こはく さん プロフィール

  •  
こはくさん: My Mix Tapes
ハンドル名こはく さん
ブログタイトルMy Mix Tapes
ブログURLhttp://owngoal.hatenablog.jp/
サイト紹介文自分の好きな曲の紹介ブログです。主に90年代R&BとHIPHOP。本当に好きな曲だけ厳選してます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 33日(平均16.5回/週) - 参加 2017/03/18 23:20

こはく さんのブログ記事

  • Tevin Campbell「Can We Talk」
  • Tevin Campbell。プリンスがプロデュースした「Round and Round」でデビュー。幼いながら伸びのある歌声と表現力にみんなが夢中になった。ご紹介するのは2ndアルバムに収録されている「Can We Talk」稀代のメロディーメーカーBabyfaceの作品デス。ベビ様はコーラスにも参加しておりますね。これもミディアムスローが気持ちいい系なんだよねTevin Campbell - Can We Talk?Tevin君は1stも良いし他にも色々紹介したい曲 [続きを読む]
  • Tony Thompson「I Wanna Love Like That」
  • 私がここで紹介してる人たちは、基本みんな歌が上手い。だから後は好みの問題になってくる。今日ご紹介するTony Thompson君は私の好きなシンガー、五本指に入る方です。声の質、歌いまわし、全てが好き!元々「Hi-Five」と言う5人組でデビュー。アイオワから来たイモキッズたちだったのですが、トニー君のボーイソプラノの美しさで一躍スターダムに。(テディ・ライリーの楽曲も勿論良かったんだけど)「Hi-Five」も素晴ら [続きを読む]
  • Jeremy Jordan「The Right Kind Of Love」
  • ぶるーあいどそうる。その2。Jeremy Jordan君でございます。ザ・アイドルな佇まいですね〜このアルバムはアイドルらしいPOPなR&Bが詰まっております。中でもJeremy Jordan - The Right Kind Of Loveこの曲の爽やかさといったら!PVもザ・アメリカの学生ですね。憧れたなぁ、こういうの。余談ですが、家でぼんやりとしていたら友人から電話がきて「Jeremy Jordanがヴァージンでインストアライブやるってよ!」と知らされ [続きを読む]
  • 7669「King Size Bed」
  • まさかのジャケ無し。どこに行ったか分からないぜ。ワイルドだろう〜仕方ないから後ろをお見せしますが…なんだこのドストレートな格好は!あばずれ感ハンパないですね〜だがしかしこの「7669」さんはコーラスがとても美しいのですよ。見かけで判断してはいけません。7669 - King Size Bed (1993)特に私はこの「King Size Bed」って曲が大好きです。タイトルはあばずれ感あるけどwそしてジャケ写真も出てき [続きを読む]
  • Ex-Girlfriend「X in your sex」
  • 元カノ。耽美な響きである。自分の家のシーツのように肌馴染みが良い。そしてそんな名前を持つグループがあった。でーん!Ex-Girlfriend。うん、元カノの名にふさわしいルックス?そしてこのアルバム「It's a Woman Thang」がまた出来が良くてねぇ。中でもミディアムナンバーの「X in your sex」は白眉だった。みんなに聴いて貰いたい。Ex-Girlfriend - X In Your Sex (1994)Ex Girlfriend - X in Your Sex (Between [続きを読む]
  • Nelly ft.Kelly Rowland「Dilemma」
  • 今回は90年代R&Bから離れて新しめの曲…って言っても2002年リリースだけどね!ネリーとケリーの「ジレンマ」です。ジャンル的にはHIPHOPになるとは思う。でも私のくくりでは90年代初期の良質R&Bに振り分けられております。Nelly - Dilemma ft. Kelly Rowlandパティ・ラベル姐さんの「Love,need and want you」を大胆に使った名曲デス。私ねー、デスチャで言うとKellyみたいな隙がありそうな女が好きなんですよね。こう [続きを読む]
  • DRS「DO ME, BABY」
  • ヤカラ系R&BグループDRS。つるんでいた仲間の死を悼む「GANGSTA LEAN」でデビュー。結構流行った記憶があります。古今東西問わずヤカラ系ほど仲間との絆強調するよね。悪党だって哀しくなるのさ〜♪とブルーに歌い上げる「SCOUNDRELS GET LONELY」なんかも「おいおい、周りの人間はもっとロンリーだよ」とツッコミつつ、哀愁のメロディーにやられちゃいます。なかなかどうしていいアルバムなのだ!中でも白眉なのはPRINC [続きを読む]
  • Guesss「It's You That I need」
  • 昨日は女性デュオだったので今日は男性で。輩?と思ってしまう風貌しかしそこからは想像がつかないソウルフルなデュオです。特にEnchantmentのカヴァー曲「It's You That I Need」は白眉の一曲!!!原曲もとてもとても素敵なSOULナンバーなんですが、それを90年代R&B風にアレンジしてあります。ミディアムテンポの明るい曲調、でも内容は切ない失恋の歌。私のツボを押しまくり!指圧の心は母心〜♪優しいファルセットボイ [続きを読む]
  • Changing Faces「Foolin' Around」
  • R.Kellyプロデュースの「Stroke you up」がスマッシュヒットしたガールズデュオ。いや、ガールじゃなくてレイディースって感じですね。大人で知的な雰囲気の二人組でした。私自身は知的で理が勝った音楽はあまり好みません。でもR.Kelly絡みって事で程よくストリートな味もあり聴きやすかったアルバムです。一番好きだったのはやはりR.Kellyがプロデュースした「Foolin' Around」もしかして浮気されてる!?って歌ですね(ざっ [続きを読む]
  • Mokenstef「He's Mine」
  • なんだかガールズグループを聴きたい耳になってしまった。なので今日も3人組の女子です。Mokenstefです。変わったグループ名だけど、全員の名前を足した造語だったと思います。テゴマスみたいなもんだ。彼女たちと言えば曲はこれ。「He's Mine」彼は私のもの。って書くとあっさりしてるけどこえーの、これ。タイトルが内容の全てなんだけど、それをネチネチ何分も歌う訳。彼、あなたと寝たかもしれないでも考えてたのは私 [続きを読む]
  • SWV「RIGHT HERE(HUMAN NATURE' Mix)」
  • こんにちは、こはくです。通常の日記はこはくの日記で運営しておりますのでよろしくです〜ではでは。今日は私の中でのRemixの最高峰をご紹介します。じゃじゃん♪SWVの1stシングルだった「RIGHT HERE」。原曲もシンプルな音に美しいメロディー、Cocoの美声にきれいなコーラスがのった名曲です。そのただでさえ美味しい素材をTeddy Rileyシェフが調理するとこうなる!SWV - Right Here超美味ーーーー???Teddyシェ [続きを読む]
  • G-WIZ「Teddy bear」
  • パリピ。93年のパリピたちはこれを聴いていた。ニュー・ジャック・スウィング後期の名曲。なんだか出自がよく分からないグループのミニアルバムに収録されています。イルマニア的な感じですね(そうなの!?)「君のテディベアになりたいんだ。満足させてあげる、それがギャラさ」とか、今聴くと「クソガキめ!」って感じですが、しかし良い曲ですwテディ・ライリー絡みなんだっけな?G-Whiz - Teddy Bear当時は「こ [続きを読む]
  • Usher「Dreamin'」
  • こんにちは。今日ご紹介したいのはこちらのオムニバスアルバムに収録されている「Dreamin’」です。歌っているのは若き日のUsher君。このアルバムはアトランタオリンピックの応援ソング集。なので夢を見続ければ叶うよ〜♪的な?多分そんな内容だと思います。違ってたらゴメンナサイ。プロデューサーはJoe。Usher - Dreamin'浮遊感のあるトラックにUsher君の優しい歌声がのって思わずうっとり?是非ご一聴を♪三浦大 [続きを読む]
  • Color me bad「How deep」
  • ブルー・アイド・ソウルって口に出すと気持ち良い言葉の一つだな〜w白人さんがやるブラック・ミュージックの総称です。今日はそんなブルー・アイド・ソウルより1曲。ピンボケだぁ〜!Color Me Badの2ndアルバム「Time and chance」から「How deep」です?当時美メロなんて言葉が流行っていましたが、この曲なんて美メロの代名詞みたいなもん!サビにPRINCE「CRAZY YOU」のギターが使われていて、北島康介ばりに「超気 [続きを読む]
  • Trellini「I Wanna Be Yours」
  • こんばんは。こちらのブログは90年代R&B名曲紹介ブログに特化しよっかなと思っています。ご了承くださいませ!今日は可愛い曲をご紹介いたします。Trellini嬢の「I Wanna Be Yours」!!!あなたのものになりたいの?と言うタイトル通り、甘酸っぱい青春ソングですよ〜トレリーニちゃんの声も可愛いの極み!私はこの手のミディアムテンポの明るい曲調が大好きなのでこれは散々聴きました。当時は自分も青春真っただ中だ [続きを読む]
  • H-TOWN「Back seat(wit no seets)」
  • 90年代のR&B(特に前半)が好きなこはくです。久々に聴き始めたら数珠繋ぎに好きな曲が出てきて困るー。全然家事が進まないわ。(聴きながらやるがよろし)今日ご紹介したいのはH-TOWNでございます。彼らもJODECIとBOYS Ⅱ MEN台頭語の雨後のタケノコ、略してウゴタケグループの一つ。だったんですよね、私にとって。まずKnockin' da Bootsというエロエロソングがヒット。JODECIを更に淫靡にした感じですかねー。H-TOWNっ [続きを読む]
  • SILK「It had to be you」
  • 昨日XsCAPEの事を書いたのでKeith Sweat繋がりでもう一枚。SILKの「Lose Control」1992年のリリースです。Boyz Ⅱ Men や Jodeciが大当たりし、雨後のタケノコのように男声ボーカルグループが出てきた時代でした。SILKはKeith Sweatが全面プロデュースしたグループで実力も楽曲のクオリティも高く、ちょっと他から抜きんでてる感じがあったような?ちょい地味だったけど。このアルバムの代表曲と言えば「Girl U for me」と [続きを読む]
  • XSCAPE「Traces of My Lipstick」
  • 人生には、ほんのちょっとだけキース・スウェットが必要な時ってありますね。でも日中からキース本人のアルバムを聴くのは濃すぎてためらわれる。そんな時に私が聴くアルバムがこれです。1998年リリースのXSCAPE「Traces of My Lipstick」この中に収録されている「Am I Dreamin'」はキースとのコラボ。切なく熱い名曲だわさ〜。あむあいどりーみーん♪XSCAPE AM I DREAMIN'他にもJoeがプロデュースした「Softest [続きを読む]
  • レッツ・ラ・まぜまぜ
  • 大相撲とラリー・メキシコが始まりました。観るのが忙しいなぁ〜。楽しいなぁ〜。特にラリー・メキシコはグラベルなので観てる分には最高に楽しいデス。TOYOTA勢は今のところ苦戦してますね。ラトバラが前回勝ったので出走順が不利なんですよね。ここから少しでも順位上げてポイント稼いで欲しいです。それとは別に、今シーズンのプリキュア「キラキラプリキュアアラモード」が最高に楽しいー!美山加恋ちゃんとまいんちゃんが声 [続きを読む]
  • エセ若奥様
  • 今日旦那が行きつけのクリーニング屋で「この前来た人は奥さん?娘さんじゃないよね?随分若いね」と言われたらしい。前にはコーヒー豆を買っている店でも「随分若い奥さん貰ったんだね〜」と言われていた。旦那と私の年齢差はたった3歳。確かに旦那も多少爺むさいところはある。が、私もれっきとしたおばさんだ。なんならおばさんも中堅に入ってきたくらいの年齢だ。よーく見て頂ければ顔はシミだらけだし、白髪だって増えた [続きを読む]
  • 氷の宮殿
  • スコット・フィッツジェラルドが書いた「氷の宮殿」という短編が好きだ。中学生くらいから幾度となく読み返したけれど、いつ読んでも新鮮に感じる。「氷の宮殿」の内容をざっと言うと…アメリカ南部に住む若く美しい女の子が北部出身の青年と出会い恋に堕ちる。青年との出会いは生まれ育って何もかも知っている土地幼いころからの気心が知れた「いつメン」居心地が良いけれど飽き飽きしているそれらから彼女をひっぺがし、新し [続きを読む]
  • うちのかみさんがね
  • うちの旦那は話が長い。何か尋ねると聞きたい返答は1割。残りの9割は長い長い補足が来る。なので迂闊に質問が出来ない。しかも、話が途切れて(やっと終わった…)と安堵するも束の間、またおもむろに再開したりする。(お前はコロンボか!)と心の中でツッコんでいる…一時期ボタンとビーズでブローチを作るのが自分的ブームでした。また作りたくなってきた。 [続きを読む]
  • 靴ずれ的な
  • 毎日更新をしれっと止めてます。はてなブログに早く馴染もうと思って毎日更新してたんです。でもただ駄文を重ねただけでした。なんかかしこまっちゃうんだよね。私もマーケティングとか言わないとまずいのかなとか、勝手に圧を感じるw(感じなくていいw)映画の感想とか、テーマごとにブログを作るには良さげですよね。あと他にもやりたい事が二〜三ある。あ、無料でも一つのアカウントで3つまでブログを持てるってのは便利! [続きを読む]
  • ハンドメイドイベントで買った物
  • 今日はハンドメイドの一日イベントに行ってきました。いつもは自分も出品してるんだけど今回はお休み。普通のお客さんで行くのも楽しいな。むしろ気楽で楽しいなwこの春で引っ越してしまう友達の作品を購入☆一目惚れした小ぶりトートです。写真下手だから伝わりにくいかもだけど、めっちゃ可愛いんですよ。使うたびに友達の事も思い出せるしね。大事にするぞ!今日は他にもティッシュケースやマスクケースや色々買ってし [続きを読む]
  • 周期性嘔吐症の事(2)
  • owngoal.hatenablog.jpこちらの記事の続きです。2歳手前で初めて症状が出た次女。以降、一年に1〜2度のペースで同じ症状が出るようになりました。吐き気が出だすと胃が空っぽになっても止まらなくなります。何度か救急に駆けこんでいるうちにブドウ糖の点滴を2〜3本入れると元気になる事が分かりました。ある時はお医者さんに「ケトン体の数値が高いですね」と言われた事もありました。ただ、誰も「周期性嘔吐症の疑いが [続きを読む]