増田裕士(ますだひろし) さん プロフィール

  •  
増田裕士(ますだひろし)さん: MONKEY CLIMB | モンキークライム
ハンドル名増田裕士(ますだひろし) さん
ブログタイトルMONKEY CLIMB | モンキークライム
ブログURLhttp://monkey-climb.com
サイト紹介文世界一周。いろんな国の、いろんな人の、いろんなライフに触れて、違いも、同じも、おもしろがる旅。
自由文サルが木に登ると、お尻が見える。
なにか表現することも同じで、
思ったことをコトバにすると、
毛の生えていない部分をさらけだすことになる。

お尻を見せることを恥ずかしがらずに、
生き生きと木に登るサルを見習って、
見たこと、思ったことを見えるカタチにしようと
『MONKEY CLIMB』をはじめます。

多角的にヘンケンをもってお届けします。
ぜひ、寄り道、登り木ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 36日(平均8.6回/週) - 参加 2017/03/20 19:34

増田裕士(ますだひろし) さんのブログ記事

  • Black macaque is unique
  • I came Tangkoko National Park, because I wanted to watch black macaque. Black macaque is a... Read MoreBlack macaque is uniqueはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Intonation is emotion
  • 同じことばを言われても、 うれしい時と、うれしくない時がある。 それは会話の文脈だったり、相手の表情以外にもあって、 イントネーションという存在によるものだ。 「本当、バカだな」 ... Read MoreIntonation is emotionはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 中島みゆきの存在理由
  • フィリピンの英語学校に通っていた時だが、 人の涙に遭遇してしまった。 普段生活していて、みんな楽しそうで 悲しみなんて抱えていないかのように思うけど、 そんなことはないのです。 だ... Read More中島みゆきの存在理由はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • マジョリティーだからこその気遣い
  • マジョルティーっていうのは、「多数派」で、 マイノリティーっているのは、「少数派」です。 そんなこと知っているやい、 という皆様、ごめんなさいね。 この意味がわからないと、 何のこ... Read Moreマジョリティーだからこその気遣いはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 生きてること、生かしましょ
  • 日本のパスポートは、 世界の中でもベスト5に入るほど優遇される パスポートのようです。 たとえば、バングラディッジュなんかでは 先進国で唯一日本人だけがビザが無料なのだ。 これは日... Read More生きてること、生かしましょはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ライフをおもしろくオマケ
  • 今日で英語の勉強をしていた学校を発ちます。 ここダバオには、フィリピン人から 英語を学ぶために来たのに、 韓国人(コリアン)だったり、 中国人(チャイニーズ)だったり、 台湾人(タ... Read MoreライフをおもしろくオマケはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Are you a good sport?
  • 英語のパターンを学ぶクラスで 「be a good sport」というコトバを教えてもらった。 英語で、be able to laugh at jokes and pranks そ... Read MoreAre you a good sport?はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • かるくするための知識
  • 完ぺきな知識って、あるのかなあ。 どんなに完ぺきをめざして勉強しつづけても、 情報は更新されつづけるのだから、 人間は情報のスピードには負けてしまいます。 もちろん、だからといって... Read Moreかるくするための知識はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • なんでかって、勇敢だからさ
  • ラプラプという人物のことをご存知でしょうか? ラプラプという名前は、ご存知ないかもしれませんが、 フェルディナンド・マゼランという名前は、 どこかで聞いたことがあるかもしれません。... Read Moreなんでかって、勇敢だからさはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • つよがりましょうや
  • 英語の教科書のなかに、 「人生のなかで、いつが一番楽しかったですか?」 という質問が書かれていて、その会話になった。 うん、なんと言いますか、この質問に対して 自信をもって今って言... Read MoreつよがりましょうやはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 相手のことばで話すこと
  • 学校にいるひとりの韓国人は日本語が上手で、 日本語を使って挨拶をしてきてくれます。 そして、学校のなかでも人気もの。 生徒が集まる食堂で気づいたのですが、 日本人にだけ、相手の国の... Read More相手のことばで話すことはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ネコとぼくと好奇心
  • 早朝に撮影したネコと男の子です。 気づいたら、写真のなかに好奇心も写っていました。 それでは、今日も、明日も、明後日も、いい1日を。 好奇心って、これだよなあ。 現在地点/せっかく... Read Moreネコとぼくと好奇心はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 多種多様なジプニー
  • フィリピンで移動する場合は是非とも、 ジプニーという乗り合いバス?をご利用くだされ。 近くであれば8ペソ(20円くらい)で乗れて、 その以上の場所は、2ペソずつプラスする料金システ... Read More多種多様なジプニーはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • あの手この手 R.Castillo St
  • 誰にでも、思い出の手がある。 子どもの頃に触れた お父さんの大きかった手だとか、 お母さんの働いてきた手だとか、 おばあちゃんのシワのある手だとか、 赤ちゃんのちっちゃな手だとか、... Read Moreあの手この手 R.Castillo StはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • マスクをつけた床屋さん
  • フィリピン、ダバオの床屋さんは、 3人の店員のうち2人の店員さんが、 マスクをつけてお客さんの髪を切っていた。 ダバオは、車がたくさん走っていいて、 通りのお店の3分の1くらいは、... Read Moreマスクをつけた床屋さんはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • That’s 雑 アスレチック遊具編
  • フィリピンのダバオで見つけた アスレチック公園は雑だ。 何が雑かって、つくり方が雑なのです。 日本の、都道府県や市の公園なんかだと、 設置するアスレチック遊具の審査があって、 あん... Read MoreThat’s 雑 アスレチック遊具編はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • もっと、カラフルになるよ
  • 英語では、かんたんな解決策を見つけることを、 「wave a magic wand」なんて表現をすることがある。 直訳すると「魔法のつえをふる」というような意味です。 こんなような... Read Moreもっと、カラフルになるよはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ひと前で汗をかかないヒト
  • フィリピンのスーパーでは、 ポカリスエットがかなり高い値段で売られている。 他の飲料よりも3分の2くらいのサイズにもかかわらず、 値段は1.5倍近くしていた。 ま、スエット(汗)の... Read Moreひと前で汗をかかないヒトはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • That’s 雑 歩道編
  • フィリピンの歩道は雑だ。 何が雑かって、穴のふさぎ方が雑なのです。 全ての、穴ぼこの修理が、 「これで満足して帰っちゃだめ」 日本ならやり直し、といった感じ。 工事現場の人 「よー... Read MoreThat’s 雑 歩道編はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]