増田裕士(ますだひろし) さん プロフィール

  •  
増田裕士(ますだひろし)さん: MONKEY CLIMB | モンキークライム
ハンドル名増田裕士(ますだひろし) さん
ブログタイトルMONKEY CLIMB | モンキークライム
ブログURLhttp://monkey-climb.com
サイト紹介文世界一周。いろんな国の、いろんな人の、いろんなライフに触れて、違いも、同じも、おもしろがる旅。
自由文サルが木に登ると、お尻が見える。
なにか表現することも同じで、
思ったことをコトバにすると、
毛の生えていない部分をさらけだすことになる。

お尻を見せることを恥ずかしがらずに、
生き生きと木に登るサルを見習って、
見たこと、思ったことを見えるカタチにしようと
『MONKEY CLIMB』をはじめます。

多角的にヘンケンをもってお届けします。
ぜひ、寄り道、登り木ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 97日(平均7.4回/週) - 参加 2017/03/20 19:34

増田裕士(ますだひろし) さんのブログ記事

  • チルトレイン
  • 「Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque」での一場面。 しゅっしゅっ、ぽっぽ。 宗教がちがっても、 こどもたちのこういう景色を ほほえましく思うのは... Read MoreチルトレインはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 混在する人人人
  • マレーシアに到着すると、 ここはインドだっけか、と思えば、 ここは中国だっけか、とも思ってしまう。 マレー系の人が多いのかと思っていたが、 いろんな人種がごちゃ混ぜになっている。 ... Read More混在する人人人はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 機内がモクモク
  • 「姉さん、事件です」 「飛行機が霧でいっぱいです」 この「姉さん、事件です」のフレーズ知ってるでしょうか、 知らなくてもぜんぜん平気です。 生きていくうえで支障ありません。 昔、テ... Read More機内がモクモクはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • オネエっていいよねえ
  • フィリピンのダバオの住宅地がある場所に、 体育館のような建物がポツンとあり、 なかからMCの音が聞こえて来るので、 気になって入ってみた。 すると、バレーボールの試合がはじまるよう... Read MoreオネエっていいよねえはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • しっぽがふれるもの
  • 我が家の犬は、人間でいうと、 おばあちゃんになる年齢、13歳なだけあって、 耳が聞こえなくなってきた。 「カヤ」と名前を呼びかけても、 こちらを見ていなければ、気づかない。 気づか... Read MoreしっぽがふれるものはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 痛くない場所をくわえる
  • 親猫が、仔猫の首の箇所をくわえて運んでいた。 痛そうにもみえるんだけど、猫の本能として、 仔猫の痛くない場所がわかるのだとか。 人間も、相手の痛いところと、痛くないところを、 本能... Read More痛くない場所をくわえるはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • これから働くひとへ
  • 美容院で働いている友人に、 「いつ休んでいるの?」と聞くと、 「月火水でローテーションでね」と言ったので、 「連休あるの?」とさらに聞いてみると、 「休みは、週一かな」と彼は答えた... Read Moreこれから働くひとへはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 血湧き肉躍る
  • バルミューダ寺尾玄さんの本 『行こう、どこにもなかった方法で』を読んだ。 本を読み進めるなかで、 自分の血がふつふつと湧いているのを感じる。 この本で言いたいことは、 きっと可能性... Read More血湧き肉躍るはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 歩くときに走る
  • ぼくはランニングが得意ではない。 ただ走るという行為がどうもできないのです。 バスケットボールを奪いあったり、 シュートをしたり、パスをもらったりと、 ボールに夢中になって追いかけ... Read More歩くときに走るはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 負けてあげられるクロザル
  • この写真、オスとメス??では??ないんです。 オスがオスにマウンティングをしている瞬間です。 「えっ!?クロザルってゲイなの???」と思うかもしれません。 いえいえ、これ??は格上の??クロ... Read More負けてあげられるクロザルはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 路地のスイカ屋
  • スイカっておもしろい。 味はそんなに好きではないのですが、 スイカという存在自体はとても好きだ。 フルーツのなか?、いや野菜のなか?でも、 ユニークな存在だと思う。 1つ目は、視覚... Read More路地のスイカ屋はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 国境はいつできたの
  • そこに線があるけど、 そこを歩く白い犬と黒い犬には関係ない。 そこに線があるけど、 そこを飛ぶ緑の鳥と黄の鳥には関係ない。 そこに線があるけど、 そこを泳ぐ青い魚と赤い魚には関係な... Read More国境はいつできたのはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • マナドのバティック柄制服
  • マナドの街に出ると、 学生が帰路しているところに遭遇。 子供たちの顔は学校がおわった開放感にあふれ、 道を歩いていたり、バスを待っている。 それぞれの学校によって、制服が異なってい... Read Moreマナドのバティック柄制服はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • おへそに穴が空いてますよ
  • 友達のズボンのチャックが開いていた。 10万円以上の古着を買うようなお洒落な友達だから、 そういうデザインなのかなとも思ったのだが、 「チャック開いてるよ」と言うと、 「本当?恥ず... Read Moreおへそに穴が空いてますよはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • すきと、きらいと
  • 梅雨の時期がはじまる。 「ああ、梅雨かあ」と肩を落とす人がいれば、 なかには、「よっ、梅雨さん、待ってました」 という梅雨フリークもいると思う。 どこかの国の大統領のことを、 「ま... Read Moreすきと、きらいとはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 食用にされるクロザル
  • クロザルの群れを追いかけていると、 タンココ自然保護区の森のなかにトラップを発見。 地元の人間が、ブタや野ネズミを捕獲するために 仕掛けたものだという。 そんなトラップにクロザルが... Read More食用にされるクロザルはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 足についてきた種
  • 植物は、できるだけ遠くの場所に 自分の種を蒔くために、 動物に種を運ばせる戦略をもっている。 ライオンゴロシという、 おそろしい植物をご存知でしょうか? アフリカに生息するライオン... Read More足についてきた種はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • そこでイチャイチャするんだ
  • 人通りのすごく多い、駅の改札口前で チューをしているカップルには、 「えっ、そこでイチャイチャする!?」という驚きがある。 宿で昼ごはんを食べていると、 ぼくの足元でイチャイチャを... Read MoreそこでイチャイチャするんだはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • はーい、先生なクロザル
  • 生徒「はーい、先生」 先生「足じゃなくて、手をあげなさい」 それでは、今日も、明日も、明後日も、いい1日を。 手のように、足をあげるクロザルさんでした。 この時の地点/タンココ自然... Read Moreはーい、先生なクロザルはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 北ミナハサのワルガ
  • タンココから空港へ送ってもらうときに、 車を運転してくれたおじちゃんが 「ワルガって知ってるか?」と言って、 「知らない」と答えると、 「じゃあ、見せてやるよ」と 時間がないなか、... Read More北ミナハサのワルガはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 年齢とからだ
  • 年をとると、身体が思うように動かなくなる。 だからこそ、人間は年をとることを嫌がる。 年をとって、身体が思うように動かなくなるのは、 どうやら人間だけじゃなくて、犬も同じだ。 犬も... Read More年齢とからだはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 古きこき時代
  • 1995年、NTTによって肩掛けタイプの ポータブル電話機「ショルダーホン」発売された。 そしてぼくが生まれた年、1987年に、 手のひらに乗るようなハンディタイプの 携帯電話が市... Read More古きこき時代はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]