kazu さん プロフィール

  •  
kazuさん: 障がい者のリアルブログ*会員制サロン HISOKA
ハンドル名kazu さん
ブログタイトル障がい者のリアルブログ*会員制サロン HISOKA
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kazuchi21/
サイト紹介文若者や女性の就労・障がい者向けの支援を専門にする私塾です。あなたの視線で問題を一緒に考えています。
自由文元県立高校キャリアアドバイザー・予備校相談員
広汎性発達障害・軽度知的障害・緘黙の当事者。
知的障害でありながら、大学をトップで卒業する。
あきらめない事を、大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 1日(平均49.0回/週) - 参加 2017/03/20 12:48

kazu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご相談・予約・料金など
  • メールでのご相談は、無料にしています。気楽に、ご質問、お問い合わせを下さいませ。完全予約制料金は、1時間1000円場所は、埼玉県大宮駅周辺の喫茶店今年から、大宮駅周辺にすることで、低価格にしています。交通費がかかりますが、都内各地の出張もできます。 予約可能時間、平日、15時から祝祭日、9時から予約が立て込むため、三日前までに、ご連絡下さい。 [続きを読む]
  • 慶応義塾大学に進学した学生からの手紙
  • 新卒で入った会社は、予備校でした。ブラック企業でした。でも、勉強する生徒は、熱心で。私は、進路相談員だったので、彼らの学習計画や相談事を聞く毎日でした。一人の男子生徒が私を、師匠と慕ってくれました。教えてあげたのは、簡単なことでした。勉強だけしても、合格はできない。慶応の学生になっている自分をイメージできればいい。実際に、三田キャンパスを案内もしたし、私が、当時通っていた、慶応のサークルの体験もで [続きを読む]
  • あなたが泣くことはない
  • この世の中には、自分勝手に自分のことしか考えず、人に迷惑をかけて、暮らす人は大勢いる。でも、この世の中には、他人を思いやり、自分よりも他のことを大切にして、自分の時間を提供する人も大勢いる。優しいとか、厳しいとか、わがままだとか。そんな言葉は、関係がない。優しくもあるし、厳しくもある。 あなたが泣くことはない。小さな出来事が繰り返されてきて、色々な人と出会ってきて、その中で、今を生きてい [続きを読む]
  • The Walking Dead に夢中
  • 仕事で、大変な事があって、どうしようかと悩んだ。相手は変わらない。自分の状態を変えていくしかない。これは、結構、きついし、厳しいのですが、世の中は、甘くないわけで。試行錯誤する時間管理の中で、ドラマを見て、悩む時間を減らす方法を見つけました。今回は、「ウォーキングデッド」を見ています。ゾンビから逃げるだけのドラマです。罪の意識、死者の復活、恋愛、弱肉強食など、教えてくれる。生きるための強さを、見せ [続きを読む]
  • 芦田愛菜さんに元気をもらう
  • 芦田さんは、もはやレジェンドじゃん。マリモの歌は、可愛かったですよね。私は学歴コンプレックスがあるため、芦田愛菜さんの最難関中学合格には、すごいな、いいな、と思いました。私もまだまだやれるかも?とも思いました。現実的な問題として、慶應義塾大学なら通信教育部で入学可能でしょうし、正直、もう一度、真剣に学問をやりたい気持ちも強い。芦田さんは、月に30冊、本を読むそうです。私には、無理。。。読書には、いく [続きを読む]
  • 自己紹介
  • ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。埼玉県大宮で活動しています。会員制サロン「HISOKA」は、若者や障がいがある人向けの就労支援をメインにしています。対面での支援を相談を受け付けています。怪しくないか?貴方は何者なのだ?そうお感じになる読者もおられるでしょう。広汎性発達障害軽度知的障害緘黙の当事者です。障がいがある当事者だから理解できる事もありますし、27歳で障がい判定が出る前から、セラピストと [続きを読む]
  • 過去の記事 …