MAK さん プロフィール

  •  
MAKさん: 赤ら顔看護師 アトピー克服への道のり
ハンドル名MAK さん
ブログタイトル赤ら顔看護師 アトピー克服への道のり
ブログURLhttp://ameblo.jp/mak98/
サイト紹介文アトピー性皮膚炎とメンタルのコンデションはとの関係はとても深いと考えております。
自由文アレルギー疾患を持つ人は全体的に繊細な方が多いように感じます。特にアトピー性皮膚炎は一番外側の皮膚と言う繊細な感覚受容器が、過敏に反応するトラブルだと私は考えます。メンタルケアにより、「鈍感力」を養い、アトピーを克服出来たらいいなと考えたり、悩んでいる方の力になりたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 10日(平均14.0回/週) - 参加 2017/03/20 17:32

MAK さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 漢方炭酸風呂
  • 今日は休みだったんで、朝から近くのスーパー銭湯に行きました。 そこのスーパー銭湯の売りは、天然温泉もあるのですが、 内湯の漢方炭酸風呂ではないかと思うのです。 血行促進、保温・美肌効果、リラックス効果が期待される「漢方炭酸泉」 温度も37.4度とぬるくて長湯が出来るかんじですよね。入ると少しピリピリするのですけど。 20分ずつ2回も入ってしまいました。 2時間弱くらい、色 [続きを読む]
  • セキセイインコがヒントになりました。
  • 20年くらい前にセキセイインコを飼っていました。 雛から飼って餌付けして、そうしたら良く懐くんですね。インコは頭が良いのにびっくりしました。 肩にとまったり、私の方に飛んでくるんです。 ちょっと旅行で1泊だけ留守にした時、餌はたっぷり用意しておいたのですが。帰ってきたら怒っているんですね。だいぶ寂しい思いをさせてしまいました。 それから、そのインコは羽をむしる行為が始まりました。& [続きを読む]
  • 皮膚科での治療 アトピーを受け入れて
  • 驚かれる方も多いのかなと思いますが私は、西洋医学の軟膏類を使用しています。 ナチュラル系を使用している方が多いのかなと思います。私もそろそろ、そういった物をまた試してみたいと考えております。 100人いたら100通りの合う治療方法があるのがアトピーの治療ではないかと私は考えます。 ハーブ系と食品系のコラボレーション 化粧品系とサプリメントなど・・・・・ どれが合うかは実際に試してみ [続きを読む]
  • アトピー負のスパイラル
  • 色々な物を試して。 アトピーに良いとされる輸入物のクリームや高価な保湿剤などの、民間のものを使ってました。 まあまあ、保つのには良いのですが、中々治らず、やはりストレス下や体の疲れでアトピー性皮膚炎が出てきました。 出てくると、また不安になるし、嫌だしと・・・ 「アトピーの負のサイクル」 アトピーが出てくる ⇒不安・恐怖 ⇒ 気持ちが高ぶってくる ⇒ 自律神経系の交感神経に作 [続きを読む]
  • 寂しがり屋のアトピー
  • アトピー体質の方は、とても我慢強く、そして他人に対して思いやりがあり優しい。そういう方が多いのではないかと私は思います。 時として、自分を犠牲にしても相手を立ててしまう。自分が我慢をしておけば丸く収まる。 とても優しく、人からも信頼されるようなタイプ。 ただ、さてご自身はどうなのかと言う時に、本当に自分を大事にしていますか?と投げかけて見ます。 アトピーはさびしがり屋 [続きを読む]
  • ストレスとアトピーの関係
  • 以前のブログで不安や恐怖があるとアトピーが悪化するのではないかと、話をさせていただきました。http://ameblo.jp/mak98/entry-12257768418.html 過去に3回、アトピー性皮膚炎が大悪化した時があります。 1回目は高校生の時、2回目は33歳くらいの時です。 33歳の時は、看護学校の実習中で、「実習をクリアできない、落とされてしまう」と言う恐怖に駆られました。 みるみるアトピーは悪化して行きま [続きを読む]
  • 花粉が飛ぶ春は苦手です
  • バイク通勤しているんですが、今朝がたは涙がボロボロでしたね。 しまった、マスクしていなかった、と思いきや・・・ 最近は鼻炎はそんなに悪くないんです。 ただ、顔が痒い、恐らく花粉のせいなんでしょうね。熱いシャワーとかかけると気持ちいいんですけど、また赤くなっちゃうからほどほどにしないと。 お風呂上りはあまり顔をこすらないように、早めにプロトピック軟膏とワセリンと抗生物質混合の [続きを読む]
  • 床屋に行くのが嫌だった
  • 昔、アトピーが酷かった頃、床屋に行くのが嫌で嫌でした。 まずあの大きな鏡で自分の顔が映る姿が嫌でした。 髭剃りなどは当然、断って、髪の毛の中だってアトピー出てたし。何か理容師さんに妙に気を使いました。 凄い酷い時は、結局自分でバリカンで丸刈りにしていました。 髪の毛が長いとそれはそれで痒かったので。 女性の方は丸刈りと言う訳にはいかないから余計に大変なんだと思います。 &nb [続きを読む]
  • 健康食品とアトピー
  • 健康食品と言っても種類は色々とあるかとは思います。 25年前に、私が飲んでいたクロレラもある種、健康食品であり、サプリメントの走りといえるかもしれません。 身体に良い物であると言う事は間違いはありません。 食物から私たちの身体は作られている。 肉類や豆類のタンパク質から私たちの筋肉や体は構成され、米やパンなどの炭水化物を燃やしてエネルギーと変えている。 時間が経ったり、劣化した [続きを読む]
  • 温泉とアトピー
  • 私は温泉が好きで、良く行くんです。近隣のスーパー銭湯にも週に1度は行きます。 温泉に限らず、お風呂は代謝を促し、皮膚の清潔を保ち、リラックス効果をもたらすとても良いものだと思います。 私が好きな温泉は、「草津」 強酸性泉と言って皮膚がピリピリしてまた温度も、メチャクチャ熱いです。 (草津の湯畑) 一般的には強酸性泉は古い角質を溶かして、美肌効果が高いと言われています。 ただ、刺 [続きを読む]
  • 落ち込む
  • 夜勤中です。何だか辛くなってしまいました。 原因はこちらです。http://59502879.at.webry.info/201703/article_29.html こんな事と思われても仕方ないと思いますが・・・ 好きでゲイに生まれてきたわけではないし、出来れば自分だって普通に生まれたかった。 でも仕方ないじゃないですか・・・ 少し大げさに書きましたが、劣等感ってこういう物なんだと自分は思います。人にはわかっても [続きを読む]
  • 不安はアトピー悪化の原因になる
  • ストレスがアトピー性皮膚炎の原因になる事は、皆さんも何となくはわかるかと思います。 さて、ストレスってなんでしょう。 これは人それぞれだと思うんです。 人によってストレスである事も、人が違えば快感なんてのもあるかと思います。 例えば、ブログを毎日書く。 Aさん文章が好きで、人にメッセージを送るのが好きな人は、苦でもなく、でもまあ毎日書くのは大変ですけど・・・・・ Bさ [続きを読む]
  • お酒とアトピーの関係性
  • 昨日は宴会があり、たっぷり飲んで帰ってきました。 普段から慢性的にかゆみがある私にとっては今更、酒を扱うのはどうなんだろうと言う疑問もありますが、やはり飲まない方が良いのは間違いないと思います。 お酒はアトピーに限らず、飲み過ぎは体に悪い、そのような事は言わずと知れず、誰でも知っている事ですよね。 嗜好品としては一番手軽なものですので、気軽に飲むことが出来ます。(お酒が体質に合わない [続きを読む]
  • ゴマだれ
  • 今日は職場の年度末お疲れ幹部会。しゃぶしゃぶ食べ放題が予約されてました。すっかり忘れていていました、バイクで出勤してしまったので急いで帰って、バイクを置いて、着替えて合流。 昨日は訪問看護に行く日を勘違いしていて、携帯アラームセットしておいて、アラームが鳴って初めて気が付きましたと言う、何ともボケた事をしてしまい。 何でしょう、最近はかすりもしない覚えていない事があります。歳のせいなんで [続きを読む]
  • アトピーと鍼灸治療
  • 20歳の頃、クロレラでも結局完全には良くならない。そんな時に、東洋医学はどうなんだろうと思いました。 当時自分は、大学生で友人と海やプールに行きたいと考えていたけど、やはりアトピーがあるとちょっと恥ずかしくて行けないと思っていました。 クロレラもずっと(3年くらい)飲んでいるけど、決定的には良くはならない。お金もかかるしと言う所で鍼灸を試してみる事にしました。 タウンページで近くの鍼灸院 [続きを読む]
  • 治療の振り返り クロレラ体験
  • アトピー性皮膚炎を治したくて、色々な民間療法を試してみました。17歳からですね。思い出す範囲で書いてみたいと思います。当時はまだインターネットは全く普及しておらず、新聞の紹介ページや、広告、折込みチラシで探しましたね。あの当時、クロレラと言うのが流行っていて、そのチラシに酷いアトピーの写真が写っていて、何カ月後は綺麗になっている写真が載っていました。ステロイドの副作用についても書いてあったかな。ス [続きを読む]
  • 向き合うようになって
  • 向き合うようになると、自分の癖に気が付きました。 ①頭をかきむしる。 ②顔を触る、顔をこする。 ③脇の下をかく。 やっぱり痒いからなんですかね。 ちなみに②の顔をこするのは目の下までです。眉毛なくなってしまうの嫌なので。気を付けてます。 朝から、頭をポリポリ「していて、ふと・・・・・そうですよね、これだけ身近で見たくなかったなんて。 アトピー性皮膚炎は擬人化できそうで [続きを読む]
  • アトピー性皮膚炎の悪化 (高校時代)
  • 中学の時は、主には膝の裏、時々肘の内側、肩とか首筋の所に出ていましたが、それほどではなかったです。 ステロイドの軟膏を出来た部位に塗っていて、治ったら止めると、それの繰り返しでした。喘息の方がだいぶ良くなっていて、やっと運動部にも入る事が出来ました。 中学3年生くらいからニキビが出来始めて、「まあ仕方ないか」くらいの気持ちでした。 母親が中学3年生の夏休みが過ぎた頃に、癌で入院しました [続きを読む]
  • 僕のコンプレックス アトピー性皮膚炎
  • ゲイである事での生きづらさ、社会でのオープンに出来ない事が一番つらい、その事で共感したり、話を伺ったり出来たら良いと思っていました。 メンタルオフィス事業の縮小化、事務所の撤退に伴い、色々と考えて自問自答して。副業とは言え、もっともっと頑張れば良かったのかと反省したり。 ところで頑張るってなんだろう?どうやって?なども考えたり。 結果としては良い勉強になったのかとも思いました。 [続きを読む]
  • 本日は卒業式
  • 今日は夜勤明けです。 今日の夕方から卒業式の謝恩会に出席します。 精神科看護の授業をお引き受けしている看護専門学校からのご招待。横浜はみなとみらいの有名なホテルでの開催。 どんな豪華なのか楽しみです。 さて、卒業式って言うセレモニー文化人類学で言うと、通過儀礼とか言うんですかね。ただ終わりでなく、しっかりと儀式とする事で意識付けをする。今日と明日では違う日と認識する。 儀式と [続きを読む]
  • 過去の記事 …