ウラウチ さん プロフィール

  •  
ウラウチさん: ウラノウラ-海外1人旅のススメ
ハンドル名ウラウチ さん
ブログタイトルウラノウラ-海外1人旅のススメ
ブログURLhttp://uranoura.world/
サイト紹介文海外1人旅の魅力を伝えるとともに、安心して1人旅をするためのノウハウや体験談についてお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 25日(平均4.8回/週) - 参加 2017/03/18 23:55

ウラウチ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ピサの斜塔を擁する奇跡の広場!ピサのドゥオーモ広場を歩く
  • ピサの代名詞的な観光地と知られるピサの斜塔ですが、実はピサ大聖堂の鐘楼として建てられたものです。大聖堂・鐘楼・洗礼堂を含むドゥオーモ広場が世界遺産として登録されています。大聖堂と一緒に見ると斜塔の傾き具合がよく分かります。ドゥオーモ広場へのアクセスフィレンツェから日帰りどころか半日で行き帰りできる距離です。①フィレンツェ・サンタ・マリア・ノベッラ駅から快速電車に乗車し、ピサ・セントラル駅で下車(約1 [続きを読む]
  • 海外旅行を自らアレンジするべき3つの理由
  • 某旅行代理店の破産を発端とした騒動を受け、旅行のアレンジに関しての個人的な見解を書いてみます。それにしても旅行中に航空券やホテルが突如キャンセルになるなんてホラーでしかない…①旅行はアレンジしている時が一番楽しい航空券からホテル、現地での交通手段といった一連の手配を行うのは確かに面倒です。しかし、おおまかな行程と予算さえ決めてしまえば、後はWebやアプリから条件に沿って淡々と予約を進めるのみです。幸 [続きを読む]
  • サン・マルコ広場の鐘楼からヴェネチアの絶景を望む
  • 高所から街全体を一望できるスポットを個人的にクライミング系と呼んでいたりします。そんなクライミング系の観光地がヴェネチアにも存在します。それがサン・マルコ広場にそびえ立つ鐘楼です。クライミング系のスポットは歩いて登らなくてはいけないケースも多いのですが、嬉しいことに鐘楼にはエレベーターがあります。むしろ、エレベーターでしか登れないため、長蛇の列ができるという負の側面もありますが…笑96.8メートルもの [続きを読む]
  • 水の都・ヴェネチアの大運河をヴァポレットで巡る
  • かつて「アドリア海の女王」として名を馳せたヴェネチアの街並みは、本当にどこを切り取っても絵になります。そんな絶景を楽しみながら移動することができるのが、ヴァポレットと呼ばれる海上バスです。思わずディズニーシーのような風景と思ってしまいましたが、それは逆でした。ディズニーシーがヴェネチアの街並みをモデルにしているのです。ヴァポレットの乗り方サンタ・ルチア駅を出てすぐの場所にヴァポレットの乗り場とチケ [続きを読む]
  • スタバは太刀打ちできない!?イタリアのカフェ事情
  • 海外へ行った際、疲れた足を休めるためにカフェに立ち寄ることがあるかと思います。そして、こういう時にはついつい見覚えのある看板の店に入ってしまうもので、スターバックスがあると吸い寄せられてしまいます。 筆者は学生時代にスターバックスでバイトをしていたこともあり、海外のスターバックスに入るのが個人的には楽しみだったりします。海外のスタバではカップに名前を書いてくれるのですが、日本人の名前はまず正し [続きを読む]
  • もう一つのミラノのシンボル、スフォルツェスコ城を歩く
  • ミラノのシンボルといえば、街の中心にそびえ立つドゥオーモを思い浮かべる方が多いかもしれません。ただ、ミラノにはドゥオーモに匹敵するシンボルがもう一つあります。それが、スフォルツェスコ城です。元々はミラノ公国を築いたヴィスコンティ家の居城でしたが、ヴィスコンティ家の断絶後に公爵となったフランチェスコ・スフォルツァによって城塞化されました。改築にあたってはダ・ヴィンチも加わったとされており、未完の壁画 [続きを読む]
  • 広場にそびえ立つ大ドゥオーモ!ミラノ大聖堂を見学してみた
  • ドゥオーモとは、イタリア語で大聖堂のこと。ゆえに、タイトルに書いた大ドゥオーモは訳すと「大大聖堂」です。頭痛が痛い的な表現ではあるのですが、ミラノ大聖堂はそう書きたくなるほどの大きさでした。世界最大級のゴシック建築と言われるも頷けます。あまりの大きさゆえ、写真に収めるのにも苦労しました。料金入場するためのチケットは3種類はあります。入場券:2?ドゥオーモパスA:15?ドゥオーモパスB:11?ミラノ大聖堂は屋 [続きを読む]
  • イタリアの都市間移動は快適な鉄道の旅で!
  • せっかくイタリアに行くのに、ローマだけを観光して帰るなんてもったいない。イタリアは高速鉄道網が発達しているので、快適に都市間を移動することができます。そして、日本よりも移動にかかるコストは圧倒的に安いです。 主な都市間の移動における所要時間は以下のとおりです。ローマ・テルミニ駅〜ミラノ中央駅:約3時間30分ミラノ中央駅〜ベネチア・セントルキア駅:約2時間30分ベネチア・セントルキア駅〜フィレンツェ・ [続きを読む]
  • このモンスターには要注意!イタリアでのトラブル回避方法
  • 魅力的な観光地がたくさんあり、どこで何を食しても美味しいイタリアは1人旅に持ってこいな国です。しかし、イタリアはトラブルに巻き込まれやすいというイメージをお持ちの方も多いかと思います。実際のところ、その負のイメージは間違ってないように自分は感じます。 「じゃあイタリアに行くのは止めたほうがいいのか」と言うと、それはもったいない。今回はイタリアで出会ったら気をつけた方がいい人達を「モンスター」と [続きを読む]
  • 行列に並ぶ価値がある!バチカン美術館
  • 美術に関心のない人もサン・ピエトロ大聖堂まで行くのなら、バチカン美術館にも足を運ぶことをオススメします。しかし、バチカン美術館の行列はサン・ピエトロ大聖堂よりも長蛇の列です。 そのため、事前にホームページから予約しておくことをオススメします。⇒ バチカン美術館ホームページ ただし、毎月最終の日曜日は予約ができません。 実はこの日は無料で見学ができる日なのです!そして今回、自分がバチカン [続きを読む]
  • 過去の記事 …