ボンベイ さん プロフィール

  •  
ボンベイさん: 小学校の先生を120%楽しむ毎日
ハンドル名ボンベイ さん
ブログタイトル小学校の先生を120%楽しむ毎日
ブログURLhttp://kengobonbei.hatenablog.com/
サイト紹介文小学校教員志望の方、毎日楽しいですよ。 迷っているなら、まずはこのブログ読んで見てください。
自由文内気で人見知りな自分が小学校の先生になるとは…驚きです。
まして、セミナーまで開いて先生方に実践提案するようになるとは…
http://kengobonbei.hatenablog.com/entry/2017/01/21/100456
高学年ばかり担任しております。子どもとの関わりは難しくも楽しい。何よりこの仕事でしか味わえない体験が、感動がある。小学校の先生最高です。
http://kengobonbei.hatenablog.com/entry/2017/03/18/204102
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 64日(平均6.9回/週) - 参加 2017/03/19 06:16

ボンベイ さんのブログ記事

  • セミナーを主催して感じること
  • 昨日は西村健吾先生をお呼びして新横浜浜流(居酒屋)にてセミナーを開催しました。みなさんセミナーと聞いてどう感じますか。「なんだか、あやしげ」「そもそも、セミナーにほいほい参加しちゃう人ってダメそう」「めんどくさい」「意識高い系の集まり」私もセミナーなんてものが世の中にこんなに多く存在するなんて知りませんでした。同期が、以前から色々なセミナーに熱心に参加しており、私もたまに誘われ、渋々参加す [続きを読む]
  • フワッと
  • ここがヘンだよ!日本企業のイノベーション | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準この記事、授業でも、学級経営でも、学校経営でも参考になる気がしました。みんなでイノベーションを起こすんじゃない。1人のパッションががみんなを巻き込んでイノベーションを起こしていく。これが自然なんだよな。重点とかで「1人1人が輝ける授業を目指して」なんていう、非常に文学的な主題を掲げ、そこで [続きを読む]
  • 自主性と主体性
  • 以下のような学級通信を書きました。題は…特に嫌なことがあるわけでもないけど、なんとなく、日常がつまらない君へ自主性と主体性この言葉、似てるようで全然違う。先生のとらえは、次に記す。自主性は、「やらなければならないことを先回りしてやる」態度。例えば、漢字テストでいっつも0点をとっている人がお家の人に「漢字練習しなさい」と言われる前に、漢字練習を自分からやる。いわゆる「いい子ちゃん」。「優等生」。 [続きを読む]
  • 思いを伝える心地よさ
  • 「思いを正直に伝えてみて、本当に良かったです。」これは、自分の思いに共感してもらった人のセリフですね。「自分の思いに共感されなかったけど、とりあえず、自分の気持ちを正直に話すことができて良かったです」これを、心の底から言えるようになりたいです。自分の正直な気持ちを伝えるのって、勇気が要りませんか?自分の思いや、考えに共感してもらえないと、自分を否定されたように感じてしまう。自分を否定さ [続きを読む]
  • アサーション
  • この言葉最近知りました。ふたせんさん主催のこの会で。学ぶことにワクワクした1日 - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜私の成長に関わることとして、ハピペンさんそれでも幸せな人はいるからが勧めてくださいました。アサーションとは自他尊重の自己表現自己表現には非主張的な自己表現攻撃的な自己表現そして、アサーションがある。アサーションとは、ちょうど非主張的、 [続きを読む]
  • 学級目標
  • やっと決まりました。宇宙にとばせ協力・信頼の5-3ロケット協力しあい、生まれた信頼で飛び立つ5-3は宇宙のような未知の世界にもチャレンジできるそんな意味づけをしました。(私が)正直、子どもたちにはまだそこまでの思いはなさそうに見えます。それにしても、この学級目標を決めるまでに要した時間、なんと3時間。私の腕がないといえばそれまでですがとにかく、意見が出ない。学級目標のアイディアを出 [続きを読む]
  • モチベーションの出どころ
  • 連日の疲れがとれません。クラスはおかげさまで大分落ち着いてきました。まあ、またここらで問題が起きたり、課題も見えてくるでしょうが、とりあえず昨日、授業参観、懇談会も終わり、ひと段落といったところでしょうか。何より、私が新しいクラスになれ、彼らに愛着を持てるようになったかな。昨年度中学校に送り出した彼らももう、新しい生活に慣れている頃でしょう。4月から新しい学校に赴任してから本当に怒涛の日々で [続きを読む]
  • 信頼のわ
  • 今年度5年担任。学年目標は、これ、すごくないですか?学年の先生が書いたんです!センスありますよねー。この学年目標に合わせ、「今週のわ」という振り返りを毎週金曜日に行なっています!これが、またなかなか面白いので、学級通信に書きました!以下学級通信です。今週のわこれ、なかなか面白い。今週は協力のわが広げられた。理由:国語の授業や話し合いも自分たちで声かけをしてできたので、クラスで協力で [続きを読む]
  • 説教
  • はじめました。今までは、ずーーっと様子見。「今怒ったら、子どもとの信頼関係が崩れるかな」そんなことばかり気にして。勝負から逃げてた感じ。そういう駆け引き。。。超めんどくさい!!子どもを転がすとか、そういうの自分は楽しめないんです。人間関係は騙し合い?そういうの嫌なんです。やっぱり気に入らないものは気に入らない。そういうの全部オブラートに包んで、もっともらしい理屈を捏ねて子ども [続きを読む]
  • 学級通信
  • 以下のようなものを発行しました。保護者の皆様へこの学級通信の位置付けは、子どもへのメッセージです。もちろん、保護者の皆様も、お子さんに毎回学級通信を見せてもらってください。ただ、そこに書かれていることは全て子どもに向けて書いております。そこに書かれていることをもとに、私と子どもとの関わり方や、学校でどんなことがあったのか、クラスの様子はどうなのかが見えて来ると思います。たまに保護者の方に向けて [続きを読む]
  • 子どもの変化
  • 金曜土曜と、出会って3日立って、だんだん子どもが変化しつつある。価値の共有。 - 最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜こちらのブログで書かれている通り、担任色に染まりつつある感じだ。子どもたちが自分で考えて行動した。何の指示も出さずに、体操着に着替え、体育の授業に備えた。話を聞くとき、視線を下げて、目を合わせようとしない子が、人の話を目を見て聞こうとしていた。班の中でも自分の考えを発 [続きを読む]
  • ノリ
  • 金曜は新しい職場の飲み会。先生方と様々な話ができた。なんで先生になったのか。どんな小学生だったのか。などなど。そして、指導の仕方や、子どもたちへの思い。さらに、職員に向けての思い。愚痴や陰口が一切出ない。さっぱりした飲み会でした。二次会はカラオケ。私も最後まで参戦。ノリが若い!(笑)みんな立って歌う感じ。周りもノリノリ。やっぱり、職場のノリってありますね。結局集まったメンバー [続きを読む]
  • 思いを伝える
  • 今日は子どもたちとの新たな出会い。着任式が終わり、校庭でクラスごとに集まり、最初のプチホームルーム。帰りの会。そこで、出席をとり、学校だよりを配布して、明日の連絡を伝える。多分、最初のやりとりでその先生のイメージは固まる。おそらく出会いは失敗かもしれない。話をしっかり聞くことの価値がうまく伝わらないまま、話を聞くことを強制する形になってしまった。もっと伝えるべきことは他にあった。本当 [続きを読む]
  • 怒涛の5日間
  • 新任校に赴任して5日。あっという間だった。職場のみなさんのあったかいこと。やはり、朝通勤するときは前任校のことを考えるが、すでに居心地が良い職場と言える。本当に私はいつもラッキーなのだ。常に人に恵まれる。学校が変わってうまくいかないという話をよく聞く中、なんで自分ばかりこれほど恵まれているのか。少し申し訳ないような気にもなるし、なんだかものすごくつけがたまっていて、いつかドカンと人間関係で苦 [続きを読む]
  • 人との関わり
  • 前任校の後輩の夢を見て目が覚めた。…寂しい。早速ホームシックになってしまいました。昨日から新任校勤務。初任校でお世話になった先生、そして、同じ学校から一緒に異動する先生もいるので、校長室で待機している際はあまり緊張していなかった。しかし、いざ職員室へ案内され、職員全員の前に立ったら一気に緊張した。全員俺を見ている…値踏みされてる…(あくまでも主観です。自意識過剰と言い換えることも) [続きを読む]
  • ちょっと目を離した隙に、熱いブログが世に出されているではありませんか![実践]今よりもマシな授業づくりのためのチェックリストを作成しました! - まなびと!この方のブログいつも熱い!常にものすごいクオリティです。見やすい。わかりやすい。文章も警戒。見習わねば。今回は学び合いについて。びっくりしたのが、この記述。話し合う必要のない作業の協同「作業の協同」の実践方法はとてもシンプルで、説明 [続きを読む]
  • 学び場
  • 今年度の目指す先が見えて来た!今はいい時代。ふたせんさん主催の「学びを遊び尽くす会」最高です。Facebookのグループで自分の成長計画や、クラスのビジョンを投稿し合うのが楽しい。めちゃくちゃ刺激受けます。もちろん、ブログでも皆様から多大なる影響を受けておりますが学び続ける「成長計画」を作ろう!作り方と期待効果 - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜新年度は職員室での生産性 [続きを読む]
  • 鼓舞
  • やはり、blogっていい。頑張っている方の記事を読むとやる気が出る。寝っ転がってる場合じゃない!という気になれる。新年度に向けて、みなさんが着々と準備されている様子を知り空回り - 教員生活 アイデア探索紀行私も、今年度新たに取り組みたいことを考えてみた。昨年度は、授業の進行をかなり子どもに任せた。その学習効果については未だ検証中だが、間違いなく主体的な態度を身につけていくうえで、役に立っ [続きを読む]
  • 船出
  • 本日、初任校最後の勤務が終了しました。不思議な感じ。みなさんへ向けてのスピーチはまあ微妙でしたけど(笑)理科支援員、臨任時代合わせて、9年間。出会った先生方、そして子どもたち。すべての出来事が愛しくてしょうがない。本当にありがとうございました。みなさんとの出会いを無駄にしません。次の学校で、意識することは基本的に1つ。それは、他者を大切にすること振り返ると、初任校では自分の [続きを読む]
  • 船出
  • 本日、初任校最後の勤務が終了しました。不思議な感じ。みなさんへ向けてのスピーチはまあ微妙でしたけど(笑)理科支援員、臨任時代合わせて、9年間。出会った先生方、そして子どもたち。すべての出来事が愛しくてしょうがない。本当にありがとうございました。みなさんとの出会いを無駄にしません。次の学校で、意識することは基本的に1つ。それは、他者を大切にすること振り返ると、初任校では自分の [続きを読む]
  • 出会い
  • 今日が初任校最後の出勤。なんだかソワソワする。そして、寂しくてせつない。初めて理科支援員として、現勤務校にきてから9年が経つんだ。9年といったら小学校に入学してから小中学校を卒業し、高校生になるほどの年月。自分にそれほどの変化はなかったにせよ、間違いなく成長できたという手応えがある。本当にいろんなことがあった。そしてその全てが自分を成長させてくれた。臨任時代、クラスもうまくいかず、 [続きを読む]
  • 出会い
  • 今日が初任校最後の出勤。なんだかソワソワする。そして、寂しくてせつない。初めて理科支援員として、現勤務校にきてから9年が経つんだ。9年といったら小学校に入学してから小中学校を卒業し、高校生になるほどの年月。自分にそれほどの変化はなかったにせよ、間違いなく成長できたという手応えがある。本当にいろんなことがあった。そしてその全てが自分を成長させてくれた。臨任時代、クラスもうまくいかず、 [続きを読む]
  • 学び
  • あっという間に1週間近くblogをサボってしまいました。いかんいかん。今週もなかなか盛りだくさんでした。日曜に体調を崩したものの月曜 職場へ行き、教室整理、荷物整理火曜 ふたせんさんの学びを遊び尽くす会(メタ認知)水曜 職場の若手飲み会木曜 次のセミナーの実践提案の準備つくづく周りの人からパワーをもらってます。すごく学びになっています。もちろん飲み会も大きな学びの場です(笑)さ [続きを読む]
  • 学び
  • あっという間に1週間近くblogをサボってしまいました。いかんいかん。今週もなかなか盛りだくさんでした。日曜に体調を崩したものの月曜 職場へ行き、教室整理、荷物整理火曜 ふたせんさんの学びを遊び尽くす会(メタ認知)水曜 職場の若手飲み会木曜 次のセミナーの実践提案の準備つくづく周りの人からパワーをもらってます。すごく学びになっています。もちろん飲み会も大きな学びの場です(笑)さ [続きを読む]
  • 失敗
  • 先週の金曜日は離任式。スピーチやらかしました。離任式スピーチ - YouTube要するに先のことは分からない。だから自分で考えて行動して生き抜こう。自分に期待して楽しくやろう。ということを言いたかったんですが。飲み会でも、あれはまずい!とみんな苦笑い。あるバンドをやっていた先生が、「俺、自分がロックだと思ってたんですけど、よっぽどボンベイ先生の方がロックだなって…ていうか、パンクですかね [続きを読む]