なにとぞ車中泊 さん プロフィール

  •  
なにとぞ車中泊さん: 車中泊実践記、基本テクニックと便利アイテムまとめ
ハンドル名なにとぞ車中泊 さん
ブログタイトル車中泊実践記、基本テクニックと便利アイテムまとめ
ブログURLhttp://ieuruon7.com/
サイト紹介文車中泊の実践記や快適性を上げる基本テクニック。便利アイテムの使い勝手をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 98日(平均13.0回/週) - 参加 2017/03/18 09:09

なにとぞ車中泊 さんのブログ記事

  • なぜ、暗闇に紛れようとする?
  • 長距離運転していると、時々不可解な車に出会います。空が夕暮れから闇に包まれようとするとき、頑なにライトをつけない車が。。街中ならばなんとかくわかります。周りが明るくて、ライトを点灯し忘れてしまうこともあるかもしれません。ところが!夜の峠道でライトをつけない車がいるのです。。前を走る車がそんなやつでした。暗闇で徐々にその車の輪郭も見えなくなってきますし、ブレーキ踏まれると、いきなりテールランプがバッ [続きを読む]
  • おうち型トレーラー、かるキャン ヴィラの特徴
  • 本来はピックアップキャビンのように、軽トラックの荷台に乗る形だった「かるキャン」。それがカーゴトレーラーに持ち込まれたのがかるキャン ヴィラもちろん、走行時はこんなおうち型をしているわけではなく、箱バンの形をしています。車中泊場所についたら、独自のスライド機構によって展開。上部と横スペースが拡大し、おうち型に。室内は開閉式天窓までついています。ソファ前には収納式の木製テーブルも設置されています。フ [続きを読む]
  • 道の駅 「ほっと・はぼろ」での車中泊は快適?
  • 道北の温泉付きの道の駅で、快適な車中泊を約束してくれる場所がここ道の駅 ほっと・はぼろ場所は留萌市の北、羽幌町に位置しています。ここの素晴らしいところは無線LANが24時間利用可能ということ!さらに、駐車場は247台も止まれる広大なものであり・・・国道とはやや離れた場所にあるので夜間静かに過ごせるという点にあります。道の駅のメイン施設である「はぼろ温泉サンセットプラザ」の温泉は10時〜22時まで利用可 [続きを読む]
  • 妄想、車中泊プラン
  • もし、何の制限もなく車中泊に行けるとしたら・・まずは、道東に向かいますね。なぜなら、美味いもの、絶景、良質な温泉全て揃っていますからね。かつて、釧路で食したホッケ。私は道民でありながら、あんなに濃厚でクリーミーなホッケを大人になるまで食したことはありません。ぜひもう一度食べたい!と思わせてくれるボリュームとクオリティ!だからまた食べに行きます。鮭番屋というお店に。でかい良質な牡蠣が200円で売って [続きを読む]
  • マイナスの気温で車中泊をしたダメージが身体に
  • 1週間くらい熱が下がりません。。正確には、朝は熱がないのですが昼過ぎに熱が上がってきて夕方に39度になります。そして夜中にまた熱が下がっていき・・・朝に完全に熱が下がり、また昼過ぎに熱が上がっていく。その繰り返しです。ジェットコースターのような体温変化ですが、こうなった原因がどうやら寒い時期の車中泊にあったみたいです。こうなったそもそもの原因は、マイナスの気温での車中泊。しっかり防寒したつもりが、 [続きを読む]
  • クルマに装着する日傘、パラクール
  • 暑い時期の問題は強すぎる日差し。。直射日光にさらされた車内はぐんぐん気温が上昇し、60度に達することも。・・・死んでしまいます。木陰で涼もう、と思っても木陰は色々と降ってきますからね。鳥のフンとか、葉っぱとか、樹液とか。そんな真夏の日差しを遮るのに最適なグッズがあるのです。それがパラクール素材にアルミフレームを採用。まるで日傘を広げるように展開していくと・・クルマの天井部分をすべて覆う日傘になって [続きを読む]
  • 持ち運びできるソファー!?イージーバルーンソファーとは
  • 車中泊で道の駅ばかり利用していると、思いっきり外でくつろぎたくなります。だからこそ時々はオートキャンプ場を利用したほうがいいのですが。で、そんな時、せっかくオートキャンプ場を利用しているのに、外でくつろげるチェアがなければ意味がありません。。その欲求を満たしてくれるのがこれですね。イージーバルーンソファー体がソファのくぼみにハマって、ハンモック的な心地よさを味わうことができます!そしてソファとして [続きを読む]
  • 軽キャブコンのパイオニア、「ラ・クーン」の快適性と装備
  • 軽トラベースに、大きなシェルを架装した、いわゆる軽のキャブコン。そのパイオニアとして名高いのがラ・クーンです。実は初代の登場から10年以上が経っているのです。それから改良を繰り返し、今なお高い人気を誇っていますね。ラ・クーンには2種類のタイプが存在します。1.ベンチタイプ2.リヤベッドタイプ(対面ダイネットが展開可能)中でも夫婦で旅をするのに人気なのがベンチタイプです。室内空間は軽自動車という概念 [続きを読む]
  • こいつぁ長く使える!アマゾン限定 32GBのSDHCカードの特徴
  • 車中泊をしていると時折出くわすのが絶景ポイント!あるいは夕焼けがすごく美しかったり・・そんな時、やはり一眼レフなどのカメラがあれば便利!私も車中泊の際は必ず一眼レフを持っていきます。そしてカメラを持っていると必須なのがSDHCカード。中でもアマゾン限定のこのSDHCカードがいいですね。Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応アマゾンブランドは信頼性が高いものが多いです。これもそのひとつ。最大転送速度90M [続きを読む]
  • 登別漁港の釣り好ポイント、時期と魚種、周辺の車中泊スポットまとめ
  • 釣りおすすめ度★★★☆☆胆振地方、登別市にある漁港。登別漁港の特徴や釣り好ポイント、魚種や時期、周辺の車中泊スポットなどをご紹介いたします。登別漁港の場所は白老町と室蘭市の中間あたり。●登別漁港の特徴登別漁港は周辺では貴重なサケ釣りに欠かせない漁港です。国道36号線やJR登別駅からもアクセスが良好で、港内にトイレはないものの、コンビニはクルマで1〜2分のところにあります。●登別漁港の好ポイントサケの [続きを読む]