Yo さん プロフィール

  •  
Yoさん: エンジニアが学んだことをシェアします
ハンドル名Yo さん
ブログタイトルエンジニアが学んだことをシェアします
ブログURLhttps://engineershareinfo.com
サイト紹介文これまでの経験(海外での生活など)や読書、旅行を通じて学んだことを、まとめ、伝えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 71日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/19 09:24

Yo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 英語でのコミュニケーションで一番大事だと思っていること
  • 英語でコミュニケーションをとるときに一番大事なことは何ですか?と聞かれたら、こう答える。 伝えようと思う心意気 僕の経験上、最後に大事なのはハートであって、英語力じゃない。(もちろん英語はペラペラの方がいいに決まってるけど) あるベテランエンジニアの例一つエピソードを紹介したい。僕の上司(外国人、Aさん)と僕は、あるミーティングを別の会社のエンジニア(Bさん)と行なっていた。 Bさんは60歳 [続きを読む]
  • 英語で日記のススメ(英語勉強法)
  • 僕が2010年から2017年の今に至るまで、継続して続けている英語の勉強法がある。それは、英語で日記をつけるということ。これは本当にオススメ。 英語で日記をつけることのメリットここでいくつかメリットを挙げてみよう。日常で使う英単語は、何回も文章にすることになるので気がついたら覚えている例えば、今日はどこどこに誰と行った、であるとかランチはどこで何時に食べた、であるとか基本的な表現は何回も日記の中で使う [続きを読む]
  • Simple is bestという考え方
  • エンジニアという仕事にも色々な職種がある。システムエンジニアや建築士、家具家電のメーカーで設計をしている人、石油や電力プラントで設計している人、挙げればきりがないだろう。同じ会社の中でも、機械や土木が専門の人もいれば電気や計装システムが専門の人もいる。最近ではサイバーセキュリティというのも重要な専門の一つになってきているのかなと思う。専門性だけでもここでは挙げきれないほどあるし、時代とともに変化し [続きを読む]
  • 英語が苦手な人が外国人と仕事をするとき”あるある”
  • 英語が決して得意ではない人の、外国人と仕事をする際の”あるある”を一つ。英語に少しでも苦手意識があって、外国人のみなさんと仕事をしたことがある人には分かってくれる人もいると思うのだが。。。僕は、質問したいのに話しかけるのを躊躇してしまうことがよくあった。この心理は以下のとおり。仕事で必要のため質問したい聞く内容は事前に整理してあるから問題ないしかし話しかけるまではよいのだが、せっかく答えてくれたの [続きを読む]
  • 英語で仕事を始めたときに最初に苦労したこと
  • これから海外もしくは日本で英語環境で仕事をすることが決まっている人、でも英語は苦手な方で一生懸命勉強している人はどれくらいいるのだろうか。僕もそんな環境にあった。心には常に不安がつきまとっていた。実際に英語で仕事を始めた際にもっとも苦労したこととにかく自分の思っていることを正しく伝えられない。これが強烈なストレスだった。英語の資料を読んだり、メールを見るのは時間をかければなんとかなる。しかしミーテ [続きを読む]
  • 社会人になってから英語の文法はどうやって勉強したか?
  • 単語については僕がどう勉強したかをいくつか書いたので、本記事では文法について述べたい。一点前提を書かせていただくが、中学・高校での授業は”なんとなく”一通り受け終わったものの結局よく判っていない状況。で、どうしたか?という内容である。文法を勉強しなきゃ、と思わせてくれた本僕が社会人になって改めて勉強する際に本屋で手に取った本は、「ここがおかしい日本人の英文法」T. D. ミントンいわゆる中高で使っていた [続きを読む]
  • 勉強初期の頃に英単語をどうやって覚えたか
  • 英単語を覚えるにあたって、最初どこから取り組めばいいのか?中学・高校では授業やテストで必要なはずなので、単語帳を使って単語を覚えなければいけない状況にみなさん置かれていたはずだ。僕は学校ではTarget 1900を使っていたと思う。一方で速読英単語も試していたりした。そういえばNintendo DSのソフトも試してみたりした。でも身につかなかった。。 社会人になり、推薦されたのはDUO。思ったより知らない単語が多くて [続きを読む]
  • 「東芝 粉飾の原点」を読んで。何を学ぶべきなのか。
  • 東芝が窮地に立たされている。生き残るためにありとあらゆる手段を模索しているように見えるが、どの対応も生き残るためのものであって、お客さんのためのものになっているか?直接見えてこない。会社の延命のためにどうすべきか、といったことに相当な経営資源が投入されているように見えてならない。会社として今何が強みで、世にどう役に立つサービスを提供しているのか。そういった観点が完全に議論から失われているように見え [続きを読む]
  • 記憶力の悪い僕から英単語の覚え方のコツを一つ
  • 僕は記憶力が悪い。本当に。特に30台になってから悪化した。。英単語を覚える際に苦戦しながら、身につけたコツがあるのでここで共有したい。単語を構成するパーツの意味を把握する細かい単語の意味までは判らなくても、ある程度単語の持つ雰囲気でニュアンスを想像できるようになる。”tract”を例に試してみよう。extract : ex (外へ) tract (引き出す) ?> 取り除く、引き出す、抽出する、抜粋subtract : sub (下へ) tract (引 [続きを読む]
  • 英単語を覚えるときに気をつけていること
  • 僕が英単語を覚えるときに気をつけていることがある。それは、発音とアクセント。これに関しては色々と経験した。 仕事で簡単な単語すら通じず上司と英語で話すときに、度々自分の英語が通じない時があった。それは初期の頃は文法がめちゃくちゃ、ボキャブラリーが少なすぎるなど、理由がいくらでもあったわけだが、一番ショックを受けたのが、”Why”すら通じなかったときだ。僕はなぜかwhyを”ファイ”のように発音していた [続きを読む]
  • 英語の勉強をするにあたって最初にすべきこと
  • 今まで、英語を勉強・そして英語で仕事をしてきた中で一番多く使い、元を取ったと思うサービスは辞書アプリだ。これは間違いない。 僕が使っているのは、ウィズダム英和・和英辞典 iOS版。かれこれ数年以上使い続けている。3000円くらいしたと記憶しているが、先行投資としてこれだけリターンが大きい投資はないのではないかと思っている。正直他のアプリを使ったことがないので比較はできない、そういった情報は他のサイトで [続きを読む]
  • 異動したら上司が外国人だった、初日の話
  • 英語が共通言語の職場に異動する場合、一体何をどうしたらよいのだろうか?自己紹介で話す内容はもちろん考えておかないといけないであろう。あとは職場毎のケースバイケースで、それはその職場に行くまでわからないのかもしれない。僕の場合の経験談を少し紹介したい。 僕は異動する前から英語が共通言語だと知っていた。しかし想像以上にうまく対応できなかった。初日、上司とあいさつをするやいなや、上司はすぐさま僕を連 [続きを読む]
  • 英語の勉強に関するプロフィールと本ブログについて
  • 僕は学生時代英語が一番の苦手科目だった。数学と物理には自信があった。中学・高校・大学とこの状況は変わらず。いや、変えようと思わなかっただけ。その必要にも迫られなかった。そのまま理系の道を突っ走った、英語を避けながら。。。 いわゆる一般的な就職活動を経て日本の企業に就職し、英語を使うことはほぼ皆無の日々を送っていた。社会人なりたての時のTOEICの点数は400点ちょっと。25歳くらいのときに社内で英語の勉 [続きを読む]
  • はじめに
  • 30歳を過ぎたあたりで異動によって大きく身の回りの環境が変わった。 違う国の人たちと仕事をし、違う国で生活する … "はじめに"の続きを読む [続きを読む]
  • 過去の記事 …