玉雲 さん プロフィール

  •  
玉雲さん: 心を癒す書 「灯心書」セラピスト 玉雲のブログ
ハンドル名玉雲 さん
ブログタイトル心を癒す書 「灯心書」セラピスト 玉雲のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gyoku-un-blog/
サイト紹介文「灯心書とうしんしょ」と書や写経お茶会を通しての心の調え方、浄化、日々のことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 98日(平均3.6回/週) - 参加 2017/03/17 22:08

玉雲 さんのブログ記事

  • 夏の大浄化
  • 雨の 東寺です。蓮のピンクはまだ少しー。 こんにちは。灯心書セラピスト玉雲です。 本日はハナさんと行く夏至の浄化ツアー。弘法さんの日でしたが朝からの大雨で市も普段の半分以下。人出も 少なかったです。 土砂降りの中 本堂に入るとちょうど お経を上げられる時間のタイミングがばっちり合って小一時間 お経を聴かせていただきました。 お昼休憩をはさんでお次は白峯神宮です。蹴鞠が有名。本殿にはボールがいっ [続きを読む]
  • 改めて【灯心書とうしんしょ】とは
  • 灯心書セラピスト玉雲(ぎょくうん)です。 【灯心書とうしんしょ】 この言葉はブログ塾の師匠おのころ心平 先生に作っていただいた言葉です。 ***** いつの頃かは忘れましたが人と対峙すると文字がぼんやりと浮かんでいました。オーラが見えるという人と同じようなモノかな、と思います。 人並に就職し、結婚し、子供も生まれて、傍からみれば何不自由ない生活のはずなのに いつも満たされない「何か」を抱えていました [続きを読む]
  • ”徹底的にわがままに〜天職部を終えて”
  • 毎月大阪で開催されてます「天職部」 自分のタイミングが合うのは6月かな、と年明けから思っていて 若干のトラブルはあったものの、昨日無事参加することができました。 こんにちは。灯心書セラピスト玉雲です。 私の「好き」なことで「得意」なこと→【天職】 その活動→【灯心書セラピーセッション】 ライスワーク(日々のお仕事)の方は人間関係で問題があるわけでもなくある程度仕事も自分でコントロールできる [続きを読む]
  • 【禅語】柳緑花紅
  • 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 【本日の禅語】 「柳緑花紅」りゅうりょくかこう 柳がみどりであるように花が赤いように ありのままの自然の姿こそ真実 それぞれが自分の色をもってよい 「ありのままの〜♪」という歌が少し前、爆発的に流行りましたね。 生活していく上でどこか自分を偽ったり無理したりしてしんどい思いをしているから あの歌詞が共感を呼んで流行ったのかな、とも [続きを読む]
  • 豊かな 人生
  • こんにちは。 灯心書セラピスト玉雲です。 あなたにとって【豊か】って何ですか? 私は問いかけのように 毎日毎日 天から 聞かれます。 エンジェルナンバーでね(^_^)v 先月の奥加河荘に続き またまた豊かに 人生を 送られている方に 会いました。 一人一人の人生が それぞれ違うように 最上とする生き方もま [続きを読む]
  • 【禅語】一挨一拶
  • 灯心書セラピスト玉雲です。 【本日の 禅語】 「一挨一拶」 いちあいいっさつ 「挨」は心を拓くこと「拶」は相手に接することで相手に心を拓いて接すること 「挨拶」とは 元々「問答によって相手の仏法修行の深浅を計る」 という意味があります。 ***** 「おはよう」 「こんにちは」 「ありがとう [続きを読む]
  • 「感謝」の日
  • photo by Pinterest 昨晩 外に出てみると 美しい月が空にありました。梅雨入りしましたが今日もお月さまが観れそうですね。嬉しいことです。 こんにちは。灯心書セラピスト玉雲です。 先月 思いつきで寄せ植えにしたハーブたちがこのところの雨でぐんぐん育ってきたので間引きもかねてハーブティにしてみました。 ベルガモットです。緑が綺麗でしょ。 [続きを読む]
  • 【光】
  • 【光】 光と闇は二つで一つ 闇を知っているから光の有り難さがわかる 光を知っているからこそ闇の暗さもわかるのです。 暗闇のなかに一筋の光がみえたなら そこに向かってゆっくり、ゆっくりでいい歩いていきましょう。 この世に一人として必要ない人などいません。自分自身 [続きを読む]
  • ”目の前の人の欠点に見えること”
  • 灯心書セラピスト玉雲です。最近、どうしても 気になる人がいて(悪い方の意味でね)「どうして そんな言い方するんだろう。」と 感情を揺さぶられることが多くなって不思議に思っていました。嫌だな、と思うことは自分の中にあるものだから…と俯瞰して感情をみるように努めていたわけですがそれでも!やっぱり どうしても気になるよー訳わからないよーー (困)と思っていたら過去世の影響もあったんだというお話です。実践して [続きを読む]
  • 変りたいあなたへ
  • 大切なことはすべて日常のなかにある Amazon こんにちは。灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 【変りたければ 行動すること】 よく聞く言葉です。 「でも・・・・何をしたらいいかわからない」 そんな風に思う方もいるのではないでしょうか。 ***** 行動 って聞くと外へ 意識が向かい [続きを読む]
  • 前世について②
  • 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ ドキドキしながらアップした 昨日の記事>>>前世について こうゆうスピリチャル的な話は好き嫌いが分かれますし理論的に説明できることではないので ブログで書くことはかなり抵抗があったのですが 灯心書 自体がいってみればスピリチャル・・・・。この部分を抜きに私自身を語ることが難しいので思い切って アップした [続きを読む]
  • 前世について
  • 「袖触れ合うも 他生(たしょう)の縁」 人との縁はすべて単なる偶然ではなく深い因縁によって起こるものだからどんな出会いも大切にしなければならないという仏教的な教えに基づく。「多生」とは、六道を輪廻して何度も生まれ変わるという意味。「多生の縁」は、前世で結ばれた因縁のこと。「他生」とも書く。 故事ことわざ辞典より 家族、友人、職場の人そしてセッションを受けて下さったお客 [続きを読む]
  • 書道具いろいろ
  • 松楳園さんに頼んでいた 筆が届きました(^^♪ 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 松楳園さんは年に1回か2回 セールをされるのでその時を狙って 社中の方々はあーでもない こーでもない と言いながら 筆を選びます。 値段が高いからよい筆だという訳ではなくおまけ で もらったような筆でも紙との相性がよければよい字が書けたりするのが [続きを読む]
  • 楽しく!
  • 今日は 小学校の参観でした。 授業は 始まったばかりの毛筆! こーんな かたつむりを 真剣に書いていました。 「筆先を立てること」「しんにょう の払い」「点 」 全て入っているので初めての書にはいい 絵ですよね。 先生が 今日の授業のめあては 筆 [続きを読む]
  • 流れにまかせる
  • なぎさ 公園から見る びわ湖湖面を渡る爽やかな風が今の季節はホントに気持ちいいです。ミシガンを撮ったつもりが鳥さんがいい感じに入っていた自ら行動を起こし能動的に動く時期来た流れにのって受動的に動く時期この二つのバランスで人生も動いていくのかな、と風の流れにのって気持ち良さげに旋回する鳥をみていて 思いました。庭の片隅に咲く 名前の知らない花(小さな頃から好きな雑草)主張する花ではないですが…動かずと [続きを読む]
  • 破壊母娘だけど
  • 母の日の今日は近所の古民家cafeへ。 一人ずつ サイフォンが用意されていてミルでグルグル豆をひきます。 珈琲を飲みながら母の母(祖母)の思い出話をしたり。ゆっくりした時間でした。 こんな風に書くと仲良し母娘と思われるかもしれませんが私たちは 破 [続きを読む]
  • 浄化の雨
  • 雨降りの休日です。いかがお過ごしですか? 埃っぽかった庭の木々は恵みの雨で一休み。 by pinterest 雨に濡れた新緑も ウルウルしていて好きだなぁ。 庭の ポールセンローズが咲き始めました。 薔薇つながりで 今日ひいたカードは 【PURIFICATION】 浄化 ・ネガ [続きを読む]
  • 【繭】変化
  • 【繭】 わたしは 白銀に光る繭 いい桑の葉を食べたら今よりもっとピカピカに光るの。 ふかふかのお布団の中は安心 安全だけど外の世界もちょっと見てみたい 一本の糸を引っ張ってもらえたらするすると 私は変化する ぴかぴかに光る私を見つけてね こんにちは。 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ セッションの時間はずっ [続きを読む]
  • 和気神社
  • こんにちは。 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 和気神社レポです(^^♪ 美しい藤公園のすぐ隣りに和気神社があります。 義実家からは車で20分程の距離なのに和気神社のことは全く気がついてませんでした。嫁いで何年??(;'∀') 御祭神は和気清麻呂公です。 「我 独り 天地に はづ」 和気清麻呂公の御真筆と伝えら [続きを読む]
  • 藤公園
  • 満開の 藤 岡山県和気町にある 日本一の藤公園です。入ってまっすぐ目に入る圧巻の藤は埼玉県大宮市 青葉園のフジ。日本全国の 藤が 植えられているのです。白と紫の カーテンこの白の藤は 甲府の藤かな?藤の花の香りってあるんですね。とってもいい匂いでした。 長男が生まれる前に一度来たことはあるのですがその時は 満開ではなく蜂が多かったという思い出しかありませんでした。河辺の 新緑も綺麗でした。子 [続きを読む]
  • 【禅語】行雲流水
  • 【行雲流水】こううんりゅうすい 空を行く雲や 流れる水のように深く物事に執着せず自然の成り行きに任せて行動すること。 自然に移り変わって澱みがないたとえ。 こんにちは。 灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 禅語 は禅宗の文献などに記載された言葉ですが、言葉の意味を理解することで日常のふるまいや生き方にもヒントを得るきっかけに [続きを読む]
  • GW 〜緑の空気を吸ってみよう〜
  • 桜が終わり、日毎 庭の木も街の緑も増しています。 この時期は 新緑のやわらかい緑が気持ちいい? こんにちは。灯心書セラピスト玉雲です。「灯心書」とは★★★ 出不精の私ですが この時期は外に出て 緑の空気を胸いっぱい吸い込みます。身体の中が クリアになる感じなので。 浄化ですね〜。 石花さんのブ [続きを読む]
  • 大好き〜な lilac
  • 爽やかな 季節です。今年も咲いてくれました我が家の ライラックこの色味も 花のカタチも香りも控えめで 大好き。一緒に植えている白のライラックは 今年はお休みかも。花芽が見えません;_;リラの精からのメッセージあなたの好きなモノはなぁに?何をしていたら満たされる?私は あなたの姿を見て声を聴いて 癒されることよ!部屋には 小手毬(^_^)みなさま よい週末を? [続きを読む]