まつこ さん プロフィール

  •  
まつこさん: 認知症と在宅介護を考えるブログ
ハンドル名まつこ さん
ブログタイトル認知症と在宅介護を考えるブログ
ブログURLhttp://xn--o9ju82grxfxtehy3b5wcg58bxsb.net/
サイト紹介文母親との暮らしで得ることができた知識をお伝えできればなと思っております。
自由文認知症の母親を持つ40歳です。在宅介護を覚悟するまでいろいろな不安や葛藤がありました。それを払しょくするかのように、認知症についてたくさん調べました。このブログではそんな母親との暮らしで得ることができた知識をお伝えできればなと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 63日(平均4.7回/週) - 参加 2017/03/21 13:09

まつこ さんのブログ記事

  • サービス付高齢者向け住宅で増える事故
  • 先日ネットニュースをチェックしていたら、サ高住での入居者の事故が1年半の間に3000件も起きていたことがわかりました。安全な老人ホームのようなイメージのサ高住ですが、じつは多くの死角があるようですね。今日はサ高住の落とし穴についてチェックしてみようと思います。 個室での事故は防ぎにくい最近は老人ホームにもプライバシー重視の流れもあり、個室が増えました。昔はたいてい、大部屋で4名前後の方が同じ空間で過 [続きを読む]
  • 長崎市の老人ホームはナースコール付きの施設に人気がある
  • 長崎市は長崎県南部に位置している、言わずと知れた長崎県の県庁所在地です。江戸時代には出島があり、南蛮文化の入り口でした。今でも長崎市内に行くと、教会や洋風の建物が多く残っており異国情緒を味わうことができます。市内には路面電車が走っており、かなり安い運賃で乗ることができます。そんな長崎市の老人ホームについてご紹介します。 長崎市は老人ホームが多いエリア長崎市は長崎県の県庁所在地なので、ほかのエリ [続きを読む]
  • 高齢者がルームシェアリングするメリット・デメリット
  • 最近、若い方や外国人の間では「ルームシェア」という概念がかなり定着しているようです。一軒家を借りて4〜5人で住めば安い家賃で生活できますね。このルームシェアが高齢者の間でも認知されつつあるようなのです。ここでは高齢者がルームシェアするメリット・デメリットをまとめてみました。興味のある方はお読みください。 高齢者のルームシェア事例最近は、空家を利用した高齢者向けのルームシェアが認知されつつあります [続きを読む]
  • 高知県の老人ホーム、人気の施設はどこに?
  • 高知県は高齢化率が高いエリアです。そのため老人ホームの数も多めかと思いきや、全県で299か所となっており、ほかのエリアにくらべて少ないように思います。そんな高知県の老人ホームのなかで、一番人気のある施設はどこにあるのでしょうか?調査してみました。 高知県の老人ホームは高知市内に集中高知県の老人ホームのうち、約三分の一となる92か所の介護施設が高知市内に集中しています。やはり県庁所在地は人が集まるの [続きを読む]
  • 【あちゃ〜】介護施設の見学失敗〜よくある事例集
  • 介護保険制度が開始されて約17年。今や日本のいたるところに介護施設が建設され、毎日多くの高齢者が生活しています。我が家の母も、いつ要介護状態になるのかわかりません。今から介護施設について勉強していますが、入居の前に必ず行いたいものに「見学」があります。今回は失敗しない施設見学についてご説明しています。 老人ホーム入居前に見学を行うメリット老人ホーム入居前に見学をおこなうと、さまざまなメリットがあ [続きを読む]
  • ギャンブルが脳を適度に刺激する〜認知症予防になる
  • 近所にパチンコ店がありますが、毎日盛況です。最近は高齢者の姿も多くなっています。ギャンブルと聞くと「良くないもの」という発想がありますが、脳を刺激するという面では有用な部分もあります。もちろんギャンブル依存になれば身を持ち崩してしまうので注意が必要です。ここではギャンブルが脳を刺激することについて説明しています。 パチンコ店は今日も大盛況近所にあるパチンコ店は、連日大盛況です。開店前から入口に [続きを読む]
  • 佐賀県で条件に合う老人ホームを探すには?誰を頼る?
  • 佐賀県内には約330か所の老人ホームがありますが、すべての老人ホーム情報をチェックするには膨大な時間がかかります。そこで利用したいのがネットの検索機能。「空室あり」「夜間有人」「看取り対応可」など条件をチェックすれば希望に合った老人ホームが探せます。佐賀県内で条件に合う老人ホーム探しをしてみましょう。 佐賀県内の老人ホームはどう探す?親御さんや兄弟姉妹が要介護状態になったとき、一体どうやって老人 [続きを読む]
  • 介護職員は利用者のプライバシーに配慮しているの?
  • 介護施設に入所する利用者に対して、介護施設のスタッフは「プライバシーの保護」を徹底しなければなりません。出入り業者が介護スタッフから聞いた利用者の噂話(利用者のAさんは資産家、Bさんは認知症など)を外部にもらすことはプライバシーの侵害になります。今回は介護職員が守るべき個人情報保護についてご説明しています。 利用者の個人情報はどこから漏洩する?介護施設の利用者情報を漏らしてしまう人はある程度特定 [続きを読む]
  • 買い物難民になることで高齢者の栄養バランスが壊れる問題
  • 「買い物難民」とは自宅近所にスーパーやコンビニがなく、日常的な買い物ができずに困っている方々をいいます。地方の問題とばかり思っていましたが、スーパーの閉店が相次ぐ都会でも問題が深刻化。高齢者が買い物難民化することで栄養バランスが崩れる可能性も指摘されています。今回は買い物難民と栄養の関係について調査しています。 買い物難民になると生鮮食料品の調達が困難になる私の住む街にも買い物難民の方がいます [続きを読む]
  • 叔父の葬儀で知った「直葬」これからのお葬式の新しいスタイル?
  • ひと昔前は、人が死ぬと通夜や葬儀などをおこなうのが一般的でした。ところが家族や親せきだけで葬儀をおこなう「家族葬」が定着し、葬儀に関わる儀式がかなり簡素化されています。そして今はさらに「直葬(ちょくそう)」と呼ばれる葬儀スタイルが定着しつつあります。最近叔父の葬儀が直葬で営まれました。そのときのことを弟に聞いています。 埼玉を愛し埼玉に愛された叔父(多分)叔父が亡くなったのは今年1月。74歳でし [続きを読む]
  • あなたは今日一日の出来事を思い出せますか?日記をつけて記憶力アップ
  • 日記は認知症予防や進行防止に役立つとするブログエントリーがありました。日記を書くことは「今日あった出来事を思い出す」訓練になり、物忘れが中核症状である認知症の発症を遅らせたり、進行を防止するのに役立つようです。ではどのように日記をつければいいのでしょうか? その具体的な方法や日記を書く効用をまとめてみました。 今日の出来事を順番に思いだしてみる 「今日は一体なにがあったかな?」そう思いなが [続きを読む]
  • 鹿児島県は桜島の火山灰が心配?老人ホームの対応を調査
  • 鹿児島県のソウルフードに鶏飯(けいはん)があります。ご飯のうえに蒸した鶏肉や錦糸卵、椎茸をのせ、鶏のダシが入った熱いスープをかけて食べます。ほかにも鹿児島には大島紬や薩摩焼などの伝統工芸や、薩隅方言、奄美方言など独自の方言もあります。九州での独特の文化をもつ鹿児島県の老人ホーム、今回は桜島対策をみてみましょう。 小規模な噴火がしょっちゅう起きる桜島桜島は2013年1〜6月に355回も噴火しています。ほ [続きを読む]
  • 認知症高齢者が在宅で暮らせるギリギリのラインはあるの?
  • 認知症になると徘徊や物盗られ妄想、幻聴・幻覚、記憶障害、失語、尿失禁・便失禁などさまざまな症状がでてきます。認知症の症状は介護をする家族を苦しめ、悩ませることも。認知症高齢者が在宅で生活できる限界とは、一体どこにあるのでしょうか? そのラインを考えてみました。認知症高齢者を実際に在宅介護されている方はご参考にしてください。 認知症の症状が軽ければ在宅介護も可能 認知症でも初期のうちは記憶障 [続きを読む]
  • 世間で言われている認知症予防をまとめてみました
  • 2025年には認知症患者が700万人を軽く突破すると言われており、認知症が糖尿病同様「国民病」と言われる日も間近となっています。認知症は根本的な治療法が確立されておらず、不可逆性の病気であることから「予防」することがもっとも重要です。ここではネットでよく拡散されている認知症予防法をまとめていますので、ご参考にしてください。 認知症予防は食事から 「医食同源」という言葉もあるように、毎日の食事が偏 [続きを読む]
  • 鹿児島県は新幹線開通で交通便利!老人ホームを選ぶコツとは?
  • 鹿児島県は本州最南端にあり、夏は非常に暑いところです。桜島は活火山で今も鹿児島市では火山灰が降り積もり、生活に支障がでることも。ただ気候が温暖で住みやすいのがメリット。九州新幹線開通により、北九州や博多、熊本市との接続も便利になりました。ここでは交通便利な鹿児島県の老人ホーム探しをご紹介しています。ご参考にしてください。 九州新幹線開通で利便性向上鹿児島県と言うと、本州最南端で交通面ではかなり [続きを読む]