むろ さん プロフィール

  •  
むろさん: 知識と実践と真実と〜知行合一〜
ハンドル名むろ さん
ブログタイトル知識と実践と真実と〜知行合一〜
ブログURLhttp://hcg-mkt.com
サイト紹介文事実を観て真実を探るコンサルタントが情勢を踏まえて政治経済の情報や企業経営について情報を発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 181日(平均10.8回/週) - 参加 2017/03/21 08:42

むろ さんのブログ記事

  • ロックフェラーを慈善事業家に仕立て上げた人間とは?
  • ロックフェラー一族は、石油に始まり、金融、軍事、食料などを生業としてきた一族です。この一族は非常に有名ですので今更説明するまでもありませんが、このような”人類の支配”の為の事業を行ってきたのにも関わらず、「慈善事業家」として一般に、あるいはマスメディア等で紹介されます。なぜ、実態とイメージがここまでかけ離れているのでしょうか。この辺りを調べてみたら、どうやらロックフェラーを慈善事業家に仕立てあげた [続きを読む]
  • ヤマトHDとラクスルの資本提携の未来
  • 7月にヤマトHDとラクスル社が、オープン型プラットホームの構築を目指し、資本提携を行うといった報道がありました。http://www.logi-today.com/294343ドライバーの不足や高齢化が叫ばれる運送業界ですが、果たしてこの資本提携が”希望の光”となるのでしょうか。この記事ではその辺りを考えてみます。資本提携とは何なのか?資本提携というのは一言で言えば「資本参加を伴う業務提携」のことになります。資本提携のメリットとし [続きを読む]
  • グローバルトレンド2035から観る人類の未来
  • トランプ氏が大統領に就任してからいくらか月日が経ちましたが、世界情勢は混沌としているようです。またトランプ大統領の就任前の演説における政策と、就任後の政策には乖離が見え始めていると言われているようでもあります。ところで、アメリカ大統領が新たに就任されると、必ず発表されるレポート、「グローバルトレンド」を確認していたのですが、私自身が確認していただけで記事にはしていませんでした。というのも、何と言う [続きを読む]
  • プロパガンダの肝とは何なのか?
  • プロパガンダはどのようなメカニズムなのか以前の記事で該枠の手法を書きましたが、もう少し細かいやり方を書きたいと思います。メディアの情報操作手法を公開します嘘を見抜く方法〜正確な情報の掴み方〜「事実」はこうして作られる〜既成事実化〜洗脳はエンターテイメントの顔を持つ最近、戦後初めて”国民保護サイレン”がなりました。 とんでもない事態ではありますが、日本人は「Jアラート」に対して怒っていたり、「会社に落 [続きを読む]
  • プロパガンダに個人の道徳が敗ける理由
  • 「プロパガンダ」このブログでは、大きなテーマとしてこれまで記事にしてまいりました。プロパガンダとは”政治的宣伝”というものですが、民主主義、権威というものと密接な関係があります。また、「考え方」を「一定の”枠”に閉じ込める」といった目的もあるのです。以前に書いた記事を参考にしてみてください。メディアの情報操作手法を公開します 嘘を見抜く方法〜正確な情報の掴み方〜「事実」はこうして作られる〜既成事実 [続きを読む]
  • 差別主義はナショナリズムの敵である
  • 最近、アメリカで白人至上主義者のでもに対するカウンターとの衝突で死傷者が出たということで話題になりました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170817/k10011102171000.html白人至上主義者の団体として有名なのはKKKが有名かと思いますが、この団体は「ナショナリスト」としてメディアでは表現されることが多くあります。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3 [続きを読む]
  • 独立を失ったのになぜ終戦”記念日”なのか?
  • 昨日は、終戦した日でした。東京は生憎の天気でしたが、九段には多くの方がいらっしゃいました。毎年、この時期になるとNHKを始めとする各、マスコミが「戦争の悲惨さ」や「軍部に騙された日本国民」といったニュアンスの特集が組まれます。見方を変えれば、この時期の我が国のマスコミは「プロパガンダ色」が強めになるという特徴があります。プロパガンダは基本的に、「恐怖と憎悪」を基軸とした情報操作ですので、この時期は特 [続きを読む]
  • ”タックスヘイブン”は日本にある
  • ちょっと前にパナマ文書といったタックスヘイブン、租税回避地の事件が話題になりました。グローバリゼーションのデメリット〜自由な社会の行末〜過去の記事で、タックスヘイブンとは何かを説明しましたが、要は納める税金を安く済ませるためのテクニックということになります。基本的には、法人税の低い国にペーパーカンパニーをひとつあるいは複数設立し、新設した法人を取引と称して、売上金を迂回させる方法が一般的に取られま [続きを読む]
  • 今ある現実はどのように作り出されているのか?
  • 最近、”冷戦”というキーワードで当ブログにアクセスが集中していたのですが、何故、冷戦が終わって20年以上が経過しているのにも関わらず、検索されているのか不思議だったので、以前に以下の記事で紹介したGoogle Trendsで”cold war”と入力してみたら意外なことがわかりました。デフレ経済でメリットを受ける者とは誰なのか?これは五年間の推移なんですが、毎年5月くらいに、”cold war”というキーワードで検索が集中してい [続きを読む]
  • 国境を取り払っても人の心には新たな垣根ができる
  • このブログで度々取り上げるグローバリズム批判ですが、グローバリズムとは「ヒト・モノ・カネの自由な移動」を実現しようという考え方であり、国境をなくそうというイデオロギーです。しかし、「国境をなくす」と一口で言っても一個人にどのような影響があるのか?とか、国境をなくした後、誰が世界をまとめるのか?、そもそも国境は当然国によって違うということは、国境を無くすことに対して利益を一致させることができるのか? [続きを読む]
  • 国境を取り払っても人の心には新たな垣根ができる
  • このブログで度々取り上げるグローバリズム批判ですが、グローバリズムとは「ヒト・モノ・カネの自由な移動」を実現しようという考え方であり、国境をなくそうというイデオロギーです。しかし、「国境をなくす」と一口で言っても一個人にどのような影響があるのか?とか、国境をなくした後、誰が世界をまとめるのか?、そもそも国境は当然国によって違うということは、国境を無くすことに対して利益を一致させることができるのか? [続きを読む]
  • 株式会社化する日本
  • 株式会社は企業です。企業は、事業を興し、発展させ、雇用を生み出し社会に利便性や娯楽などを提供する社会的公器です。資本主義の根幹は、企業が投資のために銀行から「融資」を受けて、融資されたお金を設備投資、技術開発、人材開発、運転資金等に当てることで、お金が社会を駆け巡っていき、それが誰かの所得になり、またどこかの会社の投資の源泉となります。資本主義は誰かがお金を借りないと成立しない社会制度です。しかし [続きを読む]
  • 株式会社化する日本
  • 株式会社は企業です。企業は、事業を興し、発展させ、雇用を生み出し社会に利便性や娯楽などを提供する社会的公器です。資本主義の根幹は、企業が投資のために銀行から「融資」を受けて、融資されたお金を設備投資、技術開発、人材開発、運転資金等に当てることで、お金が社会を駆け巡っていき、それが誰かの所得になり、またどこかの会社の投資の源泉となります。資本主義は誰かがお金を借りないと成立しない社会制度です。しかし [続きを読む]
  • 竹中平蔵の情報操作手法〜政商の時代〜
  • このブログで批判の対象として、度々登場する金満売国タヌキこと竹中平蔵氏ですが、この男の正体はそこそこ暴かれてきています。せっかくなので、竹中平蔵氏がどのように世論に影響を与え情報操作を施してきたのか、どのような手法を使っているのか考えてみたい思います。多弁であること竹中平蔵 wikipedia竹中平蔵はとにかくよく喋ります。この「多弁」という技術が政治においての力学の基本となることを彼はよく知っているので [続きを読む]
  • 竹中平蔵の情報操作手法〜政商の時代〜
  • このブログで批判の対象として、度々登場する金満売国タヌキこと竹中平蔵氏ですが、この男の正体はそこそこ暴かれてきています。せっかくなので、竹中平蔵氏がどのように世論に影響を与え情報操作を施してきたのか、どのような手法を使っているのか考えてみたい思います。多弁であること竹中平蔵 wikipedia竹中平蔵はとにかくよく喋ります。この「多弁」という技術が政治においての力学の基本となることを彼はよく知っているので [続きを読む]
  • 陰謀論?共同謀議?策謀?〜陰謀論の価値〜
  • 政治の話題でよく聞くいわゆる「陰謀論」、「陰謀説」ですが、なぜこの陰謀論は常に発生するのでしょうか?また陰謀論=バカのレッテルは貼られますし、時々、陰謀説が事実でしたといったことにもなります。陰謀論を否定する人達は、何故か感情的になって反論するという不思議さ、違和感があります。デーブ・スペクターの911事件についての反論動画なんでそんなに怒るの?という素直な疑問が湧いてきます。この記事では、どのよう [続きを読む]
  • 陰謀論?共同謀議?策謀?〜陰謀論の価値〜
  • 政治の話題でよく聞くいわゆる「陰謀論」、「陰謀説」ですが、なぜこの陰謀論は常に発生するのでしょうか?また陰謀論=バカのレッテルは貼られますし、時々、陰謀説が事実でしたといったことにもなります。陰謀論を否定する人達は、何故か感情的になって反論するという不思議さ、違和感があります。デーブ・スペクターの911事件についての反論動画なんでそんなに怒るの?という素直な疑問が湧いてきます。この記事では、どのよう [続きを読む]
  • 無知は恐怖を醸成する〜知らないことの罪〜
  • よく「無知は罪」と言われます。しかし、一方では「無知は幸福」と言われたりもします。どちらもメリット・デメリットあるようですが、私個人の考えでは「無知は罪」と考えています。この記事では、なぜ「無知は罪なのか?」を考えてみたいと思います。無知な人間は視野が狭くなる無知であることはそれだけで、人生で損をしてしまいがちになります。例えば、何かを選択する場合、事前の情報としてA、B、C、Dのうち、Aしか知らない [続きを読む]
  • 無知は恐怖を醸成する〜知らないことの罪〜
  • よく「無知は罪」と言われます。しかし、一方では「無知は幸福」と言われたりもします。どちらもメリット・デメリットあるようですが、私個人の考えでは「無知は罪」と考えています。この記事では、なぜ「無知は罪なのか?」を考えてみたいと思います。無知な人間は視野が狭くなる無知であることはそれだけで、人生で損をしてしまいがちになります。例えば、何かを選択する場合、事前の情報としてA、B、C、Dのうち、Aしか知らない [続きを読む]
  • 日本の保守には”ナショナリズム”がない
  • 以前このような記事を書きました。保守も左翼も根は同じ〜思想の分類は意味をなさない〜色々なサイトにリンクを貼っていただいたようで、感謝しています。保守と言われる層の主張すること、逆に左翼層が主張すること、どちらにも違和感を感じている方にとっては、共感していただいたようで非常に嬉しく思っています。今回の記事では、その記事についての補足と書ききれなかったところ等を中心に書いてみたいと思います。現代日本の [続きを読む]
  • 日本の保守には”ナショナリズム”がない
  • 以前このような記事を書きました。保守も左翼も根は同じ〜思想の分類は意味をなさない〜色々なサイトにリンクを貼っていただいたようで、感謝しています。保守と言われる層の主張すること、逆に左翼層が主張すること、どちらにも違和感を感じている方にとっては、共感していただいたようで非常に嬉しく思っています。今回の記事では、その記事についての補足と書ききれなかったところ等を中心に書いてみたいと思います。現代日本の [続きを読む]
  • 「勇気」とは何なのか?
  • あなたには勇気がありますか?といきなりなんだという話ですが、私、最近になって「自分には勇気があるのだろうか?」と考えていました。そもそも勇気とはなんだろうかとか、勇気のある人間はどういう人間なのか?とか色々です。考えている中で日本全体に勇気って死語になってないか?と思ったので、記事にしてみました。この記事では”勇気とは何なのか?”と題して、我が国を考えてみたいと思います。そもそも勇気とは?一般的に [続きを読む]
  • 「勇気」とは何なのか?
  • あなたには勇気がありますか?といきなりなんだという話ですが、私、最近になって「自分には勇気があるのだろうか?」と考えていました。そもそも勇気とはなんだろうかとか、勇気のある人間はどういう人間なのか?とか色々です。考えている中で日本全体に勇気って死語になってないか?と思ったので、記事にしてみました。この記事では”勇気とは何なのか?”と題して、我が国を考えてみたいと思います。そもそも勇気とは?一般的に [続きを読む]
  • これを支配すれば統治できるよ〜大衆の取扱説明書〜
  • 前回、大衆支配のやり方ということで、主にガーター勲章と中央銀行について考えました。大衆支配のやり方〜大衆の取扱説明書〜前回の冒頭で、大衆に対して何を使うか?ということで書き出しました。今回は、大衆支配のために、何を支配すべきかということについて考えてみたいと思います。これは確実に管理することとして書きます。例によって悪魔気分で書きますので、ご理解のほどお願い致します。支配、管理すべきモノ暴力軍隊、 [続きを読む]
  • これを支配すれば統治できるよ〜大衆の取扱説明書〜
  • 前回、大衆支配のやり方ということで、主にガーター勲章と中央銀行について考えました。大衆支配のやり方〜大衆の取扱説明書〜前回の冒頭で、大衆に対して何を使うか?ということで書き出しました。今回は、大衆支配のために、何を支配すべきかということについて考えてみたいと思います。これは確実に管理することとして書きます。例によって悪魔気分で書きますので、ご理解のほどお願い致します。支配、管理すべきモノ暴力軍隊、 [続きを読む]