shinkei807 さん プロフィール

  •  
shinkei807さん: 神経内科医ちゅり男のブログ
ハンドル名shinkei807 さん
ブログタイトル神経内科医ちゅり男のブログ
ブログURLhttp://www.churio807.com
サイト紹介文気ままに、ほどほどにがモットーのゆるい神経内科医が資産形成や日々の気づきをつらつら書いていきます。
自由文医師の仕事は多忙ですが、奴隷勤務医にならないために日々知恵を絞っています。
ブログでは、日常診療やニュースの気づき、投資・資産形成について気ままに言いたい放題書いていきます。
訪問いただいた方に、一つでも「ハッと役立つ」情報があればと考えています。
医療業界以外の人達とブログを通じて交流できればと思っています。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 153日(平均9.6回/週) - 参加 2017/03/20 20:45

shinkei807 さんのブログ記事

  • 株式とREITの相関係数から不動産の買い場について考えてみる
  • おはようございます。一回の取引額が大きく、多くの場合で資金の借入が必要になる不動産投資においては、株式投資以上に「買値にこだわる」必要があります。しかし、どれだけ買値にこだわってもそれに該当する物件がほとんど出現しない時期と、比較的お宝物件が出現しやすい時期というものがあります。立地の良い不動産を購入するというのは大原則ですが、それにくわえて世界経済の大きな変動に合わせて不動産価格は変化することを [続きを読む]
  • 改めてVTの素晴らしさを語ってみる
  • おはようございます。以前に暴落時における日本株投資(主に電力株)を取り上げましたが、今自分で振り返ってみてもだいぶ危ない橋を渡っている気がします。個人的には、下落局面がくると買い足したくなる気持ちがどうしても抑えられなくなるため、今後も逆張りは続けていくとは思います。しかし、年齢や資産規模が増えるにつれて、リスクを背負った投資は徐々に控えていく必要があるのも事実です。そういった意味では、誰でも気軽 [続きを読む]
  • ウェブ講演をリアルタイムで会場に集まって視聴するのってどうなの?
  • おはようございます。時代の流れでしょうか?最近は製薬会社さんが主催する勉強会も、会場に演者の先生を招待しての講演だけでなく、ウェブ配信で全国の会場でいっせいに視聴するスタイルの物が増えてきています。私個人としては、「どうせ会場に集まって話を聞くのであれば、演者の先生の話を対面で生で聞きたい」派なのですが、皆さんはいかがでしょうか。ウェブ講演をリアルタイムで会場に集まって視聴するのはあまり好みでない [続きを読む]
  • 損益通算・減価償却を活用してうまく節税をしよう その2
  • おはようございます。昨日の記事の続きになります。事業主の場合、「4年落ち」の高給中古車を購入して、1年で減価償却を使い果たしたら売却し、また翌年に別の中古車を買う・・・というのが有名な節税法です。ところが、中古車の問題点として1) 中古車自体が購入後にキャッシュを生み出す資産ではない2) 中古車は最後は鉄くずになるため、購入後の資産価値は下がる一方である点が挙げられます。この点をクリアする節税法として、ボ [続きを読む]
  • 損益通算・減価償却を活用してうまく節税をしよう その1
  • おはようございます。給与収入が上がれば上がるほど悩まされるのが所得税率の高さです。特に、課税所得金額が900万円を超えると、所得税(33%)+住民税(10%)で合計43%を税金で持って行かれますので、税負担が重くのしかかって来ます。よって、所得が増えれば増えるほど税金に対して真剣に向き合わざるを得なくなります。給与収入が比較的高い医師の場合、税金対策をせずにがむしゃらに働いても、自分の手元に残るお金が予想以上 [続きを読む]
  • 介護保険制度の相次ぐ改悪に事前に備えよう
  • おはようございます。今週の『週刊ダイヤモンド』は家族の介護特集でした。私は医者をやっていますので、このあたりの知識は一般の方よりはあると思っていましたが、実際には知らないことも多く大変勉強になりました。介護保険制度は改正が相次いでおり、年々状況が刻一刻と変化していますので、最新情報をキャッチし続けるのは大変です。このような特集で、現状の介護制度と将来の展望についてまとめて勉強する機会はなかなかない [続きを読む]
  • 総資産額だけでなく保有資産の質にも目を向ける
  • おはようございます。ここ数年の株高で投資ブログを始める方が増えてきており、ブログの中で自らの保有資産を開示している方もいらっしゃいます。保有資産を見る時に、多くの方は総資産額に注目をしがちだと思いますが、保有資産の質も同じくらい重要だと考えます。特に年齢が進むにつれて、資産全体の質を向上させる必要があります。総資産額だけでなく、保有資産の質にも目を向ける仮に今現在大きな利益が出ているとしても、将来 [続きを読む]
  • 購入時価格からみた配当利回りという視点で配当収入を考えてみる
  • おはようございます。先日、危機的な状況においてのみ日本株でも勝機が訪れる可能性があることを記事にしました。www.churio807.com投資の収益性は買値でほぼ決まるという記事を以前に書きましたが、その理由の一つに、暴落時には将来配当を得る権利を安値で大量に仕入れられるという点が挙げられます。本日は、暴落時の集中投資とその後の配当利回りについて検討してみます。配当を得る権利をできるかぎり安値で買い集めるamerica [続きを読む]
  • 投資においてもメンターを持つことが重要
  • おはようございます。机上の勉強も重要ですが、すでにその道で自分の前を歩んでいる先達から手取り足取り教わることは何物にも代えがたい価値があります。我々医師が一人前になるまでには、「この人のようになりたい。この人にならついていきたい」と心から思える先輩との出会いが必須です。昔から「守破離」という言葉がありますが、仕事と同じで投資においてもメンターを持つと上達が早まると思います。投資においてもメンター [続きを読む]
  • 危機の局面に限って日本株でも勝つチャンスが訪れる?
  • おはようございます。本日は下記の記事の続きを考察します。www.churio807.com前回の記事では、好況時には勤倹貯蓄を、不況時には時期を逸せず思い切った投資に打って出ることが重要と書きました。そして、ETFは世界中の優良銘柄に分散投資できる点が魅力ではありますが、一方で時価総額に応じた投資になりますので、大暴落時には思ったほど値が落ちないという問題があります。大暴落時に真にお値打ちになるのは中〜下位銘柄である [続きを読む]
  • 不動産初心者が悪徳業者に騙されないようにするには?
  • おはようございます。本日は、不動産投資の話です。不動産初心者の場合、業者から提示された物件が割高なのか割安なのか判断がつかないケースがあるかと思います。まずは不動産ポータルサイトなどを利用して、自分のターゲットとするエリアでの相場観をつかむことが重要です。そして、不動産業者から「今だけあなたにだけ紹介する特別な物件」と言われたら相当な注意が必要です。本日は、その注意すべきポイントについて考えてみ [続きを読む]
  • 認知症専用保険。これは加入する価値の全くない商品ですね。。
  • おはようございます。最近、テレビのCMで太陽生命の「ひまわり認知症治療保険」というものを目にする機会が増えました。日本人の保険好きは世界的に見ても特筆すべきレベルですが、とうとうこんな商品まで出てきたかという印象です。私自身が加入することは絶対にありませんが、その理由について考えてみます。保険というものの役割を正確に理解しよう保険に加入すべきかどうかを考える時には、次の一点にフォーカスしましょう。保 [続きを読む]
  • 日本国債を持つくらいならキャッシュの方がマシでしょう
  • おはようございます。本日はポートフォリオに日本債権を組み込む必要があるかどうかを検討してみます。ポートフォリオのバランサー役として日本国債を購入する方もいらっしゃるようですが、個人的には不要だと思います。シンプルに無リスク資産はキャッシュ(円・ドル)で、リスク資産はその大半が株式でOKだと思います。日本国債を購入するくらいならばキャッシュを保有した方がマシです現状で個人向け国債を購入する意義は全く無 [続きを読む]
  • 家族に毎週1つサプライズを与えよう!
  • おはようございます。私が結婚して以来約5年間、大事にしている習慣が一つあります。それは、週1回どれだけ小さなことでもよいので家族にサプライズを用意することです。20代の頃は全く理解できませんでしたが、今では他人のためにお金を使うのも悪くないと思います。他人のためにお金を使うことで、使ったお金以上の価値を受け取れる可能性が高いからです。ささいな事でもよいので家族に週1回サプライズをしようやり方は簡単です [続きを読む]
  • 駄ネタ:私が最近出会ったおもしろブログ「モフログ」をご紹介します
  • おはようございます。今年1月に自分がブログを初めて以来、他人のブログに目を通す機会が増えました。多くはお金や投資に関するブログなのですが、時々気分転換に全く関係ないジャンルのブログも読んでいます。その中でも、下記のブログは圧倒的な面白さでしたのでご紹介します。自分との圧倒的な文章力の差を感じる面白さですmofman.netこの方、ブログの記事や写真を見る限り私よりだいぶ若いはずですが、自分との文章力の差に [続きを読む]
  • 投資の収益性は「買値」が全てです
  • おはようございます。長期保有を前提とした場合、投資の収益性は「買値」でほとんど決まると思います。金融資産投資においては購入時の株価ということになります。とにかく、少しでも安値で仕入れることに集中すべきです。もちろん不動産も同じです。買値が安ければ、その分少々のトラブルがあっても黒字を保つことが可能です。高値で掴んでしまうと、ちょっとしたトラブルや災害ですぐにアウトです。いかに安値で仕入れるかを常に [続きを読む]
  • どれだけ考えても無駄なことを考え続けるのはやめよう
  • おはようございます。どれだけ考えても結論が出ないことをいつまでも考え続けるのは時間の無駄です。やるかやらないかを決断し、やるならば一刻も早く実行にうつして、トライ・アンド・エラーを繰り返しながら改善策を練るべきです。特に投資の世界においては、万人に共通する絶対解というものはありませんので、長時間考えるだけ時間の無駄ということがよくあります。長時間考えても結論が出ないことをいつまでも考えるのは無駄で [続きを読む]
  • 自分の意思の力を過信しない。強制的に貯金できる仕組み作りを考える
  • おはようございます。投資を始める時の大きなハードルがタネ銭を貯めることだと思います。そのことについては過去に別の記事で取り上げました。www.churio807.com金融資産投資は%で動く世界ですので、スケールが大きければ大きいほど有利になります。生活防衛資金を除いて最低でも500万円、可能なら1000万円程度が目標になってくるでしょう。とにかく一日でも早くタネ銭を貯めないことには何も始まりませんので、毎月確実にお金が [続きを読む]
  • 投資信託、ETF、個別株・・・結局何から始めたらいいの?
  • おはようございます。先日、当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきました。「いつもブログを楽しく読ませてもらっています。私自身は投資経験のない全くの初心者です。最近、投資に興味を持ち本を買っていろいろ読みましたが、結局投資信託を買うべきなのか、ETFを買うべきなのか、個別株を買うべきなのか判断がつきません。何かアドバイスいただけますでしょうか。」いつも当ブログを読んで応援していただきありがとう [続きを読む]