だかラ さん プロフィール

  •  
だかラさん: Vシネだからッ
ハンドル名だかラ さん
ブログタイトルVシネだからッ
ブログURLhttp://vvvcinema.blogspot.jp/
サイト紹介文Vシネマ(任侠作品)について、あれこれ感想などを言う処。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 1日(平均91.0回/週) - 参加 2017/03/18 17:42

だかラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【感想】一族の絆
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ横浜球団の元プロ野球選手でエースピッチャーだった竜崎(宇崎竜童)はやくざがらみの八百長試合が発覚して引退、横浜を離れた。それから15年後、離れて暮らしていた娘と孫の死を知り、舞い戻る。二人の死因は銃殺だった。彼女たちは、殺し屋の殺人現場を目撃したのだ。復讐を誓った竜崎は、伝手を頼って元やくざの西神(小沢仁志)から銃のレクチャーを受ける。暴力を手に入れた竜崎の虚無が包む心の [続きを読む]
  • 【感想】殺戮の応酬
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ「最後の博徒」として名高い松浪貞行(峰岸徹)の元には、石野浩太郎(松田一三)、大和挺身隊三代目・東田剛(小沢和義)など、彼の博徒としての生き方に惚れた男たちが集まり松浪組となっていった。松浪は関東の雄・稲原会の聖地である静岡県・熱海での総長賭博、いわゆる「オオガイ」と呼ばれる大規模な賭博の開帳を許されるなど、博徒として全国各地の親分衆からも一目置かれる存在であった。そん [続きを読む]
  • 【感想】組長×射殺 首領を撃て!
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ昭和53年、京都のナイトクラブ『バラ美』にて山賀組組長・香川龍二(峰岸徹)が銃撃された。この日本最大組織のトップを狙った男は、日本誠會の成瀬亘(小沢和義)。これは、親分である日本誠會初代会長・吉村勝一(小沢仁志)を殺された男たちが、日本最大組織を相手に挑み"蟻"と"巨象"の無謀な戦いとも言われた抗争の物語である。(youtubeより引用)ストーリー(第1次大阪戦争)→日本誠會初代会長、 [続きを読む]
  • 【感想】実録 九州やくざ抗争史 小倉戦争 完結編
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ多くの懲役囚に囲まれながら、刑期に耐える江藤会田中組幹部の永田正人(松田優)のもとに敬愛する組長射殺の衝撃の報が届く。悲嘆にくれる永田に追い討ちをかけるように最愛の妻・知美との別れの時が・・・そのころ福岡では筑豊を中心に地元の有力ヤクザ同士の抗争が激化していた――義を貫き通した侠たちの、鮮烈なる抗争史待望の完結編!!(youtubeより引用)ストーリー幸せだった、哀しい回想が多 [続きを読む]
  • 【感想】実録 九州やくざ抗争史 小倉戦争
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ山浪組系合龍会・上野総長宅に単身乗り込んだ江藤会田中組幹部の永田正人(松田優)は、熊本刑務所に収監されることに。そこではさまざまな懲りない男たちが、永田を待ち構えていた。塀の中で過ごす長い時間、壮絶な抗争や、数々の侠たちとの出逢いに想いをふける永田であったが―――仁義なき修羅の生き様に迫る、鮮烈なる抗争史待望の第一章!!(youtubeより引用)ストーリー主に部屋での回想。続く [続きを読む]
  • 【感想】大阪やくざ戦争 誤爆の代償
  • ネタバレ注意!概要・あらすじ日本最大の広域暴力団・神戸山賀組と正和会の、俗に"山正戦争"と呼ばれた泥沼の抗争が表向きに終結した昭和62年冬。山賀組系坂戸組組員・田野倉(山口祥行)は、行き場のない想いを胸に日々のシノギに明け暮れていた。そんな中、坂戸組若頭の島村がヒットマンの襲撃により命を落とす。しかし、この凶行こそが山賀組、さらには関西任侠界をも揺るがす血の報復戦につながるとは、知る由もなかった――!修 [続きを読む]
  • 【聖地巡礼】覇王Ⅰ・Ⅱ【メモ】
  • 【聖地メモ】Ⅰ:豊さんが新宿木場一家をボコボコにするとこ↓お店の扉が一致するので、この辺りでしょう。(新宿ゴールデン街)===============================Ⅰ:小学校まで若をお迎えに行く↓わずかな住所表記を頼りに検索したらココに。(西新宿)===============================Ⅰ:松浪さんがお風呂/サウナ入ってる場所↓『PALACE』(横浜:関内)===============================Ⅱ:若が零時さんに「筋って何?」と訊 [続きを読む]
  • 過去の記事 …