なクリスマスツリーだなあ」と見るたびに感動しています。再開発地帯にあり、いつ切り倒されてもおかしくないので写真に収めました。はい。ひまじんです。 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • Ramadan begins
  • 今週の土曜日からラマダーンがはじまります。今年のラマダンは福岡市の小・中学校の運動会・体育祭と重なります。絶食をしながら体育祭の練習・本番に参加する子どもが、よるともに居ます。「僕は強いからだいじょうぶです」と言っていましたが、、、 ( ど げ ん か せ ん と い か ん ば い ) 【ラマダーン2017】5月27日[土曜日]から6月25日[日曜日]までです。 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • k i d s r o o m
  • 今週のよるとも会の様子です? 【お知らせ】5/21 日曜日は、よるともの菅智恵子さんが「社会とつながるアカデミックカフェ」で講演をされます。時間:14:00〜16:30(開場13:30〜)場所:みゆきビル2F 「コミュニティーギャラリー」(福岡市東区千早5−14−30)♪楽しみです♪♪♪ カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • t o m o i k i- t u b e
  • 高校に無事合格したbilguunが久しぶりに勉強しに来ていました(5/11)部活が無いときにまた来てね? 【明日火曜日はベビールームフレンズです。(5/16)10:30am-12:00noon】 西日本財団アジア貢献賞を受賞されたともいきの吉谷武志先生のインタビューが掲載されていたので、こちらでも紹介させていただきます。 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • k o n b a n w a
  • こんばんは! 今週のyorutomoの様子です。西日本新聞社のiwasaさんという記者の方が取材に来られていました。誘導されるままに、saitaさんのグループに入り・・・最後ムハマンドさんと語り合っていましたが、、、取材は出来たのでしょうか?(笑小学生のハルちゃん。こう見えてyorutomoのベテランです。(余裕のピース写真には写っていませんが、mimosaのkawanoさんが来てくれました。国際交流をされています。是非ホームページを [続きを読む]
  • how to make palow
  • ①玉ねぎとニンジンを小さく切って油でいためる。②トマトを切る。鶏肉を用意する。お米を洗って準備しておく。③以上、お米以外の全ての材料を鍋にいれて、レーズンを入れ炒める。④全てに火が通ったら鶏肉だけを一旦取り出す。⑤お米を入れて15〜20分炊き込む。ご飯が炊き上がったら鶏肉を戻して、出来上がり。*味付けは塩だけです。材料:鶏肉・たまねぎ・ニンジン・トマト・レーズン・油(それぞれ適量)米(出来ればイン [続きを読む]
  • farewell party
  • 退任されるのを知らなかったポテトハウスの子ども達にnakashima館長が退任することを言ったら、みんな悲鳴をあげていました。小さな子から大きな子たちまで、みんなから愛されていた方でした。努力している姿を一切見せない昭和の大スターのような、かっこいい人です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・? 女装したkuboさんからガシッ [続きを読む]
  • s a k u r a
  • yorutomoでおなじみのアメンいっかに誘われて、夜桜yozakuraを見に香椎宮へ行って来ました。*(注)上の写真は香椎宮の水場に香椎宮の桜を重ねています。 彼女(リハムさん)が、たくさんの手料理を持って来ていました。写真はマクルーバだけですが、その他にも、サラダ・クッキー・フルーツ・ヨーグルト、手作りジュースなどなど。最後のシメにあつあつの紅茶も準備されていました。結構ガチなお花 [続きを読む]
  • 香椎浜人尊協だより
  • 多文化の祭典「国際親善交流会」開かれる 3月5日みなさんは、何ヶ国語の「こんにちは」を知っていますか?外国の手作りおやつを食べたことがありますか?この2つの問いに答えを与えてくれる祭典、国際親善交流会が香椎浜公民館で開催されました。「浜ちどり」では、毎年この会の模様を詳しくご報告されていただいていますが、今年は視点を変えて、国際親善交流会の舞台裏をご紹介しようと思います。11回目を迎える本年度実行 [続きを読む]
  • s,c + p r e s e n t s
  • 素敵な写真が届きました!!毎年chiekoさん企画で、お花見の会をしています。もう4年目ですかね?楽しそう!!!私は日程が合わなくて参加できませんでしたが、来年こそは!と、思っています。 *suga chieko 平成27年度よるとも会代表 カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • just moved!
  • 久留米に引っ越されたマナゲさんたちに久しぶりにお会いしました。いろいろお話して、涙したり、怒ったり、しんみりしたり、笑ったりとめまぐるしい1日でしたが、私には、とても幸せな日になりました。ありがとうございました。帰るときに、ディン君が元気よく「またきてね!」と、kiyotake先生に言った可愛い声が耳に残っています。 happy birthday Anudi ? カテゴリー:未分類 [続きを読む]
  • Recommended book
  • yorutomoがスタートした15年ほど前彼女(亜希子さん)は大学院生で、吉谷研究室の学生として見学にきました。すぐにボランティアとなり、やがて事務局のような立場になり時が経って、、、大学の先生となった今では、専属のアドバイザーのような存在になってくれています。 *上の写真は、彼女がyorutomoから帰るとき、利用しているバス停での様子です。 [ お勧めの本 ] ★★★★★title 移民とドイツ [続きを読む]