垣田 さん プロフィール

  •  
垣田さん: 無理なくできる 主婦の介護費用節約ブログ
ハンドル名垣田 さん
ブログタイトル無理なくできる 主婦の介護費用節約ブログ
ブログURLhttp://kaigo-expense-economy.com/
サイト紹介文節約に励みながら70歳の母親を在宅介護とう生活を送っています。
自由文バリバリのフルタイムで働いています!しかし、節約に励みながら70歳の母親を在宅介護とう生活を送っています。さまざまな葛藤はありながらも毎日楽しく暮らしています。節約に関する記事を中心にいろいろと綴っていけらばいいなと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 129日(平均4.0回/週) - 参加 2017/03/20 19:17

垣田 さんのブログ記事

  • 昔のことを回想することで得られる効果
  • 介護をきっかけとして再び母と暮らし始めたわけですが、 そのおかげというのも変な話なのですが、以前よりも話をする時間が増えてコミュニケーションも増えています。 昔のことを思い出すことで認知症予防ができるかもしれません その中で、よく昔の話をすることがあります。 私が子どもの頃のことだったり学生の頃、結婚して別々に暮らしていた時のことなど、 何度も同じことを繰り返すことはありますが、お互い忘れていた記憶を [続きを読む]
  • 幅広いバリエーションから選べる福島県内の老人ホーム
  • 東北地方の中で最も大きな街は私たち家族が住んでいる仙台市ですが、県全体での人口をチェックしてみると、 宮城県は仙台市に一極集中しているからなのか、それほど飛び抜けて人口が多いというわけではないんですね。 福島県は意外に規模が大きい県 東北6県の中では宮城県が最も人口が多い県ですが、宮城に次ぐ2位となっているのが福島県です。 宮城県の人口が230万人を超えているのに対し、福島県は190万人ということですから、 [続きを読む]
  • 摂食嚥下障害は若いうちから始まることもある?
  • 高齢者の食事では、いろいろなことに気をつけなければいけないといわれているようです。 食材を柔らかく料理したり、あまり塩分を摂りすぎないように塩分量に配慮をしたり、という工夫が必要です。 年を取ると衰えてしまう「食べるための能力」 そもそも、高齢になると食べるために必要な能力が落ちてしまうといわれています。 食べるために必要な能力とは、ものを噛んで飲み込むまでに必要なものですが、これらの能力は、加齢によ [続きを読む]
  • 介護に対する職場の理解の難しさ
  • 私はフルタイムでの仕事を続けながら、母を自宅で介護をしています。 今のところは介護休業制度を使ってはいませんが、ひとまず介護を続けられています。 すべての会社が介護に理解を示しているわけではない現実 私の場合は、急に母の体調が悪くなった時などの連絡が入った場合、比較的早退、遅刻などがしやすい状況です。 ありがたいことに、私の職場では上司や同僚が我が家での介護のことを知って理解してくれているので、緊急時 [続きを読む]
  • 高齢ドライバーの免許証更新と返納の際に知っておきたいこと
  • 今年の3月に道路交通法が改正となり、高齢者の免許更新の際の対策が強化された話は改正時にも取り上げましたよね。 このところ、高齢ドライバーによる交通事故のニュースがかなり多く報道されていることもあってか、認知症に対する対策が強化されているのだそうです。 高齢者の運転問題 認知症でなくても、高齢になるとだんだんと判断力や反射力が衰えてしまうといわれています。 若い頃は問題なかったことでも、年を取るとできな [続きを読む]
  • 園芸療法がもたらす高齢者への効果
  • 現在は在宅で母を介護していますが、最初は老人ホームで介護を受けさせようかと検討しており、いろいろと介護施設を探していた時がありました。 サービス付き高齢者向け住宅という種類の介護施設の存在も、実はその時初めて知りました。 サービス付き高齢者向け住宅でも手厚い介護を受けられることも サービス付き高齢者向け住宅は、この数年でずいぶんと軒数を増やしているタイプの施設だそうですね。 料金だけを見ると有料老人ホ [続きを読む]
  • 住みやすいという評判も高い長野県の老人ホーム
  • 長野県といえば、他県に住む人間としてはオリンピック開催地という印象が強いものではないでしょうか。 私も行ったことがない場所なので、やはりオリンピックの印象は強いですね。 また、善光寺などの観光地も有名な県でしょうか。 長野県の住みやすい街とは? 長野県は地図で確認するまでもなく海に面していない内陸県で、雪深いという印象もあります。 冬季オリンピックを開催したほどなのでウインタースポーツも楽しめる場所と [続きを読む]
  • 認知症高齢者に対する対策いろいろ
  • 認知症の高齢者の徘徊による事故のニュースは、このところ何度か耳にする機会がありました。 少し前にも、電車事故での裁判が大きなニュースになっていましたよね。 なぜ認知症高齢者は徘徊してしまうのか? 認知症でみられる徘徊は、自宅の中をうろうろするだけではなく外へ出てしまい思いのほか遠くへ行ってしまうことも珍しいことではないようです。 認知症高齢者の徘徊は、意味がなくうろうろと歩くまわるのではなく、実は意味 [続きを読む]
  • 都心よりも良い条件が揃うことも!?千葉県の老人ホーム
  • 今日もネットでいろいろと介護情報をチェックしていました。 ネットなら地元や近隣の老人ホームだけではなく、遠くの情報もすぐにゲットできるのはやっぱり便利なものですね。 老人ホーム探しをしやすそうな首都圏 老人ホームに関しては、以前にも触れたことがあったように思いますが、人口が多い場所の方が老人ホームのバリエーションも多い傾向がありますよね。 関東、または首都圏が特にそうですが、地方よりも設備面やサービス [続きを読む]
  • 要介護者の郵便投票の範囲が拡大するかも?
  • 介護をスタートしてから、今までまったく知らなかったことを知る機会が本当に多くなりました。 介護施設に関してもそうですし、介護にかかわる知識なども一から覚え直したようなものでした。 要介護5なら郵便投票ができる つい最近も、ひとつ新たに知ったことがありました。 最も高い要介護度は要介護5で、この状態は寝たきりで自分では何もできないため、生活にかかわることすべてに介護が必要という重い状態といえますね。 要介 [続きを読む]
  • 在宅介護を便利にしてくれるネットを活用した技術
  • 高齢者のインターネットの使用については数日前にも書きましたが、高齢者ですら活用しているというくらい、ネットはごく普通のものとなっているということにもなりますよね。今回はそんなインターネットと介護の関係性を見ていきます。 各家庭に引かれていて当たり前、のネット回線 家庭でネット回線を引くのは、一昔前であればコストもかかっていたでしょうしあまり一般的なことではなかったように記憶しています。 ところが、今 [続きを読む]
  • 都内よりもリーズナブルなところも多い千葉県の老人ホーム
  • 少し前に千葉県千葉市の区ごと、または千葉県内の市ごとの老人ホーム事情をチェックしてきましたが、どこの県もそうだとは思いますが、場所によって環境や高齢化率の違いなどは顕著なものなんですよね。 そこで、今回はもう少し範囲を広げて、千葉県全体で見てみたいと思います。 地域特性のバリエーションが多い千葉県 千葉県というと、東京都の東隣に位置している県で、首都圏からも通勤圏内となっており、 県内には東京ディズニ [続きを読む]
  • 高齢者の食事に大事なこと
  • 高齢者が一人で食事をするという「孤食」は、さまざまなリスクの要因となるといわれています。 孤食が引き起こすこととは? 一人暮らしになると、必然的に一人で食事を摂ることが多くなります。 若い世代と違うのは、独居高齢者の場合 […] [続きを読む]