ひらの さん プロフィール

  •  
ひらのさん: リック&きいちゃんの腎臓病日記
ハンドル名ひらの さん
ブログタイトルリック&きいちゃんの腎臓病日記
ブログURLhttp://jinzoubyou-nikki.hateblo.jp/
サイト紹介文生まれつき腎臓病をかかえた兄リックと、妹きいちゃんの今までの闘病記録と日々の出来事を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 194日(平均4.7回/週) - 参加 2017/03/17 20:43

ひらの さんのブログ記事

  • 寒くなってくると水分を摂るのが大変になってきます
  • 朝晩めっきり寒くなってきました。寒くなると辛くなるのが水分の摂取です。移植した腎臓を保護するため、毎日、水分を2リットルは摂るように病院から指示されています。夏の暑い時期なら、汗もかくので2リットルの水の摂取も問題なくできるのですが・・・寒くなってくると汗もかくこともなくなってくるので、2リットルの水分の摂取がなかなか辛くなってきます。とはいえ、移植した腎臓を保護するためには水分をとらなければなり [続きを読む]
  • 九州でエイズ患者が急増!?感染拡大を防ぐ対策は?
  • ニュースを見ていると、どうしても病気の話題が目についてしまいます。病気の子供を抱えているからいなのかもしれません。今朝は、衝撃のニュースを目の当たりにしました。九州でエイズの感染者が急増しているそうです。患者の数は福岡県を中心に、前年と比較し61%も増えているそうです。なぜ、こんなにも感染者の数が急増しているのでしょうか?早急に感染拡大を防ぐ対策が必要だと思います。そのためにも気になることがある人 [続きを読む]
  • 台風18号の被害
  • 台風18号が日本列島を駆け抜けていきました。被害の大きかった地域もあるようですが、皆さんのお住まいの地域はどうだったでしょうか?僕の住む地域は、所によって避難準備情報が出た地域もありましたが、予想よりも雨が少なく、ほとんど被害はありませんでした。とりあえず一安心です。とはいえ、災害はいつ襲ってくるか分かりません。北朝鮮のミサイルも気になるところです。いつ何が起きても大丈夫なように、万全の準備をして [続きを読む]
  • シーフードカレーとリックさんの思い出
  • リックが小学生の頃の話です。そのころリックは腹膜透析を行っていました。それにより、食事制限があり、好きなものを好きなだけ食べるということはできませんでした。ある日、家族で男鹿水族館に遊びに行きました。思う存分、水族館で楽しく過ごした後、そろそろお昼にしようかと館内にあるレストランへ向かいました。レストランのメニューを見ると、どれもタンパク質や塩分が高めのメニューばかり・・・でも、まだ小さいリックは [続きを読む]
  • セレーナ・ゴメスさんが腎臓移植を受けていたそうです!
  • アメリカの女優で歌手のセレーナ・ゴメスさんが、この夏に腎臓移植を受けていたそうです。提供者は、友人のフランシアさんとのこと。親族ではなく、友人からの移植ということですが、セレーナさんとフランシアさんの血液型や抗体の型が一致しての移植なのか、不適合でも移植したのかは分かりません。そこらへんのところを詳しく知りたいです。でも、アメリカでは移植がスタンダードになってきているということを実感させられました [続きを読む]
  • だいぶ元気になっていました
  • 昨日、きいちゃんに面会してきました。面会するまでは、どんな状態なのか不安でなりませんでしたが・・・だいぶ元気になっていました。表情も以前よりも明るくなり、お話しもスムーズになっていました。僕の言った冗談に、冗談で返してきたりもできるようになっていました。嬉しくて涙が出てきました。今回は、治療の効果をしっかり確認することができました。まだまだ時間はかかると思いますが、希望を持つことができました。ただ [続きを読む]
  • 薬の管理は慎重に
  • 昨日のことです、私の母がリックのピルケースを見て「薬飲んでないじゃないの?」と、声を上げました。リックは、すでに学校へ行っていたので、薬を飲んだかどうか確認することができない状態・・・どうしようもないので、学校から帰ってくるなり確認してみると、「薬ずれて入れていたかも・・・」とのこと。とりあえず、薬の飲み忘れは無かったようです。慣れから来たものなんでしょうね。でも、慣れは危険です。周りでサポートし [続きを読む]
  • 笑顔が見られて少しだけホッとしました
  • 日曜日に、久しぶりにきいちゃんの面会に行ってきました。前回、面会した時に比べて、表情が柔らくなっていました。僕と家内の顔を見て、笑顔を見せてくれました。少しだけ、以前のきいちゃんに戻っていました。たぶん、まだまだ先は長いのだと思います。でも、良くなるんだろうなという希望が少しだけ持てました。ゆっくりと焦らず、そして焦らせずに、一歩一歩前に進んでいけたらと思います。 [続きを読む]
  • 今度はリックが胸部痛を訴える!
  • お昼過ぎのことです。仕事中に家から電話がかかってきました!何事が起きたのかと思っていたら、リックが学校で胸部痛を訴え、腕も上げられない状態とのこと。急いで病院へ連れて行くようにお願いしました。と言うのも、僕が仕事で配送途中の車の中。どうすることもできません。数時間後、今度はリックから電話が!慌てて車を停め、電話に出ると・・・「大胸筋が炎症を起こして、それで痛みが出て腕も上がらなくなったんだろうだっ [続きを読む]
  • 今の状況を整理してみます
  • 腎臓病:生まれつき → 腎臓移植済み → 免疫抑制剤の服用で現在の腎機能は良好な状態(定期検査で薬の血中濃度を確認)ナルコレプシー:昨年の夏に発症 → 薬の服用による症状の緩和 → 薬の量や飲むタイミングを調整中(免疫抑制剤との関係があるため慎重に進めている途中)そんな中での精神疾患の発症・・・先生によると、統合失調症の可能性もあるとのこと・・・そのため、ナルコレプシーの治療は中断。全く先が見えて [続きを読む]
  • どうしても希望が湧いてきません・・・
  • 今回のきいちゃんの入院は僕も大きなショックを受けています。今まで、辛い治療にずっと耐えてきたのに、さらに心まで病に侵されるなんて・・・そう考えただけで、全く希望が湧いてきません。正直なところ、お盆のあたりから何もする気力が湧いてきませんでした。きいちゃんの幸せはどこにあるのでしょうか?ただ、平穏に暮らすことも許されないのでしょうか?きいちゃんの笑顔がもう一度見たいです。 [続きを読む]
  • ご先祖様方、帰ってきているのなら、どうか本気で話を聞いてください!きいちゃんを助けてあげてください。守ってあげてください。これ以上苦難を与えないでください。よろしくお願いします。本当にお願いします。心からお願いします。お願いします。 [続きを読む]
  • 久しぶりにぐっすり眠りました
  • きいちゃんが調子を崩してからは、ずっと眠れない日が続いていましたが・・・さすがに僕自身も疲れがピークだったみたいで、久しぶりに朝まで眠ることができました。僕まで体調を崩したんでは、全く意味が無いですもんね。まずは、自分自身の体調管理をしっかりしたいと思います。 [続きを読む]
  • もしかしたら入院が長くなるかも・・・
  • 電話の声では元気そうでしたが・・・きいちゃん、ものすごく調子が悪そうでした。話を聞くと、前の晩は、なかなか寝付けなかったそうです。幻聴は少なくなってきたと、きいちゃんは言っていましたが、昨日は妄想がありました。以前のような派手な行動は無くなりましたが、やっぱりショックでした。入院が長くなっても仕方ないと思っています。先生を信じて、お任せするしかないです。治ってくれれば、それでいいです。どうか、良く [続きを読む]