ssone13 さん プロフィール

  •  
ssone13さん: 大学入試数学の要諦
ハンドル名ssone13 さん
ブログタイトル大学入試数学の要諦
ブログURLhttp://xn--fiq353ajyhontfxcbv4e.com/
サイト紹介文難関大、医学部の数学の入試問題をもとにして高校数学を掘り下げていくサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 10日(平均30.1回/週) - 参加 2017/03/20 16:49

ssone13 さんのブログ記事

  • グラフ6
  • 次は媒介変数表示された曲線のグラフです。まずはサイクロイドとリサジューから。 1. 次の曲線のグラフの概形をかけ.ただし,は正の定数とする.... [続きを読む]
  • 変曲点
  • 変曲点に関わる問題です。極値のときと同じように必要性、十分性に注意して考えてみて下さい。 1.((2) 青山学院大) (1) 曲線の変曲点の... [続きを読む]
  • 極値2
  • 次は第2次導関数を利用して極大、極小を判定する問題です。 1.(Ⅱ 上智大) Ⅰ.第2次導関数を利用して,関数の極値を求めよ. Ⅱ.がで極小... [続きを読む]
  • 関数の増減
  • 関数の増減に関わる問題です。関数の増減は平均値の定理により証明されます。高校で平均値の定理を扱うのはこれを証明することが主な目的です。 1.... [続きを読む]
  • 平均値の定理2
  • コーシーの平均値の定理に関わるです。使用してよいのかダメなのかで有名なロピタルの定理はこの定理を利用して証明されます。ちなみに管理人は使い方... [続きを読む]
  • 曲率
  • 法線の方程式の問題です。高校では扱われませんが、曲率半径、曲率にかかわる問題です。数学的な背景があるので、入試でもよく出題されます。 1.(... [続きを読む]
  • 事象の独立と従属2
  • 事象が独立、従属であるときの事象の様子を考える問題です。1.((1) 東京歯科大 (2) 日本大 (3) 防衛医大)(1) 1回の試行によって起こる2つの事象に対して,とが独立でのとき,を求めよ.(2) 1回の試行によって起こる2つの事象に対して,で,である.このとき,.さらに,とが独立であれば.(3) 1回の試行によって起こる2つの事象に対して,とが独立でのとき,を求めよ.2.(宇都宮大)あるクラスの学生の通学方法を調べたところ [続きを読む]
  • 事象の独立と従属1
  • 試行の独立(独立試行)に関してはすでに学習していますが、ここでは事象の独立と従属についてです。直感的には判断しづらいです。1.((1) 宮崎大)(1) 事象とが独立であるとき,とも独立であることを証明せよ.(2) 事象とが独立であるとき,とも独立であることを証明せよ.2.(筑波大)ある町の住人を任意に選んで1,~2,~3と番号をつけ,それぞれの人の生まれた曜日を調べる.ただし,町の人口は十分多く,その中でどの曜日に生まれ [続きを読む]