marupekeのブログ さん プロフィール

  •  
marupekeのブログさん: marupekeのブログ
ハンドル名marupekeのブログ さん
ブログタイトルmarupekeのブログ
ブログURLhttp://marupeke.muragon.com/
サイト紹介文ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計 コレクションなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 101日(平均3.9回/週) - 参加 2017/03/20 18:08

marupekeのブログ さんのブログ記事

  • 1/80の電柱と昭和の神奈中バス
  • こんにちは、もっちーです。 このあいだ染めた木製電柱の腕金に塗装しました。 腕金(うでがね)とは電柱に碍子や電線を取り付けるステーです。 鋼板出てきているということで白っぽいグレーで塗装しました。 碍子は白ですがまだ塗装していません。 茶色の染め液はエコーモデルさんのHPにアップされていました。 商品名は違いますがたぶん同じ商品でしょう。 僕の説明より、詳しく書かれておられますので、よろしれれば、 [続きを読む]
  • 1/80マツダT600
  • こんにちは。もっちーです。 毎日、雨で嫌ですね。 こんな時ほど、ホット一息、癒しのタイムをとりましょう。 今日は三輪トラックのマツダT600を紹介しましょう。                             16番のカトーのトラ45000に乗せてみました。 実際、こんな乗せ方はしなかったと思います。 トミーテックのカーコレ80のマツダT600です。 マツダはK360の荷台を伸ばしてT600 [続きを読む]
  • 1/80の電柱を染める
  • 皆さん、こんばんは。 もっちーです。 今日は昭和の香りのする、木製電柱の模型を染めてみます。 上が染めたて、下がホワイトメタルの素地。 エコーモデルさんの情景パーツです。 このブルー色の液体が金属染めです。 マイクロエンジニアリングカンパニーという会社の製品です。 鉄道模型店で扱っています。 この電柱は数秒で変色しました。好みの色になったら、水につけます。 表面を酸化させ化学変化で被膜を作ります。 [続きを読む]
  • 1/80の世界
  • 皆さん、こんばんは。昨日は夏至で昼間が一番長い日でした。 また、僕が帰宅すると、オークションで落札した品物や、通販で購入したものが届いており、開封しコレクションボックスに入れる前に写真を撮りました。 まあ、いつものパターンです。 今回もスケールはすべて1/80と1/87で統一されています。HOゲージや16番ゲージです。 東京の老店エコーモデルさんの新作。自転車です。良く出来ています。 私の好みです [続きを読む]
  • カトーHO(16番)のカプラーを変える
  • 少しずつ夏に近づいている今日この頃です。 塗装をされている方は、これからは天気や湿度を気にしないと綺麗に塗装できません。 これからプラモデルも含めて、塗装の時期ではないの天気が晴れて湿度が低い日を選んでください。 最近は塗料も進化していますのでそのような心配は要らないのかもしれません。 僕は完成品にカプラー交換が唯一の工作です。 左側がカトーカプラー、右がイモンカプラです。 カトーのオハ35に交換 [続きを読む]
  • 16番の気動車
  • 皆さんこんばんは、もっちーです。 梅雨らしくなってきました。私の気動車コレクションも少しづつ、入線しています。 といっても線路がまだありません。 コレクション化してしまってるのです。いつか大きなレイアウトで思い切り走らせてやりたいと願いつつ…。 今日ご紹介する模型はエンドウのキハ20です。 ネットオークションで落札した品でございます。 ネットで高額品(値が吊り上がっても最後は意地で落札する場合もあ [続きを読む]
  • 1/80のクラウンタクシー2台目
  • こんにちは、梅雨入り宣言をした九州ですが晴れの日が続いております。 三丁目の夕日の観音開きのクラウンタクシーをもう一台増車いたしました。           改めて5年前のミニカーを探すとSULD OUTが多く見つけたら、ゲット。      すれ違いに車をとおーい今日の売り上げどうよ。と運転同士で話してる感じ。 人形がいないのでおもしろくないですね。 これからこのタクシーは増車していきたいと思いま [続きを読む]
  • イタリアのミニカー
  • こんばんは、もっちーです。 スーパーカーで思い浮かぶのはイタリア車。 ランボルギーニー・フェラーリ… あとは、マセラティ 今はフィアット社の傘下となりフェラーリの陰に隠れているように見えますがクアトロポルテといった高級車を製造しているメーカーです。 さて、今日は1957年から1964年まで生産されたマセラティ3500GTのミニカーです。 イタリアにマーキュリーというミニカーメーカーがあり、荒削りの [続きを読む]
  • HOゲージ(16番)のボンネットバス その参
  • こんばんは、もっちーです。 今日からパソコンが変わりました。 まだ慣れていません。     昭和30年代の再現です。人形や草、そして道が欲しいところです。 それでは、また。                                                                                                 [続きを読む]
  • HOゲージ(16番)のボンネットバス その弐
  • こんにちは、もっちーです。 今日は欲しくて欲しくてたまらなかった、1/80のボンネットバス。 午前中に我が家へ。早速、報告です。 30年位にエコーモデルからキットで発売。 良い出来なんですが、メーカー完成品は私が知りえる中では、無かったのでは。 パインコーンプロダクト様の製作で、今回限定5台の完成車が誕生いたしました。 もちろんカラーリングは一つとして同じものはありません。 しかも、ヤフオク出店さ [続きを読む]
  • フランスディンキーコレクション3
  • こんにちは、もっちーです。 今日の九州は晴れております。 今日はミニカーです。 僕は小学生のころ車のイラストを描くのが好きで、或るときにミニチュアカー誌に読者のイラストを紹介する記事があり、一生懸命描いた覚えがあります。 シトロエンDS19のイラストを描き、それが誌に掲載され、大変喜んだ思い出があります。 なぜシトロエンDS19なのかといわれると、子供のころ、洋画好きでね?。 たんだか、おませなガ [続きを読む]
  • 九州も梅雨入り
  • 今日、九州南部・北部、山口県で梅雨入りの発表がありました。 この異常気象の中、大雨による洪水、土砂崩れに十分注意が必要です。 おや?なにかいますよ。 家の庭の電燈にヤモリのカップルがなんとも幻想的?。 これを見た時ドビッシーの月の光か聞きたくなりました。 今、入ったばっかりの梅雨がはやく明ける事を望んでいます。 それでは、また。 [続きを読む]
  • うかうかしてると売り切れている
  • こんばんは、もっちーです。 最近、欲しい物が多く財布は辛いです。 16番やHOゲージはより精密になっていますが、やはりホビーですね。 まあ、新品は買う事はあまりありませんが、中古は出たとこ勝負。 ヤフオクも欲しい物にはトコトン上げてしまう僕。 中古屋さんを狙うと、売り切れましたとの答え、トホッ。 鉄道模型やビンテージミニカーは1点ものも有りますので見つけたら買うに尽きる、 と大きな口叩く割に… 現 [続きを読む]
  • フランスディンキーコレクション2
  • こんにちは、もっちーです。 今日は先日ご紹介「HOサイズのいすゞBXD30」の僕のブログを紹介していただき、幌歌内の気まぐれブログの幌歌内さんに感謝いたします。 氏は素晴らしい腕の持ち主で正確な組み立て、塗装からストラクチャーまで手掛けていらっしゃいます。 パインコーンプロダクツを主宰しておられる方です。ウェザリング(模型での汚し塗装でただ汚せばよいというわけではありません。下手すると作品自体が汚 [続きを読む]
  • ゴハチ 国鉄EF58型電気機関車
  • こんにちは、もっちーです。 このところ、ビンテージミニカーのご紹介が減ってしまい、1/80〜1/87スケールモデルに偏ってしまっています。 今日のご紹介は、EF58電気機関車です。 まず、箱。 昔は泣く子も喜ぶ天賞堂。東京銀座は宝石屋さんのステータスのなごり? 今はもっと凄いEF58が出ているかもしれません。 しかし、カトーのプラスティクやイマドキの天賞堂のダイキャストに比べると真鍮製は高級感があ [続きを読む]
  • HOゲージのボンネットバス
  • こんばんは、もっちーです。 今日から6月、梅雨に入ると気持ち的にへこむ僕です。 今日は、ミニカーではなく、鉄道模型のカテゴリーに入ると思う、真鍮素材で出来たバスをご紹介いたします。 もう、5年いやもっと前の商品。さかつう製です。 塗装はパインコーンプロダクトというメーカーさんで、塗装は最高レベルです。 さて、いすゞBXD30型ボンネットバスの1/87の完成品のご紹介です。 私鉄バス まずは中央バス [続きを読む]
  • カトーの16番、オハ35のプチ加工
  • こんばんは、もっちーです。 以前にご紹介させていただいた、カトーのHO(16番)にモデルズイモン製のイモンカプラーに交換することにし、分解を始めました。 プラスティクのボディーで接着剤は使用してなく、慣れた方なら分解も簡単でしょう。 しかし、ブキな僕はプラスチックの車体にキズを付けず、分解するのは一苦労でした。 すべて爪で止めて組み合わせています。 此処まで来るのに1昼夜、気が付くとあたりが明るく [続きを読む]
  • ALWEYS三丁目の夕日'64 パプリカ
  • こんにちは、もっちーです。 昨日、棚ぼたのトヨペットクラウンをご紹介しましたが、今日はトヨタパプリカ。 実車は1961年に発売されました。 劇中車です。映画を見ていませんので、わかりませんが1/80のミニカーとしては良く出来ています。 フロントグリルの形状から、パプリカ800スーパー(UP20S型)と思われます。 バックの公衆電話は昭和30年代を演出する名脇役です。 リアも小さなトランクが決まって [続きを読む]
  • ALWEYS三丁目の夕日'64 トヨペットクラウン
  • こんばんは、もっちーです。 このところ、ついていない事が多いもっちーですが、たまには良い事が。 ちょっと前に、ネットショップでALWEYS三丁目の夕日'64のパプリカが出ていたので、 購入の手続きをしたのですが、購入受け付けのみメールが来て、代金支払いなどのメールがなかなか来ません。ここまでは不幸です。まあ、着払いと考えていたのでしょうが無いかもと、しかし欲しかった商品だしと思い、苦言メールをショ [続きを読む]
  • フランスディンキーコレクション1 
  • こんにちは、もっちーです。 これから少しビンテージミニカーを紹介いたします。 イギリスのメカノ社は第二次世界大戦以前から、鉄道模型やミニチュアカーを生産しているメーカーです。 ディンキートーイはミニカーのブランドで古くから1/43位に作られた本格ミニカーといっても良いでしょう。 イギリスで製産されていましたがフランスに分工場を作り、両国同じ製品もあれば、フランスのみの製品があります。両方とも長所、 [続きを読む]
  • カトーの16番(HO)オハフ33茶
  • こんにちは、もっちーです。 今日はカトーのHOオハフ33のご紹介です。 その前に、マニアックな事になってしまいますが、僕なりのゲージ論を語らせて下さい。 タイトルに16番(HO)としております。 よく16番とHOとは違うという鉄道模型の定義をかたくなにこだわる方もいらっしゃいます。 確かに日本型はスケール1/80で16,5mmゲージなどといいます。 正確に言えば同じレール上に欧米の車両が走る事か出 [続きを読む]
  • 気動車の旧塗装
  • こんにちは。もっちーです。 今日は16番ゲージのキハ17旧標準色をご紹介いたします。 実車は昭和28年登場。 国鉄ローカルの立役者ですが、SLを廃止に追い込んだモノとしても知られています。 気動車の中でも自由に編成を組め、統括制御可能な為、運転手は先頭に1人で運用できます。 これ電車では当たり前ですが、それまでの気動車は機械式といい、自動車でいえば、マニュアル車とたとえるとわかりやすいかもしれませ [続きを読む]
  • ソリッドの傑作 ミウラ
  • こんばんは。今日は久々のビンテージミニカー、フランス製当時モノ、ソリッド161番 ランボルギーニー・ミウラです。 当時、1968年ごろのソリッド社のミニカーとして、いや、現在に至るまでのミウラの中で最高傑作であると思います。 4枚続けてアップしましたが、僕のよけいな言葉はいりませんね。 写真は下手ですがじっくりと鑑賞してやって下さい。 スーバカーブームって有ったこと覚えていらっしゃる方は懐かしく思 [続きを読む]
  • 1954年登場の公衆電話
  • みなさん、こんばんは。 若い方にはこれ見たことないと思われると思いますが。 1959年に登場した、鋼製の電話ボックスです。 1/80の模型です。 以後、犯罪抑止の観点から、ガラス張りの公衆電話が多くなりました。 しかし、携帯電話が普及しだすと、電話ボックスすら少なくなっています。 昭和30年代、沢山見かけた物です。 これだけで昔の風景がよみがえります。 電電公社といわれていた時代です。 それでは、 [続きを読む]
  • 久しぶりミニカーです
  • こんにちは、もっちーです。 暑くなったり、寒かったりと体調も疲れモードです。 趣味にかけては全快バリバリだぜ…(笑) さて今日は昭和30年代、日本に存在したようなくるまを紹介します。 今日のご紹介のミニカーは、日本の16番のストラクチャーに流用出来そうな自動車を選んでみました。 あくまでもイマジネーションです。みんなヨーロッパ車です。スケールは1/87です。 まず最初はドイツのメーカーブッシュの1 [続きを読む]