石川建設業許可申請代理センター さん プロフィール

  •  
石川建設業許可申請代理センターさん: 石川建設業許可申請代理センター 小泉行政書士の一日
ハンドル名石川建設業許可申請代理センター さん
ブログタイトル石川建設業許可申請代理センター 小泉行政書士の一日
ブログURLhttp://ameblo.jp/kazuyoshi703/
サイト紹介文建設業界で15年以上の経験があります。 建設業者様の立場に立って、許可申請を行います。
自由文行政書士とは、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行う者をいいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 37日(平均2.3回/週) - 参加 2017/03/18 21:45

石川建設業許可申請代理センター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 産業廃棄物収集運搬業許可申請
  • 石川建設業許可申請代理センター  小泉行政書士です。 産業廃棄物収集運搬業許可申請の案件について石川県庁廃棄物対策課に申請書類等の確認に行ってきました。暖かくなり、県庁までの道中は桜が満開でありましたし、石川県庁の展望ロビーは天気も良く、素晴らしい見晴らしでした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 建設業の許可について③
  • 石川建設業許可申請代理センター 代表行政書士 小泉和平です 特定建設業と一般建設業の違いについて 特定建設業  発注者から直接請け負った1件の工事代金について、4,000万円(建築工事業の場合は6,000万円)以上となる下請契約を締結する場合一般建設業  それ以外の場合 *平成28年6月1日より 建築工事業の場合4,500万円⇒6,000万円   それ以外の場合3,000万円⇒4,000万円に要件 [続きを読む]
  • 建設業の許可について②
  • 建設業の許可には大臣許可と知事許可があります。 ①二以上の都道府県の区域内に営業所を設けて営業しようとする場合・・・国土交通大臣*本店の所在地を所管する地方整備局長等が許可を行います。 ②一の都道府県の区域内のみに営業所を設けて営業しようとする場合・・・都道府県知事*営業所の所在地を管轄する都道府県知事が許可を行います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 建設業の許可について①
  • 建設業の許可 建設工事の完成を請け負うことを営業するには、その工事が公共工事であるか民間工事であるかを問わず、建設業法第3条に基づき建設業の許可を受けなければなりません。 ただし、「軽微な建設工事」のみを請け負って営業する場合には、必ずしも建設業の許可を受けなくてもよいこととされています。*ここでいう「軽微な建設工事」とは、次の建設工事をいいます。 ①建築一式工事については、工事1件の請負代金 [続きを読む]
  • 建設業許可申請の要件
  • 1.経営業務の管理責任者法人の場合は常勤役員のうち1人、個人の場合は本人又は支配人が次の要件のいずれかに該当する必要あり。(1)申請業種に関し、法人の役員、個人の事業主又は支配人、支店長又は営業所長として経営経験を5年以上有するもの。(法第7条第1号イ該当)(2)申請業種に関し、「法人役員又は個人の事業主に準ずる地位」にあって経営補佐経験を7年以上有するもの又は、経営業務の執行に関して、取締役会の議 [続きを読む]
  • 過去の記事 …