神埜 さん プロフィール

  •  
神埜さん: 介護うつと戦う中年のブログ
ハンドル名神埜 さん
ブログタイトル介護うつと戦う中年のブログ
ブログURLhttp://xn--p8ja3gqa0229a70a751ffggyt4h.net/
サイト紹介文母親の介護で自身がうつ病になり、50歳を過ぎたときに介護離職をすることに。
自由文母親の介護で自身がうつ病になり、50歳を過ぎたときに介護離職をすることに。ようやく症状が軽くなってきたので、自分自身の思いを整理するため、この経験が何かプラスになればとブログをはじめてみました。共感してくれる方がいてくれると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 5日(平均21.0回/週) - 参加 2017/03/19 14:43

神埜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 老人ホームの選び方。施設によってさまざまな特長があります。
  • 介護施設は種類が多く、利用する際には悩みがちです。今回はそんな介護施設についてご紹介します。 公共の介護施設では、かかるお金は食費の一部や介護用品の料金だけで、入所金も必要ありません。世帯収入によって料金が変わるため、年金でまかないやすく、経済的に余裕がない方にも入所しやすい施設です。そのためこの施設を選ぶ方が多く、待機者が100人を超えているところもあります。介護保険の介護度が高い人から入所が決まっ [続きを読む]
  • 認知症予防の第一歩は考えること。脳を毎日使うことで衰えにくくなります。
  • 認知症になりたくないなら、毎日頭を働かせるようにしなさいということですから、頭を働かせることであればどんなことでも効果が期待できるでしょう。昔、勉強したものを改めて勉強する私ごとで申し訳ありませんが、私は学生の時から勉強はよくしていて、現在もそれは変わりません。そこで、私は現在、かつて取得をしたことがある英語検定の資格をまた取ってみようと今更ながら勉強を始めてみたのです。前回英語検定の勉強をしたの [続きを読む]
  • できるだけ費用を掛けずに介護施設へ。特養や老健は要チェック!
  • 老後を、子どもの世話になりたくない場合やなれない場合には、老人ホームや介護施設に入居することになります。また、子どもと住んでいても、在宅介護がこれ以上困難という場合も、施設へ入らざるを得なくなります。健康で自分一人で生活出来れば良いのですが、体が不自由になると誰かに頼って生きていくしかありません。若いうちから老後の為の資金を貯めておくことは、本当に大事なことですね。しかし、子どもが就職するまでには [続きを読む]
  • オランダにある理想の高齢者施設。料金の安さも魅力です。
  • オランダの首都、アムステルダム近郊に最先端の認知症の施設があります。その施設の名前はホフヴェイといって、1.5ヘクタールの敷地に居住棟と、様々な店舗、施設を配備し、居住者(認知症患者/高齢者)が自由に散策、生活できる施設となっており、さながら『認知症の村』といったところでしょう。1.5ヘクタールといわれてもどのくらいか、ピンとこない方も多いとおもいます。身近な例えでいえば、甲子園球場くらいの広さとお考えく [続きを読む]
  • 過去の記事 …