5takahashi5 さん プロフィール

  •  
5takahashi5さん: 資格なんて気楽に取ろうぜ
ハンドル名5takahashi5 さん
ブログタイトル資格なんて気楽に取ろうぜ
ブログURLhttp://ameblo.jp/5takahashi5/
サイト紹介文平成28年度行政書士試験合格者のブログ。行政書士試験、司法書士試験の対策の情報(イラスト多め)を発信
自由文行政書士試験、司法書士試験、海事代理士試験の情報を発信するブログです。情報は、まなぶ.networkというホームページにて纏めていますので気楽にご覧ください。

まなぶ.network
http://manabunet.main.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 6日(平均17.5回/週) - 参加 2017/03/20 12:20

5takahashi5 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 会社設立!の一歩手前までやってみよう!
  • 次回の4月15日(土)の勉強会のテーマを決めました!まだ参加者もいないので、テーマにそった勉強会をしようかと。もちろん!私1人でもやりますよ。テーマは・・・「会社設立!の一歩手前までやってみよう!」百聞は一見にしからず!知識はいくらたくさんあっても、それは経験にはなりません。所詮聞いただけに過ぎません。ということで、行政書士の業務の一つである会社設立の申請を出来るところまでやってみます。さすがに実 [続きを読む]
  • マンガ判例講座 宜野座村工場誘致事件
  • マンガ判例講座の第4段になります!今回は、宜野座村工場誘致事件の判例です。地方公共団体が計画を変更したことにより損害を受けた者が、損害賠償請求できるかといった内容になります。テーマは「行政計画」と「信義則」です。注意:物語、登場人物はフィクションです。判例を理解しやすくための参考にしてください。宜野座村工場誘致事件(最判昭和56年1月27日)裁判所WEBサイトhttp://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detai [続きを読む]
  • 行政書士試験の本試験で合格した年に最も気をつけたこと!
  • 今年も早いもので、もう年度末。行政書士試験まで残り234日。司法書士試験まで残り101日(直前期!)。すこし早いですが、私が行政書士試験の本試験当日に、特に気をつけたことを解説します。平成29年度受験生、特に初受験の方は必見!難しい事は話しません!本試験当日に注意すること!!それは・・行政書士試験は、正答率6割取れたら受かる試験ということを意識すること!なんだ、あたりまえだと思うかも知れませんが、 [続きを読む]
  • ワードプレスでWEBサイトを気楽に作ろうぜ
  • ワードプレスで気楽にWEBサイトを作っちゃおう! ワードプレスすごいですね、まじで簡単!!これから開業予定でホームページ作成に迷っている方は必見です(知ってるよ!という方は冷ややかな目でご覧下さい)。ちなみに私が3時間で作ったサイトがこちら(多分次はもっと早く作れます)。http://houritsu-sikaku.com/ まだ、中身はありませんが、私がHTMLでWEBサイトの枠組みを作った時は2週間程度か [続きを読む]
  • 平成29年度行政書士試験に向けて
  • 今回の記事は、行政書士試験2年目以降の受験生さん向けになります。月並みですが試験に合格するためには、勉強のPDCAサイクルを回すのが効果的です。 行政書士試験は、一科目得意なだけでは受かりません。 憲法、民法、行政法、商法会社法、一般知識という広大な試験範囲から出題されます。 サイト運営者の場合私は3年目で208点をとり合格しました。すべての科目で約6割以上をとっての合格になります。 とてもバラ [続きを読む]
  • 第1回 行政書士勉強会開催!
  • 第1回勉強会の様子ホームページでも記事公開しています。まなぶ.networkhttp://manabunet.main.jp参加者は、私の妻と娘の2名のみでした。児童館に置いたチラシですが、確認したところ40部中、4部持ち帰っていただいたことが分かりました。今回は主に、3時間の勉強会で一体何ができるのか?そこを考えました。勉強会で出来ること(行政書士試験)月並みですが、PDCAサイクルを回すことになります。独学や一人での勉強はチ [続きを読む]
  • 破産管財物件の思い出
  • 不動産登記法の破産管財人の任意売却について復習をしていました。ここは、なんというか思い入れがあります。なんせ二年前に、私が家(戸建)を購入したのがこのパターンだからです。前主がなぜ破産したかは知りませんが、築年数が浅い割に安く、場所や見た目も気に入ったので購入しました。任意売却なので売主の担保責任は特約で排除しての契約になります。欠陥住宅だったらどうしよ!不安だったので既存住宅瑕疵保険に入りました [続きを読む]
  • 行政立法 世田谷事件
  • 行政法の判例マンガ講座を作成しています。題材は憲法で有名な世田谷事件です。直近の過去問行政書士試験H26 問9 オ国家公務員法が人事院規則に委任しているのは,公務員の職務の遂行の政治的中立性を損なうおそれが実質的に認められる政治的行為の行為類型を規制の対象として具体的に定めることであるから,同項が懲戒処分の対象と刑罰の対象とで殊更に区別することなく規制の対象となる政治的行為の定めを人事院規則に委任 [続きを読む]
  • 相続財産管理人による不動産の売却
  • 不動産登記法の相続財産管理人よる不動産売買の登記申請の書式を作成しました。まなぶ.network不動産登記法 相続人不存在http://manabunet.main.jp/hudousantoukihou/level2/souzokuhusonzai2.html相続人がいるかどうか分からない場合に、利害関係人は裁判所へ相続財産管理人の選任の請求が出来ます。相続財産管理人が選任されたら、相続財産の債権者・受遺者捜し、相続人捜し、特別縁故者の申出待ちをして、それでも財産が残れば [続きを読む]
  • 債務引受
  • たまには民法の復習でも。債務引き受けをやりますか。債務引受とは、ある者の負っている債務を、第三者が引き受けることを言います。 「免責的債務引受」と「重畳的債務引受」という2種類の引き受け方法があります。登場人物が3人以上でますが、ここでは基本となる債権者、債務者、引受人で考えます。この3者間で、承諾がいるか、意思に反して良いかってことが問題になります。3者間で契約する場合には何も問題がありません。 [続きを読む]
  • 行政法判例マンガ講座ー伊方原発設置許可事件ー
  • 伊方原発設置許可事件の判例を理解するためのマンガを描きました!ホームページにも公開しています。まなぶ.networkhttp://manabunet.main.jp原発の設置に反対した地元住民による訴訟で、設置許可は当時の内閣総理大臣にありました(途中で通産省大臣になっています)。行政書士試験でも平成28度出題されている判例ですので、抑えておくと良いかと思います。ポイントは、設置許可が違法となるのはどのような場合か。また、立証責 [続きを読む]
  • 利益相反と会社法人等番号
  • 今日は不動産登記法の利益相反取引を復習していました。法人の取引なので添付情報として、会社法人等番号が出てきます。出てくるのですが、利益相反の論点をすっかり忘れており、どちらかというと会社法の復習になってしまいました。第三百五十六条  取締役は、次に掲げる場合には、株主総会において、当該取引につき重要な事実を開示し、その承認を受けなければならない。一  取締役が自己又は第三者のために株式会社の事業の部 [続きを読む]
  • まる1ヶ月
  • 今日はホームページを公開してからちょうど1ヶ月になります。立ち上げから比べると、だいぶ方向性が見えたかなー。初期プロット現在■1ヶ月で出来たコンテンツ憲法:判例リンク集民法:イラスト講座=1   条文穴埋め=19行政法:用語集=8    マンガ判例講座=1不動産登記法:レベル別書式答練=14一般知識:リンク集力を入れているのは不動産登記法。今後、力を入れるのは、行政法の判例マンガ講座。独自コンテ [続きを読む]
  • ブログ名変更しました
  • 「趣味と育児と資格試験」から、「資格なんて気楽に取ろうぜ」に変更しました。気楽に取るために頑張ります(矛盾)。まず、勉強した結果をホームページという形に残します。0か100の資格試験って気楽から一番遠い存在ですよね。そこをカバーします。今後の民法大改正が一番狙い目。それと、本職と関係のある海事代理士も目指します。こっちは独学で金かけないで取りたいですね。年末には法学検定も受けようかと。資格マニアかー [続きを読む]
  • 過去の記事 …