日暮 さん プロフィール

  •  
日暮さん: 時の雫石
ハンドル名日暮 さん
ブログタイトル時の雫石
ブログURLhttp://kamekamekame123932.blog.fc2.com/
サイト紹介文花より男子の類つく中心にのんびり書いてます。亀よりのろい更新です。 沢田研二さんが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 145日(平均5.7回/週) - 参加 2017/03/20 17:42

日暮 さんのブログ記事

  • 遠い旅人の話。
  • (´・ω・`)色々適当だから…サムライトルーパーの主題歌のサムライハートで話を書こうと、ついつい米読んでノリノリになったは良かったですが。何にも話が浮かばず…サムライなら西門総二郎。と総つくになりました爆サムライハート聞いていて、瞳はルビーという歌詞があるんですが。何故かルビーの指輪を思い出して。そしたら、類の誕生石がアクアマリンで水の石に愛をこめてみました。レンタル彼女は実際はあるんですかねぇ?レ [続きを読む]
  • サムライハート
  •     『サムライハート』派手に西門総二郎の背中に蹴りをいれてしまった翌日の昼休み。中庭でお弁当を食べていたあたしの前にまたしても、西門総二郎が現れた。思わず逃げ出しそうになるあたしの前で仁王立ちの西門総二郎。ひきつった笑みを浮かべるその目と目が合うと、あたしは否応なしに目をそらした。「今日から、お前には俺んちで手習いに来てもらうから」「はあ?なんでっ」「来月の茶会。お前を寄越してもらう約束はお前ん [続きを読む]
  • サムライハート
  •    『サムライハート』「西門さんのレンタル彼女?いいなあ!つくし!」結局、西門総二郎のレンタル彼女は断りを入れて。あたしは高校時代からしている団子屋のバイトに来ていた。優紀も未だにこの団子屋のバイトを続けていて、隠し事のできないあたしはレンタル彼女の話を優紀にしてしまった。流石にキスされたことは内緒だけれども。(あたしもひっぱたいちゃったしね…)しかし、優紀の反応は西門総二郎のレンタル彼女をしたと [続きを読む]
  • サムライハート
  •   『サムライハート』待ち合わせ場所はホテルのロビー。目印は桜色の着物にミッド珊瑚の帯留め。黒髪を1つにまとめたそのうなじに艶やかさを感じた。あきらに紹介された彼女を見た感想は理想通りだった。『レンタル彼女』俺には一生縁がないと思っていた。あきらが副業でしている、違法スレスレのビジネスはレンタル彼氏ならぬ、レンタル彼女。茶の手習いに来ていた社長令嬢から告白を受けたのが数日前。茶会のスポンサーでもあ [続きを読む]
  • フィナーレ
  • 『フィナーレ』二人揃っての休日は久しぶりだった。主に類の方の仕事が忙しくて、私達は一緒にくらしているにもかかわらずスレ違いの生活が続いていたある日の事。「もう、俺が限界」寝起きの類が私に向かって呟いた。私は私で里美法律事務所では、ほぼ事務的な仕事しかおらず。更に、進君が大学の勉強に集中するからと四六時中、里美先生と二人きり。その里美先生も気がつくと、事務所にはいない事もしょっちゅうで。慣れない日本での暮 [続きを読む]
  • Link
  • (´・ω・`)『Link』「だから?」攻撃的な瞳に俺の心は揺さぶられた。宇宙船の設計を始めたばかりの頃は楽しくて仕方なかった。思い描いているパズルを形にしていく様な高揚感に俺は夢中になった。初めて、自分で設計した宇宙船が形になった時は嬉しくて涙した夜もあった。けれども。昨今、軍事関連の仕事が増えてきていた。富裕層と呼ばれる奴等は会議の中で戦争を始める。会議の中で、自分達の利益を増やすために構想を練りなが [続きを読む]
  • 黒王子。な話。
  • (´・ω・`)……書いてる話が似たかよったかになっとるよ(´;ω;`)と1人ツッコミ。静、静、静の嵐だがね( ´,_ゝ`)…今、静さんと向き合ってます。静さんの事ばっかり考えた時に、何故でしょう?シャ乱Qのズルい女が浮かびました。ドラマの静さんは綺麗でしたね。もう本当に色々ごめんなさい。水の石へ愛をこめて。な話は実はルビーの指輪を聞いていて思い付いたのである意味ルビーの指輪が正解かもしれません爆(´;ω;`)ベ [続きを読む]
  • 水の星へ愛をこめて
  • 『水の星へ愛をこめて』類の誕生石はアクアマリン。たまたま入った宝石店でふとそんな事を思い出したあたしは、アクアマリンの綺麗な蒼さに心を奪われていた。アクアマリンのお花のついた可愛らしいピアスを手にとりながら、フランスに出張中の類を思い出した。類が社会人になってから、類に会う回数はぐんと減ってしまった。類が花沢物産に正式に入社してしまったせいもあるけれど。類は元々、花沢物産の御曹司。あたしみたいな庶 [続きを読む]
  • 光る風に抱かれて
  • (´・ω・`)『光る風に抱かれて』「出遅れたけど、俺は牧野を諦めたわけじゃないからな」留守電に残された司からの宣戦布告に俺は苛立ちを隠せなかった。ようやく、牧野との境界線を越えたと思っていたのに。境界線の先に、更なる高い壁が待っているとは思っていなかった。本当の壁は司じゃなくて、牧野の心かもしれないけれど。まさか、まだ牧野が静にこだわっているなんて想像もつかなかった。寝言で俺が静を呼んだなんて、俺の [続きを読む]
  • 素直にi'm sorry
  • (´・ω・`)類『素直にi'm sorry』怒らせるつもりはなかったのに。そう思った時には遅かった。いつものように牧野家でTVを見ながら夕飯を食べていた時の事だった。「沖縄の海って見たことないなあ…綺麗なんだろうなあ」ニュース番組の特集でしていた沖縄の映像を見ていた牧野の言葉に牧野の家族が盛り上がる。「沖縄、良いねえ。パパもちんすこう食べたい」牧野のパパが嬉しそうに指をくわえた。沖縄の有名なおかしの話に牧野ママ [続きを読む]
  • 光る風に抱かれて
  • (´・ω・`)『光る風に抱かれて』道明寺の腕の中でひとりしきり泣いた後、自由時間のタイムリミットだと道明寺は帰った。何か言いたそうな瞳を残したままで。けれど、あたしの中ではもう道明寺との事は決着がついていた。記憶を取り戻したからといって、道明寺とよりを戻す気はなかった。あの頃のあたしの気持ちは時間と一緒に思い出に変わってしまっていたから。(ごめん。道明寺…)心の中で呟きながら、ふと窓の外を見ると星空の [続きを読む]
  • 進撃な話。
  • (´・ω・`)子供が進撃の巨人。にはまっています。お風呂の中で進撃の巨人の主題歌を熱唱する8歳と5歳。わかるのかしら…YouTubeでずっと観てます。最近、母も何となく主題歌覚えました笑(´・ω・`)米ありがとうございます。訪問米でご迷惑かけました。なI様(´;ω;`)blogお色直し。綺麗になりましたかね(*^^*)そんでもって、まーこ様の所でまたしてもお話をあげてもらってます。いつもありがとうございます( ´∀`)韓国版の [続きを読む]
  • 素直にi'm sorry
  • (´・ω・`) 『素直にi'm sorry 』珍しく類と喧嘩をしたのは、先週の事。父の日だからと、うちの家族に沖縄旅行のプレゼントなんてしてくれちゃって。いや、いやね?嬉しいんだよ?沖縄なんて、うちの経済状況じゃどんなに逆立ちしたって行けやしないし。案の定、パパもママも大喜びで。二人とも、泣きながら類にお礼を言っていた。進も家族旅行自体が初めてで。でも、あたしは行かないって言っちゃった。なんでか知らないけれど [続きを読む]
  • カラオケに行きたい。話。
  • (´・ω・`)CSでガンダムXしていて、ついつい真剣に観てました( ´∀`)アニソン歌いたい…知ってる人はいるかしら。サムライトルーパーというアニメを。サイバーフォーミュラというアニメを。サンライズ繋がりで…サイバーフォーミュラはSagaが一番好きなんですよ。OAVは発売日に買ってました。レンタルしないで買いました笑久しぶりにYouTubeで観たらやっぱり面白かったです。サムライトルーパーは森口博子ですね。大好きです。水の [続きを読む]
  • なんですと‼な話。
  • (´・ω・`)PIERROTとDIR EN GREYが対バンだと?(´・ω・`)……(´・ω・`)マジ?久しぶりにPIERROTを聴いたら、久しぶりに調べたら。(´・ω・`)時間て凄い。(´・ω・`)あの頃なら…いや無理か。行きたいな。と思ってticket見たら高いなあ。立ち見しかないし。そして、神奈川県かあ。横浜アリーナってGLAYを10年前に見に行ったきりですよ。いや、もっと前だわ。ファンクラブ限定のlive。隣の埼玉の女の子と沢山お話できた [続きを読む]
  • ごめんなさい。な話。
  • (´・ω・`)父の日記念。入江君を書くつもりでしたが、初の類パパのお話でした(。-∀-)…母の日にどうしても、花男で思い浮かばずに、いたキス書いたんですけど。母の日と父の日を詰め込みました。司を…(´;ω;`)ごめんなさい。司許して。道明寺楓様を書きたい気持ちはありました。ようやく形に出来ました。しかし。司を…(´;ω;`)司ファンの方にはごめんなさい。類好きな亀さんですが、司も大好きです。許して。ジャンヌダ [続きを読む]
  • 月光花
  • 『月光花』日本に帰った俺達を待っていたのは、道明寺楓の社長退任のニュースだった。連日、テレビでは道明寺楓の社長退任のニュースを取り上げていた。退任の記者会見の映像は何度も流れ、退任の理由としてアメリカの企業との連携失敗による株価低下の責任をとる為の退任なのだと話していたけれど。俺と牧野には道明寺楓の思いが伝わっていた。道明寺楓は『母』に戻るために退任したのだと。『母』として最後に司を看取るのは自分 [続きを読む]
  • 月光花
  • 『月光花』『牧野様は道明寺の本邸にいらっしゃります。司坊っちゃんの傍らでずっと牧野様は語りかけておられました。けれど…社長はもう牧野様は日本に帰したいと願っておいでです。その手紙を司坊っちゃんから受け取った社長は今月から長期の休みをとりました。社長は司坊っちゃんの側に最後まで寄り添うつもりなのです。幼少時に側にいてやれなかったから、と』俺は西田さんの言葉を聞いた後に、急いで西田さんの用意した車に飛 [続きを読む]
  • 月光花
  • 『月光花』昔。俺は牧野に怒られた事があった。『好きなら、男なら追いかければいいじゃない』追いかけた先に待っていた静とは添い遂げる事はなかったけれど。追いかけずにいたならば、静への思いに俺は押し潰されていただろう。思いはまるで川の流れの様に。緩やかにその流れはいつしか静寂になる。ニューヨークについた俺は、西田さんに連絡をとった。道明寺の本社に呼ばれた俺は何年かぶりに会う西田さんの姿を見て驚く。髪の毛 [続きを読む]
  • 夏が楽しみ。な話
  • (´・ω・`)銀魂。実写版すると聞いて、( ´,_ゝ`)…と思っていましたが。紅桜編と聞いて更に( ´,_ゝ`)…と思っていましたが。予告編見て何か凄く楽しみになってきました。小栗銀さんですよ。眼鏡はフィリップだし。何だろう。凄く楽しみ。(´・ω・`)誰かPIERROT知りませんか?って類つく好きなんですけど、司も好きです。司の嫉妬深さを探した時に、やっぱりあの海でのキス目撃はきつかったと思う訳です。つくしちゃんて菩薩 [続きを読む]
  • sepia
  • (´・ω・`)『Sepia』牧野と別れた。地獄の果てまで追いかけると誓った言葉は、叶うことはないままに。初めての恋だった。初めて愛した女だった。初めて俺を否定した女だった。初めて思い通りにならない他人だった。手を繋いで歩きたかった。抱き締めて、キスをして。牧野の笑顔が好きだった。物をうまそうに食う姿が好きだった。正直すぎる性格が好きだった。別れの予感はどこかでしていた。牧野が大学に入った頃から。テレビ電 [続きを読む]
  • ひまわりの約束
  • (´・ω・`)『ひまわりの約束』「俺はつくしを信用できねえ」司の言葉に俺は呆れてただ項垂れる司を見つめていたのは、瑞季が産まれた日の事だった。偶然だったんだ。臨月の牧野が気になって、牧野の好きなケーキを買って訪ねた日に牧野は破水した。慌てる俺をよそに、当時はまだ存命だったタマさんは慣れたものでてきぱきと指示を出してくれて。陣痛に苦しむ牧野をほっておけなくて、牧野の手を握ったままに俺は牧野の出産に立ち [続きを読む]
  • fool on the planet
  • (´・ω・`)『Fool on the planet』男に導かれるままに、つくしは宇宙船内を浮遊しながら部屋に入った。通路には重力システムが作動しない為だ。船内は重力システムが作動しているために無重力な宇宙にいて、重力が発生する。部屋に入った瞬間に、つくしは息を飲んだ。部屋に入ると、重力システムが作動しているためかしっかりと立てる。360度ガラス張りの様になったその部屋はまるで、宇宙の中にいるような錯覚さえ起きた。足元を [続きを読む]